インド占星術のタグまとめ

インド占星術」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはインド占星術に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「インド占星術」タグの記事(6)

  1. インド占星術の黄道12宮と十二支はつながっているのだろうか? - チェンマイUpdate

    インド占星術の黄道12宮と十二支はつながっているのだろうか?

    前回、黄道12宮と十二支は同じ根っこを持つのかと疑問に思った。インド占星術由来のタイの旧正月と、十二支をベースにした中国の旧正月どこかでつながっているのだろうか?結論から言えば、12宮と十二支のつながりは不明だろう。でも、12宮と十二支は共通点が多い。そもそも、12宮が、太陽の通る黄道を12分割して星座毎で表したのに対し、十二支は、天の赤道を12分割し子丑寅と名付けたもの。黄道は、天の赤道に...

  2. タイの旧正月は、インド占星術をベースに定められた!? - チェンマイUpdate

    タイの旧正月は、インド占星術をベースに定められた!?

    タイではなぜ暑い盛りの4月半ばを旧正月としたのだろう?前回、タイの旧正月は、なぜ暑い盛りにスタートするのだろうかという疑問を投げかけた。さらにまた、賢明な読者ならお気づきだろうが、この4月の旧正月は、タイの旧暦と合致せず、旧暦の暦と4ヶ月ほどの差が開いてしまう。どうしてなのだろう?4月半ばを旧正月として数え始めると、新暦11月半ばころのロイ・クラトーンは、旧12月でなくて、旧8月となってしま...

  3. ナヴァ・ラタン(九つの宝石) - Blue Lotus

    ナヴァ・ラタン(九つの宝石)

    私が愛用している指輪、ジャイプルの老舗宝石商で自分へのご褒美に買ったものです。石がぺったんこに加工されて肌にはりつくようなデザイン。石の持つパワーを取り入れやすいように、肌に密着するように作られているんです。いつもつけているのは上の二つで、スモーキークォーツ(精神と身体の癒し効果あり。)とフローライト(魂の浄化・精神性を高める効果あり)。・・・というのは後で調べてわかったことなんですが、私の...

  4. Vの叡智 脈と惑星から見えない本当の自分を知る - 全てはYogaをするために    動くヨガ、歌うヨガ、食べるヨガ

    Vの叡智 脈と惑星から見えない本当の自分を知る

    インドに古来より伝わるVedaの二代叡智で目に見えない本当の自分を知りませんか?アーユルヴェーダ脈測定とインド占星術のコンサルテーションです。☆脈からのメッセージを読み解く魅力自分自身の、精神面について、なんとなくこうであろうと、日頃から感じている事や、未だ意識上に上ってきていない要素を、はっきりと視覚的に確認する事が出来ます。現代的な心臓の生理学的研究によって生まれた、脈測定デバイスの出力...

  5. 誕生時の月と惑星配置を見る - ラーマの日記

    誕生時の月と惑星配置を見る

    インド占星術では誕生時の月の状態で、その人の霊的進化が、ある程度分かるらしい。満ちていく月は吉祥であり、欠けていく月は芳しくないなど。霊的に進化すると物質への依存が減っていき、欲望が少なくなっていくのに対し、「この世が本物」と思っていると、肉体にまつわる様々な物、例えば土地、所有物、異性、子供などに束縛されて、霊性が減退していく。「満ちていく月」と「欠けていく月」の、「状態の違い」は、霊性と...

  6. 自分のホロスコープをもう一度 確認 - ラーマの日記

    自分のホロスコープをもう一度 確認

    獅子座ラグナは王様の星座らしいのだが、私はラーシとナヴァムシャの両方で獅子座なので、かなりエゴイズムが強い。木星は星座内の真ん中で強くなるので、射手座14度20分ということは、ほぼ真ん中だ。月と木星が互いにケーンドラ(1、4、7、10)の配置にある人は「カジャ・ケーサリー・ヨーガ」と言うらしいが、私はナヴァムシャの獅子座でその状態になっている。このヨーガは結婚しない人の惑星配置なのだそうだ。...

1 - 6 / 総件数:6 件

似ているタグ