ものづくりのタグまとめ

ものづくり」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはものづくりに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ものづくり」タグの記事(35)

  1. 茗溪学園 AgoraHall 竣工撮影 - IWASA Architects workshop diary

    茗溪学園 AgoraHall 竣工撮影

    Meikei Gakuen Agora Hall Project Tsukuba Ibaraki今日は竣工撮影。陽が落ちてからのマジックアワー、日中は判りづらい内装の色が外部に溢れ出す。外壁はつくばの大地の色を、内装は日本の四季の色を、それぞれモチーフとして配色している。国内外様々な地域から生徒が集まるこの学園において、このIB(国際バカロレア)プログラムの実践と交流の舞台としてこの施設で学...

  2. ただいま準備中 - はんのうきときとひろば

    ただいま準備中

    『Smile古民家フェス』まで、残すところ1週間となりました。外部でイベントを行う場合、販促物(というのでしょうか?)も大事です。来場さんに、ブースで足をとめてもらうこと。何を行っているのか、伝えること。開催する場所によって、スペースや形態に応じて工夫が必要になってきます。今回は、壁かけバージョンで作成してみました~。『母の日のプレゼント』をイメージして・・・それから、ワークショップの内容な...

  3. シロトミドリ - KUUSI6

    シロトミドリ

    今日は初夏のような暑さでしたね。まだ4月のはずよね?と思わずカレンダーを見直してしまいました。満開の桜もあっという間に過ぎ去り、新緑の季節に移ろうとしています。心地よい爽やかな風の吹く時期にぴったりな展示のお知らせです。「シロトミドリ」展お店の扉を開けたら白と緑のものばかり…。緑好きな人必見です。作家さんの作品から古道具まですべて白と緑のものばかり、想像するだけでわくわくしてきます。きっと素...

  4. お米でのりをつくります。 - はんのうきときとひろば

    お米でのりをつくります。

    4月29日(祝・土)、枡づくりワークショップを開催します。ずーっと、枡が気になっていたんです。いつか、ワークショップ等でみなさんと体験をシェアできたらいいなぁとひそかに思いをあたためていたのですが・・・ついに!その機会がめぐってきました~。「枡」を通じて、どんなことを伝えたいのか。そして、どう伝えていうくのか。私たちとっては、ここが一番大事なポイント。ちなみに、みなさんの朝ごはんはパン派です...

  5. 枡のこと - はんのうきときとひろば

    枡のこと

    4月29日(土・祝)、日高市の古民家で開催される『第2回Smile古民家フェス』に出展させていただきます。今回は、枡づくりを行いマス。西川材のヒノキを、「あられ組み」とよばれる伝統の木組みで組み上げました。「あられ組み」とは、金物を使わず、木と木を組み合わせて接合する構法です。枡、といえば節分の豆まきを思いうかべる方が多いでしょうか。もともと、枡は体積をはかる道具でした。明治時代に尺貫法から...

  6. 次の販売会にむけて〜 - diary    SjundeHimlen   -an  Image-

    次の販売会にむけて〜

      先日のボーダーオーダ−会、無事終わりました。会場にお越し下さいましたみなさま誠にありがとうございます!お渡し日までにみなさまとの会話をおもだしたりしながら、、♩製作していきたいとおもいます!みなさまも出来上がりをたのしみにしていただけたらとおもいます、、♩そして次の販売会にむけての製作を着々と進めております。しろがおおいけどまもなくカラフルもこのなかに加わって、、♩ということでここから販...

  7. ヌメ革の財布 - つくらし=つくる×くらし

    ヌメ革の財布

    しばらく、つくらしでのワークショップの様子をアップしていなかったので、最近の様子をちょっとだけご紹介。定期的に革のワークショップにいらしているTさん。今回はお母様の誕生日プレゼント用にヌメ革の財布をつくりました。しかも、財布を入れる箱も手づくり!お気に入りの写真をプリントアウトした紙を使って、渋くてオシャレな箱もできました。こういうプレゼントって、とってもいいな。

  8. 雑誌「考える人」に - 蒼暮雨に詠う

    雑誌「考える人」に

    「考える人」この雑誌の「ここがぼくらのホームタウン」という連載に私たち家族を取り上げていただきました。ごく普通の私たちの今を、ライター近藤雄生さんの言葉と写真家吉田亮人さんの眼がとても鮮やかであたたかい記事にして残してくださいました。この本は、私たち家族の宝物です。ご縁をくれたマサちゃん、そして近藤さん、吉田さんに心からの感謝です。「考える人」は2002年から新潮社より刊行されている季刊誌で...

  9. 批評家になるな - nine  to  eight

    批評家になるな

    私は今はいわゆる安定した企業に勤めています。その前はどうだったか?といえば、浅草を拠点にフリーの靴の仕事をしていました。簡単に言えば、アパレルブランドなどが、靴も作ってみたいと思った時に、どこで作っていいか、分からない。そこに入って、どんな靴を作りたいのか?を聞き出し、そのデザインを手伝い、工場を紹介し、生産までをお手伝いする、という感じです。この仕事、こう書くと、かっこいいし、そういう仕事...

  10. 注染そめの実演 - meili  tender handicraft

    注染そめの実演

    再び、注染そめの実演を見学してきました。Sugarが伝統工芸に興味があったし、私自身、何度見ても飽きません!会場に着くと、前回と同じ二橋染工場の方が行ってました。前とはまた違った柄で楽しみです!見ていると、突然撮影隊が…? お馴染みのタレントさんらが入って来られてびっくり! 実演の終了後、染めの体験もされていました。やはり見るのと実際は違って、苦戦されているようでした。地元番組で放映された時...

  11. さわやかのちカラフル。 - diary    SjundeHimlen   -an  Image-

    さわやかのちカラフル。

    デジタルでつくった色みたい〜にかわいくて。。アイロンしてたら仕上がって来てたひもたちがかわいくてパシャリ。最近の自分のなかでの色は あわいブルー、ホワイト、グレー。近い色たちがさーっと並んでいるのがとても心地よいです。でもそんななかカラフルがふっと目に飛び込んでくるとパッと活力がわく!!その時使いたい色は変化してくるけどいつのときも明るいカラフルな色は元気がでます。どっちもたいせつないろたち...

  12. オーブン陶芸 第2弾 - 手と手と手

    オーブン陶芸 第2弾

    火曜日の休日、オーブン陶芸第2弾、を、敢行致しました。玄関ドアの横にある窓の柵にぶら下げたいなぁと思ってつくりました。お供を連れて大好きなお家に帰っているところです。『HAPPINESS』 で一杯にしたい、お家を、いつも。そう思っています。これは、出来上がってから用途を思い付いたのですが(笑)「おしぼり入れ」にしまっす!!鳥をつけてみました。オーブン陶芸は低温焼成なので、160度~180度く...

  13. ものづくりの精神にふれて - *マウオリオリ* リボンレイ~Happy♪ Joyful♪ Thankful !!

    ものづくりの精神にふれて

    今日は お昼間 春の陽気が感じられて気持ち良かった。昨年春から始めたクラシックバレエ 今日で一年が経ちました。1回だけやむを得ず休みましたが、それ以外は休まず出席できました!継続できたことがうれしい!そして感謝です✨また4月から頑張ります!バレエのレッスン後は、近所の「北野工房のまち」へ行ってきました。3階は 『神戸ものづくり職人大学』の生徒さんの作品が展示されていました。靴、木製家具、スー...

  14. センスを磨け!! - nine  to  eight

    センスを磨け!!

    物づくりをやっていて、モノはポッと出来る訳ではない。考え続けているからポッと出来る。考えていない人にはアイデアは降りて来ない。考えること、考え続けていることが大切だと思う。そしてセンス。これは天性のものなのか、努力のものなのか、分からないがセンスがないと食えない。お笑い芸人も一緒かもしれない。練習量である一定のところまではいける。そこから先は、センスが加味される。電車の中でも、キャバクラで遊...

  15. 「工房からの風」から - KUUSI6

    「工房からの風」から

    もう3月本当に早いですね。少し暖かい日も続き春の予感を感じるこの頃です。『「工房からの風」から』の出展のお知らせです。昨年10月に出展した「工房からの風」私にはとても貴重で濃い体験となりました。今回はその「工房からの風」に過去出展した作家さんの50人が集うスピンオフ展です。そしていつかここに自分の作品を置きたいと思っていた伊勢丹新宿本店での出展です。本当に嬉しくて、それと同時に身も引き締まる...

  16. 暁を覚えない季節。 - 温もり生産工場!うらやすガラス幸房

    暁を覚えない季節。

    春らしくなってきました。本館で流行っていたインフルエンザも終息しました。一時は捌ききれないかと思った程たくさん頂いていた注文も、どうにかメドがつきつつあって気分的にもほっとしている今日この頃。とはいえ。大量注文が片付くまで待って頂いた方のご注文にもお応えせねばなりませんし、5月~9月あたりの展示会に向けての作品作りもそろそろ始めなくてはなりません。気分的には盛り上がっております。こんな時こ...

  17. ミュズレチェア - MAME Bar

    ミュズレチェア

    昔作ったミュズレチェアであります。手を使ってモノを作ることは楽しいことであります。

  18. kamome works+KUUSI6 革と帆布とフェルトのバッグ展 - KUUSI6

    kamome works+KUUSI6 革と帆布とフェ...

    先日無事【伊勢丹松戸店 × CRAFTS MARKET】終了いたしました。昨年お越しいただいたお客様に今年もお会いできたり、昔京都の出展でご購入いただいた方に偶然お会いしたりといろいろとサプライズな出会いのあった出展でした。遠くからお越し頂いた皆様、ご一緒した作家さん、伊勢丹松戸店スタッフの皆様には大変お世話になりました。本当にありがとうございました。さて、次は地元山口での展示です。残念なが...

  19. くせのうた - 温もり生産工場!うらやすガラス幸房

    くせのうた

     SEOHは朝幸房に入ってくると大きな声で挨拶をして、だいたい、いきなり窓を開けます。寒いとか暑いとかはその後で気にするのです。昔いた幸房職員の王子は、吹き竿をくわえて歩くときマーチングのような歩き方をします。まっすぐ前をみて、足を高く小刻みにして進むのです。今も時々手伝いに来てくれる元幸房職員の魔王は、製品の仕上げをするときぺロッと舌を出します。手元に力を込めつつもリラックスするためかと思...

  20. 復活 - クラシカ

    復活

    先週はインフルエンザでたっぷり休みました。今週じゃなくて良かった。皆さまも気を付けてくださいませ。本からはじまるモノヅクリ↑Facebookのイベントページてがみカフェのまつみさんが参加のみなさんを紹介くださってます。私が手作りに目覚めたのは幼稚園くらい?母が縫物や編物をしていたのでその影響ですが本で影響を受けたのは小学生の時。親戚の高校生のお姉ちゃんがフエルトでマスコットを作っているのを見...

1 - 20 / 総件数:35 件

似ているタグ