あるく奈良のタグまとめ

あるく奈良」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはあるく奈良に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「あるく奈良」タグの記事(7)

  1. あるく奈良-45 [天理駅前広場 CoFuFun] - 続・感性の時代屋

    あるく奈良-45 [天理駅前広場 CoFuFun]

    2017年4月オープンした、奈良県のJR桜井線と近鉄天理線の接続駅「天理総合駅」の駅前ににぎわいづくりの拠点となる「天理駅前広場 CoFuFun(コフフン)」に、ぶらりと立ち寄ってみる・・・円形の不思議なかたちの、野外ステージ、カフェ、子どもも大人も楽しめる遊具、アンテナショップやイベント会場など、古墳をモチーフにした新たな観光拠点施設が、14億円の費用をほぼ全額、国土交通省が地方自治体に交...

  2. あるく奈良-44 [大和郡山の金魚~ェ~金魚 !! ] - 続・感性の時代屋

    あるく奈良-44 [大和郡山の金魚~ェ~金魚 !! ]

    古くから金魚の一大生産地を誇る奈良県大和郡山市。梅雨なのに雨が降らない炎天下を、田んぼのあぜ道ならぬ、金魚のあぜ道をぶらりと歩く・・・金魚は文亀2年(1502年)、室町時代中頃に中国から和泉国「堺」に伝来したというのが定説で、現在日本産の品種だけでも33種、広義では50種類にもなり、今では目の下に風船のように膨らんだ袋がついている中国の水泡眼(スイホウガン)や、アメリカのコメットなども含まれ...

  3. あるく奈良-43 [大和郡山城の筒井順慶] - 続・感性の時代屋

    あるく奈良-43 [大和郡山城の筒井順慶]

    戦国の世に幾度となく攻防を繰り返した大和盆地の城主・筒井順慶の大和郡山城。照りつける日差しの中を、今はなき天守台跡まで登ってみた・・・郡山城跡|大和郡山市城内町2|Google マップ(2017年5月15日撮影)     ↑(追手東隅櫓/復元)     ↑(向隅櫓と追手門:梅林門/復元)     ↑(向追手門/復元)     ↑(柳沢文庫と法印曲輪跡・・・)↓「筒井 順慶」(つつい じゅんけ...

  4. あるく奈良-42 [矢田寺の紫陽花] - 続・感性の時代屋

    あるく奈良-42 [矢田寺の紫陽花]

    季節は梅雨、でもかんかん照りの暑い日々が続き雨が降らない関西地方・・・この時期、雨に濡れて咲く紫陽花が見頃を迎え、関西では神戸森林植物園、京都宇治の三室戸寺など、そして奈良では、古くから「あじさい寺」と言われている金剛山寺(こんごうせんじ)の「矢田寺」では、境内に約10,000株、約60種の紫陽花が見頃を迎えている・・・矢田寺|奈良県大和郡山市矢田町|Google マップ(2017年5月15...

  5. あるく奈良-41 [宝山寺] -生駒聖天- - 続・感性の時代屋

    あるく奈良-41 [宝山寺] -生駒聖天-

    日頃、大阪で仕事をして市内から生駒山を見慣れていても山頂までは登ったことがない・・・その見慣れた山を大阪の人は「生駒山が晴れたら明日は雨。雨などで曇ってると明日は晴れる」という地元の長年の天気予報があるらしい、ま〜西から天気が変わる神戸の六甲山とは逆の様だ・・・近鉄生駒駅の鳥居前駅から生駒山上駅までのケーブルカーは途中の宝山寺駅(ほうざんじえき:日本最古の宝山寺線)で乗り継ぎ生駒山上へと、帰...

  6. あるく奈良-40 [生駒山上遊園地] - 続・感性の時代屋

    あるく奈良-40 [生駒山上遊園地]

    デジタル (Digital) が生活に溶け込み早30年ほどが通り過ぎ、そしてここ10年ほど、それによる生活変化のスピードはすこぶる早い・・・アナログだった遊びのエンターテーメント (Entertainment) の風景も様変わりし、今やアクチュアル (Actual) からヴァーチャル (Virtual) の世界にとっぷりと浸かり、昨今よく耳にするビッグデータ (Big data) や人工知能...

  7. あるく奈良-39 [霊山寺のバラ庭園] - 続・感性の時代屋

    あるく奈良-39 [霊山寺のバラ庭園]

    大阪市内から生駒山のトンネルを抜け奈良線富雄駅で下車。富雄川沿を下って橋を渡り、大和國「霊山寺」本尊の薬師如来を参拝後、隣接するバラ庭園をぶらりと散策する・・・大和園霊山寺|奈良市中町|Google マップ(2017年5月17日撮影)

1 - 7 / 総件数:7 件

似ているタグ