イトトンボのタグまとめ

イトトンボ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはイトトンボに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「イトトンボ」タグの記事(20)

  1. ~イトトンボ~ - My  Photo  Life

    ~イトトンボ~

    仲良し時刻は夕暮れ時?昨夕の散策時に見られたイトトンボはほぼ連なって飛び、20数組ほどのカップルが見られました。近づけば、敏感にその場を離れ連なったまま飛んで行ってしまいます。

  2. アオモンイトトンボとアジアイトトンボ(2017年9月3日) - みき♂の虫撮り友人帖

    アオモンイトトンボとアジアイトトンボ(2017年9月3日)

    近所の公園でベニイトトンボやキイトトンボを見つけている方がおられるというので、慌てて探しに行ってみる。見つかったのはモノサシトンボ♂(写真1)。モノサシトンボはいつも隣町の公園で撮っているので、ここで見つけるのは意外ではない。▼写真1 モノサシトンボ♂(ノートリミング、2017年8月21日、東京都)アオモンイトトンボは♂ばかり何匹か見られた(写真2〜4)(※注)。▼写真2 アオモンイトトンボ...

  3. イトトンボ ヒラタアブ マユタテアカネ ベニシジミ - 花追い日記

    イトトンボ ヒラタアブ マユタテアカネ ベニシジミ

    花散歩の時に遊んでもらった虫さん達です。イトトンボは田んぼの畦道を歩いていると見かけることが多いですね。この子もそうでした。青いイトトンボと赤っぽいイトトンボヒラタアブさんはウリカワで吸蜜中♪小枝に止まってたのはマユタテアカネ麿のような眉がくっきり二つ、並んでます。正面からも一枚、お顔を拝見♪ベニシジミさんは巻いてる葉の内側を降りていくところでした。螺旋階段ならぬ螺旋葉の中をトコトコと。カメ...

  4. 育ての親はハラハラドキドキ・・・キアゲハベビー編 - 百寿者と一緒の暮らし

    育ての親はハラハラドキドキ・・・キアゲハベビー編

    昨日、バジルを摘んでいるときに、何か黒いものが見え、新種の虫がバジルにいるのかと注意してみると、キアゲハベビーのおチビちゃんでした。枝ごとヤマミツバのところへ運びました。また、「キアゲハがポーチを這いまわっている~」という声が外から聞こえてきたので、透明のファイルを手に、慌てて外に出ると、キアゲハベビーが元気にポーチを這いまわっています。でも、まだ、終齢幼虫ほど大きくはないので、蛹になる枝を...

  5. イトトンボの止まり木争い - 『私のデジタル写真眼』

    イトトンボの止まり木争い

    2017.8.9 赤城自然園・トンボ池イトトンボが沢山。この子はどうやらクロイトトンボと見た。池の中で枯れ木の枝が水中から突き出ているのにトンボが停まっているシーンが多い。中でもイトトンボはどの枝にも止まっていて・・・ならば次は飛び出すだろうと狙うか、或いはほぼ確実に止まりに来るのをねらうか?で・・・この場合は将に止まろうかという瞬間を狙ったもの。来ましたよ!♪SSは1/1600だ。何とか翅...

  6. イトトンボ比較画像 - 昆虫(動植物)撮影記録

    イトトンボ比較画像

    自分にっとって、同定の難しいイトトンボを並べてみたアジアイトトンボ腹部の節の色のバンド。狭目モノサシトンボよりは広く、オオイトトンボよりは狭い(不確定)アジアイトトンボ腹部最後に色モノサシトンボ目の色の付き方が違うような・・アジアイトトンボは、例えれば北極圏が黒色   瞳(と言うか知らないが)に色がかかっていないモノサシトンボは、赤道から黒色   瞳から色が始まっている脚の色アジアイトトンボ...

  7. 蓮の周辺で ― 水郷佐原あやめパーク② - イーハトーブ・ガーデン

    蓮の周辺で ― 水郷佐原あやめパーク②

    ここにはたくさんの蓮の種類がありました。これも蓮? と思うような花もありました。立ち寄ったのは正午近くでしたが、曇り日だった故か、しっとりした雰囲気でした。ほとんど貸し切り状態で、ゆっくり撮影できました。蓮の花の周辺にはいろんなトンボも見られました。カナブン君が邪魔だと言われれば、その通りかもしれませんが。チューリップと言われれば、そんな風も見えますね(^^)/一体、花びらが何枚あるのでしょ...

  8. 2017.07.18…今日の新人 - 喫緊の刹那

    2017.07.18…今日の新人

    雨上がりの午後、いつもの園芸店で久しぶりにイトトンボを見つけました。これはモノサシトンボの茶色タイプです…尻尾が物差しの目盛りに見えるので、そう呼ばれます。アオイトトンボも見つけたのですが、シャイな娘で写真はイヤって逃げられました。消毒薬も使っていないし、堰(御殿堰かな?)も脇を流れているのでここは自然が保たれております。街ナカであっても、未だに幻のイトトンボを見ることが出来る所です。今日の...

  9. 朝の散歩。オシロイバナで休憩中のセスジイトトンボにおはようさん♪ - 『私のデジタル写真眼』

    朝の散歩。オシロイバナで休憩中のセスジイトトンボにおは...

    2017.7.15オシロイバナの小群落に、イトトンボが一杯集ってるもんだから・・・♪尚、画像をクリックすると大きな高精細な画でご覧いただけます。今朝も5時過ぎから朝の散歩に出かけた。曇り空なので暑さも程々♪この所目が覚めるのが早い。大体3時半頃になるとパっと♪ 歳のせい? じゃなくて・・・この時季、朝早くから活動開始する生き物が沢山居ると思うと気が気では無いから(いい訳?♪)その後二度寝とな...

  10. オゼイトトンボの連結シーン(2017年7月10日) - みき♂の虫撮り友人帖

    オゼイトトンボの連結シーン(2017年7月10日)

    ハッチョウトンボのいた場所ではオゼイトトンボやエゾイトトンボも見られた。いずれも私には初見のトンボだ。写真1は連結中のオゼイトトンボ。この日見かけたオゼイトトンボはすべてカップルばかり。▼写真1 オゼイトトンボのカップル その1(2017年7月5日、長野県)写真2はオゼイトトンボのカップル2組。奥のカップルは♂も♀も青色。手前のカップルは♂が青、♀は黄緑色だ。▼写真2 オゼイトトンボのカップ...

  11. 心 みつめて - お花びより

    心 みつめて

    あなたがどうしたら喜んでくれるのかと今日も自分に 問うていますごめんなさいまたまた お邪魔出来ていませんきっと お邪魔します!!明日も頑張ります

  12. 夏の色 - お花びより

    夏の色

    ずっと 撮りたかったイトトンボが撮れて嬉しいなとっても きれいな夏の色こっちの青いのは ちっこいダレトンボ?トリミング無しでこのサイズで撮れる場所にいるんです今までは みつけてもずっと 向こうとかこの他にもチョウトンボが乱舞していますいろんなトンボが羽音をたてて 飛んでいますベチッ★っと ぶつかって来ますカナブンには よく当たったんだけど・・・トンボにも当たるように なって来ました雨の日に撮...

  13. ベニイトトンボ&アジアイトトンボ(2017年6月29日) - みき♂の虫撮り友人帖

    ベニイトトンボ&アジアイトトンボ(2017年6月29日)

    好天の6月23日はゆっくり起きてから少し遠出をして、2年ぶりにベニイトトンボを見に行った。今年はイトトンボ類も発生が遅い、数が少ないと聞くが…。写真1、2はベニイトトンボ♂。確かに数は多くないが何匹か見られた。▼写真1 ベニイトトンボ♂ その1(ノートリミング、2017年6月23日、埼玉県)※写真1はOLYMPUS OM-D E-M1 Mark II & M.ZUIKO DIGITAL ED...

  14. オナガサナエ&モートンイトトンボ(2017年6月27日) - みき♂の虫撮り友人帖

    オナガサナエ&モートンイトトンボ(2017年6月27日)

    6月22日は久しぶりに東京郊外の公園にトンボ狙いで出かけてみた。ここでは公園外れの割りと人工的な池にも結構トンボがいたりする。写真1〜4はオナガサナエ♂。すべて別個体と思う。何匹かいたので池を2週してしまった。▼写真1 オナガサナエ♂ その1(2017年6月22日、東京郊外)匍匐前進して広角接写してみる(写真2)。▼写真2 オナガサナエ♂ その2a(2017年6月22日、東京郊外)ワイド端で...

  15. オオイトトンボの産卵シーン(2017年6月26日) - みき♂の虫撮り友人帖

    オオイトトンボの産卵シーン(2017年6月26日)

    クロミドリシジミを撮りに出かけた栃木遠征ではトンボ類もいくつか今季初撮りできた。写真1はハラビロトンボ。ハラビロトンボは今季初撮りではないが、♀は可愛いので撮っておいた(笑)。▼写真1 ハラビロトンボ♀(2017年6月20日、栃木県)クロミドリシジミ探索中によく見かけたのはノシメトンボ(写真2)。羽化間もない個体が多かった。尾端がはっきりしなくて分かりにくいが♂っぽいかな。▼写真2 ノシメト...

  16. 恋の季節 - マイ・ライフ

    恋の季節

    昨年も同じ時期にトンボを偶然撮りました(^^♪また・・母の声が聞こえてきました・・ほら・・○○ちゃんとんぼよ!母を想いながら・・しばらくして梅雨が明けるのです雨の一日になりそうですね・・

  17. Sぬまにて - 菜奈ちゃんコーナー

    Sぬまにて

    スイレンの葉にイトトンボが沢山いました。

  18. トンボ - 菜奈ちゃんコーナー

    トンボ

    AP公園でトンボを撮影したら、理解に苦しむ光景を見たイトトンボのメスが産卵中、メスの頭の所にオスの体の一部が付いたまま、カマキリのメスの様にオスを食べてしまうのかな次は林の中の草むらでカワトンボを見つけた

  19. 2017.06.13…「山野草の育て方」講習会へ - 喫緊の刹那

    2017.06.13…「山野草の育て方」講習会へ

    今日は西蔵王「野草園」で「山野草の育て方」講習会です。途中、トンボ撮りに行っていた道路脇のあぜ道で「カワトンボ」を発見…この辺にはまだおりますね。上の方は草ぼうぼうの段田の痕跡、この田の中には「岩」が鎮座しております。田植えが終わった頃は、良く空が映ります。近づいてみると、思ったより大きな岩です。「野草園」の「ヒメサユリ」。「クリンソウ」「ガマズミ」だったかな…ん、忘れた。「ホオノキ」の白い...

  20. アオモンイトトンボ&モノサシトンボ(2017年6月6日) - みき♂の虫撮り友人帖

    アオモンイトトンボ&モノサシトンボ(2017年6月6日)

    ミドリシジミをたっぷり撮った公園ではアオモンイトトンボも見られた(写真1、2)。イトトンボ類の雌雄判別は意外に難しいが、これは♂で良さそうだ。▼写真1 アオモンイトトンボ♂ その1a(ノートリミング、2017年6月3日、東京都)▼写真2 アオモンイトトンボ♂ その1b(ノートリミング、2017年6月3日、東京都)ここでは毎年モノサシトンボも撮っている(写真3、4)。▼写真3 モノサシトンボ♂...

1 - 20 / 総件数:20 件

似ているタグ