できごとのタグまとめ

できごと」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはできごとに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「できごと」タグの記事(13)

  1. 高島越後踊り (2017.8.20) - ときどきの記 by 小樽の出版社“ウィルダネス”

    高島越後踊り (2017.8.20)

    小樽市高島には、この地域だけに根付く伝統芸能「高島越後踊り」があります。高島は越後からの移住者のが多い町で、越後に伝わる郷土の祭りが、そのまま持ち込まれ、伝承されてきました。越後での発祥から数えると400年近い歴史があるらしい。先日、弊社刊、北海道新聞小樽市内の別刷り『新ねっとわーく小樽』では、高島越後踊りの特集記事を組み、越後踊り保存会の人への取材も行いました。実際の盆踊りはここ数年行って...

  2. 江差、姥神大神宮渡御祭【後編】 - ときどきの記 by 小樽の出版社“ウィルダネス”

    江差、姥神大神宮渡御祭【後編】

    【前編からの続き】さて夜の部へ。愛宕町の商店街にヤマがびっしりと揃う「見せ場」。暗い中で見るヤマが見事です。▲ドンドコドンドコ、太鼓が打ち鳴らされてにぎやか。▲再び大神宮に向かって巡行します。途中ではまた「一銭けれ~」の大合唱。高校生くらいの女の子たちはほとんどディスコ状態!▲にぎやかに進んだヤマの一行も最後はまた優雅な祇園囃子を奏で、神社前に集まります。灯りをともしたヤマが並ぶ様子は、昼間...

  3. 江差、姥神大神宮渡御祭【前編】 - ときどきの記 by 小樽の出版社“ウィルダネス”

    江差、姥神大神宮渡御祭【前編】

    かねてから行きたかった江差、姥神大神宮渡御祭を見てきました。370年ほど前に始まったとされ、北海道では最も長い歴史をもつお祭りです。期間は毎年8月9〜11日。9日の夜、江差に着き、11日の昼過ぎまで滞在しました。撮った画像はものすごく多く、セレクトに悩みますが、以下、いくつかを載せます。▲江差に着いた9日夜、時刻は12時近くでしたが、高台の方からお囃子が聞こえてきました。音を頼りに行ってみる...

  4. リバーサイドフェスティバル in ASARI 2017 - ときどきの記 by 小樽の出版社“ウィルダネス”

    リバーサイドフェスティバル in ASARI 2017

    小樽の朝里地区で毎年8月上旬に行われるイベント「リバーサイドフェスティバル in ASARI」。今年は8月2・3日に開催されました。両日とも花火の打ち上げもあります。ま、1000数百発という規模で、時間にすれば10〜15分程度と小さなものですが、町会の行事としては、よくやってくれていると思います。3日の夜、高台から撮ってみました。いかにも住宅地の中、という感じがおもしろいです。花火はたまにし...

  5. なぜ取らない? - ねこと暮らす

    なぜ取らない?

    ごはんつぶが、、、「自分は不器用ですから」・・・ハイハイ。

  6. 「飛鳥II」入港。 潮まつり、開幕まぢか - ときどきの記 by 小樽の出版社“ウィルダネス”

    「飛鳥II」入港。 潮まつり、開幕まぢか

    第三埠頭に船が入ると、駅前通りからは真っ正面にその姿が見えます。たまにフェリーが停泊しますが、この日の船はちょっと大きい。「飛鳥II」です。おたる潮まつりは28日開幕。今年で51回目、第1回の開催(昭和42/1967年)から50年となります。会場の設営はほぼ完了の様子。ちなみに「飛鳥」は潮まつりとけっこう縁があり、過去にはまつり期間中に2回、この第三埠頭に着岸しています。2000年と2007...

  7. 小樽祭り・住吉神社例大祭 - ときどきの記 by 小樽の出版社“ウィルダネス”

    小樽祭り・住吉神社例大祭

    小樽、住吉神社は水天宮、龍宮神社とともに、小樽三大神社と称されます。それらのなかで住吉神社は最上位に位置する「小樽総鎮守」。毎年7月14〜16日に行われる、例大祭は小樽祭りとも呼ばれます。3日間の祭りのハイライトは、中日に行われる「百貫神輿渡御」。宮出しは午後7時。それに先立ち、本殿脇に置かれていた神輿が正面に運ばれます。百貫神輿は大正時代の作で、ちょうど20年前には修復作業が行われました。...

  8. つばめ - ねこと暮らす

    つばめ

    ある日の朝。みゅうがベランダを見つめてにゃ、にゃ、と鳴くのでカーテン越しにそっと見てみると・・・つばめが来てた。カーテン越しに何羽か飛んでいるのが見えたけど、疲れて休んでるのかな。和室の障子の、らんのために開けた区画(!)からそっと撮影。羽がふっくらしているから、巣立ったばかりの子供かな。疲れちゃったのね。10分ほど休んで、飛び立ちました。元気でね ^ ^図書館で借りてきたこんな本。美味しそ...

  9. 龍宮神社の例大祭 - ときどきの記 by 小樽の出版社“ウィルダネス”

    龍宮神社の例大祭

    小樽三大祭りのひとつである龍宮神社の例大祭は毎年6月20〜22日。21日は午前中から神輿の渡御が行われ、お囃子がぴーひゃらひゃらと事務所の室内にまで響いてきました。初夏らしい爽やかな音色。トラックを使っているので進行はけっこう速いですが……。神輿の宮出しは午後。時間を見計らって見に行きました。宮出しの前に、奴さんの行列が神社に戻ってきました。龍宮神社といえば榎本武揚ゆかりの神社ですが、今年は...

  10. シフォンケーキ - undress

    シフォンケーキ

    水彩画教室。いつも素敵なお茶の時間をいただいてます(^_^*)2017.6.16

  11. 博多座 - undress

    博多座

    #博多座#中村芝翫#中村芝翫襲名披露公演2017.6.11

  12. 専門学校のフラワーデザイン専攻の生徒さんが、店舗実習に5/29~6/2の5日間来ていました。 - 札幌 花屋 meLL flowers

    専門学校のフラワーデザイン専攻の生徒さんが、店舗実習に...

  13. 北海道新聞社より新刊『北海道遺産読本』 - ときどきの記 小樽の出版社“ウィルダネス”のブログ

    北海道新聞社より新刊『北海道遺産読本』

    北海道新聞社の新刊『北海道遺産読本』がこのほど発売になりました。弊社にて全編の執筆を担当させていただきました。北海道遺産は現在52物件が指定されています。NPO法人北海道遺産協議会のウェブサイト歴史的な史蹟、自然景観などのほか、食文化、アイヌ文化など無形のものもあって、まさに多種多様。執筆は大変だったけれど、非常に勉強になりました。単に北海道遺産について知っただけでなく、それらを通して北海道...

1 - 13 / 総件数:13 件

似ているタグ