アジアメシのタグまとめ (17件)

アジアメシのタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはアジアメシに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。
by れしぴこ的 無駄なあがきっ!

香港で朝食。というと、思い浮かべる中にお粥があると思う。艇仔粥、皮蛋痩肉、牛丸粥、魚片粥・・・・種類もさることながら、おいしいお粥の店もたくさん。今思い出しても恥ずかしい、蓮香楼で一人で飲茶をしていた時のこと。相席した香港人のご夫婦が、とても親切で、一人だと種類が食べれないでしょう?と自分たちが選んだ点心を分けてくださった(ここでももらってたのか!)その中で「香港でほかに美味しいもの食べまし...

by れしぴこ的 無駄なあがきっ!

基本的に平日は料理をしない(で水餃子食べてる)ので、土日は家メシを楽しんでいる。家で食べるアジアメシ。1月は・・・1月4日 豚つくね、海苔スープ Canh rong biển、厚揚げのトマト煮 Đậu phụ sốt cà chua。1月14日 叉燒三蛋飯1月15日 港式自助餐的素食(魚香茄子、㰖菜炒四季豆、炒蛋苦瓜)1月22日 粟米忌廉汁芝士火鍋1月29日 ハノイのチャー・カー・ラー・ヴォン

by れしぴこ的 無駄なあがきっ!

面倒くさいときは、蒸し物か、煮込み。丸鶏を買ってきたので、今日は蒸し鶏にしてみよう。久しぶりに海南鶏飯もいいかなぁと、丸鶏を買ってきたけど、気が変わって酔っ払い鶏風(の別物)にしよう。丸鶏はお腹をよく洗い、水けをふき取り、中にしょうが、ねぎ、香菜の根を詰めて、容器にいれて蒸すだけ。この時使うのはボウルでもなんでもいいけれど、そういえば、あれ全然使ってないぞ!と思い出した、香港で買ってきた蒸し...

by れしぴこ的 無駄なあがきっ!

香港で食べる美味しいもののひとつが、燒臘と呼ばれるロースト系。ロースト系といっても、切鶏(海南鶏なども)も含まれる、要するに焼いたり蒸したりした肉モノのこと。鳥なら、鶏はもちろん、ガチョウ、アヒル、ハトもあり、主にローストされている。私はずっと、燒臘の鳥の中では、切鶏が最高!と思っていて、店で食べるときも、自分で作るのも、切鶏系ばかりだった。ところが年齢とともに嗜好が変わったのか、ふと気まぐ...

by れしぴこ的 無駄なあがきっ!

自分でいうのもなんですが、妄想力がすごいので、水餃子作るときは、廣州のとある街にある食堂を勝手に妄想している。元々、大陸に勃こったの歴代の国の中で宋代が大好きで、その街並みの本とか読んでハァハァできる変態だったので、街なみを想像するぐらいチョロイものだ。中原から離れ、昔はその暑さと湿気のためか、風土病のある左遷地だった廣州。旅行で香港にいった時に、1泊で連れて行ってもらったのが初めて。それか...

by れしぴこ的 無駄なあがきっ!

ベトナムの首都、ハノイ。ホアンキエム湖周辺にある旧市街と呼ばれるエリアは、昔の職人通りだっただけに、同じ業種が集まった通りが多い。私のハノイは、旧市街だけだが、(それ以外の普通の市街地エリアは郊外とガイドの男の子の家を除いて行ったことない)、ここだけでも十分面白い。その中のChả Cá通りは、その名の通りチャー・カーという料理が有名。Chả Cáの発祥といわれるChả cá Lã Vọng ...

by れしぴこ的 無駄なあがきっ!

小川佳子さん作の土鍋を手に入れた時に、なぜか思い出したのは、香港・尖沙咀にある、スイス料理の店で食べたフォンデュ。確か、2009年か2010年だったかなぁ。チーズフォンデュの店があると連れて行っていただいたその店は、スイスの山荘(行ったことないけど)をイメージしたような店内で、やや薄暗かった。実は、それまでチーズフォンデュは、何度か牧場などで食べていたけど、アルコールの香りが強くていまいち何...

by れしぴこ的 無駄なあがきっ!

香港で住んでいたエリアである紅磡(ホンハム)という駅は、大陸への直通列車も走るターミナル駅。日本の駅ビルといってもいいかもしれないが、もっと規模を大きくした建物のようになっていて、さらに上にホテルやショッピングモールがある。このショッピングモールの中に、フードコートがあり、在住時、しょっちゅう食べていた素食(ベジタリアン)の店があった。ベジタリアンなので野菜や豆腐を使ったメニューばかりだが、...

by れしぴこ的 無駄なあがきっ!

基本的に平日は料理をしない(で水餃子食べてる)ので、土日は家メシを楽しんでいる。家で食べるアジアメシ。12月は・・・12/3 酥炸生蠔、瑤柱蛋白炒飯、粟米斑腩12/4 生エビのサラダ(クンチェーナムプラー)、ソムタム、鶏皮を揚げたもの12/10 香港風蕃茄芫茜鍋12/11 ブンチャー・ハノイ Bún chả Hà Nội12/17 豉椒炒蟶子、油菜、瑤柱蛋白炒飯、西檸雞12/18 プラーヤー...

by れしぴこ的 無駄なあがきっ!

具体的にローカルな話で恐縮だが、府中駅前にあるくるるだかこららだかけららだかいう複合施設があり、映画館が入っているので時々行く。ここの1階に、おそらくこの建物を建てた時に立ち退きになった商店街の店がはいってるんじゃないのか?と勝手に想像している店が入っている。八百屋、魚屋、魚メインのスーパー、肉屋があって、香ばしさ・・・いや置いてある品の素晴らしさから、個人的に府中の街市と呼んでいる。魚メイ...

by れしぴこ的 無駄なあがきっ!

基本的に平日は料理をしない(で水餃子食べてる)ので、土日は家メシを楽しんでいる。家で食べるアジアメシ。11/12  威化蝦筒、翠玉瓜炒肉片、水餃子11/13 西檸雞、鹹檸檬蒸魚、蒜茸炒時菜#窩蛋牛肉煲仔飯11/19 水餃子、油菜11/20 焗粟米肉醬鴛鴦飯11/23 ヤムウンセン、プラーヤーン、ガイヤーン、ベトナム風蒸し貝11/26 ベトナム風しゃぶしゃぶ11/27 西檸雞、海苔のスープ C...

by れしぴこ的 無駄なあがきっ!

ペーパチキンを作ろうと鶏肉を買っておいたが、タイ料理が食べたくなったので、それに合わせて急きょ変更!紙で包むのをやめて、冷凍してあったパンダンリーフで包んで揚げることにした。タイ料理ではガイ・ホー・バイトゥーイ  ไก่ห่อใบเตย 、ベトナム料理では Gà cuộn lá dứa chiên thơm lừng というこの料理は、タイとベトナムではそれぞれ少し味付けが違う。意外なことに...

by れしぴこ的 無駄なあがきっ!

中国、香港、シンガポール、ベトナム。タイ(いったことないけど)。日本もだけど、日本以上に食卓に欠かせない気がするスープ。特に、体感でいけば、ベトナムでは、米があるのにスープなしなんてありえない!と思われるほど、スープは必須。一番感動したのは、ベトナムでガイドの青年宅で昼食をごちそうになっていた際に、サウという酸っぱい実を大きな碗に水をいれた中にいれてつぶし、スープ代わりにしていたこと。日本の...

by れしぴこ的 無駄なあがきっ!

カフェスアチュアではまったおかげで、ヨーグルトの培養もはじめ、うまくいったのでベトナムヨーグルトも培養しているが、時々面倒で普通のヨーグルト(ベトナムヨーグルトにする前のプレーンのもの)を、ベトナム風なヨーグルトアイスにしている。作り方は簡単で、ヨーグルトに練乳をたっぷり適当に加えるだけ。よく混ぜてもいいし、ムラになっても構わない。配合も適当に(大体ヨーグルト3:練乳1多めくらい)。合わせた...

by れしぴこ的 無駄なあがきっ!

(これが目指すべきダッキムのブンチャーハノイ)ハノイ・旧市街にあるブン・チャーの名店 Đắc Kim ダッキム。ここのブンチャーは、香ばしく焼かれたつくねと、豚肉、そしてつけ汁が美味しくて。たっぷりと盛られたブンとハーブがドンドン進む。ダッキムのつくねは半分は大葉に似た葉にくるまれ、炭火で焼かれている。家で食べるのは、巻いてもまかなくてもいいし、焼くのもフライパン。もちろん時間があれば炭火で...

by れしぴこ的 無駄なあがきっ!

中国料理の中でも、広東以南で特に使われているのが、オイスターソース。香港では必須といえる食材だし、香港でも新界西側の中国との境界線沿いエリア(流浮山あたり)だと、今でも牡蠣殻が大量に捨てられてる風景を見ることができる。潮州料理でも牡蠣の卵焼きがおいしいし、食材として親しみのある香港人でも、牡蠣というとテンションが上がるように思う。日本のカキフライは日式として登場するけれと、牡蠣のフリッター?...

by れしぴこ的 無駄なあがきっ!

ああ、あれはもう2年以上も前になるなんて!お茶を買いに、ガイドの青年と車を一日借りて、タイグエン省へ行った時のお昼ご飯は今でも思い出す味。ベトナムで食べたどれもこれもが、しょっちゅう思い出して「ああ!!あれ食べたい!」と衝動に駆られる・・・茶畑の人に、このあたりでご飯食べるところを聞いたところ、町までいかないと無いよといわれて引き返し、適当にあったコンビンザン(ベトナムの大衆食堂)でとった昼...

似ているタグ