お茶のタグまとめ

お茶」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはお茶に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「お茶」タグの記事(67)

  1. お茶 - 号号日記

    お茶

    教室のお茶、冷たいルイボスティーになりました。みんな、飲んでね!にほんブログ村

  2. 玉露 - usaco photo

    玉露

    思ってた味とちょっと違ってたし…屋根のない場所で暑いし…どこのお茶なのか、どんな水なのかも聞けなかったし…今度は自分で淹れてみよう。

  3. 気温上昇 - つれづれ日記

    気温上昇

    今日は暑いです・・・。チャリをこいでいたら・・汗かきました・・。ここのとこ、暑い日が何日かあって・・さっぱりしたものが食べたくなり、鯵の南蛮漬けを作りました。不精して三枚に開いたものを買って作りましたが・・やっぱり丸々小鯵一匹で作ったほうが美味しいですね。17日は息子の誕生日だったのでケーキを食べましたお茶が好きで、最近買ったお茶です。知覧茶は飲み口爽やかでサッパリしていて美味しいですね。い...

  4. お茶を作ろう! - Lovely-Jubblyな日々

    お茶を作ろう!

    地酒屋さんの貴重な酒粕を頂きました。ツンとした酒粕特有の香りが少なく、甘みがあって、米粒感の残った芳醇な美味しい酒粕です。これでお茶に合う美味しい焼き菓子ができないかな〜っと作ってみたんですけど初めて使う型で焼き時間に失敗し、ちょっと焦げてしまいました。。;;酒粕のお菓子は、少し焼き足らないぐらいが美味しいのかも。これまたリベンジしなきゃです!  (最近リベンジ品多いわーー 酒粕が自分を主張...

  5. 野草茶 - 古物屋 とく山 TokuzanURL=http://machirepo.info/

    野草茶

    野草茶です

  6. サラリーマン茶会 - SUGAR & BUTTER

    サラリーマン茶会

    先週の金曜日の夜7時から福岡市の松風園で行われた「サラリーマン茶会」にダンナと二人で参加してきました。「サラリーマン茶会」って、ヘンな名前ですが、男性対象で、お茶に興味はあるけれど、どこの茶会も女性ばかりで参加しにくい、というような方を対象にしたお茶会です。女性も参加できるのですが、同数以上の男性の同伴が条件ということで、うちは夫婦で参加しました。ダンナは、お茶はまったくの初心者ですが、お茶...

  7. GW明けて - 小野田産業の日記

    GW明けて

    みなさんこんにちはGWどうだったでしょうか?私はおばあちゃんちでBBQをしました!他は・・どこか出かけていったはず・・・(う・・・記憶が・・)そういえばGW中結構暑い日が続いていて外にいってみるか!と思い気づけば静岡の街中に・・!静岡駅から呉服町通りをとおりぬけて青葉シンボルロードを道なりにとぼとぼ歩いてくとなにやらちょいとした行列が・・・しかもお店から出てくる人は高級な器の上においしそうな...

  8. エステ・美肌効果 - 古物屋 とく山 TokuzanURL=http://machirepo.info/

    エステ・美肌効果

    最近 気になっています(^^;エステには 外面 内面 精神美容の3つが 揃ってこそです^^内面の体も綺麗に 整えたいものです^^ 

  9. 菊池水源茶 茶摘みのスタート(平成29年)と生茶から荒茶への加工(後編) - FLCパートナーズストア

    菊池水源茶 茶摘みのスタート(平成29年)と生茶から荒...

    FLC日記 2017年5月11日(木) 晴れ熊本県菊池市、菊池水源は、その名の通り水の源(みなもと)にある地区です。1級河川の「菊池川」の支流に位置し、標高が高く霧深い場所にあり、朝夕や年間を通した寒暖の差で、美味しいお茶が育つ日本有数の茶どころです。本日は、昨日に続き平成29年度の茶摘みの様子の紹介と、生茶から荒茶に加工するお話を中心にご紹介いたします。ここは、熊本県菊池市、菊池水源の伊牟...

  10. 菊池水源茶 茶摘みのスタート(平成29年)と生茶から荒茶への加工(前編) - FLCパートナーズストア

    菊池水源茶 茶摘みのスタート(平成29年)と生茶から荒...

    FLC日記 2017年5月10日(水) 雨時々くもり熊本県菊池市菊池水源にある伊牟田地区は、『菊池水源茶』発祥の地です。日本有数の茶どころで、ブランド茶『菊池水源茶』発祥の地です。今年も、茶摘みのシーズンが訪れました。キラキラと輝き、まぶしいほどに鮮やかな茶葉のグリーンがとてもきれいですね。さわやかなお茶の香りが、5月の風と共に流れてきました。私はその香りを楽しみたく、思いっきり深呼吸をしま...

  11. 新茶 - ナナイロノート

    新茶

    おはようございます。GWはずっとよいお天気で、行楽地は賑わったのでしょうね・・・。我が家は、外で随分リフレッシュできました。GW中の実家の一大イベントは、お茶摘みです。私は今年は参戦できませんでしたが、少し少なめだったようです。お茶を摘んでいるおばあちゃんのところで一枚新芽を撮ってきただけでした。この時期はセリも沢山タケノコもダラノメもあり、季節の香りのお野菜沢山で嬉しい限りです。去年のお茶...

  12. 久しぶりのお稽古 - ASKの手作り雑貨屋さん

    久しぶりのお稽古

    みなさまこんにちは、ASKですm(__)mGWも終わり、今日から日常ですね~~~今朝はまたまた息子が『行きたくない~~~』と泣いてましたが・・・まぁこれもママである私に気持ちをぶつけてくれてるんだなとそして幾分かはすっきりして登校してくれたらいいなと思います大人だってGW明けはお仕事もろもろ、心折れがちですもんね~~~(-_-;)ふぅ私は今日からお稽古事再開です♪今日はお茶( ^^) _旦~...

  13. 和スイーツでひとやすみ @大阪・心斎橋筋商店街 - 趣味とお出かけの日記

    和スイーツでひとやすみ @大阪・心斎橋筋商店街

    先日の心斎橋探訪のつづきです…木々の緑も眩しい御堂筋から、私たちは心斎橋筋商店街へとはいりました。こちらの商店街、道幅はそんなに広くないのですが、いつも大勢の人で賑わっています。老舗のお店、新しいお店が混在するちょっとカオスなところですが、歩いてみるととても楽しいです。そんな中で、私たちは老舗のお店でひとやすみすることに…お邪魔したのは、心斎橋筋商店街の中にあるお茶の宇治園さんの2Fにある甘...

  14. 柿茶に思う朝 - 和合一致

    柿茶に思う朝

    朝のお茶。わごいちでは朝にご挨拶の時間を設け、みんなで一緒にお茶をいただきます。昨日から、柿茶をいただいています。この柿茶、農薬は一切使用しておらず、産地は四国に限った厳選されたものでした。「くれぐれも院長先生によろしくお伝えください。」と、この柿茶を持っていらっしゃった方がいました。その方は、足の悪い80歳近いお母様をわごいちに連れて来る為に、おそらく平日に仕事を休んで、毎回きちんと約束の...

  15. 本とお茶と - Log.Book.Coffee

    本とお茶と

    朝から快晴。風も爽やかで気持ちいい。庭のレモンバームと、今年収穫したレモンで。珍しくハーブティー。お茶のお供は有川浩さんの本を読みはじめた。一昨日、『ツバキ文具店』が読み終わった。急ピッチで読み進んだわけは、NHKでドラマが始まったからだ。ここからはあらすじネタバレ?鎌倉で祖母が営む ツバキ文具店は代書も請け負っていた。そんな祖母と二人で暮らす鳩子は、厳しい祖母の教えに反発し、家を出る。その...

  16. 青の花茶 - 彩色生活

    青の花茶

    目指せ!ストレスフリーなダイエットへ♪♪青の花茶のご紹介。FABIUSが販売する「青の花茶」は、ストレスフリーなダイエットを目指すために開発された商品。メイン成分のバタフライピーをはじめ甜茶、アマチャヅル、メグスリノキ、ラフマ、などの厳選されたハーブを配合し、スッキリした甘さを残しつつ女性に嬉しいノンカロリー、ノンシュガー、ノンカフェインを実現。青の花茶をグラスに注ぐと青色のキレイな色合いで...

  17. LADDERSのカルダモンティー - the de saison おやつとお茶時間

    LADDERSのカルダモンティー

    たっぷり飲めるLADDERSのカルダモンティーでお茶時間。眼が覚めるようなスッキリ爽やかな紅茶。可愛い蓋付きなのもとっても便利。以前BRUTUSの紅茶特集を買ってから、ティーバックの魅力に気付いていろいろなティーバッグを見つけてはコレクションしています。パッケージが可愛くて、美味しいティーバッグに出会えると本当に嬉しいです。ブログでも少しずつ、ご紹介していけると嬉しいです。

  18. 鉄瓶を育てる - Y's Handwork Days

    鉄瓶を育てる

                 岩手水沢 文秀堂製 伝統工芸士の作品一年ほど悩んだ末に、ようやく南部鉄瓶を手に入れました。本当は本体と取っ手に象嵌をあしらったアンティークのものが欲しかったのですが、そのタイプはお値段高すぎて清水から飛び降りる事が出来ませんでした(笑)。驚く事に、オークションやネットショップでは同じようなものがお手頃価格であるのですが、説明を見ても日本製なのか南部鉄瓶なのかの記載が...

  19. 黒とか白とか・・? - ユイの金曜Late

    黒とか白とか・・?

    今年も桜の季節が過ぎてしまいましたねあっという間に真夏のような暑さになったかと思えば・・またストーブのお世話になり三寒四温って よく言ったものだと思います三寒四温と言う熟語 実は冬の季語らしいですその字の通り 三日寒い日が続いたら 四日温かくなるっていう意味らしいです冬の季語なのに 春使うってなぜだろう ?って思ったんですけど・・詳しい人に聞いてみたら 昔は陰暦で一ヶ月遅れだったから らしい...

  20. 昇祥茶行さんで、お茶の飲みくらべ - 新 LANILANIな日々

    昇祥茶行さんで、お茶の飲みくらべ

    台北婦人会旅のレポのつづきエステのあとは、お茶を買いに地下鉄で移動歩いていると、グッチやルイヴィトンのお店など東京の青山みたいな感じのエリアにでてきました。脇道にもおしゃれなお店や美容院などあり時間があれば、のぞいてみたいな~でも、このあとは、お茶を買って、夕食ですお茶屋さんと、夕食のお店はこの先にあるようですよcocoさんおすすめのお茶やさんは、こちら昇祥茶行さんかおるこさんが、お茶をいろ...

1 - 20 / 総件数:67 件

似ているタグ