オオハクチョウのタグまとめ (27件)

オオハクチョウのタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはオオハクチョウに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。
by うちのまわりの自然新聞

近くの千種川での撮影です。吉井川のように奥深い感じはないものの、鳥たちがたくさん住んでいることに改めて気づきました。特に野生のオオハクチョウに初めてであったのですが、その美しさにとても感動しました。オオハクチョウに魅せられる気持ちが、少しわかったように思いました。1,オオハクチョウ2,オオハクチョウ、ヒドリガモ3,オオハクチョウ、ヒドリガモ4,オオハクチョウ、ヒドリガモ5,オオハクチョウ、ヒ...

by 空ヤ畑ノコトバカリ

近所の川、というか水路、というか、流れの中にハクチョウ。オオハクチョウの若鳥。橋の上から眺める自分に気づいているけど、逃げようとしない。近寄っても来ない。たった1羽で、どうしちゃったんだろう。周りはこんな感じ。両岸は高いし、ゆるくカーブした向こうに林。こっちは橋。これじゃ、飛ぼうと思ってもかなり厳しいのでは?水に浮かんだまま橋をくぐる勇気があれば、あとは開けているけど。家族とはぐれて、困って...

by 日常の領収書

北へ帰るはずが南に来たのか????クチバシの感じからオオハクチョウか。さて、この島の正式記録はどうだったかな。 別の水田にいた。昨日よりはリラックスしているのか近づいても逃げていかなかった。寝むそう。羽休めして無事に帰れると良いけど。

羅臼川に架かる橋の下辺りには、朝も夜も数羽の白鳥が群れて、冬を越していました。そして羅臼の海岸近くでも白鳥の群れを見かけました。

川でのんびり過ごしている「オオハクチョウ」の家族は、普段は岸辺から適度な距離を保って行動しているが、時折岸辺にかなり接近して採食することもある。以前、ここで近所の人が餌を与えていたことがあるので、人が近づくと寄って来るのかも知れない。

2羽の幼鳥が近くに寄って、のんびりとした時間を過ごしている。Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Kenko C UP L No3 / Pentax K-50

昨年はこの川の「オオハクチョウ」を見る事は無かったが、今年は正月明けに来ていると言う情報を聞いていた。忘れていたが、ふと思い出し、1月半ばに出かけてみたが会う事は出来なかった。それから、またしても忘れかけていたところ、再び思い出し、2月初旬来てみて「オオハクチョウ」の家族に会うことが出来た。今年も幼鳥2羽を連れてやって来た「オオハクチョウ」の家族Borg 71FL / Pentax F-AF...

by SAMARAwの花鳥風月(Photolog)

2017年2月11日 本命を待つ間ほとんどのカメラマンは注目していませんでしたが・・・オオハクチョウミコアイサ♀こちら側に降りてきます。遠くのミコアイサ♂一羽が飛んできます。♀のそばに来ました。カイツブリ冬羽梅梅の木にメジロでも来ないかと探したらいました。蝋梅

by takiのカメラ散歩~☆

オオワシの来ている沼で撮影ですぅ~☆オオハクチョウ・コブハクチョウ・ミサゴ・ハジロカイツブリ・カワセミ・トビ・ノスリ・オオタカ・鉄の塊も飛んでいました。その中から・・・・オオハクチョウ・ミサゴ・ハジロカイツブリとカワセミをアップします。2017.01.31撮影オオハクチョウです。ミサゴです。見つけたときは遠くの遠くで大きな魚を食べていました。遠くでしたがもう1羽いました。ハジロカイツブリです...

by SEのための心理相談室

1/28 釧路新聞「鳥インフル現地調査/環境省」『厚岸町内で今月15日に保護されたオオハクチョウから高病原性鳥インフルエンザウイルス(H5N6亜型)が検出されたことなどを受け、環境省は27日、緊急調査チームを同町に派遣。29日まで現地で鳥類の生息状況、異常個体の有無などの状況把握を行う。』1/28の釧路新聞の画面ハードコピーです。”バードフェス”と”鳥インフル”が並んでいるのが不気味です。こ...

by 気ままなフォトライフ

     東三河を流れる美しい川に、オオハクチョウの家族がいました。    幼鳥が2羽いましたが、体は成鳥と変わりません。    2月半ばには北に帰ってしまうそうです。     キンクロハジロも元気に泳ぎます。     水の中の岩に乗ると、パタパタが始まりました。     幼鳥も負けずに・・・。

by 雅郎の花鳥風月

日の出前の薄く赤みを帯びた空から、日頃は見ない大きさの鳥が二羽、水面に舞い降りました。舞い降りて来るのがオオハクチョウと気付くのに少し時間がかかったのが残念でした。着水した後になりましたが暗い中、夢中でシャッターを切りました。もしかしたらオオハクチョウが来てはしないかと早起きして出かけました。湖に着いて五分と経たないうちの出逢いでした。撮影したのは1月22日です。

by 雅郎の花鳥風月

あの有名なバレー曲が聞こえて来るような情景を演出してくれました。ゆったりと進んで行く二羽のオオハクチョウです。そのオオハクチョウをじっと見ている黒い影、ノスリです。何事も無くノスリの前を通過し、キンクロハジロの群れの中へと進んで行きます。色と大きさの対比に見ていて微笑ましさを感じました。

by 雅郎の花鳥風月

ハートが壊れた! と言っても私では有りませんので御安心を。もう少しでハートの形が出来そうだったんですが・・・・。仲良く水面を行くオオハクチョウです。片方が向きを変えハートの形が出来るか・・・・!もう少しだぁ・・・!あぁぁぁ~、ダメでした、別れ行く二人・・・い~え別れ行く二羽でした。お解り頂けたでしょうか・・・?

by SEのための心理相談室

まずは朝日新聞に紙面から。1/20 朝日新聞「ハクチョウ、湯ったり 大寒の朝、温泉で羽休め 北海道」この写真と記事を見てから、道新の以下の記事をどうぞ。1/19 WEB版道新「厚岸のハクチョウ死骸また鳥インフル陽性 確定検査へ」『【厚岸】道は18日、釧路管内厚岸町で回収されたオオハクチョウ1羽の死骸から、鳥インフルエンザの陽性反応が出たと発表した。致死率が高い高病原性かを調べる確定検査を北大...

by ピアノ教室の風景

本日の旭川市、今冬はじめて―20℃を下回る。お寒うございました。オオハクチョウ。この寒い旭川が、彼らにとっての越冬地。。。

by ピアノ教室の風景

暗くてわかりにくいが、羽を広げて威張っているのはオオハクチョウの幼鳥。。。今冬、白鳥をちゃんと見るのは今日がはじめて。いつでも見られると思ってボケッとしてたら年明けちゃったよ(^_^;)

by 夫婦でバードウォッチング

 蕪栗沼は小さな沼でしたが、手付かずの景色がとても素晴らしく、もう1度ゆっくり訪れたいと思いました。(likebirds妻)写真をクリックして拡大画像をご覧ください蕪栗沼は沼の周りに湿地が広がる野趣あふれる場所でした  枝にとまっているのはカワウですねマガンが飛び去った後の沼にオオハクチョウが見えましたオオハクチョウ仲良く着水と思ったら、また飛んで沼で休むオオハクチョウたち草の生い茂る沼をマ...

by やぁやぁ。

今朝の千歳の最低気温、-11.8℃(6:24)。晴れて風なし。毛嵐の条件は満たした。 冬になるとウトナイ湖は凍結する。それまでそこで過ごしていた水鳥たちは近隣の水場へ移動する。美々川もそのひとつだ。ダイサギが珍しく縮こまっていたよ・・・ ( ̄▽ ̄)***

by 北の野鳥たち

週末は弟子屈町にある宿 『 鱒や 』 んでお世話になっておりました。ご主人から 『 朝食の前に近くの公園に行ってみない!』 お誘いをいただいた。そこで目にしたのは幻想的な世界\(◎o◎)/寒さを忘れ撮影に没頭しておりました!撮影地:釧路管内

似ているタグ