アスペルガーのタグまとめ

アスペルガー」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはアスペルガーに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「アスペルガー」タグの記事(18)

  1. 1992年7月14日~17日 みなみ東北ワイド周遊券の旅(2)(写真なし) - 根暗男のネクラ人生&乗り鉄記

    1992年7月14日~17日 みなみ東北ワイド周遊券の...

    <2日目・1992年7月15日・水曜日>新潟→(急行べにばな1号)→米沢→(普通)→山形→(バス)→蔵王温泉→(ロープウェイ)→蔵王山頂→(ロープウェイ)→蔵王温泉→(バス)→山形→(快速仙山○号)→北仙台→(仙台市営地下鉄)→勾当台公園<泊>新潟駅前のビジホをチェックアウト。新潟駅構内にあるそば屋で軽い朝食をとる。今日は山形へ向かさらにバス、ロープウェイと乗り継いで蔵王へと行く予定だ。まず...

  2. 1992年7月14日~17日 みなみ東北ワイド周遊券の旅(1)(写真なし) - 根暗男のネクラ人生&乗り鉄記

    1992年7月14日~17日 みなみ東北ワイド周遊券の...

    大学3年7月、僕は21歳になったばかりだった。大学の前期試験が終わり、今年も当然の如く汽車旅に出たのだった。行き先は南東北を4日間。はじめての新潟、山形、そして宮城へ行ったのだった。切符は「みなみ東北ワイド周遊券」を学割で利用して4日間の東北旅となった。前年、四国旅に行ったのと同じ日付、7月14日から17日までというのも数字的なものにこだわりがあるASDの特性だったのか。<1日目・1992年...

  3. 1992年4月16日 日帰りで行った那智の滝への旅(写真なし) - 根暗男のネクラ人生&乗り鉄記

    1992年4月16日 日帰りで行った那智の滝への旅(写...

    4月に3回生となり、初めての旅は日帰り旅となった。まだ一度も乗車したことのなかった、紀勢本線のJR東海側の区間、多気~新宮までを乗車する目的だった。ちょうど、この3月のダイヤ改正で名古屋~紀伊勝浦間の特急「南紀」が今まで活躍していた国鉄型の旧式気動車キハ80形から、すでに「ワイドビュー」の愛称で特急「ひだ」号で高山本線で活躍しはじめており、「ワイドビュー効果」といったフレーズまで出来て好評を...

  4. 1992年3月17日~19日 福島・会津磐梯ミニ周遊券の旅(3)(写真なし) - 根暗男のネクラ人生&乗り鉄記

    1992年3月17日~19日 福島・会津磐梯ミニ周遊券...

    <1992年3月19日・木曜日>長岡→(普通)→戸狩野沢温泉→(普通)→長野→(普通)→松本→(普通)→中津川→(快速)→千種長岡のホテルを7時前にチェックアウト。7時20分過ぎの飯山線普通、戸狩野沢温泉行きに乗車するために早めに出発した。今回の旅で使用している「福島・会津磐梯ミニ周遊券」は帰りのルートには飯山線経由は指定されていない。信越線経由か上越線経由しかルートに入っていない。僕...

  5. 1992年3月17日~19日 福島・会津磐梯ミニ周遊券の旅(2)(写真なし) - 根暗男のネクラ人生&乗り鉄記

    1992年3月17日~19日 福島・会津磐梯ミニ周遊券...

    <1992年3月18日・水曜日>平→(普通)→郡山→(快速)→会津若松→(バス)→(鶴ヶ城)→会津若松→(普通)→新津→(普通)→長岡<ホテル大手泊>いわきセントラルホテルをチェックアウト。駅まで徒歩ですぐの道にたまたま料理屋を見つけた。そこで朝食とした。朝から開いている駅前の店があるものだ。当時はまだ24時間営業のファーストフード店なども珍しかった時代だったか。今ならば朝から開いてい...

  6. 1992年3月17日~19日 福島・会津磐梯ミニ周遊券の旅(1)(写真なし) - 根暗男のネクラ人生&乗り鉄記

    1992年3月17日~19日 福島・会津磐梯ミニ周遊券...

    足摺岬への旅を終え、学校は冬休み。2月から次の旅へ向けてアルバイトを週5日に増やし、頑張って働いた。もうすぐ3年、そろそろ就活のことも考えないといけない。そもそも、まだ僕はこの時点で車の免許すら得ていなかった。すっかり現実逃避の鉄道旅にはまり2カ月に1度の割合に出かけていた。おぼろげにJR全線走破も夢見ていたけど、このころの僕はまだまだ鉄旅初心者というキャリア。まだ鉄道ファン歴もようやく2年...

  7. ディスレクシアのチェックリスト - ロンちゃんが行く

    ディスレクシアのチェックリスト

    ロンちゃんとディスレクシアを結び付けて考えたのは、ロンちゃんが小5の時でした。当時、主人の転勤で地方都市に住んでいたのですが、小4で転入した小学校で担任と折り合いが悪く、不登校となり、別室登校の形で登校していたものの、教室には入れず、学校を変えようかと思っていました。越境も可能でしたので。小5になる始業式での新担任の発表を見てから転校しようと思い、新しい学校にも転校の話をつけ、さぁ教育委員会...

  8. ディスレクシアのチェックリスト - ロンちゃんが行く

    ディスレクシアのチェックリスト

    ロンちゃんとディスレクシアを結び付けて考えたのは、ロンちゃんが小5の時でした。当時、主人の転勤で地方都市に住んでいたのですが、小4で転入した小学校で担任と折り合いが悪く、不登校となり、別室登校の形で登校していたものの、教室には入れず、学校を変えようかと思っていました。越境も可能でしたので。小5になる始業式での新担任の発表を見てから転校しようと思い、新しい学校にも転校の話をつけ、さぁ教育委員会...

  9. 1992年1月29日~31日 高知・足摺岬への旅(2)(写真なし) - 根暗男のネクラ人生&乗り鉄記

    1992年1月29日~31日 高知・足摺岬への旅(2)...

    <1992年1月30日>中村駅→(バス)→足摺岬(見学)→(バス)→中村駅→(特急南風14号)→岡山<泊><1992年1月31日>岡山→(普通)→姫路→(新快速)→米原→(快速)→金山あまり寝付けず、寝不足のままホテルをチェックアウト。8時過ぎのバスで足摺岬へ向かう。中村駅前のロータリーは工事中、地元の高校生たちがちょうど登校時刻だったのだろうぞろぞろと歩いていた。バス停まえの切符売り...

  10. 1992年1月29日~31日 高知・足摺岬への旅(1)(写真なし) - 超内向型中年男のぼっち人生

    1992年1月29日~31日 高知・足摺岬への旅(1)...

    <1992年1月29日>金山→(快速)→米原→(新快速)→姫路→(普通)→岡山→(特急南風9号)→中村<泊>年が明けて1992年(平成4年)、大学の後期試験が終わってすぐまた孤男ひとり旅立った。半年ぶりに四国、それも高知の最西端の足摺岬を目指した。まず、いつもどおりに金山駅からスタート。乗りなれた快速電車117系に乗り米原まで行く。221系新快速電車に乗り継ぎ2時間半弱で一気に姫路まで行く。...

  11. 医者のクソ診断 - ロンちゃんが行く

    医者のクソ診断

    そもそも、何の期待もしていなかった医者の診断ですが…これまで、医者にかかったことがないという点、お世話になっているS大キッズカレッジからのおすすめがあった点、以上のことにより、京都のO病院の神経精神科に受診しました。1回目、一応ロンちゃんの成育歴と特性をメモし、アスペルガーとギフテッド、ディスレクシアのチェックリストに該当のところに○して、持参しました。全部説明すると長くなるし、モレもあるで...

  12. 学校に行かないことのジレンマ - ロンちゃんが行く

    学校に行かないことのジレンマ

    毎朝、学校に行くのか行かないのか、またロンちゃんのジレンマが始まると思うと、私自身、憂鬱です。そもそも1週間7日のうち、5日も学校に行く日があることでさえ、怒りの対象にしているロンちゃん。そのうち、半分以上の3日行けたらいいと本人は思っているので、前日には嫌だけれど、明日は行こうと言うんですね。でも、朝になると、やっぱりどうしても体が拒否するようで…例えて言ってくれましたが、わたし(母)はど...

  13. アスペルガー症候群チェックリスト…ロンちゃん編 - ロンちゃんが行く

    アスペルガー症候群チェックリスト…ロンちゃん編

    ロンちゃんの場合ですが、・他人とのコミュニケーションが上手く取れない     取れないわけではない、取りたくない                           から取らない。・相手の気持ちが分からない              空気は読む。気持ちが手に取るように                           わかる。・会話が噛み合わない                 いや、噛み...

  14. 学習障害の子の学習の方法① - ロンちゃんが行く

    学習障害の子の学習の方法①

    ロンちゃんは普段、鉛筆を持つことさえ億劫がり、宿題と聞くと拒否反応を示します。宿題にリアルにとりかかるには、ロンちゃんにとって複雑な工程が必要です。①宿題のプリント(あるいは教科書)を探す。(大抵はどっかにいっている)②該当の科目のノートを探す。(これもどっかにいっている)③お気に入りのボールペン(どっかにいってる)を探す。  *鉛筆より文字が走りやすいので、書き心地の良いボールペンがお好き...

  15. ギフテッドとアスペルガー - ロンちゃんが行く

    ギフテッドとアスペルガー

    こだわりという点で言うと、アスペルガー症候群の子供たちの中に、特定の事柄や行動に強いこだわりを持つ場合が少なくない。ある場所に行くのに、違う道を通るのは嫌だとか、同じ服じゃないと嫌とか、「お約束」としてのこだわりを持つ傾向が強い。これは何らかの脳機能の障害と考えられている。一方、ギフテッドは自分が得意な分野について、強い関心があって、他のことが目に入らないほどに没頭し、こだわりを持つ。「お約...

  16. アスペルガー症候群チェックリスト - ロンちゃんが行く

    アスペルガー症候群チェックリスト

    現在は自閉症スペクトラムの中に位置づけられているアスペルガー症候群ですが、「社会的コミュニケーションの障害」と「 限定された興味」という2つの診断基準を満たすものと定義されています。[チェックリスト]・他人とのコミュニケーションが上手く取れない・相手の気持ちが分からない・会話が噛み合わない・話しをするときに目をそらす(合わせられない)・言葉に抑揚がない(単調で一本調子な喋り方)・想像力が欠如...

  17. 体育に思うこと。 - ロンちゃんが行く

    体育に思うこと。

    ロンちゃんは転校してから、殊の外、体育を嫌がるようになりました。どんなことが嫌なのか聞いてみると、ピッと笛を吹かれたら、走って集まらなきゃいけないこと。おいらは犬じゃない!!なんかね、少し笑っちゃうんだけど、そんなこと考えてる中学生いるか?「駆け足~!!!!」って言われて、なんで走らなきゃなんないんだよ?なに?命令? なんで命令されなきゃいけないんだよ? ここ軍隊?だいたい、「ママ~お水!」...

  18. 春です。始業式です。 - ロンちゃんが行く

    春です。始業式です。

    短かった春休みが終わり、始業式です。桜満開の中、嫌々ですが登校したロンちゃんは中3になりました。中2の3学期で転校してきたので、途中参加感満載の3学期でしたが、クラス替えもあり、同じスタートラインに立てる最初にして最後のチャンスです。(転校のいきさつはまた後程)学校側の配慮により、事前に担任の先生とお話しする機会もあり、クラスも聞いているので、9クラス分の名簿から自分の名前を探す手間もいらず...

1 - 18 / 総件数:18 件

似ているタグ