アルザスのタグまとめ

アルザス」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはアルザスに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「アルザス」タグの記事(9)

  1. Tarte à la Rhubarbe(リュバーブのタルト) - Cucina ACCA

    Tarte à la Rhubarbe(リュバーブのタルト)

    *********************************ブログご訪問ありがとうございます!☆次回体験レッスンのご案内→(☆)☆7月のレッスンメニューはこちらです→(☆)☆7月のレッスン空席状況はこちらです→(☆)☆インスタグラムはこちらです→(☆)*********************************大好きなリュバーブのタルト♪本来は、この上に甘いメレンゲをてんこ盛りす...

  2. ドレフェスの館 - アルルの図書館* 旅する古道具屋

    ドレフェスの館

    アルザスで泊った館は あのドレフェスの生家でした。「ドレフェス事件」で有名なAlfred Dreyfusの事なのですが遡って調べてみたら 大興奮することがいっぱいわかりました。自分用にメモメモです。アルザス ミュルーズの布産業のはじまりは1746年、4人の若者が綿布の捺印工場をおこしたところからはじまります。そのうちの1人でデザイン指導が ジャン・アンリ・ドレフェス(1704~1802)。大...

  3. 夏のひまわり色 - アルルの図書館* 旅する古道具屋

    夏のひまわり色

    今回 アルザスの布の旅に行って・・・今まで知らなかったことや本にも書いていないこといっぱいわかって。何より どこに行っても古布の欠片がたくさん詰まっていてその欠片を 掌で大切にすくいながら 過ごすことが出来た嬉しい時間でした 2ついった布のミュゼでは 両方ともアルザスの染色のおはなし 聞けました。GARANCEやINDIGOのお話しが多かったのですがこんな色の事も・・・アルザス古布は 黄の色...

  4. 世界の朝ごはん アルザス - アルルの図書館* 旅する古道具屋

    世界の朝ごはん アルザス

    朝ごはんが 好き好き。アルザスで食べた朝ごはんは 決して贅沢ではないのですが全部が手作りで 全部が飛び切り美味しかったのです。復活祭の後だったので 卵ちゃん大活躍。  「とんでもなく美味しい朝食」と聞いていたので朝食なのに 小さなカメラ持参。私ったら 品がないですね・・・。クグロフも ブリオッシュも全部自家製で焼きたて。こんな美味しいクグロフ 食べたことない。おかわり おかわり。きりきり の...

  5. アルザス布の旅④19世紀の布の館(家具編) - アルルの図書館* 旅する古道具屋

    アルザス布の旅④19世紀の布の館(家具編)

    アルザスでどうしても泊まりたかったのは 19世紀の布の館。昔アルザスで財を成した布商の暮らしがどうなスタイルだったのか・・・。その場に身を置いて 感じてみたかったのです。3階のサロン。各自の部屋へと繋がるこのサロンで当時も今も 住人が寛いでいたようです。コルビジェのガラスのテーブルもイームズのローテーブルも座り心地の良い革のソファーもその全てが スタイリッシュだけれど 心地良くって。朝はずっ...

  6. おとぎの国のDMC - アルルの図書館* 旅する古道具屋

    おとぎの国のDMC

    布博物館の階上にはDMCのミュゼがありました。おとぎの国に迷い込んだ様な・・・手芸好きな女の子が 迷いこんだら 出たくなくなっちゃうような。絵本の中にいるような感覚で・・・蚤の市などで売られているアイテムもあって。 光が素敵な日曜日の午後でした。またいつか・・・。30分ほどいたのに 誰一人いなかった 静かなミュゼの帰りの寄り道は・・・。レースの本を買って 帰りの電車の中で読むことでした。今回...

  7. アルザス布の旅③BIO農園と気になるアルザス伝統の保存食 - アルルの図書館* 旅する古道具屋

    アルザス布の旅③BIO農園と気になるアルザス伝統の保存食

    アルザスの布博物館は 深い森の中にあって・・・。森の音と小鳥の鳴き声と遠くで子供たちの声しか聞こえない 素敵な場所でした。ずっとずっと訪れたくって。それは布博物館以外にも BIOの農園などもあるってわかって。日曜日はお休みだったけれど 他にも楽しい場所がいっぱいで。子供達の跡を歩いていたら 案山子や お花畑やアイスクリーム屋さんもあって。覗いてみる。そして・・・このBIO農園で こんな光景を...

  8. アルザス布の旅②19世紀の布の館に宿泊(インテリア編)  - アルルの図書館* 旅する古道具屋

    アルザス布の旅②19世紀の布の館に宿泊(インテリア編) 

    ずっとずっと気になっていて。アルザスに来た目的の一つは この場所に宿泊することでした。1840年に建てられた 当時の布で財を成したブルジョワ階級のお家はなんとあのドレフェスのお家でした。(ドレフェスのお父様が19世紀にアルザスで布の織物会社を経営)そして今は建築家が買い取って 世界中のインテリアの本にも載るとてもセンスの良いお家になっているって聞いて。これはもう行かずにはいられません。朝の光...

  9. アルザス布の旅①小さな村の大きなミュゼ お庭編 - アルルの図書館* 旅する古道具屋

    アルザス布の旅①小さな村の大きなミュゼ お庭編

    ヴァカンスをとって(仕事をなまけて)アルザスの名もない村の 木漏れ日が素敵な 森の中にある大きなミュゼへ。森の入り口には こんなかわいらしい一軒家。亡き母がいつも 松ぼっくりやどんぐりをひろって自分の旅のお土産にしていたのですが。気がついたら 私も同じことをするようになっていました。茹でたての卵のように きれいにころんとしたどんぐりは見つからなかったのだけれど・・・。地球にやさしいがテーマの...

1 - 9 / 総件数:9 件

似ているタグ