つるバラのタグまとめ

つるバラ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはつるバラに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「つるバラ」タグの記事(19)

  1. ベランダのクライマーたち - 東京ベランダ通信

    ベランダのクライマーたち

    太陽の南中高度が高くなって、夏も秒読み段階に入った。夏はベランダのクライマーたちが活躍しなければならない季節だ。竹で組んだわが家のパーゴラもどきには、ブドウやつるバラや琉球朝顔が這わせてあって、夏までにはぐんぐん茂って立派な日陰棚になるはずなのだが、鉢植えではなかなかうまくは行かない。いつもパーゴラもどきの半分くらいしか茂らないのだ。西窓にもブラックベリーやラズベリーでグリーンカーテンを作り...

  2. レオナルド・ダヴィンチ、シェークスピア2000とプリンス・チャールズのコラボが最高です! - Doriのお気に入り

    レオナルド・ダヴィンチ、シェークスピア2000とプリン...

    ウイリアム・シェークスピア2000と、レオナルド・ダヴィンチが咲いて、今、我が家の玄関先はとても華やかです。この二つのバラはどちらも少し個性が強いので、コラボさせるとお互いの良さを損ないそうですが、いやいや、なになに、それどころかとても良い感じなのに最近気づきました。時を同じくしてクレマチスのプリンス・チャールズや、ホワイト・プリンス・チャールズ、可愛いピンクのプリンセス・ダイアナも一緒に咲...

  3. つるバラ(アンジェラ)が満開!! - 「今日の一枚」

    つるバラ(アンジェラ)が満開!!

    自作の木製アーチとラチスに這わせているつるバラのアンジェラがいい感じで咲いてくれています。初冬に棘に悩まされながら剪定誘引した苦労が報われます。四季咲きなので秋の開花に向け花柄摘みや剪定作業をこれからしないといけないんですが・・・当分眺めているだけかな?2017.5.25撮影

  4. 急に塀の外が気になって、見回るとビックリでした! - Doriのお気に入り

    急に塀の外が気になって、見回るとビックリでした!

    昨日一日降り続いた雨で体を休めることはできましたが、お花が終わりかけていたバラ庭は後始末が大変な事になっています。又々作業がいっぱいです。普段はラティスの内側から見るバラばかり気にしています。塀の内側がきれいならそれで良し!な私です。5月21日ピンクの羽衣と白っぽくなったブラン・ピエール・ドゥ・ロンサール。羽衣は相変わらずの美しさです。今日のギー・サヴォアさてさて、塀の外はいったい?ありゃ~...

  5. 薔薇 満開♪ 2017 - にゃんてワンダホー!

    薔薇 満開♪ 2017

    2017/05/20 北庭のつるバラが満開になりましたぁ~~!!北庭つるバラ一番乗りは、つる桜霞です♪今年は本当にわんさか咲いて、雨の日に重さで誘引が切れて落ちてくる・・と言うハプニングがありましたが、元気に復活しています。左のバフビューティは、イマイチですねぇ・・( ´△`)ガッカリ下の方に枝がなさすぎです。 剪定を考えなくっちゃ・・ジギタリスも良い感じに咲いてくれました~ o(*^▽^...

  6. ジュランビルは満開なので、ニュードーンが咲き揃えばシメタもの! - Doriのお気に入り

    ジュランビルは満開なので、ニュードーンが咲き揃えばシメ...

    ニュードーンが急に咲きだしました。トゲは凄いけど、お花は優しいピンクです。道行く人側がよく咲いています。フランソワ・ジュランビルはもう既に満開です。一番奥にいるのはバレリーナ。バレリーナの手前の山アジサイは紅てまり。これから紅色に変化します。ここ数日でニュードーンは一気に咲き進み、(汚いブロック塀が恥ずかしいですが、、、)塀の内側もすぐに咲き揃うことでしょう。ニュードーンは本当に素晴らしいバ...

  7. 羽衣とブラン・ピエール・ドゥ・ロンサールの饗宴を楽しみにしていたのですが、、、 - Doriのお気に入り

    羽衣とブラン・ピエール・ドゥ・ロンサールの饗宴を楽しみ...

    私のバラのお師匠さん(勝手に思い込んでいるだけですが)は鈴木省三さんですが、その鈴木先生が1970年に作出されたのが羽衣です。剣弁高芯咲きの羽衣はお気に入りでして、5月16日にはブラン・ピエール・ドゥ・ロンサールも一緒に咲いてきて、ワクワク感はいっぱいだったのです。その楽しみな二つのバラの今日の様子は?黄色のグラハム・トーマスとピンクの春がすみの向こうに見える二つのバラですが、とても残念なこ...

  8. タンポポと格闘中 - toujours comme ca (いつも こんな感じ)

    タンポポと格闘中

    ようやく日中の気温も上昇して庭に出るのが気持ちいい季節になってきた。つるバラも若葉がたくさん出て、あとは、アーチの出番を待つばかり。でも、その前にやるべきことが...そう、タンポポを根こそぎにすること。そうしないと、綿毛の種が飛んで、来年はもっと大変なことに。見てる分には、とてもかわいい花なんだけどね。アスパラも伸びてきた。朝食の目玉焼きの脇役になってくれそうだ。

  9. 想い出 - ecocoro日和

    想い出

    母が好きだったつるバラ『 安曇野 』緑の中に、明かりを灯すようにぽつり ぽつり… と咲き始めました。また梅雨の時期がやってくる。母との想い出は、花と過ごした時間なのだ。

  10. 満開のレディー・オブ・シャーロット&これから咲き進むコーネリア - Doriのお気に入り

    満開のレディー・オブ・シャーロット&これから咲き進むコ...

    レディー・オブ・シャーロット(ER)5月11日夕刻そろそろ満開の予感!ピンクはメアリー・ローズ5月12日まだまだ、、、花姿が一番美しかったころ。5月14日う~ん、これが満開?挿し木株のシュートに咲いたお花は最高の美しさです。5月15日そろそろ一番花は終盤に。入れ替わりに咲くのが、隣にいるジュビリー・セレブレーションと、白のつるシュネ・ヴァルツァー。◎これから咲くのはコーネリアや羽衣、ブラン・...

  11. アイスバーグ CL (記録)2017 / vo.1 - Homely

    アイスバーグ CL (記録)2017 / vo.1

    昨年の「つるアイスバーグ」はハキリバチに「葉カット襲撃」をされたり天候のせいなのか?開花をあまり見れないまま、冬を向かえてしまった感じ。 現在は昨年とは違い、庭のバラ達の中で一番 葉が芽吹きイキイキしているのを見ると昨年は葉がなくなってしまった事で光合成が出来ていなかったような感じも。植物には害はなさそうなのですが、庭の周りに巣があるのかと焦ったり・・・昨年は庭のアチコチにバラがあるのに、こ...

  12. ブランピエールドゥロンサール(記録)2017 / vo.1 - Homely

    ブランピエールドゥロンサール(記録)2017 / vo.1

    昨年は開花しなかったブランピエールドゥロンサール無事に越冬し、ピエールドゥロンサールの反対側からアーチ誘引していますまだ開花をみていないバラは葉が出てるのだから大丈夫だよねっと言う気持ちとちゃんと咲くのだろうか・・・とヒヤヒヤが続き どうも気持ちが落ち着きません(苦笑無事に咲いてくれますように。

  13. ピエールドゥロンサール(記録)2017 / vo.1 - Homely

    ピエールドゥロンサール(記録)2017 / vo.1

    ピエールドゥロンサール。最初に地植えしたスペースはちゃんと株間や樹高を考えて十分な余裕があるだろうと思っていたのですが(つるバラ恐るべし)あっと言う間に成長・・・あまりにも風通しが悪そうとしか思えない環境になってしまい株の大きさ的にも秋まで待つのは無理と判断し移植→アーチに誘引しましたここで、思う存分 大きくなって頂こうと思います!

  14. 魅力的な絞りのバラ@ポール・セザンヌとモダン・タイムズ - Doriのお気に入り

    魅力的な絞りのバラ@ポール・セザンヌとモダン・タイムズ

    初めて育てた絞りのバラはモダン・タイムズ(HT)でした。今日のモダン・タイムズ。絞りが好きだったからではなく、その名前に惹かれてホームセンターで買いました。その頃(96年頃)、まだ絞りの魅力に気づいてはいませんでした。それから15年以上過ぎて手に入れたのがポール・セザンヌ(Del)でした。↓は挿し木苗ですが、こんなに魅力的に咲きました。昨日の様子です。親株の接ぎ木株は癌腫にかかっていて、コン...

  15. 満月r - 雲空海

    満月r

    見てくださってありがとうございます。

  16. 5月のガーデン - 日々の暮らし

    5月のガーデン

    軽井沢から戻ると、都内の自宅の庭は(猫の額ですが)一気に百花繚乱になっていました。軽井沢があれだけ暖かかったのですもの、都内は真夏並みだったのでしょうね。固いつぼみだったバラが一気に花を咲かせ始めていました。例年はまず門扉のわきの野いばらが咲いた後にオールドローズが咲き、そのあとにスモークツリーが咲うという順番なのですが、今年は一斉に咲き始めました。朝起きて窓を開けると青い香りといいますか、...

  17. 五月晴れa - 雲空海

    五月晴れa

    見てくださってありがとうございます。

  18. マダムアルフレッドキャリエールの事 - misaの庭暮らし~Abandon~

    マダムアルフレッドキャリエールの事

    こんにちは(*´꒳`*)またご無沙汰色々と辛い事があって乗り越えて今ここに居ます^_^その事はまた別記事に・・・さて、お庭のバラが着々と準備中です(๑>◡<๑)全部記録したいのですがバラが終わる季節になってしまいそう(*´Д`*)まずは、マダムアルフレッドキャリエールさんステムが長くて細くてもう強風の度にドキドキしてました(*´Д`*)全体はこんな感じです(๑>◡<๑...

  19. バラウォール - 「今日の一枚」

    バラウォール

    昨年剪定誘引したつるバラがこんな感じに、もう少し密に誘引してもよかったかな。一面に花が咲いてくれるのは来月中旬ごろか。楽しみ2017.4.16撮影昨年(11月21日)剪定誘引した時はこんな感じでした。

1 - 19 / 総件数:19 件

似ているタグ