エンタメ・アトラクションのタグまとめ

エンタメ・アトラクション」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはエンタメ・アトラクションに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「エンタメ・アトラクション」タグの記事(4)

  1. 日本最長老ガイド、ジョー岡田さんは語る「訪日2000万人の半分は日本人と一言も話をしないで帰国する」 - ニッポンのインバウンド“参与観察”日誌

    日本最長老ガイド、ジョー岡田さんは語る「訪日2000万...

    先週、国会で改正通訳案内士法が成立したことを受け、どうしても話を聞いてみたい方がいました。通訳案内士法改正は一歩前進だが、現状では海外から評価されない(無資格を合法にするなら登録制にすべき) http://inbound.exblog.jp/26889249/それは、御年88歳という日本最長老通訳ガイドであるジョー岡田さんです。日本最高齢の通訳ガイド、「ラストサムライ」ことジョー岡田さんに話...

  2. 下田発グルメミステリー『伊豆下田料理飲食店組合事件簿』の実在登場人物、真理子さんに会ってきた - ニッポンのインバウンド“参与観察”日誌

    下田発グルメミステリー『伊豆下田料理飲食店組合事件簿』...

    今回伊豆下田に来て、古い友人で地元在住作家の岡崎大五さんに町を案内してもらったことはすでに述べましたが、そのとき彼は街場の飲食店に貼られた1枚の小さなポスターを見せてくれました。伊豆下田のユニークな歴史が持つインバウンドの可能性と気になる2、3のこと http://inbound.exblog.jp/26831205/そこには「伊豆下田料理飲食店組合事件簿(連載中)」と書かれています。翌日、...

  3. 内蒙古の大草原でパオのお宅訪問 - ニッポンのインバウンド“参与観察”日誌

    内蒙古の大草原でパオのお宅訪問

    内蒙古自治区の東北部に位置するフルンボイル平原には、なだらかな丘陵と草原がどこまでも広がり、馬や羊が群れなしている。ただし、この絶景が見られるのも、1年のうちわずか3ヵ月間ほど。この時期、中露国境に近い草原とその起点になる町は多くの観光客でにぎわう。↑モンゴル族のスー・チンさん一家をパオの前で記念撮影。11歳になる男の子は、わざわざ民族服に着替えてくれた。↑パオの中は思ったより広い。5歳にな...

  4. 今年も欧米客が1年で最も増えるイースター(復活祭)休暇が始まります - ニッポンのインバウンド“参与観察”日誌

    今年も欧米客が1年で最も増えるイースター(復活祭)休暇...

    今日(3月21日)、首都圏では早くも桜の開花宣言が出ました。日本の春の到来を告げるのは桜ですが、キリスト教圏の国々にとって同じ意味を持つのは、キリストが復活した日を祝うイースター(復活祭)です。彼らにとって1年で最大のお祭りといっていいでしょう。この時期、欧米の人たちは旅行シーズンを迎えます。そのため、日本を訪れる欧米客の数が最も多くなるのが、3月~4月にかけてです。ここ数年、この時期になる...

1 - 4 / 総件数:4 件

似ているタグ