ウンブリアを訪ねてのタグまとめ

ウンブリアを訪ねて」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはウンブリアを訪ねてに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ウンブリアを訪ねて」タグの記事(51)

  1. 香る花・自然の力を浴びる朝、6月24日は聖ヨハネの水 - イタリア写真草子 - Fotoblog da Perugia

    香る花・自然の力を浴びる朝、6月24日は聖ヨハネの水

     6月24日は、カトリック教で、洗礼者ヨハネ(Giovanni Battista)を記念する日です。洗礼者ヨハネを守護聖人とする町は、フィレンツェをはじめ、イタリア各地にあり、今日はそうした各地で、聖ヨハネの日(Giorno di San Giovanni)を祝う祭りが行われます。 また、聖ヨハネの日である6月24日が、ちょうど夏至の頃、太陽の力が最も強い頃にあたるからでしょうか。この日の前...

  2. 湖に夕日しぶきも茜色、トラジメーノ湖 - ペルージャ発 なおこの絵日記 - Fotoblog da Perugia

    湖に夕日しぶきも茜色、トラジメーノ湖

     湖ですから、波が立たず穏やかな日が多いのですが、今日の夕方は、日没の1時間ほど前から強い南西の風が吹き続け、海かと思われるほどの高い波が、岸辺に押し寄せていました。Tramonto al Lago Trasimeno, Spiaggia GiramondoSan Feliciano, Magione (PG) 20:50 日の入りの頃は、空がオレンジ色に染まって、とてもきれいでした。今写...

  3. お礼参りと帰ってびっくり - ペルージャ発 なおこの絵日記 - Fotoblog da Perugia

    お礼参りと帰ってびっくり

     アブルッツォ旅行からペルージャに戻る途中、Madonnaに旅が無事に済んだお礼を言いに行こうと夫が言い、わたしも賛同して、アッシジ郊外のサンタ・マリーア・デッリ・アンジェリ教会に立ち寄りました。Madonnaはイタリア語で聖母マリアを指し、聖フランチェスコが最も大切に思っていたこの教会の名は、「天使の聖マリア教会」で、教会の上には大きな金の聖母マリア像が建っています。Basilica di...

  4. 夕焼けの湖とブドウ畑、イタリア - ペルージャ発 なおこの絵日記 - Fotoblog da Perugia

    夕焼けの湖とブドウ畑、イタリア

     6月に入って日が長くなり、ペルージャの今日の日の入りは午後8時48分です。日曜日は、トラジメーノ湖(Lago Trasimeno)の岸辺で夕日を見送ろうと、ミジャーナで水やりをしたあと、湖畔の村、サンタルカンジェロ(Sant'Arcangelo)を訪ねました。着いたのが午後7時45分頃で、まだ日没まで1時間近くあり、わたしはそのまま移りゆく空や湖の色を眺めたり、撮影したりしたかったのですが...

  5. エニシダきらきら初夏の山、ペルージャ テッツィオ山 - ペルージャ発 なおこの絵日記 - Fotoblog da Perugia

    エニシダきらきら初夏の山、ペルージャ テッツィオ山

     5月28日日曜日は、テッツィオ山(Monte Tezio)の路傍に車を置いて、日の光にきらきら金色に輝くエニシダ(ginestra)が一面に咲く斜面を、エニシダの香りに包まれながら、花を押し分けて、登りました。Fiori di ginestra、Migiana & panorama, Monte Tezio, Perugia 28/5/2017 北の斜面にはミジャーナの集落やプロコーピオ...

  6. バラ咲きブドウ育つ庭、ペルージャ - ペルージャ発 なおこの絵日記 - Fotoblog da Perugia

    バラ咲きブドウ育つ庭、ペルージャ

     人にも元気な日と疲れた日があるように、花にも勢いがあるときと弱っているときがあるもので、今週の日曜には照りつける太陽と水不足で弱りきっていたバラも、先週の日曜には、それはきれいに咲いていました。28/5/2017 特にこのバラは、1週間前には、色も姿もそれはきれいで、うっとりしながら眺めて、写真を撮りました。 一方、家の入口に植えたこちらのバラは、おとといの方が咲いている花がずっと多かった...

  7. イタリア花粉症警報とオリーブの花 - ペルージャ発 なおこの絵日記 - Fotoblog da Perugia

    イタリア花粉症警報とオリーブの花

     昨日の夕方、テッツィオ山(Monte Tezio)にあるオリーブ園を訪ねると、オリーブの小さな花が咲き始めていました。ミジャーナに向かってテッツィオ山を車で登る途中にも、一面がエニシダ(ginestra)の金色の花に覆われている部分があり、ナデシコやスイカズラなど、野の花がきれいに咲いています。Fiori di olivo & oliveto, in fondo il Monte Tezi...

  8. バラ美しき山の家、ペルージャ - ペルージャ発 なおこの絵日記 - Fotoblog da Perugia

    バラ美しき山の家、ペルージャ

     テッツィオ山の中腹にある山の家でも、今バラ(rosa)が花盛りです。特にきれいなのは、うちの入り口に植えた花たちで、足を運ぶたびに花が増えていて、うれしくなります。Migiana di Monte Tezio, Perugia 4/6/2017 今日は大家族での昼食で、姪の誕生日を祝ったあと、夕方、山の家の果樹や花たちの世話をしに、夫と二人でミジャーナを訪れました。 今日ご紹介するのはご...

  9. 蝶の館、スペッロ バラ祭り - ペルージャ発 なおこの絵日記 - Fotoblog da Perugia

    蝶の館、スペッロ バラ祭り

     夫のおかげで、イタリアに来てから野山を歩く機会が増え、花に群がる蝶を見ることも少なくないのですが、たいていの場合は、わたしが近づいたり、カメラを構えたりしている間に、蝶が逃げてしまいます。そのため、昨日のバラ祭りの会場で、まぢかに蝶たちを観察・撮影することができて、うれしかったです。Mostra, Farfalle di sognoI Giardini delle Rose, Spello...

  10. 花の町スペッロのバラ祭り、ウンブリア - ペルージャ発 なおこの絵日記 - Fotoblog da Perugia

    花の町スペッロのバラ祭り、ウンブリア

     今日は、スペッロ(Spello)で開催中のバラ祭り、I Giorni delle Rose(直訳は「バラの日」です)を訪ねました。スペッロはアッシジの隣町で、ペルージャとアッシジの南東にあり、イタリアで最も美しい村(i borghi più belli d'Italia)の一つです。ペルージャからは電車でも車でも約30分で行くことができます。Villa Fidelia, Spello (P...

  11. 巨木と花に出会い被災地を望む、イタリア - ペルージャ発 なおこの絵日記 - Fotoblog da Perugia

    巨木と花に出会い被災地を望む、イタリア

     土曜にマッジョ山を登ったとき、思いがけずそれはみごとなブナ(faggio)の巨木に出会いました。もとは一つだった幹がいくつもに分かれたのか、それとも隣接して立っていた木々がいつしか一つになったのか、また、土が雨に流されて、根が表面に出てしまったためか、あるいは育った根が、地面がかたいために地表で大きくなったのか。山を歩いていてブナの巨木に出会うことは多いのですが、このブナはひどく珍しい変わ...

  12. 歯割れ牛追いセーターなくした五月山、イタリア - ペルージャ発 なおこの絵日記 - Fotoblog da Perugia

    歯割れ牛追いセーターなくした五月山、イタリア

     土曜の朝は、最初は、わたしが希望していたフィオンキ山に登るはずが、地図を見ているうちに、夫が行きたくなったマッジョ山(Monte Maggio)に行くことになりました。maggioはイタリア語で「5月」を意味します。5月に「五月山」を登るのも悪くないかとは思ったのですが、以前にどう行っていいか分からず、ひどい山道を車で途中まで登り、これ以上は車では無理と車を置いて、ひどく急な山道を登った記...

  13. アッシジ古代ローマ円形劇場跡、中世を経て今も町の中に - ペルージャ発 なおこの絵日記 - Fotoblog da Perugia

    アッシジ古代ローマ円形劇場跡、中世を経て今も町の中に

     土曜日に、中世の町並みが今も残るアッシジの中心街に、古代ローマの円形劇場跡があると知り、観光案内の地図や道しるべを手がかりに、行ってみました。Anfiteatro Romano di Assisi 27/5/2017 ウンブリア州では、グッビオやスポレートに、やはり古代ローマ円形劇場があり、いずれも今は遺跡で、観光客が訪ねる場所となっているのですが、それに対してアッシジの劇場跡は、中世の...

  14. アッシジ秘密の花園・街角、イタリア - ペルージャ発 なおこの絵日記 - Fotoblog da Perugia

    アッシジ秘密の花園・街角、イタリア

     昨日、アッシジの城塞から沈む夕日を見送るために、町の門の外に車を置いたわたしたちは、早く着きすぎて、日の入りまでにかなり時間があったために、これまで歩いたことのない城塞近くの通りを訪ねてみました。Bell'angolo di Assisi (PG) 27/5/2017 すると、ふと通った小路や、入り込んだ路地で、それは美しい街角に、いくつも出会いました。こちらは、サン・ヴィターレ教会とい...

  15. アッシジ城塞に大聖堂と日の入りを望む - ペルージャ発 なおこの絵日記 - Fotoblog da Perugia

    アッシジ城塞に大聖堂と日の入りを望む

     アッシジの町や聖フランチェスコ大聖堂を眼下に見下ろせる城塞、Rocca Maggioreに、今日は午後7時半頃に歩いて登り、しばらく周囲の見晴らしを楽しんだあと、8時頃から、大聖堂と沈みゆく日が見える西の空を見守りました。La Basilica di San Francesco e il tramonto visti dalla Rocca Maggiore, Assisi 27/5/2...

  16. 夕日追いかけ湖畔を行けば、イタリア - ペルージャ発 なおこの絵日記 - Fotoblog da Perugia

    夕日追いかけ湖畔を行けば、イタリア

     同じトラジメーノ湖畔で見る夕日や夕焼けでも、見る日や見る場所によって違ってきます。また、同じ日にひとつところにとどまって見ていても、日が沈むにつれ、そして、沈んだあとも、空の色や様子が、刻々と移り変わります。Tramonto al Lago Trasimeno, Sant'ArcangeloMagione (PG) 21/5/2017 20:43 あまりにも厚い雲が空を覆っているときを...

  17. あかあかと夕焼け美しトラジメーノ湖 - ペルージャ発 なおこの絵日記 - Fotoblog da Perugia

    あかあかと夕焼け美しトラジメーノ湖

     最近は改築中の家のあるミジャーナでも、バラが咲き始めてきれいだと夫から聞き、週末にわたしも一度訪ねたかったのですが、腰を落ち着けて仕事に取り組むために、日曜の午後は、ミジャーナに赴く夫を見送り、わたしはペルージャに残りました。 ミジャーナでトマトを植えようとしたのに、地面がかたい上に、あるはずの農具が見つからず苦労したという夫が、午後7時を過ぎて、わたしが食事のしたくを始めた頃に、急に戻っ...

  18. ペルージャ夜の宴とアメリカ時間 - ペルージャ発 なおこの絵日記 - Fotoblog da Perugia

    ペルージャ夜の宴とアメリカ時間

     5月22日月曜日は、学校の生徒さんたちがわたしたち教師を招待してくれて、ペルージャの中心街で、楽しくおしゃべりをしながら、おいしい食事を楽しみました。写真は夕食のあと、真夜中近くに皆が、大聖堂の前を通り、駐車場へと向かっているところです。Centro storico di Perugia 22/5/2017 23:54 apericenaと言うので、ワインを飲みながらの軽い夕食で、午後...

  19. 夕日がのぞき見トラジメーノ湖 - ペルージャ発 なおこの絵日記 - Fotoblog da Perugia

    夕日がのぞき見トラジメーノ湖

     予想日没時刻よりも早く、厚い雲の層の向こうへと沈んだ太陽が、わずかな雲の間から金色の輪郭を見せ、周囲の雲を赤々と染め上げています。Lago Trasimeno al tramonto, Spiaggia GiramondoSan Feliciano, Magione (PG) 20:23 去りゆく夕日が、名残惜し気に、トラジメーノ湖やサン・フェリチャーノを、雲間からそっと見やっているかの...

  20. 美しい月・朝日愛でる山の家、ペルージャ - ペルージャ発 なおこの絵日記 - Fotoblog da Perugia

    美しい月・朝日愛でる山の家、ペルージャ

     空き巣対策にと、土曜の晩に泊まったミジャーナの山の家では、早朝目を覚ますと、14/5/2017 4:25美しい月の光がまだ暗い空を明るく照らしていました。5:52 しばらくして再び起き上がると、空が明るいので、もう姿が見えないかと思っていた月が、エニシダの黄色い花が咲き始めたテッツィオ山(Monte Tezio)の向こうに、ちょうど沈もうとしているところでした。6:03 もう明るいので、...

1 - 20 / 総件数:51 件

似ているタグ