お寺のことのタグまとめ

お寺のこと」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはお寺のことに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「お寺のこと」タグの記事(68)

  1. 未来のお寺 - 西蔵坊だより

    未来のお寺

    黒野組の僧侶・寺族・門徒合同研修会へ。ご講師は、『未来の住職塾』主宰の松本紹圭師。「最近の葬儀事情と寺院に求められる葬儀」と題して講義と話し合い。参加者33名。社会のデータや現状、お寺の実践等、理路整然としたお話しでした。結果、参加者の話し合いでの意見も、具体的だったと思います。講義も話し合いもいい感じなのに、なにかしっくり来ない違和感。ボクとしては、やっぱり阿弥陀さん、のお座がいいと思うわ...

  2. お彼岸の入り(損ないました) - 西蔵坊だより

    お彼岸の入り(損ないました)

    今年の彼岸お中日は9月23日。彼岸会をおつとめします。9月20日がお彼岸の入り。例年通り、午前中に境内・本堂のお荘厳、準備をする予定でしたが、急務が入りできませんでした。午後の研修会と夜のおまいりの間、短くなった日の入り前後の空き時間にやむなく。薄暗がりのなか、幕張をはじめたところ、縁にまで吹き込むほどの激しい雨。なかなか、思い通りにはいきません。準備途中であきらめました。結局、20日にお彼...

  3. あっという間でした  - 西蔵坊だより

    あっという間でした 

    長男が百日間の参籠?を終え、退寮した。(写真は、10年前の得度の日)「伝道院の布教使過程を終了しました。ありがとうございました。」と殊勝な電話。過日、誕生日のプレゼントを送って来たことといい、そういう育て方はしなかったので、何か怪しい。ウラがあるとみる・・・。そうお礼を言いなさいという先生の指導があったとか、実は心配りを教えてくれるやさしい彼女がいるとか、小遣いがほしいとか・・・。いずれにし...

  4. お寺の未来 - 西蔵坊だより

    お寺の未来

    過日、知人のAさんから、素朴な質問を受けました。ひとことで言うと「儀礼の意味は? 」ということ。実際の質問は多岐にわたり、ご自身の具体的な経験から生じた疑問。質問をされるお気持ち,十分察することができました。Aさんは曹洞宗の檀家さんでいらっしゃいますが、浄土真宗では・・・ということをお伝えしました。迎えてくださるほとけさまがいらっしゃるということをよろこんでおられる方なので、そのまま聞いてく...

  5. ルーチンワークと言えなくもない      - 西蔵坊だより

    ルーチンワークと言えなくもない     

    午前は、お寺でご法事。お斎会場の料理屋さんの迎えのバスが遅れ、境内の銀杏の木陰で20分。それはそれで、なかなかいい時間でした。ご案内があって、時間に無理がなければ、ほぼ、お斎の席に着きます。住職になったころは、正直、決して楽しくはなかったですが、この頃はお楽しみ。だんだん、図々しくなってきているのかも。今日は、午前と午後、ふたつのご縁。それぞれ、12時半からと5時から、同じ料理屋さんでお斎で...

  6. WV2 -ワガママしました- - 西蔵坊だより

    WV2 -ワガママしました-

    結果、どうしても組織論になるのですが・・・。山行のあと、最も山に入れ込んでいた先輩に思いを述べたことがあります。温厚な先輩でしたが、いらだって「どうしろって言うんや。」と。先輩は、ボクが言いたいこと、わかってくださっていたと思いますが。そのとき、ボクがWVに合わないんだと思いました。いろいろあって、退部。ボクは、いつも倫理ということを考えています。倫理の「倫」は「なかま」という意味。「理」は...

  7. 名残とつくろい - 西蔵坊だより

    名残とつくろい

    茶人でもなく、望んだわけでもありませんが、お茶三昧の一日。午前、おまいりから帰ってきたらオトナの茶事。覗いただけ。午後は、おまいり先にて。以下、今日、Tさんに教えてもらったこと。お茶の常識らしいです。ボクは知りませんでした。初夏に摘まれ、茶壺に入れられた茶葉は、11月に壺からだして抹茶になります。このお茶(抹茶)を「新茶」と言うのだそうです。この「新茶」に対し、9月、10月のお茶(抹茶)を「...

  8. 復活・お茶の稽古  -州浜団子- - 西蔵坊だより

    復活・お茶の稽古  -州浜団子-

    夏休みは夏休みだったお茶の稽古。歯の治療と重なったふたりが欠席だったので、Iちゃん、Mちゃんふたりでみっちり。(だったそうです)7時過ぎに覗くと、もうお茶の時間は終わっていて、お迎えのお母さんが来るまでの雑談タイム。ボクも混ぜてもらって、学校のこと、ともだちのこと、いろいろ聞きました。今日のお菓子は、毎月、ご命日に手作りのお菓子をお供えされるTさんお手間いりの州浜団子。きな粉の団子です。Tさ...

  9. 第3回 夏休み・こどもの日 8/28  境内偏 - 西蔵坊だより

    第3回 夏休み・こどもの日 8/28  境内偏

    勉強タイム もう、宿題の提出は終わっているので、各自好きな?勉強算数 やりだしたら楽しくなっちゃったみたい・・・本を読む 2冊読んじゃいました マンガですが・・・10時のおやつ休憩時間 サルやセミになってます魚の仕掛けの餌作り材料:小麦粉、味噌、鰹節、パン、海苔、味の素隠し味に、おやつのサッポロポテト、ラムネ、ゼリー、粉コーヒー少々パンや海苔や鰹節、サッポロポテトを細かくしますまぜまぜ突き突...

  10. 美濃四十八座 西光寺真宗講座 藤澤信照師 - 西蔵坊だより

    美濃四十八座 西光寺真宗講座 藤澤信照師

    藤澤信照先生 約仏のお話です金坂峠が通行止め グルっと回ってほぼ遅刻縁にまでお同行の本堂 『闇を照らす』の灯籠がおで迎え満堂黄色いスイカのお接待  夏のお座です夜座もいっぱい1ヶ月、カレーモードだった頭を、いったんお聴聞モードに。恒例、美濃四十八座の夏のお座。美濃山地・根尾川上流、水鳥の西光寺真宗講座です。嵐の後、終わりそうでまだまだ終わらない夏。ほぼカレーロードは終わりましたが、tumbl...

  11. 雨の盂蘭盆会 - 西蔵坊だより

    雨の盂蘭盆会

    喚鐘勤行法話家路キャッチボール11、12,13日の三連休と14日がとても忙しかった割には、少なめのおまいり。雨とはいえ、ちょっと残念。ただ、おまいりにいらっしゃった方々にとっては、無二の法縁。丁寧につとめるのみ。しっとり濡れた境内に喚鐘。住職、渾身の鐘打ち。なんとなく暗い堂内で勤行。住職、讃嘆の読経。色衣のまま自勤の法話。住職、法蔵菩薩因位の時のお話し。という具合に、住職、意外と忙しかったお...

  12. お盆真っ直中 -初参りとか初七日とか初盆とか- - 西蔵坊だより

    お盆真っ直中 -初参りとか初七日とか初盆とか-

    岐阜なのに、今日も、なぜか忙しいお盆。13:00~14:20、ピットインして、食事、濡れた白衣の着替え、仮眠ができましたが、朝は7時代から夜の8時過ぎまで、びっしり奔走。ほんの7~8年前までは、12~14日は、K寺盆行のお手伝いに行く事ができるくらいのんびりしていたのに・・・。どうなちゃったんでしょう?午後3時半、N家Sくんの初参式。3人のお兄ちゃんたちと同様、里帰り中のお盆におまいり。4月...

  13. お盆の日曜日 - 西蔵坊だより

    お盆の日曜日

    岐阜の浄土真宗の坊主は、お盆だからといってそれほど忙しくない、と豪語していましたが、さすがに土日と重なると、ヒマというわけにはいかず・・・。朝8時から夜の9時まで、寸暇なくおまいり。外は暑いし、移動の車はとりあえずさらに暑いし、おまいり先は、ときどき涼しかったりしましたが、食事はお菓子だし、膝は痛いし、常に笑顔だし、お盆の坊さんしました。毎年13日は、おまいりの順番上、最後、正尊時盆踊りに寄...

  14. カレーロード延長戦  -お盆の準備- - 西蔵坊だより

    カレーロード延長戦  -お盆の準備-

    冷凍してあった正尊寺サマースクールのカレーと正蓮寺サマースクールのおにぎりずぶ濡れの草刈りおみがき準備きれいになりました例年、8/10か11に休みをもらって上高地へ行っていました。縁あって知り合った方がおふたり、夏限定で、上高地で働いていらっしゃるということもあり。今年は断念。「山の日」の上高地は、流石に行こうという気になれません。何より、お盆の準備が滞っています。土砂降りがおさまったころ、...

  15. さかなのかたちの干菓子 - 西蔵坊だより

    さかなのかたちの干菓子

    昨日は、ボクが岐阜に帰ってきてずーっとお世話になったおばあちゃんの葬儀。今日、K家お礼まいり。坊守が、地域の役で不在なので、おまいりのあとのお接待をしました。こどもたちのお茶の稽古に、といただいた干菓子。さかなのかたちのカラフルな落雁と水色のこんぺいとう。「きれいですね。なんか、食べるの忍びないね。」とKさん・・・。娑婆のお別れのあと、去来するものがおありなんだろうな、と。きれいなことは、い...

  16. 初「夏休みこどもの日」 - 西蔵坊だより

    初「夏休みこどもの日」

    朝8:45小学校4年生4人がやってきました。本堂でおまいりしたあと、一応、庫裏で勉強のふり。10:00 休憩時間一樹の陰、すでに遊んでいます。5人に増えました。11:00 昼食作り今日は冷やし中華。具を千切りにして盛り付け。13:00 消しゴムはんこ住職不在につき、「川遊び」中止。結構集中してます。15:00 休憩パピコアイス。6人に増えました。15:30 一応解散消しゴムはんこの記念写真を...

  17. 2017正尊寺キッズサンガ -台風クラブ- - 西蔵坊だより

    2017正尊寺キッズサンガ -台風クラブ-

    台風5号が、ほとんど真上を通過していった夜のお泊まり会。前夜からの万全の対策で、こどもたちは、まさにどこ吹く風の安心のお楽しみ。台風に心をざわつかせていたのは、こどもよりおとなだったかも。例年に比べると、台風対策で多少コンパクトにまとまった感じとは言え、盛りだくさんの内容。台風を物ともしない、ご院さん、境内です。若院さんが、ご住職の代わって大活躍。次世代を育てるということを、ずっと念頭につと...

  18. レンタルビデオとか俗袴とか冷やし中華とか - 西蔵坊だより

    レンタルビデオとか俗袴とか冷やし中華とか

    正尊寺サマースクールのお手伝いのつもりで、余裕の日程をくんでいたのですが、急務雑務の連続で、お手伝いどころか、終日分刻みで走り回ることに。そんな中、坊守から不在着信5件。おまいりの合間に連絡すると、厳しい口調。「今、どこ?レンタルビデオが1本返却されていないって請求があったよ。あちこち探したけど見当たらないし、車のなかに落ちてない?ちゃんと確認して返したの?」とにかく口調が厳しい。タイトルも...

  19. 2017専宗寺キッズサンガ -日常の延長- - 西蔵坊だより

    2017専宗寺キッズサンガ -日常の延長-

    始まる前。もう遊んでいるこどもたち。風邪でしんどそうなご院さん。サマースクール開校式。開校式は、ひかえめなお念仏でしたが、おゆうじのときは、5倍くらい大きな声のお念仏でした。カレーロード復活。夜食にまたカレーライスを食べるの図。夜のお楽しみ。想定外の射的のおっさん、焼き鳥のおっさん登場。専宗寺サマースクールの開校式と夜のお楽しみに参加。何とも言えないのどかさが特徴の専宗寺サマースクール。放課...

  20. お墓そうじ - 西蔵坊だより

    お墓そうじ

    地域のお墓そうじが、おおちょそ午前中なので、お寺のお墓のそうじは、夕方からというならい。午前も午後も、お墓そうじをつとめられる方も。おかげさまで、きれいになりました。ボクは、お盆や中陰のおつとめが重なって、午後5時からのお墓そうじに参加できませんでした。やむを得ず、空いた午後1時半から3時まで、お墓周辺の草刈り。段取りが悪いとはいえ、何で、いつも夏の真っ昼間の草刈りなの?という感じ。”住職は...

1 - 20 / 総件数:68 件

似ているタグ