きもの単衣のタグまとめ

きもの単衣」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはきもの単衣に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「きもの単衣」タグの記事(7)

  1. 祇園祭 宵山能 (後祭の京) - 月下逍遥

    祇園祭 宵山能 (後祭の京)

     祇園さん 後祭り 恒例になった感のある 宵山能へ あついあつい京都の一日。いでたちは こんな感じ。暑さを思うと ふらふらしてお友達に迷惑をかけてはいけない、ので きものを着ていくかどうか前夜まで悩んでいたのですが 思い切って。ここでひるんでいては 夏きものを着る機会が無くなってしまいます。ほぼ10時間 きものを着ていいた 一日のご紹介。まずはランチへ。お迎え花も 祇園さん。東京からと神戸か...

  2. 上布の夏 - 月下逍遥

    上布の夏

    久しぶりに感じる京都へきもの 能登上布帯 しな布しな布そのものの色と墨黒の染め分けなので 反対巻きにすると 自然なしな布の色が前に出ます。今日の取り合わせは 緑色の帯あげで、出先の展示に合わせて身に付けた母のエメラルドの指輪、と合わせました。京都ロームの モダンタイムスお友達はきれいな色のちぢみをお召し。ここ どんなところかなあ、と気になっていたのです。コースでないと予約ができないので 初見...

  3. 着なかったけれど、、、 - 月下逍遥

    着なかったけれど、、、

    いつものように きもの 持っていったのですが なんやかんやで 着そびれてしまったので、せめて 記録に。木綿 藍絞り 単衣麻 九寸こちらは六月中に、気楽なお出かけ用。変わり絽 つけ下げ芭蕉布 八寸こちらは お能へ。もう だいぶ長く たぶん  10年以上? 塩蔵しているきもの。夏の柔らかものは 機会を逸してしまうのです。図柄が、 これって 八ッ橋 ではないか、六月末から七月初めしか 着られないで...

  4. お召し 日和 - 月下逍遥

    お召し 日和

    梅雨なのか、、降水確率 ゼロ なので お召し日和。単衣の時期は雨の時期でもあって 水に弱いお召しを着る機会が少ないのですが 今年は連日 晴れ。やっと きものでお出かけの機会があって 京まで出かけてきました。京都駅で待ち合わせて まずはランチ。駅構内にある はしたて です。本日の催しは 京都東急ホテルでの 文化講演会。茂山良暢の狂厳言教室 無料ご招待であります。狂言のお会話と 実演 清水と蝸牛...

  5. 麻襦袢の威力 - 月下逍遥

    麻襦袢の威力

    正午の茶事 お客様 14人 のお手伝いでした。朝9時から 4時まで あれやこれや。きもの 誉田屋さん 経錦 単衣帯   織 八寸 升蔵さん襦袢 麻 薄若草色に染めたものお手伝いのときのきものの 決まりはないので どうしても織を選んでしまいます。といって あまり趣味性の高いものは どうかと思うので このあたりが妥協点です。このきものは 薄手でつるっとしており そう目が混んでいないので 暑苦しく...

  6. 片貝木綿で遊びましょ - 月下逍遥

    片貝木綿で遊びましょ

    大阪 大丸で 行われていた 風水土のしつらえ展 へ出かけてきました。この 催し だいぶんと前に一度行った記憶があるのですが そのときは きもの関係が多かったような気がします。気のせいかしらん。布 木 草 土 石 等 自然の恵みを生かした もの もの が並びます。年に一回 行われているこの催し、なぜか 行かねば、と 今回は思ったのでした。気温は30℃近く ほぼ夏のしつらえ。きもの 片貝木綿 単...

  7. 湊川神社 茶会 - 月下逍遥

    湊川神社 茶会

    神戸 湊川神社で行われたお茶会に行ってきました。(遠かった、、)楠木正成公が祭られています、境内は楠の木がたくさん 芽ぶきの緑に輝いていました。神社仏閣でのお茶会は こういう歴史を垣間見ることができるのも魅力です。とあるお席の床。初夏を感じます。お席は三席ありました。お友達に連れられ行って 行くまで 堀内さんの当番とは知りませんでした。点心。神戸だからでしょうか シューマイが入っていて え、...

1 - 7 / 総件数:7 件

似ているタグ