いきもののタグまとめ (108件)

いきもののタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはいきものに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。
by 気づいたことを残したいだけ。

昨日、またひとつミカンを枝にさしておきました朝ゆっくりカーテンを開けると(*^-^*)必死に食べてるヒヨちゃんの姿が食べてはキョロキョロつついてはキョロキョロ落ち着くことなく必死って感じですいつ見つかるかわからないいつ捕まるかわからないっていう心境なんでしょうかゆっくりのんびり豪華じゃなくても味わって食べることのできる時間にしあわせを感じます不安で喉をとおらない緊張して何を食べたか覚えてない...

by ちょこちょこ4

2017.2.28 我が家の猫よりよっぽどフレンドリーな猫さんでした(^_^;)

by ちょこちょこ4

2017.2.28 北海道?!ってな景色でした(笑)

by じてんしゃでグルメ! 2

今週も寄居町の中間平の梅林の様子を見てきました。今回はさすがにクルマです。スギ花粉、ハンパないです。フロントガラスはジャリジャリです。先週よりもかなり咲いています。紅梅も白梅もきれいに咲いて見頃を迎えています。しだれ梅も咲いています。紅梅の色も様々です。淡いピンク色から桃色・・・そしてこんな紅色も。全体的には5〜7分咲きくらい。まだ10日くらいは楽しめそうです。梅の花のトンネル。展望デッキ付...

by おうち文庫

夜中のトイレに関しては、何もしていないに近かったのに、ここのところ、たまに、夜中に「おしっこ」と起きる日が時々あり、私を驚かせています。また、寝ていても朝までせずに、朝一番のトイレですることも増えて来ています。トイレトレーニング中の娘が選んだ、今日(もう日付が変わってしまって昨日ですが)のおやすみなさいのその前の1冊は『まよなかのトイレ』作・まるやまあやこ出版・ 福音館書店(こどものとも年中...

by じてんしゃでグルメ! 2

嵐山町の花見台工業団地近くの静かな梅見が楽しめる「勝田(かちだ)うめの里」、3月4日現在、ほぼ八分咲き〜満開で見頃となっております。写真ではなかなか伝わりにくいのですが、丘一面の梅はきれいですよ。梅林は白梅中心。下の方には紅梅もあり。下の道路から見上げてもきれいですが、梅林の中を旧道(舗装路)が通っていますので、そちらから眺めるのがおススメ。ライドスルーできます。でも自転車から降りて丘に上が...

by おうち文庫

お話が長めで、今までの娘にとっては 少し難しかったので、今までは、最後まで見ることが出来ませんでしたが、今夜は違いました。今夜のおやすみなさいの前の1冊は、『みんなのベロニカ』作 ロジャー・デュボアザン訳 神宮輝夫ベロニカが、パンプキンさんの農場にやって来たところから、お話が始まります。農場の最初の印象は、ここはかばの天国ねえでも、農場のほかの動物たちは、新入りのベロニカをすんなり仲間には入...

by おうち文庫

安心しきってお母さんに抱かれる子どもと、優しく包み込むお母さんの 穏やかな幸せそうな表情がに、ほっこり温かな気持ちになる1冊。1年前の今日3月3日、読み聞かせをした絵本の中から。『ねんねんよう』文・神沢利子絵・鎌田暢子出版・福音館書店(月刊こどものとも0.1.2 2016年1月号)お祖母様から、作者の神沢さんへ、そして、そのお子さんへと唄われた、ねんねんよう の子守唄から、生まれた絵本だそう...

by じてんしゃでグルメ! 2

マヌルネコ舎にやってきました。おや、なんだか不穏な空気・・・と、思ったらもう一匹上から降りて来てニャンニャカ始めました。その辺のネコと同じ感じのケンカです。一匹は上に戻り、こんな表情・・・もう一匹は興奮収まらず鼻息荒く盛んに鳴いています。あら、ニャアではないんですね。手足短くてまんまるでモフッとしていて可愛いのですが、やはり行動はその辺のノラネコよりも野性的です。こちらはアルダブラゾウガメ。...

by おうち文庫

先月の事。湯船に入っていた娘が、パッと立ち上がり後ろを気にして何度も振り返るように見て、お尻を押さえたので、すぐさま、あ!しちゃた?と疑った私。ーどうしたの?出た?「どこいっちゃった?」ーなにが?「どこいったの?○○ちゃんのおなら・・・なくなっちゃった」となんだか不安そうな顔。笑っちゃいけないと思いつつ・・・笑っちゃいました^^今日のおやすみなさいの前の1冊は、素敵なおならの音が出てきます。...

by 気づいたことを残したいだけ。

私がもやもやうじうじ考えてる間にも花たちはしっかり回りにまどわされず自分の花を咲かせていました咲いてビックリこんなにクロッカス埋まってたんだな花が咲かないとわからなかったよそして梅たち(*^.^*)可愛くもあり綺麗でもあり香りもするし梅!いいですね~♪まだまだこれから咲きますよ♪花の写真を撮っていたら足元を鳥さんが歩いて行った!Σ( ̄□ ̄;)私に気づいてないのか?なんて鳥だろう?これ以上近付...

by RT ART

なかなかに怒濤の毎日が続いています。でも、どれもありがたいお仕事。先週末、深夜までイベントの打ち合わせがあった翌朝になんとラジオに突如出演したりと、お仕事外もあわわな感じでお送りしています。放送をお聞きになった方が忘れた頃にそのときの様子をお話しするかも。「更新までの間、柴しお待ちくださいませ。」by 広報担当、柴犬のリンちゃん(確か)*Reiko TAKESHIMAhttp://www.r...

by おうち文庫

赤ちゃんは、ぱぴぷぺぽの音が好きなようです。わが娘も もれなくそうでした^^音が心地よいのか面白いのか、よく笑ってくれます。*ぱぴぷぺぽ の音が楽しい絵本を過去記事にも書いています。1年前の今日2/28の 読み聞かせ絵本の中からの1冊。『ぽぽんぴぽんぽん』文・松竹いねこ絵・ささめやゆき出版・福音館書店お腹をポンポンしながら、おへそをトントン触りながら、リズムよく読んで、楽しそうに笑ったり触っ...

by おうち文庫

日 昨晩の寝る前の絵本は、久しぶりに読んだ絵本。その最後で、大泣きになってしまい、びっくりしてしまいました。でも、この絵本は決して泣くような内容ではありません。現に、娘のお気に入りの絵本で、繰り返し見て楽しんだ本なのですから。母である私自身も降矢さんの作品が大好き。親子でお気に入りな1冊なのです。『ふゆのき』(月刊こどものとも0.1.2 2011ね12月号)作・降矢なな出版・福音館書店スロバ...

by じてんしゃでグルメ! 2

埼玉県こども動物自然公園の続きです。次はアカエリマキキツネザル。とても大きな声で鳴くそうです。モフッとした毛に黒くて長い尾がよく動きます。次はツルのコーナーへ。里山の谷津を利用していて、ため池もあります。ちょっとした里山散策気分です。マナヅル。地名ではお馴染みですが、本物を見たことのある人は少ないのでは。ホオカザリツル。アフリカのツルです。名前の通り、両側の頬にコブのようなものがぶら下がって...

by おうち文庫

たくさんの本の中から絵本を選ぶ時、娘は小さな小さな絵本のコーナーから、選ぶことが多々あります。手の平サイズ、持ち歩きにも便利です。また、ボードブックは、幼い子でも扱いやすく、破ったりの破損をあまり心配せずに与えられるのがいいところ。     『Dear Zoo Animal Shapes Buggy Book』作・Rod Campbell出版・Macmillan Children's Boo...

by おうち文庫

まだまだ赤ちゃんの頃、ママ以外の人に抱っこしてもらうと、途端に泣き出したり、あら、この人は大丈夫になった なんてことがあったり、たった2年の中の 抱っこ1つでも、沢山のエピソードがあります。パパや祖父母にとって、誰が先に安心して抱かれているか誰が先に泣き止ませられるか誰が先に呼んでもらえるか…なんだか競争してらようにも見えた微笑ましい、温かいやりとり。みんなに喜んでもらえて、抱っこしてもらえ...

by おうち文庫

もう、このリズミカルな言葉とうんちのお話なのが、今の娘にとってぴったりなようで、すっかりお気に入りになりました。今日のおやすみなさいのその前の1冊は、またまた、『うんぽっとん』でした。同じ絵本が続いたので、今日の読み聞かせの中からの1冊です。『うんちのちから』文 ホ・ウンミ絵 キム・ビョンホ訳・申 基花出版・主婦の友社この絵本も、図書館で出会った絵本の1つ。題名の通り、ウンチがテーマの絵本で...

by じてんしゃでグルメ! 2

梅の花に囲まれた道。こんなに咲いている木もあります。梅と一緒に展望もあるのがいいですね。「折原歴史かるた」には「中間に 梅林の里 開拓史」。中間平の展望台が見えてきました。ここには中間平緑地公園と駐車場があります。展望所に到着、ここは夜景の名所でもあります。展望所から関東平野の眺め。展望所の下に梅林が広がっています。もう少ししたら梅の花で埋め尽くされるでしょう。展望所のすぐ横にも梅林が。サイ...

by じてんしゃでグルメ! 2

今回は入院中のシロクマさんのリクエストをお受けして寄居町の中間平(ちゅうげんだいら)にある梅林の開花状況を見てきました。中間平は釜伏峠へ向かう途中にある山間集落で、標高があるにも関わらず、平地より穏やかで温暖な、いわゆる「逆転層」にあるので下と開花の時期はそれほど変わりません。麓でもあちこちできれいに咲いています。さて、ここから上っていきます。約2.5キロの上りです。中間平へはいくつかのルー...

似ているタグ