エコロジーのタグまとめ

エコロジー」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはエコロジーに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「エコロジー」タグの記事(13)

  1. 見上げれば - YAJIS OFFICE BLOG

    見上げれば

    ナナミノキが笑っていたWhen I looked up the sky, the holly tree laughed at me. 2017年8月中旬 兵庫県明石市明石公園Middle in Aug., 2017. Park of Akashi, Akashi, Hyogo Pref.MINOLTA α-7, MINOLTA New AF 28mm F2FUJIFILM FUJICOLOR...

  2. 『猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)』とエコロジー - L'art de croire             竹下節子ブログ

    『猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)』とエコロジー

    『猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)』を見た。『ダンケルク』に続いて戦争映画を観るなんてどうかしている。 このシリーズの前二作は観ていない。20世紀にあった最初のシリーズも見ていない。これまで食指を動かされなかったのだ。猿に感情移入もできないと思った。 今回は予告編で「猿」の表情が人間より人間らしく見え、テーマも地球の未来と異種共存について考える私の心の琴線に触れるものがあったのだ。(日本...

  3. 地球のために何ができる?  3 - L'art de croire             竹下節子ブログ

    地球のために何ができる? 3

    (承前)さて、『ラ・デクロワッサンス』紙の記事。見出しは「エリザベト・バダンテール  システムの哲学者」というものだ。 フィガロ紙のジャーナリストのウージェニー・バスティエはカトリック系エコロジー雑誌『リミット』の主幹でもあるが、自著の中でデクロワッサンス(つまり成長の反対の縮小)主義の先駆者でもあるクリストフ・ラッシュを引用して、フェミニズム運動が資本主義に汚染され、広告産業のようにスロー...

  4. ベジタリアン・マンデーに「森の生活-ウォールデン-」 - 続・やさしい野生時間 ♪ ~ Natulal Nurse ステーション ~

    ベジタリアン・マンデーに「森の生活-ウォールデン-」

     昨日のつづき・・・そうです、ベジタリアン・マンデーです。表参道のクレヨンハウスに寄ってきました。こちらはおかわり!のときの写真で失礼します。夏野菜カレー、ゴーヤもかわいく肝心のお味もイケてました。旨い。五分づきごはんと豆腐も入ったお味噌汁も安定感あるいつもの味です。そしてこの日のメニューはこちらですヨ。いかにも旨そうでしょう、そうです、ウマいのだ実際。「ベジってさあ、タンパク質足りてんの...

  5. 窓のない家 ファーストプラン打合せ - 【太陽と風と人の五感に素直な建築】建築家ブログ

    窓のない家 ファーストプラン打合せ

    昨日は「窓のない家」のファーストプラン打合せをしました。方向性打合せから細部納まりの検討と機器配置をしながら微調整したプランと内外パースを提案しました。パースをご覧いただければ分かるように本当に窓が見えません。玄関ドアさえ見えませんね。道路側からは見えないような位置に玄関ドアも設置しました。住宅の居室には生活に必要な採光が必要です。この計画地は周囲を高い建物に囲まれ、2面擁壁の影響で1階壁面...

  6. 地球のために何ができる?  1 - L'art de croire             竹下節子ブログ

    地球のために何ができる? 1

    La Décroissance という月刊新聞を私は時々購入することで応援している。 デクロワサンスというのは成長の反対で、衰退とか退行と解釈されがちだけれど、別に「昔に戻れ」と言っているわけではなく、「成長路線」を唯一善とするような世の中を批判して、別の道を歩もうというエコロジー新聞だ。 すべての「広告」に反対するというのがポリシー(主幹は元広告業界のアートディレクターだった人だがラディカ...

  7. 神奈川県建築士会 建築環境部会でLCCM住宅見学 - 【太陽と風と人の五感に素直な建築】建築家ブログ

    神奈川県建築士会 建築環境部会でLCCM住宅見学

     昨日は神奈川県建築士会 建築環境部会でLCCM住宅の見学会へ行ってきました。 LCCM住宅ってご存知ですか? 日本語で言うと「ライフサイクルカーボンマイナス住宅」になります。建設時、運用時、解体処分のライフサイクルトータルでCO2発生量が0以下になるという究極のエコロジー住宅です。そのLCCM住宅の実験棟が筑波の建築研究所内にあり不定期で見学会を開いています。私自身は冬の見学会に一度参加し...

  8. 茅葺屋根の内外表面温度 - 【太陽と風と人の五感に素直な建築】建築家ブログ

    茅葺屋根の内外表面温度

    昨日は神奈川県建築士会 建築環境部会の日本民家園調査に行ってきました。昔の民家はどのような環境で生活していたのか、内外温湿度や表面温度、風速などを測定するという調査活動です。古民家は土間や土壁など蓄熱性の高い仕上げと庇による日射遮蔽効果で夏は過ごしやすい作りになっているのが特徴です。昨日訪れた日本民家園の家屋でも窓を開け放っていれば通風効果もありエアコンなど必要ない室内環境となっていました。...

  9. 太陽と風を受ける「くの字」の家 - 【太陽と風と人の五感に素直な建築】建築家ブログ

    太陽と風を受ける「くの字」の家

    「(仮称)桜並木の家」としてブログ掲載していた住宅の基本設計が完了しました。プランが固まったことにより、計画住宅の名称を「太陽と風を受けるくの字の家」と正式に改名します。建物の形状を理解してもらえるのがこの鳥瞰パースです。鳥瞰とは鳥が見たような構図という意味です。街並みに対し平行に配置した主ゾーンに対し、南面する大きな窓のある1階ゾーンを連続させています。街並みに溶け込みながら南からの陽ざし...

  10. 真に夏を旨とする快適住宅を考えよう - 【太陽と風と人の五感に素直な建築】建築家ブログ

    真に夏を旨とする快適住宅を考えよう

    昨日は久しぶりに自立循環型住宅研究会の講習会に行ってきました。東京大学大学院の前真之教授をお招きした夏の快適住宅についてのお話しです。講習会のタイトルは「冬暖かいのは当たり前!~真に夏を旨とする快適住宅を考えよう~」です。まさに夏本番が始まる時期にふさわしい講習会ですね。冬暖かい家、実はこれ簡単です。断熱性能と気密性能を高める。以上。勉強不足の方々がいろいろ言っていますが、様々な文献からすで...

  11. 夏の装いへ衣替え 遮光ネット - 【太陽と風と人の五感に素直な建築】建築家ブログ

    夏の装いへ衣替え 遮光ネット

    我が家の天井高さは3.5mあり、南北側に高窓を設けて南側の等々力公園と北側の多摩川川を気持ちよく見通すことができます。冬は南からの日射が部屋奥深く入り部屋を暖めてくれますが、夏は逆に熱が室内に侵入してしまいます。長い庇と袖壁で直射日光は入らな無い設計なのですが直射日光が入らなくても熱は輻射熱となって室内に侵入するのです。遮光ネットで夏の装い、衣替えしました。高さ2mの農業用遮光ネットを窓上部...

  12. YKK体験型ショールーム - 【太陽と風と人の五感に素直な建築】建築家ブログ

    YKK体験型ショールーム

    昨日、神奈川県建築士会 建築環境部会主催のショールーム体験見学へ行ってきました。私は冒頭の挨拶で、建築環境部会の活動を10分ほど紹介させていただきました。訪れたのは品川にあるYKK体験型ショールームです。パッシブハウスジャパン主催の見学会で一度見学したことがあるので私自身は2度目の体験見学になります。このショールムの特徴は窓の性能を自分の感覚で体験できることです。窓単体の断熱性能、日射遮蔽性...

  13. 公民館講座。 - a.mgarden

    公民館講座。

    公民館講座でした~。毎年この時期のエコロージーアート講座。今日も皆さん益々お元気で何より!今回のエコ素材は…かまぼこ板、卵の殻、お寺さんの残り蝋燭。↑のエッグキャンドルと…キーフック♪かまぼこ板大活躍(笑まだ美味しそうな匂いの残るかまぼこ板もありました!今回もこんな立派なポスターをご用意して下さいました~。ありがとうございます♪沢山のお姉さま方が集って下さいました!皆さんそりゃそりゃお元気お...

1 - 13 / 総件数:13 件

似ているタグ