アリのタグまとめ

アリ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはアリに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「アリ」タグの記事(13)

  1. ** てくてく ** - こころいろ*photo

    ** てくてく **

    この子たちもね♪てくてく てくてく行ったり来たり^^**************にほんブログ村**************

  2. 虫退治の職人さんのはなし - ブログkato

    虫退治の職人さんのはなし

    改修工事でもぐった小屋裏で虫食い発見。処理が終わって、職人さんと立ち話。高気密になってから虫の害が増えているように感じると職人さん。吹き付け断熱が一番やっかい。見つけにくい上に処置ができないんだと。土間コンを打つのは、アリの発生を促すことにもなる。打つならアリ道を確認できる部分をつくること。シロアリが羽アリとしてみつかるときは、何百匹と数えられないくらいでてくる。十匹くらいだったらシロアリじ...

  3. ペロと餌とアリ - 武雄市武雄町小楠区元体育副部長

    ペロと餌とアリ

    昼間、餌を食べるペロ。餌が少し残っていたので、小さなアリ数匹が餌の近くに居た。地面に打ち水をし、ペロの体に水を掛けて涼ませた。

  4. わたしは見た!飴ちゃんあげるカイガラムシ! - 空ヤ畑ノコトバカリ

    わたしは見た!飴ちゃんあげるカイガラムシ!

    何を考えているか全然わからないカイガラムシ。今日も草取りしながらブルーベリーの木を見上げたら、カイガラムシ。そしてアリ。ちょっとの間、アリとカイガラムシを眺めてた。そして、決定的瞬間を目撃。カイガラムシは、アリにエサを与えていた。絵で記録。カイガラムシを触覚でとんとんたたくアリ。速さは1秒間に4回~8回、アリの個体によって違う。20秒くらいとんとんし続けたアリ。そしたらカイガラムシの縁に近い...

  5. アリンコ&ムカデ - NATURALLY

    アリンコ&ムカデ

    アリンコはチョークで線を引くだけでその中に入ってこないらしい

  6. ムネアカオオアリ Camponotus obscuripes - 写ればおっけー。コンデジで虫写真 

    ムネアカオオアリ Camponotus obscuripes

    頭の幅が小さいアリですね

  7. アリに育てられるクロシジミとキマダラルリツバメ - 蝶鳥写楽

    アリに育てられるクロシジミとキマダラルリツバメ

    2017.07.06撮影 クロシジミ♂ イヤー暑かった、暑かった、草いきれで蒸し暑かった。陽射しを遮るものがない芒に覆われた斜面の中。ようやく見つけたクロシジミは暑さに参ったのか翅を開かなかった。何とか翅を開かせたいと被っていた帽子で日陰を作った。しかし斜面での姿勢の悪さと腕の重さ、頭の暑さとで2分ともたなかった。今度来るときは相合日傘を持って来よう。上 薄いV字開翅するクロシジミ上 翅を開...

  8. オーストラリアの蟻・3(マナコオオアリ、アシナガミツアリ、他) - 世話要らずの庭

    オーストラリアの蟻・3(マナコオオアリ、アシナガミツア...

    オーストラリアで見かけた、その他の蟻たち。正直、アリって地味な見た目だと同定の仕方がよくわからなかったので、以下、テキサスの生物学社Alex Wild氏の写真サイト(http://www.alexanderwild.com/)を元に、「多分これだろ」と思ったものだけメモ。ミツツボ蟻の、膨らんだ姿を見てこなかったのが悔やまれる!! (1) マナコオオアリ: Opisthopsis 多勢の黒っ...

  9. オーストラリアの蟻・2(聖堂シロアリ) - 世話要らずの庭

    オーストラリアの蟻・2(聖堂シロアリ)

    オーストラリアの道路をドライブしていると、色んな場所にボコボコと盛り上がった土の塊が見える。蟻塚だ。大きさは小さいものから大きいものまで様々で、場所も高速道路の脇から人家の納屋の裏まで、至るところで見かける。土を蟻の唾液や排泄物などで固めたものなので、赤土なら真っ赤な塚、白っぽい土なら白っぽい仕上がりになるようだ。触ってみたら、とても固くて頑丈だった。↓ 宿の敷地内にも蟻塚。後ろには通りがか...

  10. オーストラリアの蟻・1(グリーン・アント) - 世話要らずの庭

    オーストラリアの蟻・1(グリーン・アント)

    空港を出るなり、「お母さん!いいもの見つけた!ちょっとおいで!」と娘に腕を引っ張られて、透き通った緑色の蟻を見せられた。綺麗!この蟻は、現地ではgreen tree ant とか単に green ant と呼ばれて親しまれ、ちょっと煩がられてもいるようだった。とにかくどこにでもいて、今回のオーストラリア旅行で一番よく見かけた生き物だったかも。和名だとツムギアリ。名前の由来は、樹上に葉っぱを糸...

  11. 2017今年もブルーベリーにカイガラムシ - 空ヤ畑ノコトバカリ

    2017今年もブルーベリーにカイガラムシ

    晴れだけど空は白っぽくて、暑い日。ブルーベリー畑でもくもくと草取り。見上げるとブルーベリーの花。そして、樹皮の裂け目に点々と張りつくもの、いっぱい。あ~あ、カイガラムシ。拡大したところ。カイガラムシはアブラムシやセミやカメムシの仲間。だけど、脚はないし目も見当たらないし、何を考えているのかわかんない。そして、カイガラムシにはアリが来ていることが多い。アリは触角でカイガラムシを調査しているよう...

  12. ** balance ** - こころいろ*photo

    ** balance **

    キミのバランス・・・羨ましい♡**************にほんブログ村**************

  13. アリとシジミチョウの幼虫 - 写ればおっけー。コンデジで虫写真 

    アリとシジミチョウの幼虫

    コナラ?の枝にて。緑色のアリマキに紛れて、二頭写っている小判みたいなのが幼虫です。

1 - 13 / 総件数:13 件

似ているタグ