おしかちゃんのタグまとめ

おしかちゃん」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはおしかちゃんに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「おしかちゃん」タグの記事(61)

  1. 日本でドリアン - ポンポコ研究所

    日本でドリアン

    えへへ♪ポン太兄ちゃんに、ドリアン買ってもらったで鹿lah~~♪※空輸もので、1個2980円だったポンで、思わず買ってしまったポン~ ポン太兄ちゃんは、ドリアン選ぶの上手で鹿ら!木が古い方が、皮が薄くて、種も小さくて、食べる所が多くてお得らしいで鹿ら~※こんな感じポン 実際、種も滅茶苦茶小さかったポン ♪ドリアン一杯、うれしいな~~♪

  2. ベルニサージュと教会堂 - ポンポコ研究所

    ベルニサージュと教会堂

    ベルニサージュ (Վերնիսաժ)に来たで鹿lah~~何か、すっかりと雰囲気が変わっているポン以前はテントだったのが、ちゃんと建物になっているポンまだ、埋まっていない店舗があったり...一部、工事中だったりするポンが、すっかり生まれ変わっているポンそこからしばらく歩くと、Սուրբ Գրիգոր Լուսավորիչ մայր եկեղեցի(St. Gregory the Illumin...

  3. 犬公のおうちで夕食 - ポンポコ研究所

    犬公のおうちで夕食

    犬公のおうちに来たで鹿lah~~今日も、夕食をごちそうになるで鹿ら!ふわ~~!食べ物、一杯で鹿ら!!今回は、鶏や芋のロースト、鮭等々の魚、ひき肉のブドウの葉巻きなど、盛りだくさんポン~~いただくで鹿lah~~♪家庭料理は、おいしいで鹿lah~~♪おおっ!ケーキもあるで鹿?ということで、たっぷりごちそうになって、地下鉄で戻ってきたポン噴水、きれいで鹿lah~~共和国広場に戻ってきたポン♪

  4. イェレバンのアパートに戻る - ポンポコ研究所

    イェレバンのアパートに戻る

    イェレバンに向けて出発するポンこのあたり、完全に山の中の道ポンで、路面も決してよくないポンシュニク(Սյունիք)県からヴァヨツゾル(Վայոց Ձոր)県に入るポン山岳道路ポンが、遠くの山がきれいポン~片側が崖、片側が川という、この風景になると、Vaykの街が近いということポンVaykの街で、遅い昼食を食べるポンよく見るような食べ物と飲み物で鹿ら!飲み物はՄածնաբրդոշ(マツゥナブ...

  5. Tatevからロープウェイで戻る - ポンポコ研究所

    Tatevからロープウェイで戻る

    またロープウェイに乗って、車を停めたところに戻るポン帰りは、ロープウェイの様子を紹介するポン改札は、こうやって切符のバーコードをかざして通るポンゴンドラは、こんな感じポンで、微妙に座席がついているポン(笑)ここに、運転状況を知らせるモニター類がついているポン何かあった時に使う電話もあるポンおねぇさんは、モニターの前に立つで鹿?モニターには、ゴンドラの位置とか、走行方向、速度などが表示されるポ...

  6. サーブ・ポゴス・ペトロス教会(Սուրբ Պողոս-Պետրոս եկեղեցի) - ポンポコ研究所

    サーブ・ポゴス・ペトロス教会(Սուրբ Պողոս-...

    ここの観光名所、サーブ・ポゴス・ペトロス教会(Սուրբ Պողոս-Պետրոս եկեղեցի :Surb Poghos-Petros yekeghets)ポン会堂の中に入ってみるで鹿lah~~おおっ!良くあるスタイルポンが、外光をうまく取り入れているポン天井ポンこんな絵が掛けられていたポンこの会堂の後ろにも、何かあるで鹿?塔で鹿?アルメニア使徒教会は、この3つの十字架が好きポン建物には...

  7. Tatevの集落と製油所 - ポンポコ研究所

    Tatevの集落と製油所

    ロープウェイから、降りたで鹿lah~~このおじさん、知ってるねん♪山岳アルメニア共和国(Լեռնահայաստանի Հանրապետություն :レルナハヤスタニ・ハンラペトゥチュン)としての独立を決めた会議が、ここTatevで行われたポンみんなは教会堂の方に行ってしまったポンで、狸田たちは反対側、集落がある方に行ってみるポン~バス停のような構造物があるポンが、本当に人気がないところポ...

  8. Tatevのロープウェイ (Տաթեւեր ճոպանուղին) - ポンポコ研究所

    Tatevのロープウェイ (Տաթեւեր ճոպան...

    乗るで鹿lah~~一等席で鹿lah~~♪ゴンドラの中には、座席はないポンで、おしかちゃん以外は立ってるポン(笑)行くで鹿lah~~おおっ!山を越えていくで鹿?この辺が中間地点ポンなぜならば、向こうから来るゴンドラとすれ違うからポン~向こうは、お客さんがいないポン~~下は、結構険しい道ポンで、九十九折になっているポンこっちの方は、山ばっかりで鹿?集落とか少ないポンでもって、滝があったりするポン...

  9. Tatevのロープウェイ - ポンポコ研究所

    Tatevのロープウェイ

    Tatevのロープウェイに乗るで鹿lah~~このロープウェイは、ギネスに載っているらしいで鹿lah~ギネスって、ポン太兄ちゃんが飲むビールじゃないんで鹿??まぁ、似たようなものポン(笑)もう7年前の話ポンが、ギネスに認定されたらしいポン切符買うで鹿lah~~♪往復で、5000ドラム(約1200円)で鹿?ロープウェイは、ここから出るで鹿?おおっ!!向こうに出て行ったで鹿lah~~向こうのお山の...

  10. 山越えの道 - ポンポコ研究所

    山越えの道

    ゴリスから次の目的地に向かうときに、ちと道を間違えて山の中の集落に迷い込んだポンこういう時、ベンチに集落名が書かれているのは便利ポン(笑)ՔԱՐԱՀՈՒՆՋ (カラフンジ)という所らしいポン実は、とても撮影できないような岩ゴロゴロで細くて崖っぷちの道を通って、こんなところまで来たポンここは、外部の人が走るようなところではないポン下の方に見えるのが、さっきのカラフンジ集落ポンやたらと細い、山越...

  11. 砲撃の跡 - ポンポコ研究所

    砲撃の跡

    朝のお散歩で鹿lah~~ベンチには、ԳՈՐԻՍ (GORIS)と書かれているポンアルメニアでは同じデザインのベンチが、あちこちにあるポンで、地名部分が違っているポン車が停まっているポンが、「乗り合いタクシー」っていうやつポンこうやって稼がないと生活できないポン...こちらでは、道のわきにある水路で何やらやっているポンが...洗濯してたポン~(水は、かなりきれいポン)Սուրբ Գրիքոր ...

  12. 怪しい看板と怪しいグッズ - ポンポコ研究所

    怪しい看板と怪しいグッズ

    ゴリスの街にある、怪しい看板を紹介するポン~普通の家みたいポンが、実はレストランをやっているみたいポン入口の横には、こんな看板が...道路に面して立っている看板は、こんな感じポン生きている写真と、料理の写真が「調理前→調理後」として出ているところがシュールポン~~マス;իշխան (イシュカン)チョウザメ:թառափ (タラプ)ザリガニ:խեցգետին (ケツゲティン)と書かれているポン上...

  13. Goris (Գորիս)の街を歩く - ポンポコ研究所

    Goris (Գորիս)の街を歩く

    ゴリスの街を歩くポンここが本当の中心になるかはわからないポンが、えらそうな広場ポン(笑)広場には、ゴリスの市庁舎があるポンで、きっと中心部ということでよいポン遊園地もあるで鹿lah~~ちっちゃい鉄道で鹿lah~~子供だましで鹿?この遊園地、係員が何やら操作をしているポンが...中国の装置ポン暴走が心配ポン~~広場の反対側は、こんな感じで広い通りになっているポン電気工事の車ポン...おもしろい...

  14. Goris (Գորիս)での食事 - ポンポコ研究所

    Goris (Գորիս)での食事

    お昼は、ここで食べるポン僕、シャウルマ(Շաուրմա)は覚えたで鹿ら、ここで食べるで鹿lah~~平べったいパンԼավաշ(ラバシュ)に巻くポンいただきますで鹿lah~~肉入りポン夕食は...ホテルの女主人は自分の所で食べさせようと必死だったポンが、お昼のお店で肉や野菜を焼いてもらうことにしたポンそうすれば、好きなワインを選んで飲めるポン野菜も焼くポン~ということで、唐辛子とかトマト、ナスを...

  15. Tegh (Տեղ)とKarashen (Քարաշեն) - ポンポコ研究所

    Tegh (Տեղ)とKarashen (Քարաշեն)

    集落の方に来たで鹿lah~丘の上で、何もないところポン坂も急で、道も相当悪いポンで、普通の自動車では来られないかもしれないポン見晴らしはいいポン~集落の中は、あまりにも道が悪すぎ、かつ、細すぎポンで、写真は撮れなかったポン(笑)墓地ポン~馬のような動物に乗っている人とか、やたらと長い楽器のようなものを持っている人とかが彫られているポンさっきの道を戻って、Karashenという集落に入るポンこ...

  16. Tegh (Տեղ)の洞窟の家 - ポンポコ研究所

    Tegh (Տեղ)の洞窟の家

    Goris - Berdzor - Stepanakert Highwayを、東に向かうポンまたまた、道が悪い場所に入ってきたで鹿ら...Tegh (Տեղ)という集落の入口ポンここには何があるで鹿?ここにも洞窟の家があるポン観光地にはなっていないポンで、穴場ポン~これは穴ではなくて、洞窟の家ポン(笑)こっちは、石をくりぬいて作ったのがよくわかるで鹿ら!!これは、かなり広いポン真ん中の柱みた...

  17. 旧クンゾレスク教会 (Հին Խնձորեսկի եկեղեցի)と洞窟住居 - ポンポコ研究所

    旧クンゾレスク教会 (Հին Խնձորեսկի եկ...

    橋を渡ると、こんな洞窟の家があるで鹿lah~~このあたりには、こんな感じで洞窟の家がいっぱいあるポン大昔のものと思いがちポンが、実は1950年代まで人間が住んでいたということポンで驚きポン~一戸建てタイプポン(笑)内部はこんな感じポンで、5坪くらいの広さポン※洞窟によって大小さまざまポンここは、入口が扉でもつけられるようになっているポンこの色の違いからも、最近まで使われていたことがわかるポン...

  18. フンゾレスク(Խնձորեսկ)の吊り橋 - ポンポコ研究所

    フンゾレスク(Խնձորեսկ)の吊り橋

    アルメニア南部の町、Gorisにやってきたポン市街地をかすって、ナゴルノカラバフに向かう道を5分くらい走ってから、脇道に入るポンこの道は、相当悪いポンが、狸田車(Lada Niva)はへっちゃらポン~~これから行くのは、この先に見える吊り橋を渡ったところポン穴が空いているポンが、洞窟住居があるという地区ポンこれから、谷を下って吊り橋を渡るで鹿lah~~これがその吊り橋で鹿?結構長いで鹿ら.....

  19. Vaykで一泊 - ポンポコ研究所

    Vaykで一泊

    幹線道路という割には、牛が歩いていたりしてのどかな地域ポン休憩するで鹿lah~~土産物なんぞを売っているポンが、なかなか買いたくなるようなものがないポン...お山を見ながら東に進むポンVaykの入口に来たポン~ホテルは、以前も泊まったことがあるAmrot Hotelポンが、スイートルームのような部屋をくれたポン~~こっちが寝室ポンこのホテルでは、部屋では食べないポンで、別に広くなくても不便は...

  20. アララト山とコウノトリ - ポンポコ研究所

    アララト山とコウノトリ

    アララトでアララト山を見るで鹿lah~~雲が出ていて、大アララトは見えないポンが、小アララトは良く見えるポン青雲のコマーシャルに使えそうポン(笑)道路脇では、農作業をやっているポン畑を耕しているポンが...トラクトルで耕した土を、コウノトリが突いているポンどうやら、土の中の虫やミミズなんぞを食べているみたいポンなかなか賢いポン(笑)そろそろ出かけるで鹿lah~~レバーがいっぱいある自動車で鹿...

1 - 20 / 総件数:61 件

似ているタグ