この世界の片隅にのタグまとめ

この世界の片隅に」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはこの世界の片隅にに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「この世界の片隅に」タグの記事(27)

  1. すずさんのありがとう - taka@でございます!

    すずさんのありがとう

    すずさんのありがとう

  2. 【すずさんの嫁入り♡コンプリート】 - 珠玉の小箱

    【すずさんの嫁入り♡コンプリート】

    今日は、呉YWCAで会合があったので、開始時間前に、#すずさんの嫁入り の続きをトライ!大和ミュージアムと、呉市立美術館へ〜。祝!コンプリート!╰(*´︶`*)╯♡すずさんバスも間近で見れたし、ムジルシでスケジュール帳を買い「このセカスタンプ」もおせたし、ブリックスで"マッタリ時間"も楽しめたし、呉YWCAでの会合は有意義だったし。えぇ1日でした🍀ありがとうございました。さて...

  3. この世界の片隅に - 必撮!勤め人

    この世界の片隅に

    ※呉、X-T2+VPB-XT2+Touit 2.8/50M、RAWをPhotoshopCCでモノクロ化先月「この世界の片隅に」を新宿で鑑賞。クラウドファンディングで資金を集めて制作されたアニメ作品だが募集中のサイトを見た事がある。しかし、金銭的に余裕が無い時期だったので気になったけど忘却の彼方へ……ネットで上映の情報が流れた時に思い出したのだが、其の時に気懸かりだったのは声優だ。昨年大ヒット...

  4. 【しみじみニヤニヤしとるんじゃ♬】 - 珠玉の小箱

    【しみじみニヤニヤしとるんじゃ♬】

    おはようございます。今朝の風の谷。外気温1℃。そして!カレンダーをめくる〜。3月ヤッホー♬3月になったねぇ、嬉しいねぇ。ほんまに冬はニンゲンがダメになりそうなくらい苦手なんです、わたしは。。冬には申し訳ないが‥(T ^ T)そういうわけで♡3回目の「この世界の片隅に」 いつ観に行こう♪サントラCDを聴きながら、映画のパンフを読み返してシミジミニヤニヤしとる幸せな朝。それにそれに。キーワードラ...

  5. この世界の片隅に - つれづれ日記

    この世界の片隅に

    日本アカデミー賞で最優秀アニメーション作品賞受賞「この世界の片隅に」息子はこの映画を見に行ったのですが・・「いやぁ~もうね・・この映画はね・・」と言葉にならない位、感動を受けていました。私は息子が買ってきた漫画を読んだだけで映画は見ていませんが・・息子同様・・その感動をどう表現していいか分かりません・・。物語は広島・呉に住む「すずさん」の日常が描かれています。そんな普通の日常に、戦争という非...

  6. この世界の片隅に5 - 料亭跡

    この世界の片隅に5

    この世界の片隅に5 もう本当にやばい。もう沼にはまりまくって戻って来れそうもない。 しかしどうしてもこれだけは言いたい!検索していると、原作のすずの「リンさんには何一つかなわん」発言がひどく誤解されているような気がする。この台詞のおかげで、リンに対する周作の気持ちも異常に過大評価されている。どこをどう読んでみても、はっきりいって周作がリンをかなり前からほぼ忘れているのは明白だし、すずもそれ...

  7. この世界の片隅に - Dimages

    この世界の片隅に

    昨年秋に公開され、今も映画館をいっぱいにしている『この世界の片隅に』。先日私が観たところでも、老若男女、幅広い世代の方でほぼ満席でした。まだでしたら是非、とおススメしたいです。写真は今月の教室のお菓子。雛祭りを楽しめる日常が有難いと感じます。クラウドファンディングで沢山の制作資金が集まった事。大勢の市民の皆さんが映画の成功を願い、協力された事。口コミで評判が広がり、上映館が増えていった事。大...

  8. この世界の片隅に - こうべ9条の会

    この世界の片隅に

    大都市のマイナー映画専門上映館でしか上映されてなかった「この世界の片隅に」が私たちの町にもやってきました。.戦前の日常を淡々と描いているのですが涙なしに見るのは難しいかもしれません。現在、全国各地で上映されています。下をクリック下さいませ。「この世界の片隅に」オフィシャルサイトhttp://konosekai.jp/. 上映館http://www.eigakan.org/theaterpag...

  9. やっと、映画「この世界の片隅に」を。 - グルグルつばめ食堂

    やっと、映画「この世界の片隅に」を。

    11月からずっと見に行きたかった映画「この世界の片隅に」。単館上映から始まってあれよあれよ注目を浴びて、キネマ旬報の「日本映画ベストテン」で1位になってました。アニメ部門じゃなくって日本映画全体の1位はすごいな。独特の面白さ「ぼおるぺん古事記」の、こうの史代さんだったから観たかったのですが、映画を観終わってから、この漫画を読んだ記憶はないのに、最後の、被爆した妹がアザのある手をかざすシーンに...

  10. すずさんのキーワードラリー♪ - taka@でございます!

    すずさんのキーワードラリー♪

    昨夜は8回目の「君の名は。」を見てきました。やっぱり何度見てもココロを揺さぶられます。でも、もう見るのは止めようかな・・・嬉しい思い じゃ ぁ ない もんね。。。(と言いつつ、コレを書きながらの BGMは サントラなんだけど...)いつか、また、、、、DVDが出たら見てみよう。さて、本題。映画「この世界の片隅に」のキーワードラリーが現地で開催されています!できれば参加して路面電車にも...

  11. 妄想生活 - 料亭跡

    妄想生活

    この世界の片隅に4もう、完全に妄想の域に入りました。どっぷり。あまりにも長々とアレなので気の迷いで見たい人だけどうぞ。中身は完全に妄想です。そしてびっくりするぐらい長いです! <<言うまでもないですが、超ネタバレを含みます(?)>>血迷った挙句にノベライズも立ち読みしたがこちらはちょっといまいちだった。周作、嫁にもらう時もそれほど抵抗なさそうだし、すごく困っている様子もない。やぶれかぶれであ...

  12. 「この世界の片隅に」 - ひとりあそび

    「この世界の片隅に」

    「この世界の片隅に」の上映館が増え、近場の映画館で上映されているのを知り、昨日見に行った。今まで見た長編アニメーションは、宮崎駿監督作品が多かったのだが、偶々去年の「君の名は」、今年になって「この世界の片隅に」と、タイプの違うアニメ映画を見ることになった。「この世界の片隅に」は、舞台は広島、日本が戦争に突入し、やがて広島に原爆が落とされ終戦を迎える数年間、すずという一人の女性が懸命に生きる姿...

  13. のん「感動」ヨコハマ映画祭で審査員特別賞を受賞 - ブランド靴コピーwww.lvreig.top

    のん「感動」ヨコハマ映画祭で審査員特別賞を受賞

    のん「感動」ヨコハマ映画祭で審査員特別賞を受賞能年玲奈から改名したのん(23)が5日、横浜市内で行ブランド靴われた第38回ヨコハマ映画祭授賞式で審査員特別賞を受賞した。同映画祭でアニメ作品として初の作品賞を受賞した、アニメ映画「この世界の片隅に」(片渕須直監督)で、主人公すずのブランドメンズ靴声を演じたことが評価された。  のんはグッチ靴激安コピー「このような賞をいただい...

  14. アリーテ姫 - 料亭跡

    アリーテ姫

    正確にはアリーテ姫とこの世界の片隅に3↑これだけ記事を連投するだけ、この作品はすごかった。評判になるわけだ。<毎日、ネタバレ続きです。どうか映画を見てから読んでください>2004年まで、自分が見た映画を完璧に記録にとっている。つけなくなって10年以上過ぎた。記録を読んでもぴんとこないほどほとんど忘れているのだが、その中でもはっきり覚えているアリーテ姫。ぽよよん太眉の姫がかわいくて好きだった。...

  15. あさごはん - 料亭跡

    あさごはん

    国際色豊かな朝食を食べた。フルグラタイカレー(イエロー)大根と里芋の煮物ハンバーグ春巻もう、無茶苦茶。整合性も何もあったものじゃない。フルグラはリッチテイストのよさげなやつ。ごはんが弁当に消えたので。リッチテイストうまいので子供がいつの間にかガンガン食べて困る。春巻はお店の惣菜で弁当用。自然解凍の冷凍食品も重宝するが、「四時以降に作りました惣菜」を翌日詰めてもぜんぜんオッケー。冬場ならではで...

  16. この世界の片隅に2 - 料亭跡

    この世界の片隅に2

    この世界の片隅に2<<相変わらずネタバレなので、絶対に映画を見てからにしてください!!!!!>>原作も電子版でサクッと購入したがとても良かった。しかしやはり、リンさん設定は映画ではない方がすっきりして良かった。これは変わらない。レビューだの感想を見てた限りの私の原作に対する誤認・口紅はリンのをもらってリンのをつけてるのかと思っていたが違った。(リンのをつけてるのはいやだなと思っていた)・哲が...

  17. この世界の片隅に 映画を観てきました - 飛行機とパグが好きなお母さんの日記

    この世界の片隅に 映画を観てきました

     「この世界の片隅に」やっと映画館で観てきました。戦前・戦中・戦後すぐに呉や広島市内の様子、日々食べ物が少なくなり、空爆も多くなって大変な日常が続いても淡々と生きるために生活している市井の人たちの生活がそこには描かれていました。映画では戦時中のこと(広島の原爆や呉の空襲)をやたらむごたらしく描いてはあるわけではありませんが、強く心に訴えかけるものがあります。今を生きている私たち・・・いつもは...

  18. この世界の片隅に - 風路のこぶちさわ日記

    この世界の片隅に

    「夕凪の街 桜の国」のこうの史代さんの原作ということもあり、ずっと、「いつ行こうか?いつ行けるか・・・?」と思っていました。やわらかなタッチと淡い色で、健気で愛すべき主人公のすずさんの日常が描かれています。世の中がどんどん戦時色に染まっていっても、すずさんは努力や工夫を重ね、家族と共に生き抜いていきます。食料は配給、それがどんどん乏しくなっても、ごはんの用意をしなくてはならないものね。そのや...

  19. この世界の片隅に - 発狂寸前

    この世界の片隅に

    この世界の片隅に観てきました戦争映画として悲惨な面もあるけれどその時代の一般人がどうように生きていたのか、を理解できる内容だった一言でいうと、道徳の授業みたいな感じだった映画を観ただけでは深い意味がわからないシーンもあってもっと知るには原作を読む必要があるのかもしれないのん(能年玲奈)が主役の声あてをしていたが違和感なく当てはまっていた事務所を出て独立しようとしたら週刊誌に洗脳されているなど...

  20. この世界の片隅に - 発狂寸前

    この世界の片隅に

    この世界の片隅に観てきました戦争映画として悲惨な面もあるけれどその時代の一般人がどうように生きていたのか、を理解できる内容だった一言でいうと、道徳の授業みたいな感じだった映画を観ただけでは深い意味がわからないシーンもあってもっと知るには原作を読む必要があるのかもしれないのん(能年玲奈)が主役の声あてをしていたが違和感なく当てはまっていた事務所を出て独立しようとしたら週刊誌に洗脳されているなど...

1 - 20 / 総件数:27 件

似ているタグ