■5月の祭のタグまとめ

■5月の祭」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには■5月の祭に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「■5月の祭」タグの記事(8)

  1. 今年見た祭り 2017 第2四半期 - ゲ ジ デ ジ 通 信

    今年見た祭り 2017 第2四半期

    数えてみると、半年間で36の祭りへ出かけていました。半年は26週間ですから、週1.38回のペースになりますね(笑)そのうち、今年だけおこなわれたものを除くと19がはじめて見る祭り15が2度目以上の祭りということになります。ちょっと意外でした。同じような祭りを性懲りもなく見続けている印象があったのですがはじめて見る祭りも多かったのだな、と。 【4月】王の舞 「天満宮 王の舞(福井県若狭町)」 ...

  2. 小松お旅まつり 2017 中 町 『神霊矢口の渡 頓兵衛住家の段』人形振り - ゲ ジ デ ジ 通 信

    小松お旅まつり 2017 中 町 『神霊矢口の渡 頓兵...

    恋した男が新田義峯と知ったお舟。 しかもその男にとって自分は仇の娘。恋と親への義理の間で揺れる女心が「人形振り」で表されます・・・ トザイ トーザーイ六蔵が引っ込むと、裃姿の可愛らしい人形遣いが登場し口上を述べます。「うてな」役の女の子の一人二役です。人形振りをもって相務めますれば、何卒ご声援のほど隅から隅までずずずいーと御願いたーてまつります!人形遣いの「ハッ」という裂帛の気合とともに人形...

  3. 小松お旅まつり 2017 中 町 『神霊矢口の渡 頓兵衛住家の段』 後篇 - ゲ ジ デ ジ 通 信

    小松お旅まつり 2017 中 町 『神霊矢口の渡 頓兵...

    よく言われることですけれど曳山子供歌舞伎の期間中ごく短い時間で子供役者が成長する姿には目を瞠るものがあります。そのスピードは『ジャックの豆の木』の豆の木を凌ぐかもしれません。 藪のなかから頓兵衛登場。頓兵衛は六蔵に見張りをさせ義峯を殺して手柄にするため自分の家に忍び込みます。暗闇のなか頓兵衛が奥の一間の襖に刀を突き刺すと叫び声があがり「してやったり」と夜着を引き捲るとそこにいたのはわが娘、お...

  4. 伏木曳山まつり 後篇 - ゲ ジ デ ジ 通 信

    伏木曳山まつり 後篇

    「かっちゃ」と呼ばれる山車のぶつけ合いは、20時と22時に2ケ所でおこなわれます。いままでは大通りの「法輪寺前」でしか見たことがありませんでしたがもうひとつの会場「本町広場」に、鉄パイプで組まれた有料観覧席が設けられていてまだチケットが残っているようでしたので、ここで見てみることにしました。見覚えがなかったのも道理で、3年まえにはじめられたもののようです。 山倉で花山から提灯山へと変貌を遂げ...

  5. 武将パレードと展示飛行 - ゲ ジ デ ジ 通 信

    武将パレードと展示飛行

    今年で4回目を迎える滋賀県長浜市の観光イベント「近世城下町ふるさとまつり」武将パレードがメインのイベントですが観客がすごく少なかったです。というのも翌日にお隣の彦根市で彦根城の築城410年記念のイベントがありプログラムにはブルーインパルスの展示飛行も盛り込まれていて前日の土曜日、つまり長浜のイベントがあった日には午後1時からテスト飛行があっておそらくそちらに観客を奪われたのだと思います。かく...

  6. 伏木曳山まつり 前篇 - ゲ ジ デ ジ 通 信

    伏木曳山まつり 前篇

    六渡寺で獅子舞を見た翌日、小矢部川の左岸、伏木の曳山まつりへ。2007年にはじめて見て 2009年の「高岡開町まつり」の特別巡行が2度目。2013年には昼の巡行もはじめて見て、今回はそれにつづいて4度目の見物です。この祭りの見どころはなんといっても夜におこなわれる「かっちゃ」と呼ばれる山車同士のぶつけ合いですが揃いの装束で威勢よく湊町を駆け巡る昼の花山巡行も様式美と心意気が交錯するたおやかな...

  7. 六渡寺の獅子舞 その2 - ゲ ジ デ ジ 通 信

    六渡寺の獅子舞 その2

    日本でいちばん多く、親しみのある伝統芸能は何かと問われて「獅子舞」と答えることに異論のある人はあまりいないのではないでしょうか。しかし、富山県に単身赴任して獅子舞に出会うまで、そのイメージは「正月に来る伊勢神楽」「頭を噛んで貰うとご利益がある」「たむけん」(笑)「唐獅子牡丹」「越後獅子(美空ひばり)」・・・といった、まことに類型的で貧相なものでした。多彩で豊穣なその世界に瞠目させられました。...

  8. 六渡寺の獅子舞 その3 - ゲ ジ デ ジ 通 信

    六渡寺の獅子舞 その3

    午後の巡行がおわると宿で長い休憩となります。その年慶事のあったお宅では花が打たれ獅子舞が披露されます。一行は日が暮れ切った午後7時過ぎより、それらのお宅へ出向きます。最後に庄西コミュニティセンターで獅子舞が繰りひろげられます。 一軒目のお宅は狭い路地にあるため見学は不可。次のお宅へ先回りして待つことにしますがすでに玄関先は黒山の人だかり。やがて一行が到着すると、まずお宅のなかで獅子舞が舞われ...

1 - 8 / 総件数:8 件

似ているタグ