その他写真のタグまとめ

その他写真」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはその他写真に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「その他写真」タグの記事(14)

  1. 磐梯山 トレッキング - 遥かなる月光の旅

    磐梯山 トレッキング

    13:237月初旬、福島県の磐梯山をトレッキングしてきました(2名)13:36天気いい!暑い!!16:38山頂到着!16:57標高1816m大量のハエ?アブ?が飛び交っていて、非常に賑やかな山頂。ゆっくりおにぎりも食べられない!それでも景色は素晴らしく最高の眺め~。何故か犬が!17:17一体どこから昇ってきたんだろ。登山好きな犬なのか…。山頂で出会った夫婦によると、この犬が山を昇っていくとこ...

  2. 魔女の瞳 と 吾妻小富士 - 遥かなる月光の旅

    魔女の瞳 と 吾妻小富士

    6月下旬、一切経山に登り 『 魔女の瞳 』 を見てきました(2名)天気はイマイチで綺麗な水面は見られませんでしたが、霧で何も見えないという最悪なケースにはならずにすみました。登山は汗だくになったけど、気持ちよかった。フラフラになりながら吾妻小富士を撮影。素晴らしい景色。もう東北は夏の終わり。なんだか初夏の頃が妙に懐かしい。夏のBlog 【 あの頃の夏を探して 】

  3. ドラゴンアイ(八幡平) 変化の様子 まとめ.1 - 遥かなる月光の旅

    ドラゴンアイ(八幡平) 変化の様子 まとめ.1

    20175月中旬5月下旬6月中旬6月下旬以前UPした写真を簡単にまとめてみました。ドラゴンアイの変化の様子です。2週間しかもたないと聞いていましたが、約一ヶ月に渡り姿を見せてくれました。6月になってから水の色がエメラルドグリーンに変化してくれた時は嬉しかったなぁ。来年はどんな姿をみせてくれるのだろう。次回の更新では夜のドラゴンアイをまとめてみます。夏のBlog 【 あの頃の夏を探して 】

  4. 2007 夏 - 遥かなる月光の旅

    2007 夏

    この記事はブログのファンのみ閲覧出来ます

  5. ゲンジボタル 乱舞 その2 - 遥かなる月光の旅

    ゲンジボタル 乱舞 その2

    すべて合成無しの一発撮り長時間露光です。光が点で映るヒメボタルの方が人気あるみたいですが、ゲンジボタルのフワリとした怪しげな光も幻想的。これ程ホタルを見たのは初めてなので、正直怖く感じる程。虫刺されを防ぐ為、虫除けネットを被って撮影していたのですが、ネットにホタルがくっつくと、光が眩しい眩しい。貴重な体験ができました 笑夏のBlog 【 あの頃の夏を探して 】

  6. ゲンジボタル 乱舞 - 遥かなる月光の旅

    ゲンジボタル 乱舞

    今年初めてのホタル撮影は、ヒメではなくゲンジボタルでした。去年このポイントにホタルが生息しているのを確認していたので夏になったら必ず訪れようと思っていました。音も無くいくつもの光が舞う様子は、まさに乱舞。じっとしているとホタルに取り囲まれ、思わず畏怖を感じる程でした。この写真は比較明合成ではない、一発撮りの長時間露光です。この光景に出会えたのは自分ただ一人。素晴らしい夜でした。夏のBlog ...

  7. 宮城県沿岸部 ヒメボタル - 遥かなる月光の旅

    宮城県沿岸部 ヒメボタル

    比較明合成先月アップしたヒメボタルの写真、、、の数日前に撮影したもの。実はこちらが初ヒメボタル。若干ピークを過ぎたようですが、沢山のホタルに感動。素晴らしいスポットをカンで発見(特定)できました。が、ただひとつの不満が。ここは単なる茂み。思ったように奥行き感が表現できません。もう少し風景にアクセントが欲しいところ。まだまだ満足できません。来年は撮影方法を再考してみよう。ちなみに撮影は宮城県沿...

  8. 長岡花火2017 【白菊】10号 - 遥かなる月光の旅

    長岡花火2017 【白菊】10号

    2017.8.2【白菊】10号 / 3発中の3発目.......................................................................................2017.8.3【白菊】10号 / 3発中の2発目【白菊】とは空襲で亡くなられた方々の慰霊と平和への祈りを込めて打ち上げる慰霊花火.......................

  9.  長岡慰霊花火「白菊」(10号) - 遥かなる月光の旅

    長岡慰霊花火「白菊」(10号)

    2016「白菊」(10号)明日は待ちに待った長岡花火。撮影ではなく、鑑賞目的です。安全運転で行ってきます。夏のBlog 【 あの頃の夏を探して 】

  10. ヒメボタルと紫陽花 - 遥かなる月光の旅

    ヒメボタルと紫陽花

    日が落ちて風景が墨絵のようになる頃、チカッ、チカッ、チカッ、と一斉にヒメボタルが光り始めた。紫陽花の上を音もなく舞う様子は、思わず息を呑む。................................................................................どういう訳か、今年はホタルに夢中になってしまった。初めてのヒメボタル撮影と比較明合成(12枚重...

  11. 瑠璃色のドラゴンアイ - 遥かなる月光の旅

    瑠璃色のドラゴンアイ

    瑠璃色のドラゴンアイ手前はメガネ沼奥に見えるのは鏡沼(ドラゴンアイ)ガマ沼八幡沼岩手山を望むここで星景を撮りたい妄想は膨らむ左上、僅かに鳥海山が...........................................................................前回の写真から約3週間後に訪れると、ドラゴンアイの色合いが大きく変化していた。これは理想的な色に非常...

  12. 昼間のドラゴンアイ - 遥かなる月光の旅

    昼間のドラゴンアイ

    星景を撮影した日から10日以上経過しても、大きな変化は無し。雪の島が若干小さくなったけど、オオシラビソ側はまだ完全に解けてなく綺麗な円形じゃない。瞳の部分も解ける気配は全くない。安全な場所からズームレンズで撮影。水の色が深緑のままなのが一番気になる。本当にエメラルドグリーンになるのだろうか…?もしかすると、今年はこのまま消滅してしまうのではないかと不安がよぎる。隣のメガネ沼。前回訪れたときは...

  13. ドラゴンアイ 2 - 遥かなる月光の旅

    ドラゴンアイ 2

    夜明けの八幡沼。八幡平山頂付近にいるのは自分ただ一人だけ。高台から望む凍結している八幡沼奥に見えるのは岩手山自然の造形急斜面。ソリで滑ったら凄いスピードがでそう。写真だと伝わってこないけど、結構な高さがあります。落差30m??ストライプドラゴンアイ初めての八幡平。しかもいきなり冬期デビュー。360° 全てが絶景でした。一応ロケハンだったこともあり、手持ちの機材では撮りたいものが撮れなかった。...

  14. ドラゴンアイ - 遥かなる月光の旅

    ドラゴンアイ

    八幡平山頂付近にある鏡沼。雪解けのシーズンになると、ドラゴンアイと呼ばれる姿をみせてくれる。今年の宮城東部は雪が全然降らなかったから、こんなに積もった雪をみると嬉しくなる。この日の沼は深いグリーンだったけど、雪解けが進むとエメラルドグリーンに変化する。隣りにあるメガネ沼は、一足早くエメラルドグリーンに変化していた。まるで南国の海のような美しい色合いだ。.......................

1 - 14 / 総件数:14 件

似ているタグ