アリスイのタグまとめ

アリスイ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはアリスイに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「アリスイ」タグの記事(48)

  1. 蟻んこ食べるからアリスイ - 花野鳥風月MISCHEH

    蟻んこ食べるからアリスイ

    蟻吸という和名の如く蟻を食べるからその名がついたと言われてるアリスイです♪①この子このままの体勢で殆ど動かなかったんです。②あんまり変わり映えのしない写真ばかりですが(笑③とりあえずバックショットも^^この見た目だけだとキツツキの仲間だとは到底思えないのですがなんともユニークで不思議な小鳥さんですよね。ここ、別の野鳥さん目当てで訪れたフィールドだったんですが数人のCMさんがなにやら熱心に撮ら...

  2. 北海道2017/04-5 - ちいさな森-mode:κ-

    北海道2017/04-5

    ・公園裏にヒクイナ来た。なんか上から降ってきたなーなんだろうなーって見てたら《ぽん、ぽん、ぽぽぽぽぽ…》って言い始めて、思わず「お前かよっ!!」って声が出た。ホント何でもありだな公園裏!あと、センダイムシクイの声も。一日いたいくらいだが、今仕事が忙しすぎてほとんど休みないの…山は平日の帰りにでも行けるって思うと、どうしても海を優先しちゃうの…!!・通勤路のケリ宅、北海道行く直前くらいに新たに...

  3. 最後のアリスイ - 四季の予感

    最後のアリスイ

    先日夏鳥の様子を見ようと里山を一回りして来ましたが、キビタキ、オオルリ、ヤブサメを目視しただけで終わってしまいました。そんなことで北へ帰る直前にサービスしてくれた在庫のアリスイです。明日から暫くの間所用で出かけますので更新をお休みいたします。English Version写真をクリックすると大きな画像でご覧いただけます(^^♪(1)(2)(3)(4)(5)(6)(7)(8)(9)(10)Ca...

  4. 運と不運の分れ目 - (鳥撮)ハタ坊:PENTAX k-3、k-5で撮った写真を載せていきますので、ヨロシクですm(_ _)m

    運と不運の分れ目

    毎週土曜日は、体力の衰えと精神的疲れによって・・・天気に恵まれない・・・等々で、一日を引き篭もり状態で過ごしているのです(^^;;今日は、朝から暖かく風もなく、とても良い始まりでした^^予定としては、ワンコの散歩を佐倉のチューリップ祭会場でと思っていたのですが、ワンコ達とおふくろの体調不良で、かみさんと二人となったのです8時出発と、ちょっと出遅れ気味での結果は、会場近辺での駐車場渋滞で始まり...

  5. 近かったけど - 四季の予感

    近かったけど

    鳴き声を頼りに探していたアリスイが姿を見せてくれたのですが、奥側に留まっていたので体半分は隠れてしまいました。English Version写真をクリックすると大きな画像でご覧いただけます(^^♪(1)(2)(3)(4)(5)(6)Canon EOS 7D Mark II+Canon EF300mm F2.8L USM+Extender EF2xⅡいつもご覧いただきましてありがとうございます...

  6. 湖畔の遊歩道でアリスイを撮る - 鳥観望遠鏡

    湖畔の遊歩道でアリスイを撮る

    2017‎年‎4‎月‎06‎日 湖畔の公園で【アリスイ】以前からアリスイが撮れると聞いていた。この日、近くの公園に来た次いでに、立ち寄り、目標のアリスイを探す。湖畔の遊歩道には、桜の木が立ち並び、歩行者を楽しませていた。私たちも、桜を見らがアリスイを探す。結構歩いたがアリスイは見れない。今日は駄目と、そこを離れようと歩き出した時、茂みの中に何かが動いた。鳥だ、個体は茂みに溶け込む様な模様の...

  7. 最初で最後 - 四季の予感

    最初で最後

    日曜日に様子を見に行きましたがアリスイは1度も鳴きませんでした。雨が降っていた所為かもしれませんがもう北へ旅立つ時期ですね。この子は最後の最後に枝乗りを撮らせてくれました。English Version写真をクリックすると大きな画像でご覧いただけます(^^♪(1)(2)(3)(4)(5)(6)(7)Canon EOS 7D Mark II+Canon EF300mm F2.8L USM+Ex...

  8. アリスイ 21 - 野鳥との出会い

    アリスイ 21

    MFは穏やかである。鳥撮りや見物人も含めて鳥を追わない。早朝に至っては目の前に現れる、そんなフィールドが好きだ。 四月も中ごろ、もう少しで北の大地に到着か、バトンを引き継ごう。 漢字名:蟻吸英 名:Euraslan Wryneck科 属:キツツキ目/キツツキ科全 長:L18cm時 期:北海道東北地方北部では夏鳥。それ以南では旅鳥か冬鳥長い舌を伸ばして、主にアリ類と小昆虫の成虫や卵などを舐め取...

  9. アリスイ 20 - 野鳥との出会い

    アリスイ 20

    MFは穏やかである。鳥撮りや見物人も含めて鳥を追わない。早朝に至っては目の前に現れる、そんなフィールドが好きだ。 漢字名:蟻吸英 名:Euraslan Wryneck科 属:キツツキ目/キツツキ科全 長:L18cm時 期:北海道東北地方北部では夏鳥。それ以南では旅鳥か冬鳥長い舌を伸ばして、主にアリ類と小昆虫の成虫や卵などを舐め取って食べるから「蟻吸」(再掲載×19)山と渓谷社刊 日本の野鳥...

  10. 極近のアリスイ - 四季の予感

    極近のアリスイ

    アリスイの鳴き声が聞こえたので探していたのですが、すぐ傍の枝に突然現れたので息を潜めながら撮りました。でもたくさん撮ってもどれも同じ格好ばっかりで・・・何だかなぁ〜English Version写真をクリックすると大きな画像でご覧いただけます(^^♪(1)(2)(3)(4)(5)(6)(7)Canon EOS 7D Mark II+Canon EF300mm F2.8L USM+Extend...

  11. 桜の公園・・・ツグミ・アリスイ・ムクドリ - 赤いガーベラつれづれの記

    桜の公園・・・ツグミ・アリスイ・ムクドリ

    実際のサクラソウの色はもう少し濃いピンク、ちょっと紫を混ぜたよう。日差しが強く、白っぽくなってしまいました。ついこの間までこの場所は野焼きされ真っ黒でしたのに、瞬く間に緑になり、今はお花が咲き乱れています。黄色いノウルシの間に少しずつサクラソウが。周りは桜とユキヤナギ・レンギョウで見事な春景色。この空間に身を置いているだけで幸せだなあと感じることができます。桜の木には色々な鳥さん達が。ツグミ...

  12. こんどは桜の花の中に埋もれ、、、探すの大変だったアリスイです。 - takiのカメラ散歩~☆

    こんどは桜の花の中に埋もれ、、、探すの大変だったアリス...

    今回はアリスイと桜です。桜の中に埋もれて・・。先日に続き・・・・アリスイです。桜の花とアリスイをとにかく写せました。そしてまた人工物とも・・・しかし鳥さんは思うように写せませんですね。だからこそまた今度はもっと良いシーンをと思い野鳥撮影に出かけるのですねぇ~爆2017.04.03撮影

  13. この日は5時起きで鳥撮りに出かけました。 - takiのカメラ散歩~☆

    この日は5時起きで鳥撮りに出かけました。

    目的は桜の花とアリスイを写すことでしたが・・・。アリスイと桜を写すには花見客が来ない時間帯が良いとお聞きしていたため、五時起きでした。するとベテランカメラマンEさんがちょうど到着したばかりでしたので、ご一緒に探させていただきました。桜のシーンも写せたことは写せましたが、、、なかなか思ったような枝に止まってくれません。しかしノウルシの花の所にある細い枝に止まってくれました。これまた良い場所でし...

  14. 草原のアリスイ - 四季の予感

    草原のアリスイ

    今まで鳴き声だけで殆ど姿を見せなかったアリスイでしたが、この日はどうしたことか朝から活発に動いていました。今週は暖かくなるようなので果たして週末までいるのだろうか。English Version写真をクリックすると大きな画像でご覧いただけます(^^♪(1)(2)(3)(4)(5)(6)(7)(8)(9)(10)Canon EOS 7D Mark II+Canon EF300mm F2.8L ...

  15. サクラにアリスイ - 四季の予感

    サクラにアリスイ

    今日はお天気も回復するというので朝のお散歩に出かけて来ましたが、北へ旅立つ準備でしょうかアリスイが何時にも増して元気よく飛び回っていました。ソメイヨシノはまだ咲き始めですが綺麗に咲いた枝垂れ桜にも・・・でもゴチャゴチャEnglish Version写真をクリックすると大きな画像でご覧いただけます(^^♪(1)(2)(3)(4)(5)(6)(7)(8)(9)(10)(11)(12)Canon ...

  16. アリスイ まだ居ます - michikoの部屋

    アリスイ まだ居ます

    人間を嫌がらなくなった アリスイ は、近づいてもキョトンとした顔するだけで逃げません。大丈夫よ! 写真撮るだけだから^^

  17. アリスイ 19 - 野鳥との出会い

    アリスイ 19

    漢字名:蟻吸英 名:Euraslan Wryneck科 属:キツツキ目/キツツキ科全 長:L18cm時 期:北海道東北地方北部では夏鳥。それ以南では旅鳥か冬鳥長い舌を伸ばして、主にアリ類と小昆虫の成虫や卵などを舐め取って食べるから「蟻吸」(再掲載×18)山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前  よりその1その2その3その4その5その6その7その8その9上記の写真は在庫品です。【今日のトピックス】

  18. コイカル不在 - 野鳥写真日記 自分用アーカイブズ

    コイカル不在

    大きな川先日に見たコイカルの場所に再訪してみました。見えたのは数羽のイカルだけ。当地に居らした鳥見の方から「抜けたかもしれない」とお伺いしました。またコイカルに出会える日を楽しみにしましょう。現地でお会いした皆様に感謝。こちらも前回に引き続き抱卵しているカラス。微動だにせず、外から見る限りは変化なし。ちょっと遠めですがベニマシコ、この場所には相変わらず集結している20羽前後と思われます。同じ...

  19. この冬であえた鳥たちⅡ - 旅のかほり

    この冬であえた鳥たちⅡ

    この冬出会った鳥で、普段あまりみられないハチジョウツグミとアリスイです。ハチジョウツグミ珍しく高い木の上に止まりました。ちょっと残念、顔が影になってしまいました。アリスイです。丸っこい体は落花生の殻のよう・・ にみえてしまいます(^・^)まだいた、アオジ。ユリカモメ冬は白い顔になり、夏は黒くなるそうですが、まだ夏羽になった姿はみたことがありません。散策途中、橋の欄干にとまってくれたところをT...

  20. 公園の2大スター - michikoの部屋

    公園の2大スター

    いつも行っている近所の公園の2大スター ベニマシコ と アリスイ のお気に入り写真です。来週には、さよならかもですね・・・

1 - 20 / 総件数:48 件

似ているタグ