アンティークリネンのタグまとめ (15件)

アンティークリネンのタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはアンティークリネンに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。
by une Belle Chose 日々のつれづれ

日に日に春に近づいて景色が変わっていくのを感じます♪アジサイが芽吹き始めました。朝日が燦々と降り注ぐ中、水仙も遂に開きました。冬が寒すぎたのでパンジーはまだ小さいまま。こちらは暖かくなっても朝晩冷えるので日本より花期が長め。去年は6月頃まで持ったので、これから大きくなって花いっぱいになるのが楽しみです。あ、花殻がいっぱい…摘んであげないと...さて、本日は本物にも勝るとも劣らない可愛さのテー...

by une Belle Chose 日々のつれづれ

ここ数日晴れ間が差し気温も上昇、だんだん春の気配を感じるようになりました。冬の初めに植えたチューリップがひょっこり芽を出しました♪水仙もあと少し! 数日で一気にググッと伸びてびっくりです。これから花の季節到来で楽しみです。今日はショワジールロワの白いレリーフプレートからのご紹介です。リムに無数の小花が鏤められ、それを囲むようにアカンサスの葉を思わせるレリーフ。愛らしさと格式が混じり合った大変...

by une Belle Chose 日々のつれづれ

いつもブログにお越しいただきありがとうございます。ベルショーズはお陰様で3月に開店1周年を迎えます。皆様への感謝の気持ちを込めて、「記念祭」を開催致しますので、ぜひお店にお立ち寄りくださいませ。本日は、前回の記事で触れたシャンブルリネンのシーツからご紹介いたします。まだ麻の色がしっかり残っていて、何とも言い難い美しい自然のままの色をしています。たまに混じるトーンの違う麻糸やネップが味わいがあ...

by 佐々木洋品店のブログ

妻の作る佐々木印のアンティークリネンシリーズの中で、新たに誕生した「チャイナボタン」シリーズ。去年からベトナムヴィンテージウエアを取り扱い始め、アジアの衣装からインスピレーションを受け、始めました。シンプルな洋服につく「チャイナボタン」は確固たる存在感があり、普通の服が普通じゃなくなるディテール。これからチャイナボタンシリーズもよろしくお願いいたします!佐々木印では、アンティークリネン、古布...

長く使っていたピローケースを、手芸家のIkedaさんに「テーブル・センター」にリメイクしていただいた。関連記事「アンティーク・リネン」ベルギーのどこかの町か村のお母さんが、家族のためにコツコツと白刺繍を挿されている光景を想像しながら、引き続き使い続けていく。

by une Belle Chose 日々のつれづれ

この辺、雪が積もることはあまり無いのですが先日起きて外に出たらうっすら積もっていました^^そしてなにやらポツポツとしたものを発見!夜の間に訪問客があったようです。とても小さな足跡がかなり長く続いていました。この歩幅であの長さ、随分の長旅をされたようです。畑に行くと猫とウサギの足跡も発見。普段はわかりませんが、いろんな生き物が夜間活動しているのですね。本日はこちらのお皿たちをご紹介いたします。...

by une Belle Chose 日々のつれづれ

今日はひさびさに天気がよかったので、ずっと放置していたラベンダーの花茎をカットしました。日本から持って来た植木鋏でジョキジョキ… やっぱり良く切れる^^その間、オムレッツ(雌鶏)が傍を離れずずっと近くにいました。まさか鶏とこんな風に時間を過ごすことがあるとは…最近人間に慣れて来て小屋に近づくと3羽が走って寄ってきます。かわいいです^^さて本日は、やっと掲載の準備ができたグレインサックからのご...

by une Belle Chose 日々のつれづれ

寒さが和らいだのも束の間、週末に雪が降りました。冬場は日照時間が短くて写真撮影をする時間が限られがちなのですが、雪が降ると室内が明るくなってなかなかよいかも…!さて本日は、前回の記事でお伝えしたインディゴのタブリエからのご紹介です。リネン地に手染めで藍が入れられた1800年代後期のもの。色ののり方、手縫いでチクチクかがられた端やタックが味わい深くて、渋くて、とてもよい風合いです。タック部分を...

by une Belle Chose 日々のつれづれ

コキーユたちが来てから早一ヶ月。環境に慣れたようで最近は毎日1個たまごを採れるようになりました^^たまに2個のときも!たまごを産み始める6ヶ月の時点で我が家に来たのでたまごもまだまだ小さめ。上段は市販のもので下段の2個が採れた卵、可愛らしいサイズです。まだ卵かけご飯を食べる勇気がなくお預け。もう少ししたら…さて、本日は可愛らしいパニエの形をしたティン缶からのご紹介です。フランスの国民的お菓子...

by une Belle Chose 日々のつれづれ

先々週の土曜日はフランス全土で「テレトン」というチャリティーイベントがあり、我が村でも催し物がありました。所属するパンの会からヘルプをお願いしたいという連絡があり参加してきました。何を手伝うのかは行く迄わからず…そして頂いた任務は、この村と隣村を1軒1軒まわってブリオッシュを売る!ご近所さんたちとチームを組んで寒空の下、たくさんのお宅を訪ねてきました。どこのお宅も、大抵家の中に招き入れてくれ...

by une Belle Chose 日々のつれづれ

朝晩の冷え込みが厳しくなりました。毎朝コキーユ達のコテージのドアを開けにいく度ブルブル。外に出してあげると最初はご飯にガッツクのですが、しばらくすると寒いのか羽を膨らませて丸くなっています^^さて本日は、先日のご紹介に間に合わなかったカトラリーを最初にご紹介致します。ティースプーンは裏面のみヤドリギが入っていましたが、こちらは両面にモチーフが施されています。フォークとスプーンをセットにしまし...

by Menu,e

オーダーいただいていたアンティークのホワイトリネンのバッグができたので、その覚え書き。(画像はライトの下で色が正しく出ていませんが)Wさんオーダーのは従来の定番サイズ。これでもA4が余裕で入るたっぷりサイズなのですが、Sさんオーダーのはもっと大きめ。 旅行用らしいです。それぞれ内布は違ったストライプで、ハンドル部分の革もダークブラウンとネイビーになっています。アンティーク特有のグレーがかった...

by une Belle Chose 日々のつれづれ

最近毎日雨で、光があまりにも弱く撮影が進みません… 週間予報ではいつも翌日に晴れマークがついているのに、当日は結局雨で晴れマークがスライド!毎日目の前に人参をぶら下げられているかのようです! そんなことはさておき、本日は可愛いルクルーゼのお鍋からご紹介いたします。エンツォ・マリ氏デザイン、ママシリーズの両手鍋です。横から蓋を閉じて上から。まるでチョコレートフォンテンにくぐらせたみたいに、全身...

by 佐々木洋品店のブログ

私が自分の事を分析するなら、頑固であり、わがまま。私がヨーロッパの洋服に興味を持ち始めたのは東京でお店をやっていた時、今から5年前くらい。それまでは、アメリカンビンテージ古着以外を否定してきた、いわば頑固者でした。その年は東北の地震があったときでした。放射能問題も浮上してきて、街から人が少なくなってきていて、当時のお店も経営は傾き気味。そんな時、妻から「フランスのアンティークリネンワンピが欲...

by une Belle Chose 日々のつれづれ

今日はカフェオレボウルからのご紹介です。写実的なりんごの絵柄がとても美しいボウル。Terre de Fer Au Planteur de Caiffa の刻印のある古いボウルです。古いからか、元々の素材のせいなのか、愛用されたのか...何個か見たことのある同じボウルはどれも染まりがあったりラインがあったりかなり使い込まれたものばかり…でもこのりんごの柄と古いアンティークの雰囲気が合っていて...

似ているタグ