エキサイトブログのタグまとめ

エキサイトブログ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはエキサイトブログに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「エキサイトブログ」タグの記事(63)

  1. どうにもならない - ぎんネコ☆はうす

    どうにもならない

    どうすりゃいいんだスマホで投稿!勘弁して!時間がかかって仕方がない。どうすりゃpc元に戻るんだ~\(◎o◎)/!これじゃ写真もup出来ないみんなスマホからの投稿?ちまちま、面倒でな勘弁して!みなさものところにもコメント残せませんΣ(゚Д゚)しばらくお休みします。。。

  2. 歌詞和訳のテンプレート(更新版) - At Studio TA

    歌詞和訳のテンプレート(更新版)

    HTMLの規則では、「<center>タグ」は非推奨で、<div align="center">という表記も「align属性」が非推奨で、このあたりの規則の意味は、要するに全部CSSでデザインしろと言ってるわけです。 しかしエキサイトブログでは、スマホ表示に関するスキンはユーザーが触ることは出来ません。 これをなんとかしようと、逆に「style属性」でHTMLにデザイ...

  3. インスタグラム・リッチリンク・YouTube の中央寄せ(ブログスキン)/ エキサイトブログ - At Studio TA

    インスタグラム・リッチリンク・YouTube の中央寄...

    インスタグラムの中央寄せ配置をブログスキンで指定すると、いちいち「埋め込みコード」をHtml編集する必要がなくなります。インスタグラムの「埋め込みコード」は、リッチリンクと同類で、リッチリンクシステムの応用と思われます。 更に、インスタグラム、リッチリンク、Youtubeの実体は、いずれも「iframe要素」です。 現在、エキサイトブログでユーザー選択で利用できるiframeはこれら3種と限...

  4. インスタグラムの中央寄せ(Html編集)/ エキサイトブログ - At Studio TA

    インスタグラムの中央寄せ(Html編集)/ エキサイトブログ

    エキサイトブログはインスタグラム連携を導入し、次第にこの連携機能を利用するユーザーが増えている様です。 ただ、現在のところ配置されるインスタグラムが左寄せとなります。 ブログ文に埋め込んだインスタグラムを中央寄せの配置にしたい場合は、Html編集の加筆が必要です。 そう難しくはないので、以下の説明を参考にしてトライしてみてください。+この行の下にインスタグラムを埋め込みます。上は埋めこんだイ...

  5. リッチリンクのアレンジ:スマホ表示とPC表示をコントロールする(新仕様に対応) - At Studio TA

    リッチリンクのアレンジ:スマホ表示とPC表示をコントロ...

    エキサイトブログでは、スマホ対応スキンはユーザー側でアレンジできません。 しかし、Html編集でのアレンジはスマホ表示に反映するので、リッチリンクを両環境でアレンジするには、  ①スマホ表示をHtml編集でアレンジ  ➁PC表示をブログスキンのCSS編集で修正アレンジという手順が鉄則です。2017年春以降に、リッチリンクの生成コードに仕様変更があり、今後はこの仕様に落ち着くと私は推測していま...

  6. リッチリンクのアレンジ:水面下の仕様変更と簡易な配置方法 - At Studio TA

    リッチリンクのアレンジ:水面下の仕様変更と簡易な配置方法

    記事上にリンクを設置する際に、リッチリンクを使う事が多くなって来ました。 先日、生成されたリッチリンクのコードを、Htmlの手作業で配置アレンジしていると、思った様に中央寄せに出来ません。 あれれと思い生成コードを良く見ると、以前のと違う部分があります。エキサイトがこの機能を導入した時点の生成コードから、システム的に若干の変更をしているんですね。 ブログシステムを提供する側は、こういうマイナ...

  7. リッチリンクのアレンジ:スマホ表示とPC表示をコントロールする(新仕様に対応)/ エキサイトブログ - At Studio TA

    リッチリンクのアレンジ:スマホ表示とPC表示をコントロ...

    エキサイトブログでは、スマホ対応スキンはユーザー側でアレンジできません。 しかし、Html編集でのアレンジはスマホ表示に反映するので、リッチリンクを両環境でアレンジするには、  ①スマホ表示をHtml編集でアレンジ  ➁PC表示をブログスキンのCSS編集で修正アレンジという手順が鉄則です。2017年春以降に、リッチリンクの生成コードに仕様変更があり、今後はこの仕様に落ち着くと私は推測していま...

  8. リッチリンクのアレンジ:水面下の仕様変更と簡易な配置方法  / エキサイトブログ - At Studio TA

    リッチリンクのアレンジ:水面下の仕様変更と簡易な配置方...

    記事上にリンクを設置する際に、リッチリンクを使う事が多くなって来ました。 先日、生成されたリッチリンクのコードを、Htmlの手作業で配置アレンジしていると、思った様に中央寄せに出来ません。 あれれと思い生成コードを良く見ると、以前のと違う部分があります。エキサイトがこの機能を導入した時点の生成コードから、システム的に若干の変更をしているんですね。 ブログシステムを提供する側は、こういうマイナ...

  9. 京都のお土産 - 晴れときどきくもり

    京都のお土産

    義兄の京都旅行のお土産阿闍梨餅甘くてもっちもっちで美味しかったですわたしも京都に行きたいなエキサイトブログ写真の取り込みがちょっと難しい。そのまんま載せるとパソコンで見たときにデカッ!と思ってしまう。写真を左寄せにして写真の下に文字入力するとスマホで見たときに「ありゃぁ~」ってくらい行間が空いているし・・・。ここの文章だけ左寄せにしたいのになぜ?↑の写真も一緒に左にいっちゃうんだろう???自...

  10. エキサイトブログの常時SSL化に関する要チェックポイント - At Studio TA

    エキサイトブログの常時SSL化に関する要チェックポイント

    2017年夏にかけてエキサイトブログの常時SSL化が実施される様です。 最初の告知は以下です。エキサイトブログは、余りアレンジユーザーは多くなさそうですが、そういったユーザーでなくても、SSL化によって自分のブログページの問題が生じないかは、SSL化の実施の過程でチェックした方が良い様に感じます。 私が知り得るポイントで、SSL化で最も問題になりそうな事は、URLが「ブログ記事」や「スキンコ...

  11. エキサイト編集画面のアレンジ(33) キャンペーン追加エリア対策 - At Studio TA

    エキサイト編集画面のアレンジ(33) キャンペーン追加...

    6月5日、「美しいあじさい&6月のイメージショット!」というエキサイト季節限定キャンペーンが開始されました。 これは、今年2月の「ほっと。キャンペーン」と同類のキャンペーンです。 この告知も、編集画面の全く同様の場所に配置されました。こういう季節もの枠の追加は、アレンジした編集画面に割り込んでデザインを崩すので、前回同様に非表示の対策をします。 ところで、このキャンペーン枠、2月と同じ場所に...

  12. 編集画面をアレンジする(33)/ エキサイトブログ キャンペーン追加エリア対策 - At Studio TA

    編集画面をアレンジする(33)/ エキサイトブログ キ...

    6月5日、「美しいあじさい&6月のイメージショット!」というエキサイト季節限定キャンペーンが開始されました。 これは、今年2月の「ほっと。キャンペーン」と同類のキャンペーンです。 この告知も、編集画面の全く同様の場所に配置されました。こういう季節もの枠の追加は、アレンジした編集画面に割り込んでデザインを崩すので、前回同様に非表示の対策をします。 ところで、このキャンペーン枠、2月と同じ場所に...

  13. エキサイト編集画面のアレンジ(32) Chrome版-More拡張に「マイブログ」ボタンを追加 - At Studio TA

    エキサイト編集画面のアレンジ(32) Chrome版-...

    「ブラシュアップ More拡張」をアレンジ編集画面の最新版として展開していますが、この版への移行時にChrome版では「マイブログ」ボタンを省略しました。(IE版はURLによる区別適応が出来ないので、このボタンは設置不能です) これは、私がChromeの拡張機能の「Speed Dial」を利用する様になり、マイブログのトップページ再表示が簡単になったからです。 しかし、こういう拡張機能を使わ...

  14. 編集画面をアレンジする(32)/ エキサイトブログ Chrome版-More拡張に「マイブログ」ボタンを追加 - At Studio TA

    編集画面をアレンジする(32)/ エキサイトブログ C...

    「ブラシュアップ More拡張」をアレンジ編集画面の最新版として展開していますが、この版への移行時にChrome版では「マイブログ」ボタンを省略しました。(IE版はURLによる区別適応が出来ないので、このボタンは設置不能です) これは、私がChromeの拡張機能の「Speed Dial」を利用する様になり、マイブログのトップページ再表示が簡単になったからです。 しかし、こういう拡張機能を使わ...

  15. #534:エキサイトブログがInstagram対応に。 - OKINAWAN LIFEBLOG

    #534:エキサイトブログがInstagram対応に。

    エキサイトブログが地味にだけど、コツコツとアップデートしていることには感謝しています。欲を言えば、有料でもかまわないのでRetinaディスプレイに対応して欲しいというのは以前から話しているが、今回はInstagramの方に対応が出来るようになりました。画質はInstagramクオリティだと思うけれど、手軽に日常を切り取ることが出来るInstagramは僕にとっては無くてはならない存在。新たに...

  16. エキサイト編集画面のアレンジ(31) インスタグラム編集アイコン追加に対応する - At Studio TA

    エキサイト編集画面のアレンジ(31) インスタグラム編...

    6月に入り、インスタグラムに対応した「Instagramリンク」がエキサイトブログの新機能として追加されました。これを起動する編集アイコンが新しく追加されました。 調べると、アイコン画像の元になっている編集アイコンの絵(全アイコン画像とアイコンパレット背景とを纏めた画像)の横サイズを拡張して、インスタグラムのアイコン追加を実現しています。(参照:(30)/ 編集アイコンのグラフィックアレンジ...

  17. 編集画面をアレンジする(31)/ エキサイトブログ インスタグラム 編集アイコン追加に対応する - At Studio TA

    編集画面をアレンジする(31)/ エキサイトブログ イ...

    6月に入り、インスタグラムに対応した「Instagramリンク」がエキサイトブログの新機能として追加されました。これを起動する編集アイコンが新しく追加されました。 調べると、アイコン画像の元になっている編集アイコンの絵(全アイコン画像とアイコンパレット背景とを纏めた画像)の横サイズを拡張して、インスタグラムのアイコン追加を実現しています。(参照:(30)/ 編集アイコンのグラフィックアレンジ...

  18. 当ブログ画面崩壊(笑) - 昔の映画を見ています

    当ブログ画面崩壊(笑)

    先週末から変な操作をやらかしちまったのか、当ブログの画面が崩壊(笑)しております。 まずいつも画面右端にあるメニューバーが消失。 当ブログは1ページ5件の投稿記事なのですが、その5件目の下に移動しておりまして。 レストラン(当ブログは安食堂程度か)でたとえれば、5品めをくいおわったあとに、やっとメニューが出てくるようなものか(笑)。 また各記事タイトル下に、ユーチューブの時間経過表示バーのよ...

  19. ほんとうにイライラする - 日々随想三代目

    ほんとうにイライラする

    なんなんだこれ。あと画像のアップロードがやりづらい。感覚で操作ができないインターフェースはリニューアルじゃなくて退化。

  20. エキサイト編集画面のアレンジ(30) 編集アイコンのグラフィックアレンジ - At Studio TA

    エキサイト編集画面のアレンジ(30) 編集アイコンのグ...

    新世代「More拡張」に相当する(27)(28)(29)の版は、編集アイコンの輪郭を明瞭にするコードを盛り込んでいます。(このテクニックは(13)重箱の隅 番外編 のアレンジを標準アレンジとしたものです)「More拡張」以前では、コード行が増えるのを嫌って編集アイコンの「配置」のみ標準アレンジに採り入れていました。 しかし、私自身の使用の実感として、ユーザースタイルシートのコードの増加が編集...

1 - 20 / 総件数:63 件

似ているタグ