アルビレックス新潟のタグまとめ

アルビレックス新潟」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはアルビレックス新潟に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「アルビレックス新潟」タグの記事(18)

  1. ありがとう。そしてさようなら。 - アウェイへ行こう!!!

    ありがとう。そしてさようなら。

    ワントップの武蔵まで自陣へ引いて、守備から組み立てる新戦術。高い位置からボールを奪ってのショートカウンター・・・とは完全決別。さよならレオ・シルバの亡霊ってところかな?(ここは生霊って書くところか???)現状、1ケタ順位のチームと対戦して、相手の猛攻に耐えきれるか?っつーと難しいが、新しいチャレンジを始める時だ。寂しくもあるけど、水の出ない井戸をいつまで掘っても仕方あるまい。将来への不安は山...

  2. 偽物の大宮、復讐戦に燃える浦和に粉砕 - アウェイへ行こう!!!

    偽物の大宮、復讐戦に燃える浦和に粉砕

    浦和側は、大宮戦での敗北を受けて、大宮戦をやり直すつもりで、新潟戦に臨んできたそうな。役割分担を明確にし、修正も気合もバッチリ。最下位(予定)に一切の手抜きナシ。受ける立場の新潟。ただ、時間的にも戦力的にも、大宮の戦いぶりを劣化コピーするのが精一杯。・・・。そりゃ、負けますわ。選手は、ビビりが入っているし気迫も薄々。なりふり構わず、つっかかって行かねばならない立場なんだけれど、逆だよなぁ。浦...

  3. 決断の時期でしょ。 - アウェイへ行こう!!!

    決断の時期でしょ。

    ホニを使った高速カウンター。ガリャルドのロングスロー。矢野のゴール前。ロメロ・フランクの散らし・・・。新潟側が繰り出す打開策は、次戦以降の相手がしっかりスカウト。次の試合には、しっかり対策が講じられてくる。当然、新潟も講じられてもいいように、対策返しを加えるはずが・・・。無策にしか見えねぇ。柏は、押し込まれてもポイントは分かっているから、要所要所しっかり締めてたわ。さすがに首脳陣の擁護は厳し...

  4. 初点は力負けだけれど。 - アウェイへ行こう!!!

    初点は力負けだけれど。

    FC東京戦。3点目に至る、ファール→セットプレー→PKの筋書きはいただけんな。ビデオで見ればバレバレやん。2回続けて審判の見逃し、得点じゃあ・・・選手の緊張感もブチ切れだわ。審判の教材として、ぜひとも活用してもらいたいもの。  

  5. ゴール前のバチバチ - アウェイへ行こう!!!

    ゴール前のバチバチ

    ゴール前、セットプレーの守備のために選手が集まりだすと、富沢と甲府のMFポニーテール田中が肩をたたきあって気合を入れるシーンが。何だろう・・・と調べてみると、2015年シーズンに千葉で同僚だった模様。(こんなの試合中に調べているから、集中できてねえんだな。)負けられない要素もあってか、きっちり守り切っての完封はお見事。さらにアシストも加えてナイス富沢。勝ち点3は素直にうれしい。ただ、ダゾーン...

  6. ズコー! - アウェイへ行こう!!!

    ズコー!

            ∧∧        ヽ(・ω・)/   ズコー前線で、雨に濡れた芝に脚を取られスベりまくるホニ。マルシオ(だったっけ?)は、ピッチとスパイクが合わないと感じると、試合開始数分でスパイク交換してたのだがな。その後も、多くのチャンスを滑りまくってつぶすホニ。        ∧∧        ヽ(・ω・)/   ズコー×3前半だけでも2~3点は獲れていたよなぁ。「こりゃあ、ハ...

  7. 元新潟GK 小ネタ情報 - アウェイへ行こう!!!

    元新潟GK 小ネタ情報

    昨年、セレッソU-23でJ3に出場 → 無所属(2回目)になっていた北野が 横浜FCに移籍!今年の横浜FCは、GK3人体制で2人が負傷中(うち1名は元日本代表の南)とはいえ、相変わらず微妙なタイミングで移籍する選手だわ。セレッソの退団コメントや、横浜FCの入団コメントを読む限り、相変わらず (中略) な面もうかがえるなぁ。横浜FCに幸あれ。話は変わって、2節前に負傷退場したG大阪の東口。ほど...

  8. あえて序盤戦の立役者に問いたい! - アウェイへ行こう!!!

    あえて序盤戦の立役者に問いたい!

    ホニのモヒカン刈なんだが・・・、中心軸が、ダイナミックにズレてね?敢えてシンメトリー(左右対称)にしない、オシャレ的なものかとも思ったが、そんな流行の気配はない。自分もしくは家族で刈ったんかな・・・?  

  9. 指宿の移籍先は、スペイン・・・・人監督のいる千葉。 - アウェイへ行こう!!!

    指宿の移籍先は、スペイン・・・・人監督のいる千葉。

    「新潟に残って試合に出場して、結果を出したかった気持ちも強かったですが、それができずに残念に思います。」何とも微妙なコメントを残しながら、こんな時期に新潟を去った指宿。千葉は、既にFW陣が揃っていることもあり、先方にとっても微妙な移籍劇に。事務所がらみか???指宿と同じ代理人事務所に小泉(もっと言えば鈴木大輔)もいるので、将来的に向けてちょっとした不安要素か。指宿には、新潟でリハビリ→ブレイ...

  10. そこは亀田製菓で??? - アウェイへ行こう!!!

    そこは亀田製菓で???

    神戸戦は、セットプレーの失点がたたっての敗戦。それ以上に、取れるところで得点してれば問題はなかったのだがなー。特に、セットプレーという点では、やり返せねばならなかった。神戸がゴール前で、微妙なゾーンディフェンスを敷いており、ちょっと前の新潟より危なっかしくね?と感じていたこともあって、悔しさも倍増だ。ボールも回せるし、ホニも献身的に動くから得点の気配はあるんだがなー。第3節は、第1節で引き分...

  11. ボランチを多めに獲っておいたワケ??? - アウェイへ行こう!!!

    ボランチを多めに獲っておいたワケ???

    前節、無難・・・高校生に「プロの試合で無難」という言葉が適切かどうかは分からんが、十分に戦力となる姿を見せたルーキーの原。今週、U-20トレーニングキャンプメンバーに選出との発表。火曜日、水曜日の日程なので、次節出場すると体力的にキツいかもしれないが、年齢的に上の世代で揉まれるのは良いこと。今年の5月末には、U-19によるトゥーロン国際大会も控えているので、しっかり名前を売ってきてなー。  

  12. 50番対決 - アウェイへ行こう!!!

    50番対決

    チームを替えて心機一転ということで、背番号50をつけたDF富沢。対する広島にも背番号50をつけたFW工藤がwポジションは違えど、同じ境遇同士の激突か・・・と思いきや、工藤のケアは大野が中心。富沢の方は、全体のバランス取りで、しっかり仕事をした模様。一部記事では、良い扱いをされていた富沢だが、新潟には貴重な戦力だよ。見返してやれ!グッジョブ!

  13. 強ぇぇわ、広島。 - アウェイへ行こう!!!

    強ぇぇわ、広島。

    今年の広島は、FW陣の離脱があり工藤を補充しても序盤は苦戦か・・・と思いきや、2列目に投入されるフェリペ・シウバが、プレシーズンマッチで大爆発して確変。今年のアタリ外人の筆頭候補とも。戦術もブロックで守って、攻撃に移り変わる際に一気にプレスを掛けるという懐の深いものと噂されている。世間一般的にも、新潟がどのようにチンチンにされるかが期待されているのかも。次戦以降、広島と対戦するチームには、教...

  14. 風邪をひいたら寝て治す・・・。 - アウェイへ行こう!!!

    風邪をひいたら寝て治す・・・。

    昨シーズン終盤、ドーピング違反で引っかかった広島の千葉ちゃん。原因は、怪しげな国家機関が開発した秘薬ではなく、お気軽なサプリを飲んだものだったらしいのだが・・・。ダメなものはダメという方針で、このたび引っかかった試合の出場記録が抹消された模様。今の時期、風邪をひいても薬が飲めないプロ選手。開幕カウントダウンが始まっているだけに、体調管理に気を付けてもらいたいものです。   

  15. お値段以上?お値段並み??? - アウェイへ行こう!!!

    お値段以上?お値段並み???

    スカパーがJ2中継を始めたころは、まだブラウン管が主力の時代。J1はともかく、J2だとカメラの台数も少なく、デフォルトでも解像度が低かった。さらに、下位チーム同士のカードだと、より露骨に解像度を落とす(?)テクニックが展開。引き絵だと背番号が判別できない、誰がゴールしたかは解説者が説明して初めてわかるシロモノだった。ただ、スカパーは企業努力で、毎年のように中継品質を高めてきた。昨年は、J3で...

  16. 今年は選手層が厚いから(棒読み) - アウェイへ行こう!!!

    今年は選手層が厚いから(棒読み)

    徳島相手の練習試合で0-6の敗戦。いただけないのは前半終了間際、短時間のうちにズルズルと3失点したこと。合宿でみっちりやってきた時期に、試合中の修正が効かないってのは、組織的にかなり問題。この後、大宮との練習試合(非公開)が予定されているから、スタメン外のメンバーなんだろうがね。そういうメンバーと練習してきたスタメン陣も怪しいぞ・・・と。今後、監督をはじめコーチ陣が、どのように試合の問題点が...

  17. キャンプ終盤戦 - アウェイへ行こう!!!

    キャンプ終盤戦

    今日は、練習試合の愛媛、富山戦。ようやくJリーグチームとの試合っすか。ただ、J1級との公開練習試合が無く、チームの状態は誰も測れない。じゃあ、この先、J1チームとの練習試合を組めば良いかというと、敵味方問わずアピール不足の選手は躍起になる時期。下手なJ1級チームと練習試合を組むと選手がぶっ壊されるまたは自爆する恐れもあるので、痛しかゆしだろう。実際、過去にはそんな年があったわけだし。そうした...

  18. コルテースが残っていたら??? - アウェイへ行こう!!!

    コルテースが残っていたら???

    立ち寄った長野県内のコンビニで、「AC長野パルセイロ 公式グラフ2016」を立ち読み(爆)。昨シーズン、J2昇格を目指した長野。一般には、「大分と栃木の壁は厚く3位に・・・。」という評価だったようだが、改めて見直してみると他チームとの戦いでの取りこぼしは多い。公式グラフには文丈監督の采配にネガティブな記事もあるが、何よりもシーズン通じての得点力不足が深刻でした。パスワークのチームでありながら...

1 - 18 / 総件数:18 件

似ているタグ