ウンブリアを訪ねてのタグまとめ

ウンブリアを訪ねて」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはウンブリアを訪ねてに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ウンブリアを訪ねて」タグの記事(58)

  1. 三日月の茜に映える湖の夕、イタリア トラジメーノ湖 - イタリア写真草子 - Fotoblog da Perugia

    三日月の茜に映える湖の夕、イタリア トラジメーノ湖

     今日も時折雨が降り、地平線近くに雲が残ったためか、今日の夕焼けはことさらにきれいでした。夫と義弟と3人で、お気に入りの湖畔の店で食事を終え、外に出ると、Luna brillante, cielo ardente & Lago TrasimenoSan Feliciano (PG) 25/7/2017 21:22レストランの席からは、木に隠れて見えなかった三日月が目前に現れ、空も湖も燃え...

  2. 恵みの雨、イタリア ペルージャ - イタリア写真草子 - Fotoblog da Perugia

    恵みの雨、イタリア ペルージャ

    24/7/2017  ようやく待ちに待った雨が降りました。緑がうれしそうです。 ナデシコ(garofanino)の花もうれしそうです。わたしたちも、ほっとしました。 数度に分けて降った雨のおかげで、気温も下がり、涼しくなったため、今夜は過ごしやすいです。***************************************************Finalmente piove!Su...

  3. 嵐前日の暗雲と湖、ペルージャ - イタリア写真草子 - Fotoblog da Perugia

    嵐前日の暗雲と湖、ペルージャ

     今日もひどく暑い1日で、ペルージャでは気温が36度まで上がったそうです。昨日登ったマルケの山の周囲も、帰りに寄ったミジャーナがあるテッツィオ山も、灰色の雲に覆われていました。今日も、ペルージャでは、空に雲があり、湿度が高いためもあって、いつにも増して暑く感じられました。23/7/2017 今日は義父母との昼食の後、あまりの暑さにずっと屋内で過ごしたため、せめてトラジメーノ湖に沈む夕日を見...

  4. ドン・マッテーオ11と登場人物と学ぶインターネット第二弾、番外編で進む恋物語 イタリア語学習にも - イタリア写真草子 - Fotoblog da Perugia

    ドン・マッテーオ11と登場人物と学ぶインターネット第二...

     神父のドン・マッテーオが主人公の、温かく楽しい推理ドラマシリーズは、イタリアで世代を超えて人気を誇る長寿番組で、つい最近、スポレートで、『ドン・マッテーオ11』の撮影が行われたと、ニュースで知ったところです。 ドン・マッテーオ自身は登場しないものの、その主だった個性あふれる登場人物たちが、インターネットについて教えたり、学んだりするシリーズ、『Complimenti per la conn...

  5. 打倒チェーザレ・ボルジア、密談歴史劇とルネサンス宴の食をマジョーネ マルタ騎士団の城で - イタリア写真草子 - Fotoblog da Perugia

    打倒チェーザレ・ボルジア、密談歴史劇とルネサンス宴の食...

     1502年に、チェーザレ・ボルジアへの反乱を企む傭兵隊長たちが、初めて会合を開いたのは、マジョーネにあるマルタ騎士団の城でした。マジョーネは、ウンブリア州にあり、ペルージャの西に位置しています。マジョーネ市は、中心街こそトラジメーノ湖からやや離れていますが、トッリチェッラ、モンテ・デル・ラーゴ、サン・フェリチャーノ、サンタルカンジェロなど、わたしたちがよく日の入りを眺めに行くトラジメーノ湖...

  6. 歯ぎしり・凍結肩とマウスピース、イタリア - イタリア写真草子 - Fotoblog da Perugia

    歯ぎしり・凍結肩とマウスピース、イタリア

     近年、健康な歯やかつて治療した歯が、何かのはずみに欠けたり割れたりするということが、相次ぎました。子供のまったく健康な歯でさえ、間違って歯のかみ合わせの一点に力が集中すると、60kgもの力がかかるので、折れてしまうことはありますが、 相次ぐのは、エナメル質が弱いから、あるいは夜歯ぎしりをすることがあるのであれば、そのためでもあるでしょうと、歯医者から昨年から聞いていました。そもそも歯並びが...

  7. 空燃ゆるトラジメーノ湖、イタリア ウンブリア - イタリア写真草子 - Fotoblog da Perugia

    空燃ゆるトラジメーノ湖、イタリア ウンブリア

     おとといは、 目的地だったモンテ・デル・ラーゴに向かう途中、雲間から夕日が放つ光が、あまりにもきれいなので、車から降りました。Lago Trasimeno al tramonto, Magione (PG) 11/7/2017 20:39 そして、木に遮られず、電線や電柱なしに、湖と夕日が眺められる場所を求めて、路傍を歩き、この美しい風景に出会いました。 岸辺で眺める夕焼けもきれいです...

  8. 久しぶりの美容院、ぶしつけ質問・ふしぎ割引・納得の仕上がり - イタリア写真草子 - Fotoblog da Perugia

    久しぶりの美容院、ぶしつけ質問・ふしぎ割引・納得の仕上がり

     ペルージャでは相変わらず、雨の降らない酷暑が続き、あまりの暑さに、髪を切ってしまいたいと、おととい台所で料理をしていて、切実に感じました。ペルージャでいくつか美容院を試したものの、髪の扱いなどがどうも乱暴に思えて、行く気が失せ、この1、2年はどうしてもというときには、自分で切っていました。けれども、今は自分で髪を切るつもりになれません。かと言って、新しい美容院探しをするのもおっくうです。...

  9. ノルチャ2017、イタリア中部地震の被害と復興の兆し - イタリア写真草子 - Fotoblog da Perugia

    ノルチャ2017、イタリア中部地震の被害と復興の兆し

     土曜日は、歴史ある美しい町、ノルチャを訪ねてから、カステッルッチョに行きました。以前よく通っていた、マルケ州のヴィッソ経由でカステッルッチョに行く道が、まだ復旧されていないからでもありますが、ヨーロッパの守護聖人であり、西洋修道院制度の基盤を築いた聖ベネデットの生地であるノルチャが、今どういう状況にあるかを自分の目で見て確かめたいという思いもありました。Norcia (PG) 8/7/2...

  10. 雲間より出づる日と月美しき、トラジメーノ湖 - イタリア写真草子 - Fotoblog da Perugia

    雲間より出づる日と月美しき、トラジメーノ湖

     今日はいつもの義父母宅での日曜日の大家族での昼食に、夫の従兄夫婦も加わり、マルケに住み、登山や音楽が好きで詳しい従兄と、食後もおしゃべりが遅くまではずみました。来客とトーディの義弟たちが帰途に着いたのは午後6時半頃だったのですが、今日もひどく暑い日で、ペルージャの最高気温は35度だったらしく、皆を見送るために外に出ると、ひどく蒸し暑い風が吹いています。 涼しくなってから、夕日と満月を見にト...

  11. カステッルッチョ2017、イタリア中部地震の爪痕 - イタリア写真草子 - Fotoblog da Perugia

    カステッルッチョ2017、イタリア中部地震の爪痕

    今日は昨夏のイタリア中部地震以来初めて、久しぶりにカステッルッチョ・ディ・ノルチャの裾野に広がる美しい高原を訪ね、野の花やシビッリーニ山脈の眺めを、愛でながら歩きました。Castelluccio di Norcia & Pian Grande, Norcia (PG) 8/7/2017 先週末までに、観光客などが美しい野の花が咲く高原を訪ねられるようにと、被災地の道路の修復や整備が急がれ...

  12. 月美しき夜の湖畔の町、パッシンニャーノ - イタリア写真草子 - Fotoblog da Perugia

    月美しき夜の湖畔の町、パッシンニャーノ

     疲れていても、いえ、疲れているときこそ、夜8時にうちを出て、車で約30分かかるトラジメーの湖(Lago Trasimeno)まで夕日を見に行こうと、しばしば誘ってくれる、夫がそういう人であることがありがたい今日この頃です。今日はうちで夕食を済ませたあと、まずは西の湖畔で夕日を見送り、それから、久しぶりに北の湖畔にあるパッシンニャーノを訪ねました。Passignano sul Trasime...

  13. 煮えぬ小豆、重曹・停電騒ぎと湖畔の夕焼け - イタリア写真草子 - Fotoblog da Perugia

    煮えぬ小豆、重曹・停電騒ぎと湖畔の夕焼け

     昨日小豆を煮る前に、インターネットの日伊の記事や本棚の料理の本で確認したとき、数時間・一晩水に漬けておくという点は共通しているにも関わらず、日本のレシピに30~1時間煮たらよいと書くものが多い中、一つだけイタリアのレシピに、3時間かかるというものがありました。  そこで、沸騰した際に湯を二、三度切るにしても、沸騰した状態で煮る時間が合計1時間にもなれば、煮えるのではないかと判断し、昨日は幸...

  14. 友と夕景・ジェラート楽しむトラジメーノ湖 - イタリア写真草子 - Fotoblog da Perugia

    友と夕景・ジェラート楽しむトラジメーノ湖

     先日、夫とお気に入りのトラジメーノ湖畔のレストランで、夕食を終えようとしていたら、夫の同僚でもある友人たちが、たまたまわたしたちが座っていた窓辺の席に、食事をしようとやって来ました。以前に夫が、ピザがおいしく、きれいな夕焼けが見られると、話したことがあるそうです。せっかくなので、いっしょにおしゃべりと夕焼けを楽しみ、それから、Lago Trasimeno & Isola Polvese, ...

  15. ああ古城困る隣人、ペルージャ - イタリア写真草子 - Fotoblog da Perugia

    ああ古城困る隣人、ペルージャ

     ペルージャの北方にそびえるテッツィオ山には、つい数年前まで、屋根が崩れ落ちた古城がありました。義父母がテッツィオ山中腹の村、ミジャーナに暮らしていた数十年前には、村人が暮らしていた城も、過疎のために住人がいなくなって荒廃し、長い間、廃墟となっていたのですが、数年前に、その古城、プロコーピオ城が改築され、豪華な宿泊施設に生まれ変わりました。Castello di Procopio & Mig...

  16. 恵みの雨大気涼しく緑生き生き、イタリア - イタリア写真草子 - Fotoblog da Perugia

    恵みの雨大気涼しく緑生き生き、イタリア

     わたしたちが、6月10日にアブルッツォ旅行に出かけるかなり前から、まったく雨が降らず、太陽が照りつける暑い日が続いていたペルージャでも、昨日ようやく、待ちに待っていた雨が降りました。28/6/2017 たっぷり水やりをしても、ぐったりしているように見えていた花たちも、昨日の雨で、ようやく息を吹き返したことでしょう。気温も若干下がって、屋内でも少し過ごしやすくなりました。 庭もテラスも水やり...

  17. ペルージャ夏の野外映画祭、9月13日まで元修道院に臨む公園で開催中 - イタリア写真草子 - Fotoblog da Perugia

    ペルージャ夏の野外映画祭、9月13日まで元修道院に臨む...

     ペルージャでは、9月13日まで、サン・ピエートロ教会と元修道院の道路を挟んで向かいにある公園、Giardino del Frontoneで、日替わりで、主に昨年劇場公開された映画の数々を、楽しむことができます。たとえば、わたしが昨年見ていいなと思った『A Spasso con Bob』が、7月10日に上映されるほか、遠藤周作の小説、『沈黙』を原作とする映画、『Silence』が7月1日に...

  18. 夏ばてパソコンと桜色の湖、イタリア - イタリア写真草子 - Fotoblog da Perugia

    夏ばてパソコンと桜色の湖、イタリア

     今日はロマーニャの友人たちと、トスカーナの山で落ち合い、川辺でくつろいだあと、ラヴェルナを取り囲む美しい森をしばらく散歩しました。 朝起動せず困ったデスクトップは、今日の帰宅後も、2度カメラから今日の写真をパソコンに取り込もうとすると、そのたびに、本体の電源は入っているのに、画面が暗くなってしまいます。 友人たちとの夕食後ペルージャに戻り、そのため、帰宅が遅くなり、また、パソコンの不調は...

  19. 香る花・自然の力を浴びる朝、6月24日は聖ヨハネの水 - イタリア写真草子 - Fotoblog da Perugia

    香る花・自然の力を浴びる朝、6月24日は聖ヨハネの水

     6月24日は、カトリック教で、洗礼者ヨハネ(Giovanni Battista)を記念する日です。洗礼者ヨハネを守護聖人とする町は、フィレンツェをはじめ、イタリア各地にあり、今日はそうした各地で、聖ヨハネの日(Giorno di San Giovanni)を祝う祭りが行われます。 また、聖ヨハネの日である6月24日が、ちょうど夏至の頃、太陽の力が最も強い頃にあたるからでしょうか。この日の前...

  20. 湖に夕日しぶきも茜色、トラジメーノ湖 - ペルージャ発 なおこの絵日記 - Fotoblog da Perugia

    湖に夕日しぶきも茜色、トラジメーノ湖

     湖ですから、波が立たず穏やかな日が多いのですが、今日の夕方は、日没の1時間ほど前から強い南西の風が吹き続け、海かと思われるほどの高い波が、岸辺に押し寄せていました。Tramonto al Lago Trasimeno, Spiaggia GiramondoSan Feliciano, Magione (PG) 20:50 日の入りの頃は、空がオレンジ色に染まって、とてもきれいでした。今写...

1 - 20 / 総件数:58 件

似ているタグ