その他植物のタグまとめ

その他植物」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはその他植物に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「その他植物」タグの記事(29)

  1. ホヤ・スパルティオイデス #5 - Blog: Living Tropically

    ホヤ・スパルティオイデス #5

    Hoya spartioides[キョウチクトウ科/ボルネオ島サバ州 原産]スパルティオイデスが開花しました。ひとまず2輪。あと他にも4つくらい蕾をつけてた花座があったんですが、そっちはぶつけて落としてしまいました(やっちまった)昨年全く施肥してなかったのでまあこんなもんか…。拡大。ホヤの花って可愛いですよね、うちはなぜかこいつしか開花したことないんですけど()特別育てやすい種類ってわけじゃ...

  2. ホヤ・スパルティオイデス #4 - Blog: Living Tropically

    ホヤ・スパルティオイデス #4

    Hoya spartioides[キョウチクトウ科/ボルネオ島サバ州 原産]夏に開花して秋からはずっと沈黙していたスパルティオイデス。湿度と温度が足らんのかなあということでこの冬はビバリウム内のLED直下にぶら下げていました。すると真っ赤に紅葉してきました。まあ紅葉つってもこれ葉じゃなくて全部花座なんですけどね。生長点に多少の動きが見えてきたと同時に花芽もぽちぽち出てきました。施肥はしてない...

  3. アルゴステマの1種 ‘ダイヤモンド・リーフ’ - Blog: Living Tropically

    アルゴステマの1種 ‘ダイヤモンド・リーフ’

    Argostemma sp. 'Diamond Leaf'Kalimantan Barat, Borneo Isl., INDONESIA[アカネ科]一昔前にゲスネリアsp.として西カリマンタンで採集されたものが入ってきたことがあるアルゴステマ。それっきりしばらく見かけることはなかったのだけど、最近になって現地人によるサンガウあたりでの採集株がよく流通しています。大変特徴的なアルゴステマで何...

  4. ラビシア・オブツシフォリア? #3 - Blog: Living Tropically

    ラビシア・オブツシフォリア? #3

    Cf. Labisia obtusifoliaSanggau, Kalimantan Barat, Borneo Isl., INDONESIA水槽で栽培するのも限界に近いのでひとまず出してみました。特にビニール等もかけない状態で丸一日置いてみましたがどうやら大丈夫そうです。後はこのままちゃんと葉っぱが育ってくれれば問題ないんですけどね~。(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSI...

  5. リプサリス・エワルディアナ #2 - Blog: Living Tropically

    リプサリス・エワルディアナ #2

    Rhipsalis ewaldiana[サボテン科/ブラジル 原産]森林性の着生サボテン。ま~~~~強い、何だこの強健さは。ずいぶんわさわさしてきましたよ。吊り鉢にしてじゃんじゃん伸ばしてフレグマリウルス(フペルジア)みたいな楽しみ方でもよさげ。多肉植物ってなんかオシャレ観葉的なイメージありますよね。これも例に漏れず。(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtlän...

  6. プセウデランセマム・クレニュラータム? #7 - Blog: Living Tropically

    プセウデランセマム・クレニュラータム? #7

    Pseuderanthemum cf. crenulatumTK便 2015年9月 Krung Ching Waterfall, Nopphitam District, Nakhon Si Thammarat, THAILAND[キツネノマゴ科]4輪咲いてました。花芽の数は多いんですが、下から順に咲き進むとかじゃなくてランダムなのが変な感じ。野草っぽさがすごい。野草だけど。にしてもこんな可愛...

  7. ウェルクレア・フェロックス - Blog: Living Tropically

    ウェルクレア・フェロックス

    Wercklea ferox[アオイ科/コスタリカ 原産]葉表葉裏茎幹全てに棘を纏った珍妙な低木。とにかく触るんじゃねえという強い意志を感じます。この棘が予想以上に鋭くて結構痛いんですよね、血が出たりはしないんですが。ちなみに現在こそWercklea属の本種ですが、独立する以前はなんとHibiscus属。そう、ハイビスカスの仲間なんですよこれでも。こんな変ちくりんなハイビスカスがあんな安価で...

  8. プセウデランセマム・クレニュラータム? #6 - Blog: Living Tropically

    プセウデランセマム・クレニュラータム? #6

    Pseuderanthemum cf. crenulatumTK便 2015年9月 Krung Ching Waterfall, Nopphitam District, Nakhon Si Thammarat, THAILAND[キツネノマゴ科]朝の植物チェックをしていたらピンクの花が咲いていました。え、見たことないんだけどお主誰じゃ、って思ったらTK便のキツネノマゴ。そんな…これが花じゃな...

  9. コクリオステマ・オドラティッシマム - Blog: Living Tropically

    コクリオステマ・オドラティッシマム

    Cochliostema odoratissimum[ツユクサ科/ニカラグア~エクアドル 原産]ブロメリアみたいな姿の着生ツユクサ。ちゃんと葉腋に水が溜まる仕様になっているとかもうほぼタンクブロメリアですね。購入の決め手は学名。「コクリオステマ」って響き、なんかめちゃくちゃかっこよくないですか?中心部はこんな感じ。らん展で入手したものでまだ傷みが目立つけど、ツユクサだし一年もあればバチバチに...

  10. ケラトステマ・シルビコラ - Blog: Living Tropically

    ケラトステマ・シルビコラ

    Ceratostema silvicola[ツツジ科/エクアドル 原産]ツツジ科の着生塊根植物。今のところもけもけふわふわの葉っぱが可愛いのです。枝などにつけて育てたいところだけど、そんなことしたら枯らしてしまいそうな予感がするので素直に鉢で。最終的に素焼き鉢につけてそれをぶら下げるってのはありですかね。これが塊根。まだまだ小さいけど大きくなったらかっこよかろうな~。何年かかるかな。(OLY...

  11. コスミアンセマム・ブラータム #2 - Blog: Living Tropically

    コスミアンセマム・ブラータム #2

    Cosmianthemum bullatumLA0515-02 Kalimantan Tengah, Borneo Isl., INDONESIA[キツネノマゴ科]2株あるうちひとつを水槽から出して育てています。まぁなんとか育っているみたい。始めこそ下葉を落としたものの、それ以降はぐずつく様子など特にないですね。葉のふちはさすがにほんの少し丸まってしまうみたい。潅水の頻度を増やしたり根を充実...

  12. ラビシア属の1種(リアウ産) - Blog: Living Tropically

    ラビシア属の1種(リアウ産)

    Labisia sp. LA0815-01 Riau, Sumatra Isl., INDONESIA[サクラソウ科]いわゆるジュエルラビシア(ジュエルアルディシア)と呼ばれた人気種。Border Break!!会場でやたらでかい株を見ましたがあんなになるんですね…。Labisia属の植物でやたら特徴的なだけあって種小名とかついてるんじゃーないのって思ったのですが、手元になかったのでようやく...

  13. ハエトリソウ ‘スポッティ’ - Blog: Living Tropically

    ハエトリソウ ‘スポッティ’

    Dionaea muscipula 'Spotty'Carnivorsandmore Nursery[モウセンゴケ科/改良品種]初めてのハエトリソウ。いやほんとつい最近まで全然興味なかったんですよ。というのも捕虫葉はかっこいいけどそのサイズ感だったり草姿だったり。ですが以前ネットで見かけたときに唯一かっこいいなー欲しいなーって思ったのがこの品種です。届いたばかりなので仕立てあがってない上にま...

  14. キツネノマゴ科の1種(クルンチンウォーターフォール産) #6 - Blog: Living Tropically

    キツネノマゴ科の1種(クルンチンウォーターフォール産) #6

    Acanthaceae gen.TK便 2015年9月 Krung Ching Waterfall, Nopphitam District, Nakhon Si Thammarat, THAILAND[キツネノマゴ科]周囲の鉢から何かの植物の芽が出てきていたのであやしいなと思ってたのですがTK便のこの子で確定です。ある程度大きくなったら植え替えてまとめようかな。しかし最近親株がまた花芽上げ始...

  15. ドラセナ・ゴールディアナ #4 - Blog: Living Tropically

    ドラセナ・ゴールディアナ #4

    Dracaena goldieana トラフセンネンボク[キジカクシ科/ナイジェリア、中央アフリカ 原産]初めての冬でわりとおっかなびっくりでしたがさすがのドラセナ、めちゃ強い。もちろん加温しているのもありますが、その他の熱帯植物と比較しても生長にほとんど蔭りが見えず断トツで丈夫な気がします。さすがドラセナ。あーめちゃきれい。いい、すっごくいい。(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ C...

  16. ルエリア・マコヤナ #3 - Blog: Living Tropically

    ルエリア・マコヤナ #3

    Ruellia makoyana[キツネノマゴ科/ブラジル 原産]生長点も増えてきました。このメリハリあるフィッシュボーン模様いいな。こういう植物は殖やそうと思ったらほんとはもっとガシガシ殖やせるんだけど、どちらかというと生長とか繁茂していく姿を見るのが好きなので最近はずっとサボっています。(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 25m...

  17. ラビシア・プミラ #4 - Blog: Living Tropically

    ラビシア・プミラ #4

    Labisia pumilaプライベート便 Raub, Pahang, Peninsular Malaysia, MALAYSIA[サクラソウ科]4産地め。まだ小さいけれどピンクはあまりなし。まだ葉は丸っこいけれど、挿し葉を見る限りよくあるプミラ程度には長くなるみたいです。質感としてはTK便のマレー半島産のものに近いかも。変種としては同じ括りになるのかな?(OLYMPUS E-M5 Mark...

  18. キツネノマゴ科の1種(ラシ産) - Blog: Living Tropically

    キツネノマゴ科の1種(ラシ産)

    Acanthaceae gen.R1214-02a Lasi, Sarawak, Borneo Isl., MALAYSIA[キツネノマゴ科]キツネノマゴ科と思われる大変綺麗な植物。アカンサケアエとかアカンサセアエって属名じゃないですからね。通常属名まで分かってる不明種の場合、学名は【 属名+sp. (種/speciesの略)】と表記するが、このように属名も不明のときは【 科名 + gen....

  19. ラビシア属の1種 #2 - Blog: Living Tropically

    ラビシア属の1種 #2

    Labisia sp.プライベート便 Raub, Pahang, Peninsular Malaysia, MALAYSIA[サクラソウ科]マレー半島産の白脈ラビシア。これでスマトラとマレー半島の2産地が揃いました。Labisia pumilaとは別種であると仮定すると1. Labisia acuta…スマトラ島、マレー半島、ボルネオ島(マレーシア領サラワク州~インドネシア領中央カリマンタン...

  20. ハマユウ(赤花) #2 - Blog: Living Tropically

    ハマユウ(赤花) #2

    Crinum asiaticum var. asiaticum ハマユウ(赤花)(Syn. Crinum asiaticum var. proceum)[ヒガンバナ科/東アジア~南アジア 原産]枯葉がなぜかいつも豹柄になる不思議。かっこよくてなかなか捨てられず、ずっと保管しておりました。草体は完全に無地なんですけどね。にしても屋外に出していたときの赤くなった葉を撮るの忘れてました。...

1 - 20 / 総件数:29 件

似ているタグ