しわのタグまとめ

しわ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはしわに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「しわ」タグの記事(16)

  1. 年を気にせず買い物 - 詩織の記録

    年を気にせず買い物

     先ほど、ゆめタウン廿日市店から帰ってきました~! 昼食とかを食べたりしていたので、正確に言うと2時間ほど前なのですが。  サンマルクカフェで休みながらで、そこでフレンチトーストも食べたのですが、ほとんど食べたのは主人でした。 私はちょっとのっていたブルーベリーやストロベリーなどベリー類を食べたくらいです。 だからなのか、おなかが空いて、大きめの卵焼きが入った巻きずしが3個(切れ)入ったもの...

  2. じっと手を見る - 毎日手紙を描こう★貰うともっと嬉しい手紙

    じっと手を見る

     昨日のすみれ会のお題は手を描くこと  あまりじーーと見たことないなぁ いつもお世話になっているのに・・・  マニキュアの時も爪の先 爪の状態は見る  この頃シミが増えてきたのは意識していたが しわも増えているんだよね  もっと昔から5年おきぐらいに描いていたら きっと面白かったなぁ

  3. 顔がルーズソックス?カラスの足跡を薄くする目尻ケア! - 干物物語

    顔がルーズソックス?カラスの足跡を薄くする目尻ケア!

    目尻のシワ、気にしていませんか?年が年だから・・・とあきらめムードでしょうか?それともそんな年じゃない!・・・と憤慨している方もおられるでしょう。老いも若きも目尻にできたシワにどう対処してらいいのか?悩んでしまいます。目尻のシワが・・・「優しそう!」に見られても、うれしくない!「笑い過ぎ!」に見られても、うれしくない!「苦労の多い人生!」にも、見られたくない!とにかく、うれしくないのが「シワ...

  4. 目元のクマやシワ対策には目元エステ! - 目の下のクマやたるみを根本から解消するアイキララの効果とは?

    目元のクマやシワ対策には目元エステ!

    最近、鏡で自分の顔をみてビックリ!ものすごい目元のクマやシワ。一日の半分以上はパソコンやスマホを使っているから、相当目が疲れているのか・・・?でも最近寝不足ということでもなく。単なる加齢のせいなのかもしれませんね。とにもかくにもパソコンやスマホを使うことは、目にとってあまり健康な状態ではありませんので、せめて1時間に1回くらいはパソコンやスマホから離れて目線を外に向けたり、ストレッチをしたり...

  5. シワやたるみの解消 - なげーの

    シワやたるみの解消

    歳をとるにつれて顔の皮膚にシワやたるみが出現するのは、欠かすわけにはいかない大切な要素であるヒアルロン酸そのものの量が少なくなって潤いに満ちた肌を維持することが困難になるからに違いありません。保湿への手入れを行うのと並行して美白のための肌のお手入れをすることにすれば、乾燥による様々な肌トラブルの負のスパイラルを阻止し、理にかなった形で美白ケアを敢行できるということです。コラーゲンの効き目によ...

  6. ちりめんジワは表皮の乾燥が原因 - マジックフェイシャル 口コミではわからない効果

    ちりめんジワは表皮の乾燥が原因

    細かいちりめんジワの原因は?皮膚の薄いところによくできる、ちりめんのような細かいシワは表皮の乾燥が原因でできてしまいます。真皮層まで到達していない浅いシワなので改善の余地ありです。原因は乾燥なのでしっかりと保湿して水分を与えることが大事。そこで誰もが考えるのがヒアルロン酸を浸透させることですが表皮のちりめんジワにはセラミドの方がいいそうです。その理由なんですが表皮の保水を担ってるのがセラミド...

  7. しわとたるみは真皮層の老化が原因 - マジックフェイシャル 口コミではわからない効果

    しわとたるみは真皮層の老化が原因

    あってほしくないシワとたるみの原因しわとたるみの原因はズバリ!真皮層の老化が原因です。真皮層は表皮よりももっと深いところに存在しますが美容液や化粧品の栄養分がなかなか届かないところです。真皮層にはコラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチンというだれでも知っているエイジング成分でできています。これらの成分が真皮層にたっぷりあれば肌のハリは弾力があり保水力も高くうるおいに満ちたプルプルの状態が維持でき...

  8.  アイキララでしわも解消できるの? - アイキララで目の下のクマもしわも解消!

    アイキララでしわも解消できるの?

    「アイキララ」という名のアイクリームをご存じですか?加齢によってできた目の下のクマを解消してくれると話題のアイクリームなんです。アイキララはしわも解消してくれるのだろうか。。。??私は30代後半になってから目の下のクマとしわができはじめ。目の下にクマとしわができた途端に老けた印象(泣)しわ1本で顔の印象ってだいぶ変わるものですよね。そこでそのクマとしわをなんとかしようとアイクリームを数か月か...

  9. 老化を表わすシワを改善して若くなる?! - 干物物語

    老化を表わすシワを改善して若くなる?!

    シワは、加齢によって生じるのは致し方ありませんが、若くして・・・老化のシワに匹敵するシワを顔中にあふれさせている方もチラホラ見受けられます。男性、女性に関わらず、口周辺には、ほうれい線をはじめ、小ジワ、笑いジワなど、様々な種類のシワができてきます。しかし、女性の場合は特にこれらのシワに早期に対処するようにしないと、シワの深さ以上に深い悩みにさいなまれるかも知れません。シワを改善するには、シワ...

  10. ★ お肌の曲がり角 - うちゅうのさいはて

    ★ お肌の曲がり角

    福太郎の鼻。2017年3月9日撮影。2013年11月25日撮影。3年半前に比べて、肌にハリがなくなりシワっぽくなっている・・・飼い主とおんなじ~・・・(;´∀`)猫は毛むくじゃらなのでピンとこないけど、確実に年取ってるんだな・・・

  11. 乾燥肌に効果のある保湿成分や特徴とは - シミ、シワ対策ならこれ!

    乾燥肌に効果のある保湿成分や特徴とは

    乾燥肌は肌がかさついて乾燥するという問題だけではなく、水分や皮脂バランスが崩れて肌を保護するバリア機能が低下した状態です。肌が傷つきやすくなってしまい、乾燥肌を放置すれば様々な肌トラブルを招く事になりますから、保湿成分を補う事で乾燥肌対策が有効と言えます。乾燥肌に効果が高い保湿成分には色々とありますが、代表的なものはセラミド、ヒアルロン酸、コラーゲン等があります。保湿は体の外から水をつけるだ...

  12. 乾燥肌に効果がある保湿成分を知るメリット - 正しい美白スキンケアを学ぼう

    乾燥肌に効果がある保湿成分を知るメリット

    肌が乾燥しやすくて悩みを抱えている時は最適な対処方法を探し、かゆみを止めて落ち着いて過ごせるようにする方法が望ましいです。乾燥肌の治療は皮膚科に通うと最適な塗り薬を処方してもらえ、保湿成分が含まれているため医師の指示にしたがって正しく使うと効果を出せます。肌はデリケートなためストレスやハウスダストなどで荒れやすく、乾燥することだけでなく強いかゆみや赤みを発生させるため注意が必要です。乾燥肌は...

  13. 天然コラーゲンで、シワさようなら!? - さくらの気持ちとsuper Seoul♪

    天然コラーゲンで、シワさようなら!?

    昨年末、仕事が忙しいのと気分が滅入っていたので自分のお肌をしばらく放置してしまい、その瞬間シワっぽいお肌になってしまって、たまには美容液使ってみようかな~ってかんじで、飛びついたのがこれ↓セルフュージョンCBTX Flattensome WRINKLE AWAY「天然コラーゲンがハリ・ツヤを与えます。」すっごいネーミングじゃないですか!?ミスト+化粧水+再生クリーム+保湿クリームとってもシン...

  14. 本当に大丈夫?日焼け止めによる紫外線対策! - シミ、シワ対策ならこれ!

    本当に大丈夫?日焼け止めによる紫外線対策!

    日焼け止めって沢山ありますが、自分に合った使い方出来ていますか?今回、無駄に肌を傷つけないためにも自分に合った日焼け止めでの正しい紫外線対策を知ってもらえたらと思います。日焼け止め選びで気になるのが、SPFとPAだと思います。なんとなく、高い方が効果があって、低いと効果がないと思われていませんか?実際は、そうではないということをご説明させていただきます。まず、SPFですが、こちらは紫外線を浴...

  15. 自分に合った紫外線対策をしよう - 正しい美白スキンケアを学ぼう

    自分に合った紫外線対策をしよう

    年々、紫外線対策をしっかりしようというのがどのメディアからも多く聞こえてきます。確かに、昨今の自然環境から考えるに、しっかり紫外線対策はしておくべきだなというのは、私も思います。紫外線対策といえば、日焼け止めクリームが真っ先に思いつきますが、私は肌がデリケート過ぎてなかなか合うものが見つかりません。とはいえ、紫外線対策をしないと、肌が焼けるだけでなくシミも増えるし、下手すると皮膚がんを発病す...

  16. 食事と保湿で紫外線対策をする - 正しい美白スキンケアを学ぼう

    食事と保湿で紫外線対策をする

    肌が老化してしまう要因の8割以上は紫外線が関係していると言われています。若い頃のような綺麗な肌を長期的に維持していくためには、シミやソバカスの要因となる紫外線対策を徹底する必要があります。その為の1つの対策が肌の乾燥を極力回避する事です。綺麗な肌を維持する為には水分量の調整がどうしても必要となります。水分が足りない肌はカサカサ状態になり、やがてひび割れを起こす可能性があります。この状態を続け...

1 - 16 / 総件数:16 件

似ているタグ