オナガシジミのタグまとめ

オナガシジミ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはオナガシジミに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「オナガシジミ」タグの記事(8)

  1. 五目撮り - 自然を楽しむ

    五目撮り

    ゴマシジミを探した場所のクルミの樹からはオナガシジミが飛び出した。道端の草地にはスジグロチャバネセセリ。ヘリグロチャバネセセリも見られたが、こちらは擦れた個体が多い。♀は綺麗な個体も。オオウラギンスジヒョウモンも飛び出したが、天気のせいか不活発。道路上で集団吸水?するコムラサキ。驚くと一斉に飛び出す。特に何かあるようには見えないが、飛び立ってもまたこの場所に戻ってきた。2017.7.29 長野県

  2. オナガシジミ - 風の翅

    オナガシジミ

    昨年の発生記録に沿って7月20日に出掛けたものの見事に外れてしまった今度は8月2日ならまだ間に合うかなと思い出掛けたがもうほとんど見られず遅かったようだそれでも帰り間際に2頭だけ見つけ目的は何とか果たすことができた蝶の発生を読む難しさをあらためて思い知らされた▲開翅した姿

  3. 翌週も海のない県へ - 不思議の森の迷い人

    翌週も海のない県へ

     翌週も海の無い県、今日は栃木へシジミチョウの姿を求めて妻と二人で向かいました。午前9時半頃現地に着くと既にカメラを持った人が一人いらっしゃいました。今日探しに来たのはこの蝶です。 こんな偶然ってあるのでしょうか? お会いしたのは4日前に榛名でお話を伺った方でした。そして11時頃、オニグルミの葉の裏にオナガシジミがとまったのを教えて頂きました。翅が尖っているので雄だそうです。 オナガシジミは...

  4. ウラキン不調に終わる - 蝶超天国

    ウラキン不調に終わる

    7月21日先週末は何処へも出かけられなかったので少々ストレスが溜まり気味・・・おまけに行った先のゼフの発生は極めて少なく撮影を諦めざるを得ない様子・・・日中は飛び回り撮影しにくいヒメシロチョウからのスタートとなりました。このチョウは逆光で撮影するのがお気に入りです。草露が輝いて綺麗ですが、個体数が異常に少なくもう気に入った構図では撮れませんでした。これだけは撮りたいと狙っていたウラキンシジミ...

  5. オナガシジミ - 風任せ自由人

    オナガシジミ

    とある公園。クルミの木が多い場所を見て回っていると… いましたいましたオナガシジミたくさん見つかったけど、下に降りてきてくれる子はほとんどいなかった。時期的にも少し遅かったようだ。

  6. 充実した一日の締めくくり・・・ - 蝶超天国

    充実した一日の締めくくり・・・

    7月8日クロシジミなどを撮影した帰りにミヤマカラスシジミの生息地に立ち寄ることにしました。到着した時は曇っており時間も少し遅かったですが何とか姿を見ることが出来ました。スレた個体の中から比較的綺麗そうな♂の吸蜜を狙いました。こちらは新鮮な♀の吸蜜です。葉の上で静止する姿も見られました。大きなミズキの花でも吸蜜していました。かぶれない様に気をつけながら・・・広角でも撮影してみました。クルミの木...

  7. その後のゼフィルスなど初撮り5種 - 公園昆虫記

    その後のゼフィルスなど初撮り5種

    6月20日~7月11日までに見たゼフィルス(ミドリシジミ亜科)の初撮りは以下の通り。クロミドリシジミ(栃木県)なかなか見つけられなかったが、たまたま蝶を観察されていた方がいると教えてくださった。初めは遠くの近寄れない場所で、全身は見えなかったが、粘り強く待っていると(というか他にいないか探している間に)だんだん全身を現し、近寄れるようになった。残念ながら開翅は見られなかった。オナガシジミ(山...

  8. オオムラサキなど - 自然を楽しむ

    オオムラサキなど

    7月8日この日の目的は1週間前よりメスアカミドリの開翅と決めていた。ただ、テリハリ時間の前にどこにしようか直前まで迷っていた。結局、3年前のリベンジでオオムラサキと決めたのだが・・・。出発前の空は、当初の予報に反し、雲一つない晴天。現地到着後、最初に見かけた蝶はオナガシジミ。この時点で?と思ったが、ミヤマカラスシジミの♂がどれも擦れているのを見て、完全に時期を間違えてしまったことに気付く。テ...

1 - 8 / 総件数:8 件

似ているタグ