ふるさとのタグまとめ

ふるさと」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはふるさとに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ふるさと」タグの記事(49)

  1. 夏休み・こどもの日 8/21 伊自良川編 - 西蔵坊だより

    夏休み・こどもの日 8/21 伊自良川編

    勉強のぶりもしたし、カレーも食べたし、待望の川遊び。増水していますが、それなりに楽しみます。いざ!川流れの場所と魚捕りのの場所の確認。一応記念写真。川へ行きたいばっかり。みんな、めんどくさそー。川流れ 増水で、中州の横にできたの水路でライフジャケット組は、川底の石で足打ちまくり悲鳴あげながら。まったり浮き輪組ちょっと流れの強いところで。ボクは”流れ者”を拾う係。そのうち、拾わなくても自動で回...

  2. 夏休み・こどもの日 8/21 境内偏 - 西蔵坊だより

    夏休み・こどもの日 8/21 境内偏

    2回めの「夏休み・こどもの日」。今回は、台風も葬儀もなかったので、ほぼ予定通り。午前中は、勉強(のフリ)。カレー作りお手伝い(した人もしない人も)。昼食は、カレーライス。午後は、伊自良川で川遊び。8時、朝一番で、勉強するふたり。9時、みんなそろうとこんな感じ。集中した時間10時、休憩時間。たっぷり1時間。休憩時間は、お昼ごはんの準備のお手伝いも。12時時、カレーライス カレーロードの仲間入り...

  3. 川へ行ってブルーベリー - 西蔵坊だより

    川へ行ってブルーベリー

    増水が引いて出来上がった中洲をベースに遊ぶ予定。上流の堰は、今回はちょっと遊びにくそう。水は少し濁っていますが、川底は洗われてきれいです。水の引いた岸では、とりが遊んでいた模様。ブルーベリー。黒豆のよう。ちなみに日本の近似種はクロマメノキ。Hくんの仕事。4:30から30分、川を見てきました。裏山から全体を眺め、堰の上下の水の具合を観察。まだ水量が多いので、少し下げ気味の堰。小学生が遊ぶのは厳...

  4. 「よみがえれ長良川」 -郷愁、希望、そして絶望- - 西蔵坊だより

    「よみがえれ長良川」 -郷愁、希望、そして絶望-

    画像は「いじらがわのさかな」 より岐阜大学の向井貴彦先生編著『岐阜県の魚類』出版にともなうシンポジウム『よみがえれ長良川』へ。向井先生より、文献調査、標本整理、現河川調査を経て、岐阜県に生息する魚110種を確定するまでの真摯な科学の実証の過程のお話し。淡々と話されましたが、迫力がありました。・岐阜県内の河川で、実質的に絶滅したと思われるのは、日本海側の水系のサケのみであること。・オオサンショ...

  5. 大雨の報告 伊自良川の様子 - 西蔵坊だより

    大雨の報告 伊自良川の様子

    2018/8/18 7:40 伊自良川 9:00 御望山 ほぼ、雨は上がる城田寺地区 堤内の遊水池堤内の柿畑 例年水に浸るところ石谷地区 豪雨を涵養する水田、休耕田と水路堤防、遊水池とも、余裕。10:30安食地区 いのべ橋より濁流 濁り具合が薄い 上流も被害なし、か?岩利地区 いつもの川遊びの場所8/21、川遊び予定の場所 飛び込みは無理かも 昨晩、竜巻注意報云々のlogを残した手前、(水防...

  6. 雨の盂蘭盆会 - 西蔵坊だより

    雨の盂蘭盆会

    喚鐘勤行法話家路キャッチボール11、12,13日の三連休と14日がとても忙しかった割には、少なめのおまいり。雨とはいえ、ちょっと残念。ただ、おまいりにいらっしゃった方々にとっては、無二の法縁。丁寧につとめるのみ。しっとり濡れた境内に喚鐘。住職、渾身の鐘打ち。なんとなく暗い堂内で勤行。住職、讃嘆の読経。色衣のまま自勤の法話。住職、法蔵菩薩因位の時のお話し。という具合に、住職、意外と忙しかったお...

  7. お盆真っ直中 -初参りとか初七日とか初盆とか- - 西蔵坊だより

    お盆真っ直中 -初参りとか初七日とか初盆とか-

    岐阜なのに、今日も、なぜか忙しいお盆。13:00~14:20、ピットインして、食事、濡れた白衣の着替え、仮眠ができましたが、朝は7時代から夜の8時過ぎまで、びっしり奔走。ほんの7~8年前までは、12~14日は、K寺盆行のお手伝いに行く事ができるくらいのんびりしていたのに・・・。どうなちゃったんでしょう?午後3時半、N家Sくんの初参式。3人のお兄ちゃんたちと同様、里帰り中のお盆におまいり。4月...

  8. 夏のフェイント - 西蔵坊だより

    夏のフェイント

    夏には珍しく乾いた一日。高校一年の夏、ずっと病院のベットで寝ていました。田舎の病院で、冷房の効いた病室の窓から見えるのは、山と田んぼと堤防と空。いい風景でしたが、透明度のいい日はほとんどありませんでした。いつも、蒸し暑そうな白い空。それでも、なんにちかは、透き通るように晴れた日があり、そのキラキラした感じが、小学生の頃の夏休みの思い出と重なりました。今日の快晴はそんな感じ。心のザワザワが消え...

  9. 2017専宗寺キッズサンガ -日常の延長- - 西蔵坊だより

    2017専宗寺キッズサンガ -日常の延長-

    始まる前。もう遊んでいるこどもたち。風邪でしんどそうなご院さん。サマースクール開校式。開校式は、ひかえめなお念仏でしたが、おゆうじのときは、5倍くらい大きな声のお念仏でした。カレーロード復活。夜食にまたカレーライスを食べるの図。夜のお楽しみ。想定外の射的のおっさん、焼き鳥のおっさん登場。専宗寺サマースクールの開校式と夜のお楽しみに参加。何とも言えないのどかさが特徴の専宗寺サマースクール。放課...

  10. 『お寺が消えてゆく』を見て - 西蔵坊だより

    『お寺が消えてゆく』を見て

    NHKのルポ『お寺が消えてゆく』を見ました。過疎化と困窮の中のお寺の存続に焦点を当てた番組です。当、浄土真宗本願寺派の宗門の取り組みもクローズアップされていました。単純な問題ではないので、焦点のあて方によって、問題の方向は多岐にわたると思います。ボクは、「格差」の問題と受け取りました。その上で・・・。格差は存在します。現実問題として、寺院を護持する「経済」力に平等などあり得ません。でも、その...

  11. 高校の同窓会へ - 西蔵坊だより

    高校の同窓会へ

    スクールカラーはオレンジ。サッカー部のユニフォーム、野球部のストッキング等、みなオレンジでした。オランダじゃないけど、美術科を「オレンジ軍団」と呼んでたなあ。総会の後、音楽科の生徒さんの生演奏がありました。恩師I先生とお世話方のHさん。記念写真。みんな貫禄ありました。何を話しても、ただただ楽しかった同窓会。今がいちばん楽しくて充実していると思っていますが、もし、順番をつけるならその次に楽しか...

  12. 2017西厳寺キッズサンガ - 西蔵坊だより

    2017西厳寺キッズサンガ

    向拝 まだ眠くない。本堂 まだ眠れない。庫裏 まだ眠らない。西厳寺キッズサンガへ。訪ねたのは、夜の10時過ぎでしたが、こどもたちはまだまだ元気。夜更かしという非日常を楽しんでいました。Tくんが彼女Hちゃんを連れて来ていました。こども放ったらかしで、TくんとHちゃんの話を11時過ぎまで・・・。特別な時間でした。例年の西厳寺キッズサンガと同様、蒸し暑い夜。布団を敷き詰めた本堂。パジャマすがたで飛...

  13. 今日のアルバム -意志のない人- - 西蔵坊だより

    今日のアルバム -意志のない人-

    8:30 某コミュニティセンターで***展の撤収作業。相変わらず、集合時間9:00、実質8:30、ボクが行く時間8:15。10:00 某ショッピングセンターで、街頭啓発活動。ピンク集団とグリーン集団にグッズ等配布指示?「ウチワは欲しいけど、チラシやティッシュはいらない。」ハッキリおっしゃるおばさん数名。岐阜市北西部の小学校を回る。どこも工事中でどこも玄関が閉まっている。「職員室へ」と指示があ...

  14. 2017妙圓寺・法光寺キッズサンガ - 西蔵坊だより

    2017妙圓寺・法光寺キッズサンガ

    自由時間缶バッジ作り昼食・流しそうめんの準備夕食・カレーライスの準備妙圓寺・法光寺合同キッズサンガ。法務の合間のお昼休みに訪問。本堂で缶バッジ作りの最中でした。デジタルカメラでポートレートを撮り、印刷して、あとはアナログ缶バッジメーカーで、ガチャンとすれば出来上がり。高校生になった日曜学校卒業生がお手伝いに来ていました。近隣のご院さん、門徒さん、婦人会さん等がそれぞれお役をつとめている風情は...

  15. 2017教徳寺キッズサンガ - 西蔵坊だより

    2017教徳寺キッズサンガ

    花火 太鼓堂をバックに夜のかき氷 凍った水と甘味料と着色料本堂で  何をするでもなく遊ぶ就寝勤行とご院さんの法話  背を見せないほとけさまのお話眠れない夜  映画を見ながらカレーライス  カレーロード提唱寺院の威信をかけて夜、教徳寺お泊まり会へ。雨の中のプール、BBQと、存分にこどもたちが遊んだ後の時間の訪問。何も手伝わずに、夕食をごちそうになりました。BBQと計画外ながら、「やっぱり」とい...

  16. アッシーくんになる - 西蔵坊だより

    アッシーくんになる

    終業式を終えた合唱団のこどもたちが、高齢者福祉施設へ歌を届ける。送迎の手伝いをした。正尊寺さんで借りてきたマイクロバスで、小学校と施設をピストン。こどもたちが、ほんとうにかわいい。自分の3人のこどもたちが小さい頃、練習を見に行ったり、試合の応援に行ったり、演奏を聞きに行ったり、そういうことをほとんどしなかった。ボクが遊ぶ。ボクについてくればそれで十分に楽しいはず。そういう思いがあった。時間が...

  17. カレーロード =夏休みが始まる= - 西蔵坊だより

    カレーロード =夏休みが始まる=

    美濃四十八座の夏休み。通称『カレーロード』。未定のところもありますが、美濃四十八座関係寺院の、夏休みのサマースクールの予定がおおよそ出そろいましたので、現時点でのわかる限りの日程のご案内。こどももおとなもほとけの子。ほとけの子のみなさん、夏はカレーロードへ。

  18. 親方 - 西蔵坊だより

    親方

    7月14日。某所で、某会主催の、某イベントの手伝い。手伝いのつもりなのですが、なぜかボクが責任者。そうそうたるメンバーを仕切らなければならない立場に追い込まれています。何が大変かと言えば、ひとり飛び抜けて若くて、何の立場もないボクが、ご年配の、しかも確固たる地位の方々を動かさなければならないところ。みなさん、善意の塊なのですが、普段はトップにいて指示をする立場。たぶん指示されることに慣れてい...

  19. この夏 - 西蔵坊だより

    この夏

    2017年、この夏のキッズサンガの案内ができました。お泊まり会夏休みこどもの日この夏は、恒例の「お泊まり会」と、はじめての「こどもの日」。コンセプトは「こどももおとなも」と「ヒマで退屈な夏休み」。「こどももおとなも」というのは、キッズサンガの願い。「ヒマで退屈な夏休み」というのは、”そもそも夏休みってそういうものだったよなあ”という勝手な思いから。一日お寺で、「ヒマで退屈に」目的もなく過ごす...

  20. JR岐阜駅前広場にて     - 西蔵坊だより

    JR岐阜駅前広場にて    

    午後、JR岐阜駅前で「社会を明るくする運動」の啓発イベントのお手伝い。社会が明るくなることも、犯罪のない社会になることも、立ち直りを支えることも、みんな大切なことです。その大前提の上で、このようなお手伝いをするたびに陷る自己矛盾。だいたい、自身、どれほどの社会性、正義、道徳倫理、遵法精神等々を持ち合わせているのかと。つくづく、とにかく人はそもそも危ういのです。とりたててi言うまでもなく、当た...

1 - 20 / 総件数:49 件

似ているタグ