ウラギンシジミのタグまとめ

ウラギンシジミ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはウラギンシジミに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ウラギンシジミ」タグの記事(8)

  1. 見沼田んぼ春のチョウ散歩 in2017.04.29 - ヒメオオの寄り道

    見沼田んぼ春のチョウ散歩 in2017.04.29

    連休初日は、午後から自宅マンションの網戸修理をすることになったので、朝から地元の見沼田んぼを電動アシスト自転車で廻ってみました。最初に立ち寄ったのは昨年11月~今年2月にかけて毎週訪問したK神社です。越冬明けのムラサキツバメ、ムラサキシジミ、「ウラギンシジミ」を探してみましたが、出逢えたのはウラギンシジミの雌個体3~4頭だけでした。今年11月初めにはどのようなチョウが集まっているのかな?とあ...

  2. ■ 越冬したチョウ   17.3.4 - 舞岡公園の自然2

    ■ 越冬したチョウ   17.3.4

    晴れて気温も高くなるという予報が外れた。ウォーキンググループ「悠々会」の例会は「馬籠文士村~池上本門寺を歩く」。家を出る時に用心のため着ていったライトダウンジャケットが役に立ったほどの冷え込みと冷たい風の1日だったきのうの暖かさでは越冬していたチョウが飛び立っていた。キタテハ 1   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO200 1/500,F8        畑の脇道...

  3. 小畔川便り(2月末での越冬蝶の様子など:2017/2/22.23) - 小畔川日記

    小畔川便り(2月末での越冬蝶の様子など:2017/2/...

    2月22日は気圧配置は冬型で、気温も10度前後だけど風はない。土手でようやくカントウタンポポが咲き始めて、それにモンキチョウが吸蜜に来た。ニコンD500 ニッコール70-200この土手にはセイヨウタンポポがほとんどなくて、見られるのはカントウタンポポのみ。数の減っているカントウタンポポとわかる写真を撮りたかったけど、まだ花茎が短くてそれらしい写真は撮れなかった。少し翅の壊れた個体がホトケノザ...

  4. ウラギンシジミ - Bravo! Birds

    ウラギンシジミ

    ウラギンシジミの♀です。♂の表の模様は茶褐色に橙色をしているのですよね。素人ですが、これだけは何とか分かります。手すりに止まっていた♂も撮影したのですが、私が手すりにバッチリ映ってしまっているのでアップできません(^^;)2016年12月中旬撮影成虫の状態で越冬します。この間も暖かい日にヒラヒラ飛んでいるのを見ました。2016年10月下旬撮影ウラギンシジミ(裏銀小灰蝶) Curetis acuta

  5. マリーゴールド:蝶が好む花(2011-2016) - Butterfly & Dragonfly

    マリーゴールド:蝶が好む花(2011-2016)

    2011年~2016年の間に、私が観察できた範囲でオカトラノオとともに14位となったのはマリーゴールドでした。園芸種ですので、集まってくるのは平地の蝶たちです。マリーゴールドはキク科の花ですが、キク科が蝶を惹きつける力はかなり高いようです。①クリ(ブナ科) 23種類(前年比1種増加)②ブッドレア(フジウツギ科) 21種類(1種増加)③ハルジオン(キク科) 18種類(3種増加)③アザミ(キク科...

  6. そして誰もいなくなった in2017.02.04&19見沼田んぼ - ヒメオオの寄り道

    そして誰もいなくなった in2017.02.04&19...

    越冬チョウ探しでまず見つけたのは越冬「キイロテントウ」です。本日、灯籠、狛犬であわせて7頭見つけることが出来ました。キイロテントウの見つけた灯籠、狛犬の反対側の灯籠で1頭だけですが越冬「キノカワガ」も見つかりました。               in2017.02.19見沼田んぼところが肝心の越冬チョウは・・・・・・・・・・・・・・               in2017.02.04見沼田...

  7. 見沼ウラギンシジミ孤軍奮闘 in2017.01.03~02.04 - ヒメオオの寄り道

    見沼ウラギンシジミ孤軍奮闘 in2017.01.03~...

    1月3日の時点では見沼田んぼで越冬中のウラギンシジミはこの道路沿いの個体見沼ペアAなど元気に越冬中でした。                in2017.01.03見沼田んぼ見沼ペアAを写しているとブログでお世話になっているAさんに出逢いました。私が見つけたのとは別の有名神社で越冬中のウラギンシジミをAさんから教えてもらいました。                in2017.01.08見沼田ん...

  8. 小畔川便り(1月末時点での蝶たち:2017/1/30.31) - 小畔川日記

    小畔川便り(1月末時点での蝶たち:2017/1/30.31)

    1月30日は都内では20℃を超える場所もあったようだけど、こちらは雲が多く、気温も15℃を超えたかなという程度。公園の様子を見に行くと、3頭で越冬中のムラサキシジミはそのままだった。ニコン1J5 1ニッコール10-30気温が高いせいか、1頭がストロボの光に反応して翅を少し開いた。ムラサキツバメのメスも飛び出したけど、斑紋の特徴から、こちらが把握している個体とは別の個体のようだ。どこか別の場所...

1 - 8 / 総件数:8 件

似ているタグ