アカハジロのタグまとめ (15件)

アカハジロのタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはアカハジロに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。
by 菜奈ちゃんコーナー

アカハジロ抜ける前に2度目の撮影に行ってきました隣に居たカメラマンが寝てばっかりで写せないとぼやいていました実は寝てなんかいません、シッカリ見ています後ろを向いても見ていますこの行動は求愛行動かなんでしょう首の所を広げます

by 平さん

4日ほど道東に行ってました。沢山撮ってきたのですが同じようなのが多く整理が進みません。なので、その写真は後にして帰宅後以前から教えて戴いていたアカハジロに逢いに行ってきました。噂通りの寝てばかりでしたが、着いてすぐに何かに驚いて動きがありパタパタも、その後はほぼ寝てばかりでした。アカハジロ

by 花と葉っぱ

撮影:2月24日(板橋区舟渡・浮間公園)アカハジロをたくさん撮ったのでもう少し。一緒にいた他の鳥もちょこっと。鉄柵の向こうで鉄柵の向こうにホシハジロが群れていたので、ときどき仲間入りする。ホシハジロオナガガモゴイサギホシゴイ(ゴイサギの幼鳥)

by 花と葉っぱ

撮影:2月24日(板橋区舟渡・浮間公園)強い北風が吹き荒れるなか、電車が事故で遅延し、ようやく辿り着いた。それなのに、肝心のアカハジロは遠く、しかも嘴を背中に突っ込んで狸寝入りばかり。たまに頭を上げて少し移動してチャンスと思いきや、また居眠り。強風と電車遅延とで疲れて整理が間に合わないので、最初に撮った画像を適当に選びました。交雑種かもといううわさもありますが、カモですから。繁殖期の雄は頭部...

by 気ままな生き物撮り

初めてアカハジロを見たのは2014年の12月でした。それからほぼ2年、暫くぶりのアカハジロとなりました。

by 野鳥公園

都内の公園にやって来た【アカハジロ】はいつも寝てばかり。寒風吹きすさぶ中、いつ起きるかわからないので、ずっとファインダーから狙っていたら鼻水出ちゃったよぉ!春一番から毎日強風が吹き荒れ、細かなゴミがいっぱい浮いていましたが、初見・初撮りの嬉しい出会いでした。ずっとこんな感じで眠ってます。目は時々開けるので、眠っているというよりは羽根の無いクチバシが寒いので、温めてるのかな?また色々な野鳥との...

by michikoの部屋

都会の公園にやって来た アカハジロ は、ずぅ~っと寝ているお寝坊さん!時々頭を上げて、思い出したように泳ぎだすのを、寒風の中でずっと待っているのは辛かったです・・・でも、今回も初見、初撮り! 今年は嬉しい初撮りが続きます!

by 頑固親父の探鳥記

珍客が飛来していると聞き、都内の公園へ。残念ながら光の具合で頭部のエメラルドグリーンが出ないが、待ちきれず退散。  オスの成鳥は虹彩は白や淡黄色。繁殖期のオスは頭部や頸部の羽衣が緑色の光沢がある黒、体上面の羽衣は褐色や黒褐色。胸部の羽衣は赤褐色、腹部の羽衣や尾羽基部の上面や下面を被う羽毛は白い。ロシア東部等で繁殖し、冬季になると中華人民共和国南部や東南アジアへ南下し越冬する。日本には冬季...

by SAMARAwの花鳥風月(Photolog)

2017年2月19日 ♂アカハジロ ほとんど寝ていましたが一度だけ羽ばたいてくれました。順光側に移動して水面の反射で色合いが微妙に変化します。電車で行ったので一脚使用です、いつ起きるかわからないのでずーっとファインダーを覗いていました、疲れました、午前中で撤収でした。

by 夜つぐみの鳴くところで

いつもの鴨池にやや珍しいのが入りました。カモ科ハジロ属のアカハジロ(赤羽白)です。体長は45cm程度、♂の頭は緑色光沢のある黒色で胸は赤褐色。まれな冬鳥として湖沼や池に渡来するそうです。単独で金黒羽白や星羽白の群にいることが多いらしいですよ。羽ばたいたぞ!動画の羽ばたきもご覧ください。

by 気ままな生き物撮り

チョッピリ目が黄色いアカハジロです。交雑種なんでしょうね?

by 菜奈ちゃんコーナー

Iさんから連絡頂きU公園に行きました現着すると40人位のバーダーが、皆さん情報が早いですね逆光の中アカハジロを見つけたが補正を+2にしても厳しい突然飛び出した

後楽園といっても岡山の日本三名園ではありません。元大名屋敷という点で共通点はあるようですが、日本の首都、東京です。2年前にやって来たのときっと同じ個体でしょうか。アカハジロとホシハジロの交雑種(?)。同様の鳥が皇居のお濠にも現れるようです。そんな交雑種が2羽いるとも思えないので同じ個体でしょうさて交雑種はライフリスト上、カウントしていいのでしょうか?厳密な定義などないでしょうから、見た目が近...

by 鳥撮りのままに

 大阪城の外堀にアカハジロが来ていると聞きすっ飛んで行ったのはいいけれど、外堀は広いは、鳥はこの通り、他のハジロガモなどのメスの似ているため見つけられず、ウロウロしていたところ、運よく鳥を良くご存知の人に出会い、教えていただき、やっと撮ることが出来ました。また、その人は雑交配種ではとも言っていました。     アカハジロ

似ているタグ