ブログジャンル:歴史 (539)

教育・学問」のブログジャンル「歴史」には、歴史に関連するイベント、セミナー、テレビ番組、勉強、つぶやき、日記、記録、写真、噂、まとめが書かれたブログが登録されています。

歴史ジャンル 新着記事ブログジャンル「歴史」の新着記事です。

  1. 古代史探訪
    NEW

    経津主神(ふつぬしのかみ)

     日本書紀によれば、経津主神は武甕槌神(たけみかづちのかみ)と共に「葦原の中つ国平定」(国譲り神話)を実行した神となっている。  葦原の中つ国平定で大国主命(160年頃-220年頃)が譲ったのは出雲国ではなく、大国主命が素戔嗚尊(140年頃-200年頃)から引き継いで支配していた北部九州の地域を西暦201年頃に明け渡したと云うことです。  10代崇神天皇(251年-301年)の時...

  2. 花鳥撮三昧
    NEW

    タラの花

    今日は久しぶりのいい天気 でも真夏の様な暑さにならず良いのやら 悪いのやら・・・・こんな異常気象 農作物不作のニュースが出始めました足腰 肩痛から草むしりが出来ず 今日は思い切って差し障りの無い場所に除草剤を散布してみました一部分 少しでも 草が枯れれば多少気分が楽になるか? と 丁度今 小さな菜園で タラの花が満開 葉が生い茂り花が咲き 蝶や蜂が飛び交っています これが冬に綺麗さっぱり落ち...

  3. Suiko108 News
    NEW

    源平おやつ~藤戸まんぢゅう

    まんじゅうではなく、まんぢゅうです。戦国銘菓や好漢おやつが捕獲できなかったので、今日は源平おやつが登場です。こちらは地元岡山でも大人気の和菓子。しっとりとした小豆あんを、甘酒と小麦粉の薄皮で包んだ上品なお菓子です。疲れた時にひとつ食べると、とっても元気がでるんですよ。日本茶との相性も抜群です。こちらは、以前ご紹介した“大手まんじゅう”と似ているんですが、味はちょっと違います。 そして、あちら...

  4. 坂の上のサインボード
    NEW

    太平記を歩く。 その106 「雲母坂~雲母坂城跡」 京都市左京区

    延元元年/建武3年(1336年)5月25日の湊川の戦いで楠木正成が討死し、退却した新田義貞が京に戻ってくると、足利尊氏軍の追撃を防ぐため、後醍醐天皇(第96代天皇・南朝初代天皇)を京から比叡山に移します。そして、東坂本(現在の滋賀県側)を新田義貞と名和長年が守り、西坂本(現在の京都府側)を、後醍醐天皇の皇子・尊良親王と、千種忠顕が守りました。そして6月7日、尊氏の弟・足利義直の軍勢が西坂本に...

  5. 九峰の備忘録

    大事なところを素早くみつける

    還暦を、数年過ぎた。 見える景色が、少しずつ違ってきているようように思う。 だんだん、細かいことにこだわらなくなる・・・というか 大事なことなことにしか、勢力=力を使えなくなってくる。 それは、治療においても同じ。 大事なところを素早くみつけるのが 「年の功」の効用(当然、能力があれば若くてもできる) の一部でもあるだろうけれど、 これがなかな...

  6. 地図を楽しむ・古代史の謎

    稲荷山古墳

    稲荷山古墳の鉄剣銘文(乎獲居臣の系譜)何が読めるのかヲワケノオミとはどんなひと? 何をしていた? 幾つくらい?前回の座談会の記事から取り上げたのは「ワケ・スクネ・ヒコ」は称号であるということでした。今回は、称号が姓(かばね)へと変わっていくという所を抜き書きしました。称号から姓(かばね)へ姓とは古代貴族階級の身分表示のため氏(うじ)に付けた呼び名。大別して語源は敬称などから来たもの(連・臣・...

  7. 日本奇術博物館(Japan Magic Museum)

    110.新派「瀧の白糸」劇中の水芸

    読売新聞 昭和10年(1935)7月25日 夕刊 2016年12月24日、江戸東京博物館ホールでマジックネットワーク(MN7)主催の「よみがえる天勝の世界 無声映画『瀧の白糸』と奇術」が開催された。【プログラム】◆第一部 映画『瀧の白糸』(1933年作品、98分)の上演◆第二部 松旭斎正恵による『日本の奇術』の上演『松旭斎天勝の世界』(ビデオ上映)『松旭斎正恵インタビュー』マジック文化の継承...

  8. 栃木、福島の戊辰戦争史跡

    伴百悦墓

    2017.08/17(THU)伴百悦墓 会津若松市北青木13-33・善龍寺--------------------伴百悦>束松事件現場(2013.08/18)--------------------■ リンク・so-netブログ;只今出掛ケテ居リマス

  9. 時の流れに身を任せ…

    名月の宴2017

    細川ガラシャ夫人ゆかりの勝竜寺城公園で、中秋の名月を愛でる宴が行われます。特設の舞台で、琴や尺八の演奏をはじめ、日舞、詩吟などが催されるほか、お茶席(野点)が設けられ、秋の夜長を楽しむ人々で賑わいます。天王山の戦いの舞台となったことでも知られる城址公園で、庭には滝や小川が流れ、堀には鯉が泳ぎ、四季折々の自然美が楽しめます。所在地:〒617-0836京都府長岡京市勝竜寺13-1開催期間:201...

  10. 時の流れに身を任せ…

    明石薪能2017

    古来より多くの人々に受け継がれてきた伝統文化を今に伝える「明石薪能」が開催されます。明石公園に設置された本格的な組立式能舞台で、かがり火の中、狂言、能が演じられます。今回は、第20回の節目にあたり、座席が300席追加され、合計約1700席(全席自由)が用意されます。演目は、能「玄象(げんじょう)」、狂言「狐塚(きつねづか)」です。所在地:〒673-0847兵庫県明石市明石公園1-27開催期間...

1 - 10 / 総件数:100 件

ジャンルからブログを探す