お茶会のタグまとめ

お茶会」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはお茶会に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「お茶会」タグの記事(18)

  1. *茉莉花茶のための試飲会的茶会〜 - salon de thé okashinaohana 可笑的花

    *茉莉花茶のための試飲会的茶会〜

    去熱作用のある緑茶に、茉莉花の香りを重ねた夏のお茶。孫悟空の輪っかのような頭痛を和らげ、女性の魅力を引き出すと言われる茉莉h茶を数種味わいます。8月24日 木曜日19:00〜20:30会費 ¥3500筆記用具をお持ち下さい。中国茶には堅苦しい作法はありません。開放的で、ただただ美味しい中国茶を味わいながら、「中国茶の愉しみ」を覗きませんか?中国茶は初めての方可笑的花が初めての方気分...

  2. 京都 お茶会 - wa-salon

    京都 お茶会

    7月の15日〜17日の予定で祇園祭で華やいでいる京都にて大先生がお席を持たれるお茶会にお手伝いに行ってまいりました。京都の暑さ、覚悟していましたがやはり暑い・・・。大徳寺 玉林院さんです。今回のお茶会では薄茶点前と冷茶の二服点。我々は冷茶を影点てさせていただきました。長時間お待たせしてしまったお客様に少しでも涼を感じていただければ・・・。との思いでキンキンに冷やして冷たい抹茶を一服。暑いさな...

  3. 上布で お茶事 - 月下逍遥

    上布で お茶事

    この夏 一番の暑さの今日。正午のお茶事のお勉強 でした。冷房は入っているのを確かめてあったので、きもので。きもの 能登上布 訪問着帯   夏 織 袋帯今回も写真の色目が微妙に違っています。全体に もう少し 明るい色、です。帯は青磁色、に近い色。能登の訪問着は こういうときもあるか、と思って作ったものです。格式ばらない お茶会か、お能で 重めの演目のとき。盛夏にそういう機会はそうそう無いので、...

  4. 日本茶こよみー「月に想う 旧暦文月十三夜」参加者募集 - きままなクラウディア

    日本茶こよみー「月に想う 旧暦文月十三夜」参加者募集

    日本茶デザイナーSachiの日本茶こよみー月に想う 旧暦文月十三夜自然豊かな兵庫県但馬から。旅する日本茶デザイナー Sachiが季節の日本茶を、その日本茶によせて、なのさんが行事にちなんだ和菓子を。由来やそこに込められた願いとともにお伝えします。(自然+日常)×(お茶+お菓子)を繋げて愉しんでいただくお茶会です。月を見上げ、満ちる欠ける神秘を想う。万葉集にのこる、真菰、五行草の生命力をいただ...

  5. 日本のケーキで伯父さん夫婦をおもてなし☆ - ドイツより、素敵なものに囲まれて②

    日本のケーキで伯父さん夫婦をおもてなし☆

    今日は急遽夫の母方の伯父さん夫婦が北ドイツからやって来るということで、朝は掃除をし、予定通り日本食を食べにお昼にデュッセルドルフに行き、買い出しやおもてなし用のケーキを買ったりと、忙しく過ごしました。というのも、伯父さん夫婦はデュッセルドルフ大学在学中に知り合い、デュッセルドルフ近郊に昔からの友人が多いのですが、その一人が60歳という節目の誕生日を迎えて大きく祝うということで、その前に少し我...

  6. *6月11日 日曜日は〜 - salon de thé okashinaohana 可笑的花

    *6月11日 日曜日は〜

    可笑しなお菓子なお茶の日 vol.2可笑的花でお茶とお菓子を広げてピクニック☺︎joyaux d' a さんのお菓子は、売り切れまで。特製タルティーヌも数量限定でご用意して下さいます☺︎お茶席は要予約ですが、ワンコインのお茶もございますので、お気軽にお入り下さい。・清流茶席 可笑的花 & 種ノ箱 10:30〜11:30 釜炒り・清香・お菓子・コバラ茶席 12:00〜12:4...

  7. マヤ暦&お茶会 - 暮らしの中のひとつ。

    マヤ暦&お茶会

    先日、マヤ暦お茶会に参加してきました。以前ブログにマヤ暦を学んでいると書いたと思いますが、今回は、その時の先生とはまた違う先生。この方のお話、わたしは2回目です。とても分かりやすくて、考え方や捉え方、理念のようなものも共感できるので、彼女のお話はしっくりきて、腑に落ちます。今回のテーマは「過去世」もうひとりの自分を知る。背中の自分を開く。もう2つの紋章が加わることで四輪駆動となり、4つの紋章...

  8. 『新緑の風水お茶会』へようこそ♪ - Miwaの優しく楽しく☆

    『新緑の風水お茶会』へようこそ♪

    「新緑の風水お茶会」1回目1回目は「マンダリンオリエンタル」。久々です(#^.^#)。アフタヌーンティーって、やはり女子にはテンションが上がるもの。良い場を選び、少しドレスアップしてお茶会を楽しむ。毎回テーマを持っておりまして、それが面白いことにご来場の方々と繋がっていきます。ウェルカムドリンクもルビー色。ご参加者の方々が今回全てラッキーカラーに「赤」をもっていらした。みんな九星はバラバラな...

  9. 日本茶デザイナー Sachiの日本茶こよみー水無月・閏皐月の集いの祓ーご予約受付 - きままなクラウディア

    日本茶デザイナー Sachiの日本茶こよみー水無月・閏...

    日本茶デザイナー Sachiの日本茶こよみー水無月・閏皐月の集いの祓自然豊かな兵庫県但馬から旅する日本茶デザイナーSachiが季節の日本茶をご紹介します。(自然+日常)×(お茶+お菓子)を繋げて愉しんでいただくワークショップです。新暦では6月、旧暦では閏皐月。6月25日の二日月に習って、新茶に習って、自然の営みの中にいて蘇りの新芽をいただきながら美味しい邪気祓い。冷たいお茶や抹茶の愉しみ方な...

  10. 6月8日から宮古島へ行きます。 - あん子のスピリチャル日記

    6月8日から宮古島へ行きます。

    6月8日から宮古島へ行きます。北海道のお友達のリラさんが、宮古島へお引越ししました。初めての宮古島でのお茶会です。さて〜このブログが、どこまで届くのかなぁ〜楽しみ💖9日の満月をリラさんと サンサール春水さん(齋藤俊子さん)とあん子と一緒に過ごしませんか?サンサール春水さんが、ガングードラムを奏でてくださいます。宮古島にて、 Rela リラ さん初めましてのお茶会梶岡 あん子 ...

  11. 自宅でお茶会 - 暮らしの中のひとつ。

    自宅でお茶会

    お友達がいつも別の場所でしていたお茶会ですが、今回、初めて我が家で開催しました\(^o^)/わたしが自身の健康管理にと飲み始めた健康茶。いつの間にかダンナも大好きになり、毎日水筒に入れて仕事場へ持っていきます。本当に飲みやすくて美味しいので、無意識にポットに手が伸びてしまうのです~♪そのお茶と茶葉を使ったお料理をいただきながら、楽しくお話する(^O^)というお茶会です♪本当にいつも楽しい時間...

  12. 麻襦袢の威力 - 月下逍遥

    麻襦袢の威力

    正午の茶事 お客様 14人 のお手伝いでした。朝9時から 4時まで あれやこれや。きもの 誉田屋さん 経錦 単衣帯   織 八寸 升蔵さん襦袢 麻 薄若草色に染めたものお手伝いのときのきものの 決まりはないので どうしても織を選んでしまいます。といって あまり趣味性の高いものは どうかと思うので このあたりが妥協点です。このきものは 薄手でつるっとしており そう目が混んでいないので 暑苦しく...

  13. 胴抜きの西陣お召しに 塩瀬の藤帯 - 月下逍遥

    胴抜きの西陣お召しに 塩瀬の藤帯

    今日は お茶のお稽古の後 たくさんのお客様へ たて出しの お手伝い でした。ですので お稽古だけのときより ちょっとおめかし(?)お稽古は 薄茶を。炉から風炉へかわったので また あたあた。それに 今までのくせをびしびし直してもらっているので、それに気を取られると 手順が飛んでしまいます。なんだか ほんとの初心者のように お稽古しています。先生の指示に従うと 形がきれいになるのと 無駄のない...

  14. 湊川神社 茶会 - 月下逍遥

    湊川神社 茶会

    神戸 湊川神社で行われたお茶会に行ってきました。(遠かった、、)楠木正成公が祭られています、境内は楠の木がたくさん 芽ぶきの緑に輝いていました。神社仏閣でのお茶会は こういう歴史を垣間見ることができるのも魅力です。とあるお席の床。初夏を感じます。お席は三席ありました。お友達に連れられ行って 行くまで 堀内さんの当番とは知りませんでした。点心。神戸だからでしょうか シューマイが入っていて え、...

  15. FUKUKOTOは淑女の学校!「ほかほか酒饅頭+お抹茶」で春のお茶会編 - 岡山の実家・持家・空き家&中古の家をリノベする。 

    FUKUKOTOは淑女の学校!「ほかほか酒饅頭+お抹茶...

    昨日は月に1回のペースで開いているFUKUKOTOの登校日。仲間のひとりが先生になっていろいろ得意を教えてもらう「部活」の日。今月はお料理上手の優さんに簡単美味しい「酒饅頭」つくり・・・とそのお饅頭を頂きながらお抹茶を頂くFUKUKOTO「春のお茶会」総勢13人~~!表千家の茶道教室の先生由美さんがわたしの無茶ぶりを快諾13人分お抹茶茶碗持参で点ててくれました。可愛い季節のお茶碗「鯉のぼり」...

  16. 茶碗 - 趣味の部屋0074

    茶碗

    定期的に友人たちと自作の茶碗を持ち寄りお茶会を開いています。お点前は 自己流。作法は、失礼のない程度。お茶を楽しくいただくのが目的。次回のお茶会が楽しみです♪

  17. 蒼 を 効かせて - 月下逍遥

    蒼 を 効かせて

     五月の連休 二日目 今日はとてもいいお天気でした。私は 一日中 お茶のお稽古。きもの 野蚕紬 胴抜き帯   丹波布 このきものは ざくっとしていて かつ厚ぼったくなく 胴抜きにしてあるので 今日のような ちょっと暑いかも、という日には 最適です。そして なんとなく 蒼い空 風 を感じたくて この一揃えにしました。帯締は 黒ではなく 濃紺 です。山里の気温はそう高くないので ちょうどいい按配...

  18. 下の親知らずを抜くかどうか。 - 「好き」の魔法

    下の親知らずを抜くかどうか。

    先日、一年間放置してた右上の親知らず(表面若干虫歯)を抜いたんですよ。いたいのなんのって。真っ直ぐ生えてたからいいんですけどね。根が立派にねじまがってて凄い痛さだったんです。で、問題は下の親知らずですよ。・横に生えてる。→こんな。⊃∩∩∩∩∩⊂・根が骨を囲んでて骨と繋がってる。・切開したり骨砕く・たぶん、ちょっと黒いあああ あああああヽ(´Д`;)ノあああ今5月やん。挙式来月やん。アザとか麻...

1 - 18 / 総件数:18 件

似ているタグ