アオスジアゲハのタグまとめ

アオスジアゲハ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはアオスジアゲハに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「アオスジアゲハ」タグの記事(23)

  1. 海アオスジアゲハ - 風任せ自由人

    海アオスジアゲハ

    七里ヶ浜の海岸でお昼を食べていたら、アオスジアゲハが吸水に来ているのを見つけた。暫く追いかけっこをしていたが、そのうちじっとして撮り放題になったので、望遠ズームから広角ズームに替えて、砂浜で遊んでいる人たちを入れた絵作りもしてみた。アオスジアゲハ望遠ズームの広角側で人も入れてみた。更に寄ってみたが逃げる気配はなかった。そこで広角ズームに替えてもっと寄ってみることに。ウィンドサーフィンのカラフ...

  2. 真昼の蝶たち:飛んで、飛んで、飛んで(千葉県松戸市、20170617) - Butterfly & Dragonfly

    真昼の蝶たち:飛んで、飛んで、飛んで(千葉県松戸市、2...

    6月17日(土)、前回ご報告のとおり野田で“早朝の蝶たち”を観察した後、一度帰宅して所用を済ませてから市内の公園に行ってみました。時間帯は11時40分から12時50分。ミドリシジミもいる公園ですが、真昼ですので期待はせず、他の蝶の観察です。天気が良いこともあり、“真昼の蝶たち”は元気に飛び回っておりました。記事のタイトルは、円広志さんの夢想花を口ずさみながら「飛んで、飛んで、飛んで」にしてみ...

  3. 再び知多半島へ - 飛騨山脈の自然

    再び知多半島へ

    知多半島へIさんの案内でウラゴマダラシジミの撮影に行った。元々分布していなかったのだが近年記録されるようになった。放チョウなどのうわさもあるが志摩半島から自然移入してきた可能性も考えられる。羽化して間もない♂がいた。開始し始めたがこれ以上開かなかった。♀は木陰で陽ざしを避けていた。逆光で見ると前翅の白紋が良く見える。♀も少しだけ開いてくれた。何枚か撮っていると目と目が合ってしまった。イボタの...

  4. アオスジアゲハの給水 - 白壁荘だより  天城百話

    アオスジアゲハの給水

    アオスジアゲハの給水これから夏までこの光景が旅館の前の川原でみられます。天城ほたる祭り 6/1から6/24

  5. 2017.5.21 東京・恵比寿 アサギマダラ   2017.5.28 (記) - たかがヤマト、されどヤマト

    2017.5.21 東京・恵比寿 アサギマダラ   2...

    2017.5.21暑すぎた日曜日。出かける前にアオスジアゲハの様子を見に行くが、やはり早い時間だと(9時ころ)、ほとんどいない。♀を探しているのだろうか、1頭が全く吸蜜する気配もなくセンダンの木の上を飛び回っているだけだった。帰ろうとしたとき、下のほうで何やら動くものがあり、木の向こうへ行ってしまった。色からしてアサギマダラ? 急いで道路側に下りて探すといた。しかし、葉の間からしか見えない位...

  6. 蝶3種と蛾2種 - 花と葉っぱ

    蝶3種と蛾2種

    撮影:5月24日(松戸市・21世紀の森と広場)蝶や蛾も少なかった。花が少なかったからなのか、これが普通なのかはわかりません。アオスジアゲハ飛んでばかりで撮り難いチョウですが、たまたま吸水で静止してくれました。ムラサキシジミこのチョウも滅多に翅を開いてくれません。サトキマダラヒカゲチョウ(蝶)のほとんどは止まると翅を閉じてしまいます。ウスキクロテンヒメシャク・雌ガ(蛾)のほとんどは翅を開いたま...

  7. 2017.5.17 東京・恵比寿  アオスジアゲハ   2017.5.26 (記) - たかがヤマト、されどヤマト

    2017.5.17 東京・恵比寿  アオスジアゲハ  ...

    2017.5.17自宅から3分のセンダンの木の花に群がるアオスジアゲハ。かなり遠いので300ミリにテレコン(×1.4)をつけての撮影。アオスジアゲハの撮影は楽しい。飛びそうな瞬間にシャッターを切る。さすがにカメラが重い(ニコンはいいなぁ)。その中からピントが来ているのを1次スクーリングにかけ、さらに選別すると残ったのはわずか。なかなか4枚の翅を撮ることができなかった。空中ランデブー。3頭だと...

  8. 2017.5.16 東京・恵比寿 アゲハチョウ   2017.5.25 (記) - たかがヤマト、されどヤマト

    2017.5.16 東京・恵比寿 アゲハチョウ   2...

    2017.5.16今年の春、思ってはみないチョウが時々やって来る恵比寿ガーデンプレースのサッポロビール本社のイングリッシュガーデン風の花壇が大改装された。どんな風になるのか期待していたのだけれどガッカリ。凡庸。チョウが集まる鬱蒼感がない。カタバミは新しく植えられた植栽に混じって少しあったけれど、そのうち抜かれてしまうだろう。近くにはクスノキ並木があり、必ずいたアオスジアゲハさえも飛んでなく、...

  9. アオスジアゲハとギンヤンマ Byヒナ - 仲良し夫婦DE生き物ブログ

    アオスジアゲハとギンヤンマ Byヒナ

    東京港野鳥公園で一番目を惹いたのは、鳥ではなく蝶でした。その蝶はアオスジアゲハ。東京でわざわざアオスジアゲハを撮らなくてもと思いますが、実は地元で安定して撮れる場所を失って以来、満足に撮っていませんでした。東京港野鳥公園は園内はもちろん、園外でもあちらこちらにアオスジアゲハが集まる花があり、撮影には事欠かない状況でした。園に入る前に、アオスジの撮影に夢中になり、何やってんだかと少し思いました...

  10. サンコウチョウ、蝶々 - SAMARAwの花鳥風月(Photolog)

    サンコウチョウ、蝶々

    2017年5月20日 サンコウチョウ♀サンコウチョウ♂コミスジクロアゲハアオスジアゲハオニヤンマ?

  11. ☆ サトキマダラヒカゲなど ☆ - 気ままなフォトライフ

    ☆ サトキマダラヒカゲなど ☆

      シャクナゲにやって来るチョウを待っていると、サトキマダラヒカゲが飛ぶのが見えました。 木々の奥で、写せるとは思いませんでしたが、近くの松の木に止まりました。 箱根の寄木細工の様な色合いで、好きなチョウの一つです。キアゲハがシャクナゲに止まりました。 ムシトリナデシコに、ナガサキアゲハ♀が止まりましたが、近過ぎてピントが合わないうちに飛ばれてしまいました。 アオスジアゲハもやって来ました。...

  12. トベラに舞う、アオスジアゲハ。 - 堺のチョウ

    トベラに舞う、アオスジアゲハ。

    ちょっと前ですが、GWの時のレポートです。毎年、この時期になると公園あるトベラが満開になります。アオスジアゲハは、このトベラが大好きなようです。満開のトベラの上を、競うように舞っていました。それ以外にトベラに吸密に来たのは、ナミアゲハとツマグロヒョウモン。不思議ですが、チョウは、自分の好みの花があるように思います。今日、同じ場所に10日ぶりに行きましたが、もうトベラの花は枯れて、アオスジアゲ...

  13. 2017.5.4 東京・皇居東御苑  アオスジアゲハ   2017.5.15 (記) - たかがヤマト、されどヤマト

    2017.5.4 東京・皇居東御苑 アオスジアゲハ ...

    2017.5.4ゴールデンウィーク中に、大手町・丸の内界隈で開催される日本最大級のクラシック音楽祭「ラ・フォル・ジュルネ・ジャポン2017」の一環として、音大でバイオリンを勉強しているテニス仲間のお嬢さんが丸の内オアゾで演奏するとのことで聴きに行った。彼女とは子供のころから知っており、バイオリンの習い始めのころ、自宅でキラキラ星を演奏した時のことが忘れられない。演奏会の後は東御苑に野の花を見...

  14. ミヤマカラスアゲハとカラスアゲハの吸水 - 蝶超天国

    ミヤマカラスアゲハとカラスアゲハの吸水

    5月7日GW最終日は地元の渓流沿いの林道へミヤマカラスアゲハを狙いに行きました。飛んでいるクロ系アゲハは極端に少なく・・・・時々、オナガアゲハやジャコウアゲハが飛んで行くだけです。いつも吸水している付近で・・・・10m以上向こうに翅を立てて吸水している個体を発見したので・・・・慎重に一歩一歩足を進めます。撮影したときはベタ開翅でした。いやー綺麗なミヤマカラスアゲハに出会えました。風があったの...

  15. ■ ジャコウアゲハとアオスジアゲハ   17.5.11 - 舞岡公園の自然2

    ■ ジャコウアゲハとアオスジアゲハ   17.5.11

    昨日と打って変わって10℃以上も高い夏日に。ひさしぶりの散策は汗をかいた。カイツブリは2羽いたが、抱卵はしていず2羽とも巣を離れて潜水をしていた。「飛びもの」の大型蝶は、動きについていけず失敗写真の山。なんとか撮れた2種のアゲハです。ジャコウアゲハ   17.5.11   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/40,F8        小谷戸の里では、去年、...

  16. ☆ ツマグロヒョウモン ☆ - 気ままなフォトライフ

    ☆ ツマグロヒョウモン ☆

      8日、庭にツマグロヒョウモンのメスがいました。 カメラを持って出ると、姿が見当たりません。 昼過ぎ、用事で出掛けた先のイスノキに、オスが止まっていましたので写しました。真夏の様な暑さの中、アオスジアオスジアゲハ元気に飛び変廻ります。ヤマトシジミはカタバミに・・・。

  17. 海と愛犬、アオスジアゲハ。 - Season of petal

    海と愛犬、アオスジアゲハ。

    マキです。今日は朝から雨が降ったりーな蒸し暑いような1日です。   昨日はお昼に近くの海に。瀬戸内の海はおだやかです。でも、風がやっぱりありました。我が家の愛犬のコーギー。水を怖がらずにはしゃぎまくっていました。興奮しまくりです(笑)。奥の方の海岸は人がいない(笑)。走りまくって、海水をなめたり、落ちているワカメをくわえたりでこの後水をガブガブ。楽しんでくれたようでよかったです。砂浜に咲く、...

  18. アオスジアゲハ - 風の翅

    アオスジアゲハ

    ハルジオンの白い花の咲く草地にアオスジアゲハが集まっている遠くへ飛び去る様子もないのでしばらく蝶と追いかけっこで遊んだこの花がお好みなのか何度も何度も熱心に吸蜜していた花から花へ、そんなシーンを写真で表現したいと思い蝶には迷惑だったに違いないがこちらも何度も何度もシャッター音を響かせた真昼の楽しいひとときを

  19. ミツバウツギの咲く頃 - 不思議の森の迷い人

    ミツバウツギの咲く頃

     ゴールデンウィーク後半の二日目、7時前に家を出て埼玉の公園に向かいました。すっきりと晴れているわけではありませんが、それでも爽やかな一日になりそうです。 今日の目的はウスバシロチョウです。まずは低い方のミツバウツギに来ていた個体です。そう、ウスバアゲハに改名したんでしたね。どうも馴染めないのですが。 ミツバウツギの前では熱心に撮影している方が1人いらっしゃいました。ここは初めてとおっしゃっ...

  20. ウスバシロチョウ    ウツギの花に誘われて - 蝶のいる風景blog

    ウスバシロチョウ    ウツギの花に誘われて

    季節の歩みは遅いようで意外と速い。この間ギフチョウと言っていたのに、もうウスバシロチョウの季節になっている。裏高尾に行こうかなと思っていたがGWの最中では人が多い。急遽埼玉の公園にプチ遠征することにした。千葉からはこちらも遠い。公園の一角にウツギが咲いていた。東屋の近くのウツギはもう花が終わりかけている。もうひとつのウツギはまだ花がある。きょうはここを観察の拠点にしてみよう。到着してすぐにウ...

1 - 20 / 総件数:23 件

似ているタグ