アンティーク着物のタグまとめ

アンティーク着物」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはアンティーク着物に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「アンティーク着物」タグの記事(13)

  1. 桜の着物にギリシャ神話の帯 - うららフェルトライフ

    桜の着物にギリシャ神話の帯

    今年は桜の季節に1度しか着物を着れないかもと言っておきながらなんと2日続けて着物を着ました💦派手な色ではないけれど満開の桜が印象的な着物ですこの着物にはいろいろな帯を合わせられそうですが今回選んだのはギリシャ神話の女性のような洋風の帯にしました私の持論、いや私の好みですが東京の街には少し洋風のテイストのほうがしっくり来る気がしますこの着物で京都の街を歩くとしたら…きっと違うコ...

  2. 桜の着物で着物の催事へ - うららフェルトライフ

    桜の着物で着物の催事へ

    嘘かと思うような寒い寒いエイプリルフールの日創作帯作家の友人 なかむらかをるさんが参加している着物の催事、「ハラマキand いちにちきものや」へ行ってきましたもしかしたら今年の桜の季節に1回だけしか着物を着るチャンスが無いかもという強迫観念のもとでたとえどんな天気でもこの日は絶対に着物で行こうと決意していました当日は雨混じりの冬の様な寒い日でしたが決行するしかないと思い、せっかくなので一番気...

  3. 着物とのご縁 - 林サヨコ創作キルトの世界

    着物とのご縁

    先月の事になりますが、お友達が着物を沢山下さいました。ご両親が着物を処分されるという事で、私を思い出して下さり、声をかけてくださいました♪沢山の素敵な着物達!!今制作中の作品に必要な着物が何枚も入っていました!こんなふうに「色がないなぁ~。。探しに行かないとダメやなぁ~」と思っていたら、必ずと言ってよいほど、タイミング良く着物達がやってきてくれます。「あぁ~!これが欲しかったの!」と思えるぴ...

  4. 四季を縫う・冬 - 林サヨコ創作キルトの世界

    四季を縫う・冬

    制作中の四季を縫うタペストリーは、とうとう雪の場面の杉の木、セッティング出来ました!あとは大量のまつり縫いをチクチク、チクチク。ここまでは、縫い順と四季の配色を考えるのが複雑で、頭の整理が必要でしたが、もう安心して縫える状態になりました。まだまだ完成は遠いのですが、最初にイメージしていた風景がすっかり現れました。後は、配色に気を使う事なく、縫う事だけに集中すればよい作業です。最初に用意した布...

  5. 花と音符のストール - うららフェルトライフ

    花と音符のストール

    お気に入りのストール第3弾ですだいぶ前に買った着物用のストールオーガンジーに切ビロードです昔の物だからシルクベルベットでとても気持ちがいいト音記号に音符キューピッドの矢など時代的には戦前から戦後くらいなんでしょうか…今の時代に見てもなんて可愛い柄なんでしょう購入時はボロボロの裏地が付いていたので別の裏地を付けようかと悩んだ末にただ裏を取り外しただけにしましたかえってオーガンジーの軽さが出て正...

  6. 秘密のアップリケ技法 - 林サヨコ創作キルトの世界

    秘密のアップリケ技法

    タペストリーは、いよいよ冬景色に入りました。雪を表現するのは、白! ですが、、、着物地で、雪景色を表現するのは、なかなか難しいです。杉の木に雪がかかったように見える布を持っています。この布も、今回の作品でほぼ使い切りますが、またこんな布との出逢いがあると思っています。色々な白生地。このような丸い形で、山の木々を表現するのが私の作品の特徴なのですが、この木を私は「ポコポコの木」と名付けています...

  7. ペルシャな気分の着物 - うららフェルトライフ

    ペルシャな気分の着物

    発表会直前まで着ようか悩んでいた着物まさにペルシャな柄なんです素材がお召だからちょっとカジュアルですね色が淡いのであまり舞台映えはしなさそう…そんなところが強硬に着物で演奏という気が起きなかったのかもでもしっかり心残りを残したので翌日家の近所の散歩に着ましたペルシャなブロー0チを帯留めにしてこの着物はやはりステージ用よりタウン用ですねストライプの別珍のコートと色が合ったので合わせて見ました個...

  8. バレンタインを意識して - うららフェルトライフ

    バレンタインを意識して

    以前からバレンタインデーを意識した着物コーディネートを作ってみたいと考えていました私らしくあまり甘くないテイストで思い付いたのはこんな感じパステルカラーの木目調の着物チョコレートの包装紙のように見えませんかあるいはチョコレートそのものとも…合わせた帯はアンティークの切ビロードリボン柄ですここに先日作ったブローチを帯留めとして使ったらどうだろう残念ながらバレンタインデーには着物は着れないので後...

  9. 上質なエレガンスを求める女性にアンティーク黒引きが選ばれています。 - それいゆのおしゃれ着物レンタル

    上質なエレガンスを求める女性にアンティーク黒引きが選ば...

    大正後期より昭和初期につくられたアンティークの婚礼黒引きです。一面に描かれた橘タチバナは、古(いにしえ)より子宝に恵まれると由来のある吉祥の文様です。四季花々と鶴の図のアンティーク黒引振袖漆黒ともいえる深い黒の地色に、あざやかな色彩と金の箔を用いた手描きで描かれた極上の逸品です。大正後期から昭和初期、日本の染織技術が花開き、腕利きの職人たちにより素晴らしい衣裳が作られたその時代の中でもこのよ...

  10. 冬の教会にぼたん雪 - うららフェルトライフ

    冬の教会にぼたん雪

    以前から持っていて、でもずっと締められなかった帯ですきれいなレモンイエローの地に描かれた冬景色毎年冬になると締めたいと思いつつピッタリ合う着物が見つからないうちに時期が過ぎてしまっていましたそう…、立春を過ぎると気分が乗らなくなってしまうのです今年もいろいろ迷って、あきらめかけたところ偶然にこの着物と相性がよいことを発見しました緑地に白と黄色のドット柄この着物もずっと前から持っていたのに今ま...

  11. バカラのアルジャンティーナ - うららフェルトライフ

    バカラのアルジャンティーナ

    骨董ジャンボリーにてアンティークバカラのアルジャンティーナのデキャンタを買いましたアルジャンティーナの模様はアールデコの様でありエスニックの様であり以前から気になっていたシリーズでした、いつかは手に入れたいと思っていたところ私の心を見透かしたようにオーフラワーアンティークスの大野さんが「デキャンタ、セールになってますよ」とツボを突いてきたバカラは好きでも、家であまりワインを飲むことが少ない我...

  12. 雪持ち梅の着物 - うららフェルトライフ

    雪持ち梅の着物

    成人の日と同様、センター試験の日も例年通り全国的に積雪で大変な日でしたね幸いにも東京は雪をまぬがれたので東京ビッグサイトで行われていた骨董ジャンボリーに行って来ましたこの日選んだのは雪持ちの紅白の梅の着物お正月が比較的暖かったせいか梅がちらほら咲いていますまさに季節ドンピシャな柄ですね合わせた帯は色がピッタリだった幾何学柄こうして見ると障子の丸窓から雪見をしているように見える~合わせてから気...

  13. 雪持ち椿の着物 - うららフェルトライフ

    雪持ち椿の着物

    今年初の着物を着ました今の季節限定の雪持ち柄です黄色の花に青い花芯、黒の葉っぱとかアンティーク着物の色遣いは独特で自由です右側の後ろ見頃にはまっすぐに伸びる笹の枝その葉にも雪が積もっています合わせた帯は初夢モチーフ「一富士 二鷹 三なすび」のテーマ…のつもりが…あらら、鷹が半分消えちゃってます~以前初夢文様の柄を探していた頃に男物の羽裏に出会い、帯に変えようと仕立てに出したところきちんと柄の...

1 - 13 / 総件数:13 件

似ているタグ