かぶのタグまとめ (46件)

かぶのタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはかぶに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。
by 庶民のショボい弁当

白米ごはんかぶと豚肉の炒め物大根サラダひじきとツナのトマト煮だし巻き卵プチトマト鮭フレーク

by 庶民のショボい弁当

白米ごはんいわしのみぞれ煮きんぴらごぼうかぶの浅漬けだし巻き卵プチトマトゆかり

by 0024 Motor 商会

本日見近島で開催の中四国ハンターカブ ミーティングに行って来ました!(笑)どうせ行けない・・とボヤいていた前回から懸念だった仕事の状況が18日に何とか目途が立ったんですね。ならば堂々と休み!という訳で、本日AM6:00に自宅を出発。それにしても寒い・・寒さに震えながら、なんとか4時間弱で見近島に到着しました。到着後ずらりと並んだハンターの列に誘導され、止めるや否やオーナーの質問攻め・・皆さん...

by 日々の皿

蕪  きのうヒヨちゃんはぐいぐいミカンを食べられたものだから、朝から何度もきた。たいがい二羽で来る。一羽はすらりと痩せていて、もう一羽はぷっくりしている。一回りくらい違う。太っているのか、寒くて膨らんでいるのかはわからない。冠みたいな逆立った頭の毛がかわいい。ヒヨちゃんは頭がいいから、どうやったらミカンが食べられるのか、つねに工夫する。イノチがかかっているということもあるとは思うけれど。とこ...

by 庶民のショボい弁当

白米ごはん赤魚のみりん漬けさつまいもの甘煮かぶの浅漬けだし巻き卵プチトマトゆかり

by 庶民のショボい弁当

白米ごはんじゃがいもとウィンナーのカレー炒めかぶの浅漬けひじきの煮物だし巻き卵プチトマト鮭フレーク

by Sauntering 

--------豊橋を出て、国道1号線を走り続けます。大きな国道なので、これまでとは別の緊張感。そして復路にここをカブで通るのは初めてです。(いつも長野側から戻る)つい何日か前に立ち寄った弁天島・休憩ポイントへ。数日だというのに、いろんな場所を回ったせいかこの時の気持ちはガラリと変わっています。様々な場所へ行き困難に出会い、色んな人と話した。旅の充足感で漲っています。ちょっとは成長出来たのか...

by 庶民のショボい弁当

白米ごはんかぶと鶏肉の炒め物切り干し大根の煮物白菜サラダだし巻き卵プチトマト鮭フレーク

by Sauntering 

--------1年掛かってしまった・・・。この場所に来たのは去年。↓「もう一度直接来て、求めて良いですか?」これを守るため、やってきました。今回はちゃんとアポイント取って。(三重の四日市辺りで電話した(笑)再び、日本最後のピッケル職人、二村さんの鍛冶場へ。この旅、最後の大きな目的地です。そう、約束していた通り、直接刃物を手に入れに。「これこれ・・って去年見たのより、こっちが良いな・・。何と...

by Sauntering 

------------奈良を離れ、京都に入ります。その峠にあるものは・・・。古い県境を示す石柱。裏を見れば、いつ設置した物か分かったのですが・・寒くて見ませんでした。こういうのって旅情がある。横には川が流れていました。ん?・・・これこれ。こういう所が古い歴史を重ねてきた地域の凄い所。こんな山奥の峠に見事な石組みで壁を作っている・・。誰も気付きませんでしょうが、古くから人が入っている証拠。古...

by Sauntering 

まだ東大寺を味わっています。限られた時間の中ですが、最後の目的地へ。開門と同時に入ります。正倉院。「シルクロードの終着駅」とか言われますが、歴史や収蔵している宝物を見ると納得できます。もうちょっと小さい記憶でしたが、大きさと雰囲気に圧倒される。一回来てるはずなのに。ここは宮内庁の管轄なんですね。初めて知りました。警備している方は皇宮警察所属。修繕や補強の様子も興味津津に見ました。ここだけ雅な...

by Sauntering 

大きな大仏殿を見た後も境内をウロウロします。この清浄な雰囲気をもっと味わいたくて。警備員さんに話しかけられます。「ここから行くと鐘があるよ。ここ、通っていいから見てみな」あ、大鐘か・・・。国宝のやつだ。よし、行ってみよう。この石段を登る。写真で見えるように右の樹木が覆いかぶさっています。普通なら切ってしまう樹木。バッサリ切って綺麗にするのではなく、敢えて残している風情です。これを残すあたり、...

by Sauntering 

-----------よく寝た・・・。昨日までの疲れは無くなりました。睡眠はいかに回復力があるのかを思い知りました。今朝はやや薄曇りの奈良ですが・・・。今日の午前は近所を巡ります。それは・・実に中学生の修学旅行以来!バイクで出発して、さっと駐車場に停めて準備完了。ゆったりと歩いて目的地へ向かいます。人が少ない朝。爽やかです。んっ!・・・ややっ!爽やかな朝らしからぬ貪欲で熱い視線を感じる。・・...

牡蠣フライとカブの塩ガーリック炒めです。広島産牡蠣がどっさり届いたので、贅沢にいただいています。こちらは定番の牡蠣フライ。今までになく大粒なので、3個でお腹いっぱいになりました。4個目は翌朝に^^牡蠣フライって、臭いが苦手な方もいますよね。2~3回塩もみをしてよくぬめりを洗い流してから、10分ほど酒に漬けておくだけで、グッと美味しくなります。さらに、下味には塩胡椒だけではなく、ガーリックパウ...

by Sauntering 

-----出発直後、もう夕方になっている事に気付きます。「そう言えば、この後の計画はしていないな」楽しかった分、気の抜け方が凄い・・・。でも折り返しは決めていたので、奈良方面に向かって走ります。さあ、逆に向かって走り出します。写真を見て分かると思いますが、雪雲がすぐそこを来ています。あれから逃げないとマズいぞ・・と。橋本、五條と24号線を行きます。あの・・・これから向かう方向に巨大な雪雲が・...

by Sauntering 

その出会いは中学生の頃・・・。小学生の時にキャンプに連れて行ってもらい、カジカにヤマメ、イワナを捕まえる事を体験しました。その渓魚の美しさは中学生になっても忘れることが出来ず・・・。図書館へ行き、様々な事を調べまわりました。その時に「源流釣行」という世界があることを知り、植野稔さんの本を毎日読んでいました。何度も危うい釣行を重ねていた時です。(本のカードには自分の名前ばかり・・)その流れで、...

by Sauntering 

寒い時に寒そうな写真が続きます。しばらく走っても周りは雪景色。雪は依然として降り続いていますが、道は濡れているだけで凍ってはいません。標高を下げると気温が上がって、ちょっと一安心。走っていると、僅かな気温上下に敏感になります。辺りのモノクロームの世界に、静かに、子供のように感激します。木々に花が咲いたように。竹が特徴的で羽毛のように。いや・・朝起きた時はこんなに雪に囲まれるとは誰が予想したか...

by 庶民のショボい弁当

白米ごはんいわしのパン粉焼きかぶとしめじのソテーだし巻き卵プチトマトゆかり

by Sauntering 

------------奈良県十津川村。名前の響きだけでチョイスした道ですが・・・。実際に来てみると、予想外に川が深く彫り込んいる。来てみないと分からない事ばかり。これからあの山に刻まれた道を行く。ここから見ると、かのボリビア・ユンガスの道のよう・・。でも通ってみると立派な国道です。掘削当初は凄かっただろうなと思います。カブであちこちを走って、そう思う道は結構あります。しかし・・・猛烈に寒い...

by Sauntering 

何度もテントがひしゃげ、砂を防ぐために石を追加。夜中に作業をして、なかなか手こずりました。風はずっと吹いていて、ウトウトを繰り返しまだらに睡眠をしました。動物に囲まれる夢を見て、鹿に蹴られた瞬間に目が覚めました。外を見たら白々と明るくなってきています。バイクをテントの風上に置いてみると、結構緩和されます。今頃気づいた・・・。さあ、テントを撤収します。立てた時と逆の手順で。この時に油断すると一...

似ているタグ