ブログジャンル:介護 (425)

健康・医療」のブログジャンル「介護」には、介護(介護生活・デイサービス・ヘルパー・自宅介護…)に関連する写真、記録、レビュー、ライフハック、つぶやき、悩み、アドバイスが書かれたブログが登録されています。

介護ジャンル 新着記事ブログジャンル「介護」の新着記事です。

  1. 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)
    NEW

    【備忘録】「個人の尊重」求め「既成政党に天誅!」だった団塊ジュニア以下の橋下支持者

    関連記事もうすぐメーデー!「個人の尊厳」を守る運動を!【備忘録】2.26事件の青年将校(皇道派)と我々団塊ジュニア世代の一部反体制陣営人士の誤り・・正義感の勢い余って「既成政党・既得権益打倒至上主義」に走り、「東條」と「安倍」をアシスト【備忘録】「個人の尊重」求め「既成政党に天誅!」だった団塊ジュニア以下の橋下支持者年配の左翼の中でよく「橋下を支持する人なんて分からない」という人がおられる。...

  2. 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)
    NEW

    イラン大統領、イラン国境のテロ攻撃について、パキスタン政府に迅速な対応を要請

    パキスタンは、イスラム過激派の巣窟と化していますね。アメリカはそんなパキスタンには甘く、イランには厳しい政策を取ってきました。イスラム過激派とは誰が育てたか?一目瞭然ですね。イラン大統領、イラン国境のテロ攻撃について、パキスタン政府に迅速な対応を要請イランのローハーニー大統領が、パキスタン政府に対し、責任のある措置により、イラン南東部の国境警備隊員に対するテロ攻撃の実行犯を早急に特定し、対応...

  3. 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)
    NEW

    フィリピンで反米デモ、内政干渉非難

    ドゥテルテ大統領が、アメリカに対して強気に出られるのも、こうした国内の大衆運動があるからですね。ASEAN・東南アジア諸国連合の首脳会議がフィリピン・マニラで行われるのと同時に、フィリピンの人々がアメリカ大使館の前に集まり、安全保障政策に関するアメリカの干渉を非難しました。イルナー通信によりますと、抗議者は反米スローガンを唱え、アメリカ政府の内政と安全保障問題に対する干渉をやめるよう求めまし...

  4. 無線家の写真
    NEW

    常滑競艇の撮影

    初めて常滑競艇に撮影に行きました。駐車場はまだ開門したばかりでしたので楽に駐車でき 撮影場所を見て回わり撮影許可を得て撮影しました。 ボートのエンジン音が鳴り響き水しぶきを上げて走り抜けるので興奮しました。

  5. クロノコさんの独り言

    5月の準備

    今日からゴールデンウィークの始まりです。母の居る特養では毎年たくさんの鯉のぼりが泳いでいます。職員さんがカラービニール袋で丁寧に作っています。毎年見るけれど、やっぱり壮観です。強風が吹くと悲惨な状態になるので、綺麗なうちに撮影しました。ロビーには立派は鎧と兜の置物。かなりの大きさです。布製の大きな鯉のぼりも飾られてます。例年のごとく父を立たせて撮影。もう7年目になります。家の棟の北側の芝桜も...

  6. 認定NPO法人トゥギャザー ~グループホームづくり~

    映画「ぼくと魔法の言葉たち」

    久しぶりに~というか、一人で映画館へ行ったのは10年ぶりくらいかな?4月2日の世界自閉症啓発デーのイベントやNHKあさいち特選エンタで紹介されてすごく気になっていた映画を観てきました。「ぼくと魔法の言葉たち」 自閉症の少年オーウェンが、大好きなディズニーのアニメーションを通じて徐々に言葉を取り戻し、自立していく姿を描くドキュメンタリーです。言葉を取り戻し~というのは、自閉症がよくなったように...

  7. 百寿者と一緒の暮らし

    身体は心の歴史

    母の介護をしているときには、健康についていろいろと考えました。母は百歳を超えていましたが、日々明るく楽しそうに過ごしていて、まだまだ生きようとする意欲も見えたので、その調子で過ごしてほしいと、本やネットで調べていました。その時に出会ったのが、「身体は心の歴史である」というものです。身体にはその人の歴史すべてが刻まれているそうですよ。楽しかったことや寂しかったこと、嬉しかったことや悲しかったこ...

  8. 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    備忘録 昭和の都民ファースト=立憲民政党

    備忘録 昭和の都民ファースト=立憲民政党戦前の政党政治がなぜダメになったか。いろいろ理由はあります。しかし、戦前の二大政党のもう一方、(憲政会~)立憲民政党の問題点というのを指摘しておきたい。立憲民政党が都市型、政友会がどちらかといえば農村型の政党である。民政党が小池新党(都民ファースト)なら、政友会が安倍自民党という感じである。政友会の田中義一内閣が不戦条約に調印した際、当時の野党・民政党...

  9. 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    報道の自由があった時代に民主党政権を叩いて、安倍をアシストし、報道の自由をなくし、自分の首を絞めているマスコミ

    報道の自由があった時代に民主党政権を叩いて、安倍をアシストし、報道の自由をなくし、自分の首を絞めているマスコミ日本のマスコミもアホですね。日本で報道の自由が一番あったのは民主党政権時代でした。ところが、安倍晋三が政権を奪還してからはがた落ち。今年はなんと、72位で、G7では最下位。旧G8ではロシアしか後ろにいない状況です。もはや、先進国とはいえない状況です。民主党政権時代に、報道の自由が一番...

  10. 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    沖縄「県民屈辱の日を忘れない県民集会」

    4月28日は沖縄県民にとっては「屈辱の日」。本土(ヤマト)は、その日を「主権回復の日だあ!」と大喜びの式典なんてやってしまうから、そりゃあ、良い気持ちがしないのは当たり前です。基地の賛否は別として、そのあたりでも実は本土側がどんどん沖縄との距離を広げてきたと言うことは、ここ数年の「歴史的事実」であることは確かです。辺野古阻止「あきらめない」 護岸着工して初の大規模集会 米軍属事件被害者を追悼...

1 - 10 / 総件数:100 件

関連ブログジャンル

ジャンルからブログを探す