■子供歌舞伎のタグまとめ

■子供歌舞伎」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには■子供歌舞伎に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「■子供歌舞伎」タグの記事(12)

  1. 小松お旅まつり 2017 中 町 『神霊矢口の渡 頓兵衛住家の段』人形振り - ゲ ジ デ ジ 通 信

    小松お旅まつり 2017 中 町 『神霊矢口の渡 頓兵...

    恋した男が新田義峯と知ったお舟。 しかもその男にとって自分は仇の娘。恋と親への義理の間で揺れる女心が「人形振り」で表されます・・・ トザイ トーザーイ六蔵が引っ込むと、裃姿の可愛らしい人形遣いが登場し口上を述べます。「うてな」役の女の子の一人二役です。人形振りをもって相務めますれば、何卒ご声援のほど隅から隅までずずずいーと御願いたーてまつります!人形遣いの「ハッ」という裂帛の気合とともに人形...

  2. 小松お旅まつり 2017 中 町 『神霊矢口の渡 頓兵衛住家の段』 後篇 - ゲ ジ デ ジ 通 信

    小松お旅まつり 2017 中 町 『神霊矢口の渡 頓兵...

    よく言われることですけれど曳山子供歌舞伎の期間中ごく短い時間で子供役者が成長する姿には目を瞠るものがあります。そのスピードは『ジャックの豆の木』の豆の木を凌ぐかもしれません。 藪のなかから頓兵衛登場。頓兵衛は六蔵に見張りをさせ義峯を殺して手柄にするため自分の家に忍び込みます。暗闇のなか頓兵衛が奥の一間の襖に刀を突き刺すと叫び声があがり「してやったり」と夜着を引き捲るとそこにいたのはわが娘、お...

  3. 小松お旅まつり 2017 龍助町『土屋主税』 後篇 - ゲ ジ デ ジ 通 信

    小松お旅まつり 2017 龍助町『土屋主税』 後篇

    昨年の秋に滋賀県長浜市でおこなわれた「日本の祭」というイベントで萬歳楼の『どんどろ大師』再演のため指導に来られていた市川団四郎師匠が「来年の小松の忠臣蔵はおもしろいよ~~」と言われていましたのでいったい何がかかるのか、あれこれ想像してたのですけれどまさか「玩辞楼十二曲の内 義士外伝『土屋主税』」とは・・・こりゃあなるほどおもしろくなくないはずありません。 場面は変わって、松坂町にある旗本・土...

  4. 小松お旅まつり 2017 龍助町『土屋主税』 前篇 - ゲ ジ デ ジ 通 信

    小松お旅まつり 2017 龍助町『土屋主税』 前篇

    吉良邸への討ち入りを明日に控えた元赤穂藩士の大高源吾。雪のなか俳諧の師匠、宝井其角宅を暇乞いに訪ねます。 其角は弟子の訪問をよろこびますがいかに師匠とはいえ討ち入りを明かすわけにはいかず明日、さる西国の大名に仕官するため江戸を去るという源吾の言葉に顔色を変えます。討ち入りを心待ちにしていた其角は内心怒りに震えながら西国の大名とはどなたかと尋ねますが明日になればわかること・・・と源吾はお茶を濁...

  5. 垂井曳軕まつり 後宴 - ゲ ジ デ ジ 通 信

    垂井曳軕まつり 後宴

    本軕女人禁制練込中横断禁止二階よりの観覧厳禁文化財の保護投菓子類の禁止堅苦しいと思われる向きもあるかもしれませんがルール違反を犯すつもりはなくてもルール自体がかわからない・・・ということも往々にしてあるものですから垂井のこの成文律は見る側からしてもとてもありがたい。昨年はじめてこの祭りの「本楽」を見せていただきその古式の美しさと子供歌舞伎のおもしろさにシビれ今年は最終日にの「後宴」を覗いてみ...

  6. 垂井曳山まつり 中町 紫雲閣 『傾城阿波鳴門 どんどろ大師』 - ゲ ジ デ ジ 通 信

    垂井曳山まつり 中町 紫雲閣 『傾城阿波鳴門 どんどろ大師』

    たんなる思い込みかもしれませんが垂井の芸児(と子供役者のことをこちらでは呼びます)を見ていると全般的にとても抑えの効いた品のよい演技をしているような印象を持ちます。『どんどろ大師』は3年まえに小松 昨年 長浜で見てそれぞれの「お弓さん」がこれ以上ないとうほどすばらしいものでしたが大仰なところのないストイックな垂井の「お弓さん」もとても魅力的でした。 大阪城近くの善福寺「どんどろ大師」の縁日に...

  7. 小松お旅まつり 2017 - ゲ ジ デ ジ 通 信

    小松お旅まつり 2017

    5月半ばの週末におこなわれる石川県小松市の「お旅まつり」へはこれまで土曜日にしか訪ねたことがありませんでした。この日は八基曳き揃えなどもあって年々イベント性が高まり子供歌舞伎の自町上演がほとんど見られなかったりしたことから今年は金曜日と土曜日に見物してみることにしました。 小松市街を東西に流れる九龍橋川をはさんで「橋北」と「橋南」という地域区分があります。橋北で曳山を保有するのはの京町、中町...

  8. 5月2度目の・・・ - ゲ ジ デ ジ 通 信

    5月2度目の・・・

    5月2度目の北陸遠征です。今度はちゃんとホテルに泊まってます(笑)

  9. 出町子供歌舞伎曳山祭り特別公演 - ゲ ジ デ ジ 通 信

    出町子供歌舞伎曳山祭り特別公演

    全国に8ケ所あるという曳山のうえで演じられる子供歌舞伎。富山県砺波市の市街地にある出町神明宮の春季祭礼として毎年4月29、30日におこなわれる「出町子供歌舞伎曳山まつり」はそのひとつ。かつて富山県内には9ケ所もの曳山子供歌舞伎がおこなわれていたそうですがいまも伝承されているのはここだけです。出町には曳山が3輛あり、毎年、輪番でひとつの町が子供歌舞伎を上演。今年の出番山は「西町」。行きたかった...

  10. 車中2泊 - ゲ ジ デ ジ 通 信

    車中2泊

    5月2日、仕事が終わってから車で富山県南砺市へ。「福野夜高祭」の名物「引き合い」に間に合いました。7つの町が2日間にわたって大行燈を曳きまわし最終日の深夜「上り」と「下り」にわかれてすれ違う際2基がお互いに破壊し合うというもの。今年の開始は午後11時45分からでした。世に「ケンカ祭り」と呼ばれる祭りは数あれどこれほどあからさまな「ケンカ」は珍しいのではないでしょうか。「ふだんは仲のいいもん同...

  11. 小松お旅まつり 2017 中 町 『神霊矢口の渡 頓兵衛住家の段』前篇 - ゲ ジ デ ジ 通 信

    小松お旅まつり 2017 中 町 『神霊矢口の渡 頓兵...

    各地の曳山子供歌舞伎の過去の外題(芸題)を見てみると 『神霊矢口の渡 頓兵衛住家の段』はたびたび上演され地歌舞伎でとても人気のある演目であることがわかります。なんといってもこの芝居は主役の「お舟ちゃん」の魅力で決まりその意味で米原で見た達者な男の子のイメージが忘れられずにいたのですけれど小松のこの女の子はそれとは真逆なイメージが造形されているにもかかわらずこれからはこの子を基準にこの芝居を見...

  12. 壺坂霊験記 - ゲ ジ デ ジ 通 信

    壺坂霊験記

    3年まえにはじめて見た富山県砺波市の「出町子供歌舞伎曳山まつり」。出町には芝居をおこなえる舞台を備えた曳山が3基あり毎年4月の末に1基ずつ輪番で子供歌舞伎を執行します。その年の当番山は西町。子供歌舞伎振付の大御所、市川団四郎師匠がはじめて出町で指導された年でもありました。そして今年、当番山の西町の振付はふたたび団四郎師匠。しかも外題は長浜、米原、小松で大当たりをとった『壺坂霊験記』これは見に...

1 - 12 / 総件数:12 件

似ているタグ