ブログジャンル:病気・闘病 (1218)

健康・医療」のブログジャンル「病気・闘病」には、病気・闘病(闘病生活・看護・病院・クリニック…)に関連する写真、記録、レビュー、ライフハック、つぶやき、悩み、アドバイスが書かれたブログが登録されています。

病気・闘病ジャンル 記事ランキング ブログジャンル「病気・闘病」の人気記事のランキングです。(2017/04/29 22:35 集計)

  1. 1
    医者から直接電話!? - 母の膵臓癌 希望の最新治療 ナノナイフ

    医者から直接電話!?

    私の目標は、重粒子線を受ける事です。だから、現時点で他の放射線治療を選択するつもりはありません。重粒子線が受けられない状況となった時(適応条件から外れた時)、その他の放射線治療を視野に入れて行きたいと思っています。重粒子線を適応とする為の現在の最大の目標は、胃から離す事、つまり腫瘍の縮小。その為に色々調査し、埼玉県のM病院に疑問点をメールしていました。...

  2. 2
    2度目の古川先生の診察3 - 39歳 突然の大腸がん宣告

    2度目の古川先生の診察3

    4月7日(金)その32つの問題点を指摘してもらって問題点の解決方法を指南してもらい、明日からそれに取り組んでいきましょう。という話になりました。そして、最後に質問の時間を取って頂いたので、ずっと気になっていた高濃度ビタミンC点滴について伺ってみました。色々なご意見を頂けましたが副作用軽減目的であることを告げると、それは効果があると思うと言って頂けたので...

  3. 3
    ちっぽけなことで悩んでる〜 - 大腸癌と私

    ちっぽけなことで悩んでる〜

    悩んでるわけじゃないんですが、SHISHAMOの明日もの歌詞が頭の中を巡っています。抗がん剤を長く休んでいて元気な私は、概ねお気楽に日々過ごしております…が、たまに悲しくなることも。今日三女が、学区内で来月あるお祭りの子供神輿に参加すると宣言。毎年小学生に募集のお知らせがあるのですが、長女次女ともやりたくないと言って、今まで一度も参加したことがなく。や...

  4. 4
    2度目の古川先生の診察2 - 39歳 突然の大腸がん宣告

    2度目の古川先生の診察2

    4月7日(金)その2欠乏してしまっている栄養素のお話を伺って、その問題点の解決方法を伺った後に、更にもう1点問題点を指摘されました。がん抑制遺伝子の抗体の数値が基準値の何十倍の数字が出てしまっているそうです・・こう数値が高いと、再発リスクも高く、今せっかく頑張って受けている抗がん剤治療の効果も薄くなってしまうとのことでした・・自分の身体の問題点を改めて...

  5. 5
    2度目の古川先生の診察1 - 39歳 突然の大腸がん宣告

    2度目の古川先生の診察1

    4月7日(金)その1今日は1ヶ月ぶりに古川先生の診察日でした。今回は電車ではなく、車で行きました。特に渋滞することなく、問題なく着きました。今後は車で行けることがわかって良かったです。10時半からの予約でしたが、  呼ばれたのは14時前・・・しかしホントに人気というかなんと言うか・・・実際に診察を受けると、ホントに丁寧で、遅くなるのも納得いきますが・・...

  6. PR
  7. 6
    75歳以上は効果なし? - すい臓がんとの生活

    75歳以上は効果なし?

    仕事から帰ってきて新聞を広げると、目につく記事が。以下、読売新聞の記事ですが、75歳以上では抗がん剤使用の有無が、生存期間の伸びに関係ないとの記事。 【厚生労働省は、高齢のがん患者向けの治療指針作りに着手する方針を固めた。 がんが進行した高齢者では、抗がん剤を使っても効果がない可能性を示す分析結果が出たためだ。今年夏に策定する第3期がん対策推進基本計画...

  8. 7
    母の選択 - 母の膵臓癌 希望の最新治療 ナノナイフ

    母の選択

    今日は、HIFU治療後、初の地元での診察日。アブラキサン&ジェムザールの効果が無くなった今、次の抗がん剤を選択する日です。私は会社で行けないので、昨日母に電話で説明しました。①フォルフィリノックスを提案されたら断らないで。②TS-1を提案されても断らないで。③フォルフィリノックスかTS-1かどちらにしますか?と聞かれたら、TS-1を選択して。私は、③が...

  9. 8
    上司からの言葉 - 39歳 突然の大腸がん宣告

    上司からの言葉

    4月6日(木)今日は、仕事の勉強会が都内で開催されたので、参加してきました。勉強会自体はさほど興味はなかったのですが、昨年直属の上司だった方が、4月の人事で私のエリアの担当を外れてしまってなかなか直接お話が出来ずにいたのですが、勉強会に来られるということだったので、直接会って、お礼とご挨拶をする為に勉強会に参加しました。昨年の9月に病気がわかってからそ...

  10. 9
    「鬱状態」 - foxy / 境界性人格障害と躁鬱を抱える本人のブログ

    「鬱状態」

    朝起きたらまず、「また目が覚めてしまった」「生きたくないのに」と思う。珈琲を入れて煙草を吸って、無理矢理身支度をして会社に向かう。眠剤を飲んで8時間から9時間、しっかり眠っても体がいつも怠くて頭がぼんやりしていて、小一時間の通勤だけでもすでにかなりの体力を消耗する。鬱状態なんだろうな、と思う。今かろうじて飲んでいるエビリファイ頓服も、効いているのかどう...

  11. 10
    娘を病院へ - めんたまま*日記

    娘を病院へ

    長女の体調が良くないので、連休を前に受診させることにしました。風邪とか、怪我とか、突発的な病ではないのですが、これがもし、重い病だったら?主人が初受診で癌が見つかったのを経験してるため侮れず。急きょ仕事の休みをもらい、長女のところへいってきます。離れてるから諸々心配事が続きます。めんたまま

  12. PR
1 - 10 / 総件数:1000 件

関連ブログジャンル

ジャンルからブログを探す