アイルランドのタグまとめ

アイルランド」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはアイルランドに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「アイルランド」タグの記事(17)

  1. 悔いのない人生を - エール備忘録 -Ireland かわら版-

    悔いのない人生を

    Life is no brief candle to me. It is a sort of splendid torch which I have got a hold of for the moment, and I want to make it burn as brightly as possible before handing it on to future generation...

  2. ロブスター - "area code 072"作者の映画についての備忘録

    ロブスター

    ★★★★★★★☆☆☆WOWOWで。アイルランド、イギリス、ギリシャ、フランス、オランダ、アメリカの合作。近未来の設定なのでSFになるのかな?不思議な恋愛映画。ストーリーを説明しても意味が分からないだろうし。観れば「ああ、なるほど」となるような頭では理解しやすいものだけれど、ただ、気持ちの上で分かるかどうかとなると、なんとも・・・コリン・ファレルにレイチェル・ワイズ、レア・セドゥが出ているので...

  3. “ぼったくり”都市、ダブリンには滞在するべからず? - エール備忘録 -Ireland かわら版-

    “ぼったくり”都市、ダブリンには滞在するべからず?

     観光関連の会議で、ニュージーランドからはるばるダブリンにやってきた専門家の、ダブリンに対する辛口発言が話題になっているようですね(^^;。 彼曰く『ダブリンは短期滞在には全然おススメできない都市。ぼったくりだし、特に目新しいことがあるわけでもないし、人々は親切だけど、入国審査に何十分も待たされるし、会議がなかったらこんなところ来なかったよ。ヨーロッパにはほかにいくらでも物価が安くて魅力的な...

  4. カルマンなひとびと - なまらや的日々

    カルマンなひとびと

    KARMAN(カルマン)モンゴルの大草原に一瞬で誘われるような馬頭琴と喉歌(ホーミー)の音色。誰もがその音色の虜になってしまう、中世ヨーロッパの楽器ハンマーダルシマー。そしてアイルランドの太鼓バウロン。その音は、心臓の鼓動に喩えられる。三者が絡み合い織りなす音色で、くっきりと情景が浮かぶ音世界。では、カルマンなひとびとをご紹介いたしましょう。小松崎健/ハンマーダルシマー1986年から独学でダ...

  5. カルマンがやってくる! - なまらや的日々

    カルマンがやってくる!

    ハンマーダルシマーの健さん、馬頭琴の岡林さん そしてバウロンのトシさん。倍音と喉歌が渦巻いて流れるカルマンな夜。◆7/3カルマンライブ【日時】7月3日(月) 19:00start【出演】カルマン(小松崎健、岡林立哉、トシバウロン)【料金】予約2,700円当日3,000円(ワンドリンク付き)・・・お知らせ・・・◆年明けから 夜なまらや 17時~22時(L.O)のみ営業しております。◆6/19サ...

  6. がんばれ受験生!試験が始まりました - エール備忘録 -Ireland かわら版-

    がんばれ受験生!試験が始まりました

    毎年6月に行われる中等教育修了時に受ける試験、リーヴィング・サート(Leaving Cert)が昨日から始まりましたね。3月か4月ぐらいから受験のストレスを乗り越える方法だとか、何をポイントに試験対策するべきか、など色々な特集がインターネットや、新聞、雑誌で紹介されるのが毎年の風物詩のようになっているのですが、受験生本人たちは自分たちが行きたい大学や学校が決まるので、日本の受験と同じ(時期は...

  7. 夏のホリデーはアイルランドへ?今年の「アイルランド」CM - エール備忘録 -Ireland かわら版-

    夏のホリデーはアイルランドへ?今年の「アイルランド」CM

     夏休みはまだ先ですが、ヨーロッパ大陸の国々や米国はアイルランド旅行が人気ですね!夏は特に絶景が多いですし、人々も親切だし、アイルランドへ行った!と言えばヨーロッパなのに「ちょっと人と違った休暇へ行きました」的でユニークだと思われるから……かもしれません(笑)。 アイルランド政府観光庁は、毎年TVコマーシャルをこういった国々で流していますが、日本ではこういうCM見たことがないな~。冬にしか帰...

  8. ブルックリン - "area code 072"作者の映画についての備忘録

    ブルックリン

    ★★★★★★★★★★WOWOWで。アイルランド、イギリス、カナダの合作。正統派の青春ドラマ。どこかで見たけれど、まるでNHKの朝ドラみたい。1人故郷を離れ、ニューヨークで生活するも、ホームシックでボロボロになっていたのが、目標も出来て彼氏も出来てと、日々の生活が明るく楽しいものになっていくに従い、表情も明るく、かわいくなっていくエイリシュが魅力的。故郷を離れて生活したことがない者からすると、...

  9. できるだけ不幸なことを避けるには - エール備忘録 -Ireland かわら版-

    できるだけ不幸なことを避けるには

    Good care takes the sting off bad luck.普段から慎重さを心掛けることで、起こりうる不幸を軽減することができる。(アイルランドのことわざ)やはり自分の身を守るには、日頃からの注意などがあるのかもしれません(運もありますけどね……💧)

  10. Sliabh Geal Gcua《シュリーブ・ゲール・グクア》 - ロビンソン商会 歌詞対訳works

    Sliabh Geal Gcua《シュリーブ・ゲール・...

    youtubeはなしBOYS AIR CHOIR収録アルバム: BOYS AIR CHOIRAh! Sliabh Geal Gcua of the festivals,'tis a-far o'er the sea I beSittin' sad and alone by the harbour wall,desereted - dismal I be'Tween me and my nat...

  11. 高級スーパーマーケットで新発売のモノとは…… - エール備忘録 -Ireland かわら版-

    高級スーパーマーケットで新発売のモノとは……

     5月4日からダブリンにある高級スーパーマーケット、ファロン&バーン(Fallon&Byrne)でちょっと珍しい商品が新発売となったそうです。 私は行ったことが多分ないのですが、スーパーマーケットというより、ちょっとオシャレなカフェとレストラン、ワインバーを高級食材を販売するスーパーマーケットと一つにしたようなお店なのだそうです。 マークス&スペンサー(M&S)も高級食材や輸...

  12. リラの花咲くころ - エール備忘録 -Ireland かわら版-

    リラの花咲くころ

     この時期になると、庭木や自然の中で様々な植物が花開いて、カラフルな季節になってきました。アイルランドに来て日本よりもよく見かけるな~と思った庭木の一つにリラ(ライラック)の花があります。 濃い紫や白いものなどもありますが、私はこのライラック色(?)のリラが好きで、以前住んでいた家の近くの散歩道にある、あるお宅の庭にこのリラの花が見事に咲いていたのを思い出します。 夫と散歩していた時に「リラ...

  13. 来年からこの日はお酒解禁?! - エール備忘録 -Ireland かわら版-

    来年からこの日はお酒解禁?!

     もうすぐイースター(復活祭)ですね!今年は4月14日(金)が“グッドフライデー(聖金曜日)”で日曜日がイースター、翌日月曜日の4月17日がイースターマンデー(Easter Monday)で祝日。 他のヨーロッパの国の多くがグッドフライデーの金曜日も祝日なのですが、アイルランドは基本普通の日なので出勤しないといけないのですが(学校はどちらにせよ、イースター休暇で休みだと思います……)、休暇を...

  14. アイルランド、まだまだ若い!? - エール備忘録 -Ireland かわら版-

    アイルランド、まだまだ若い!?

     今日2016年の国勢調査の結果が色々と出ていましたね🎆どれどれ……現在のアイルランドはどんな感じなのかしらん~、と見てみると昨年4月現在で、アイルランドの人口は476万1865人。もうすぐ500万人じゃないですか(*_*)(私がアイルランドに来た1998年は、確か300万人ぐらいだったです) アイルランドの平均年齢は37.4歳。日本は何かで見た数字(オフィシャルではないと思...

  15. 2017年3月。セント・パトリックデイのパレードを見物。 - rodolfoの決戦=血栓な日々

    2017年3月。セント・パトリックデイのパレードを見物。

    この日もワイキキをホロホロ。パシフィック・ビーチホテルが大改装しています。以前はフィットネスクラブがあったところです。ここにもう閉めた森本レストランが移ってくるらしいです。白い壁の向こう側に出来る。今日もビーチの天気は良い。カラカウア通りへ出てみると、どこかで見た光景が。なにか緑のものを身に着けて何かを待っています。旗はホノルルフェスティバルのものですが。。。。お。来た。アイルランドのお祭り...

  16. どんなに状況が今悪くても…… - エール備忘録 -Ireland かわら版-

    どんなに状況が今悪くても……

    It's a long road there's no turn in.脇道や横道がない、永遠に続く長い道はない。(今の状況がどんなに悪かったとしても、いつか流れが良い方へ変わる)(アイルランドのことわざ)© UisceK All Right Reserved

  17. カーニバルの代わりにパンケーキの日♡ - エール備忘録 -Ireland かわら版-

    カーニバルの代わりにパンケーキの日♡

     去る2月28日はShrove Tuesday、懺悔の火曜日だったのですがMardi gras(マルディグラ)とフランス語風に呼ばれることもたまにあります。 10年ほど前にもパンケーキの火曜日のお話を紹介したのですが(コチラ!)、世の中がカーニバル(謝肉祭)で盛り上がっている間、カーニバルのような派手なイベントはなくても、パンケーキを食べてその後Lent(受難節)期間を復活祭まで乗り切ろう…...

1 - 17 / 総件数:17 件

似ているタグ