ブログジャンル:編集者 (106)

編集者ジャンル 記事ランキング ブログジャンル「編集者」の人気記事のランキングです。(2017/06/26 16:20 集計)

  1. 1
    相手は決まった! - nines編集部ブログ

    相手は決まった!

    高校野球長野大会の組み合わせはついに決まりました。もう皆さんも高野連のHPなどでご覧になっているかと思いますが、率直に、取るべきシードを取らないとこういうことになるんだ、と感じさせられました。初戦で長野商ー松本第一とは!ともにここ2年、対戦相手の不運もあり夏は初戦敗退同士。これを勝ち抜けば、順当なら上田西が待っています。最初からエース投入の展開に勝ち上...

  2. 2
    帰ってきました - シクロツーリスト&ランドヌールときどき模型の製作日記

    帰ってきました

    こんにちは、田村です。一昨日、無事に帰宅いたしました。結局、一ヶ月少々の時間をかけて、鹿児島県の佐多岬から、北海道の宗谷岬まで走るという、日本縦断ぽいツーリングとなりました。当初からおぼろげに考えていた行程ですが、この歳で実現できるとは、いろんな物事に感謝です。いちばん感謝すべきは、これだけ家を空けることを黙認してくれた妻子の存在なんでしょうね(汗)。...

  3. 3
    運命の・・・ - nines編集部ブログ

    運命の・・・

    ご無沙汰しています。nines7月号の締め切りに追われていましたが、ようやくヤマを越えました。発売日(7月7日)より少し早く、お手に取っていただけると思います。しかし残念ながら24日の抽選結果は掲載に間に合いませんでした。毎年この抽選会には取材する方もドキドキしますが、今年は特にノーシードに実力校が多く予断を許しません。春の県大会の上位4校、小諸商、東...

  4. 4
    注目新刊:ヘグルンド『ラディカル無神論』、ラトゥール『法がつくられているとき』、ほか - ウラゲツ☆ブログ

    注目新刊:ヘグルンド『ラディカル無神論』、ラトゥール『...

    ★明日以降順次発売開始と聞く注目新刊をまずご紹介します。『ラディカル無神論――デリダと生の時間』マーティン・ヘグルンド著、吉松覚/島田貴史/松田智裕訳、法政大学出版局、2017年6月、本体5,500円、四六判上製478頁、ISBN978-4-588-01062-0『法が作られているとき――近代行政裁判の人類学的考察』ブルーノ・ラトゥール著、堀口真司訳、...

  5. 5
    封入、発送、納品     一首 - あるのすさび

    封入、発送、納品     一首

    ■■■■ゆ く だ ろ う 人 恋 う こ と も 捨 つ る の も か な わ ぬ 夜 が 寄 せ る み ぎ わ へ只今のながらMUSICTWILIGHT / haruka nakamura

  6. PR
  7. 6
    メモ(22) - ウラゲツ☆ブログ

    メモ(22)

    「週刊東洋経済Plus」2017年6月24日号特集「アマゾン膨張――追い詰められる日本企業」が興味深いです。東洋経済記者・広瀬泰之氏記名記事「「直取引」拡大の衝撃――問われる出版社の選択」(途中まで無料で閲覧できます。全文は有料会員のみ)でアマゾンジャパン・メディア事業本部統括事業本部長村井良二さん曰く「読者が本を読みたいタイミングでお届けするのがいち...

  8. 7
    メモ(21) - ウラゲツ☆ブログ

    メモ(21)

    ヤマト運輸と決裂しそうな雲行きによって、アマゾン・ジャパンの周辺では様々な変化が玉突のように連鎖しています。以下に取り上げる個人運送事業者の囲い込みもそうですし、今月で終了予定の日販へのバックオーダーの件も、業界内では連鎖の中に見る向きがあります(アメリカ本社へのアピール)。なお、バックオーダーの発注終了および版元直取引の慫慂については、予定では本日が...

  9. 8
    バースデーイブ♡ - きょうの取材ノート

    バースデーイブ♡

    あしたのイベントの準備をしながら、誕生日を迎えようとしています。はじめましての方がいる、ワクワク。お久しぶりの友人たちに会う、ウキウキ。うまくいくかな?という、ドキドキ……。いろんな感情がミックスされて、だんだんテンションが上がってきました。でも、きっときっと楽しい会になると思う!来てくださる方、参加できないけれど応援してくださっている方。皆さんに感謝...

  10. 9
    関市PTA連合会とぶうめらんが連携が決定!ぶうめらんが関市内の小中学校へ配布。 - 関ジャーナル-関市のディープな情報とまちづくりのこと-

    関市PTA連合会とぶうめらんが連携が決定!ぶうめらんが...

    『関・再発見フリーマガジンぶうめらん』を発行して今年6月で10年になりました。これを機に、フリーマガジンを大きな改訂しようと取り組んできましたが、この度、関市PTA連合会さんと連携させていただくことが、昨日の関市小中学校PTA会長会で決まりました。改訂のコンセプトとしては、「関が戻ってきたいまちになるメディア/親が関に戻ってこいと自信を持って子どもに言...

  11. 10
    £5はありがたい! グラストンベリーの今年2017年のフード事情 - イギリスの食、イギリスの料理&菓子

    £5はありがたい! グラストンベリーの今年2017年の...

    いよいよ夏に突入!そんなことを思わせるのが、毎年(実は毎年じゃないけど)6月下旬の週末に開催されるイギリスの屋外音楽フェス、グラストンベリー・フェスティヴァル/Glastonbury Festival(以下、グラスト)。http://www.glastonburyfestivals.co.uk/今年、2017年は6月21日(水)〜25日(日)の開催で、...

  12. PR
1 - 10 / 総件数:1000 件

関連ページ

ジャンルからブログを探す