オニヤンマのタグまとめ

オニヤンマ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはオニヤンマに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「オニヤンマ」タグの記事(7)

  1. 房総遠征-1 ネアカヨシヤンマ羽化場所訪問 - オヤヂのご近所仲間日記

    房総遠征-1 ネアカヨシヤンマ羽化場所訪問

    ネアカヨシヤンマ羽化場所に産卵撮影で訪問。早朝5:30から12時過ぎまで待ったものの、とうとう現れず。マルタンヤンマの羽化殻もありましたので、マルタン産卵にも同時に期待をしていたのですが、こちらも同様の結果。夜明け直後から湿地上空も見ていましたが、飛ぶ姿は1頭もなく、それでもこれも一つの観察結果です。待ちながら周りの様子を確認。●モートンイトトンボ6月には丁度交尾態が沢山いたモートンイトトン...

  2. ヤンマの黄昏飛翔 Byヒナ - 仲良し夫婦DE生き物ブログ

    ヤンマの黄昏飛翔 Byヒナ

    この日のヤンマの黄昏飛翔は最大10頭前後。かなり高い所を飛んでいたので、あまり撮影機会はありませんでした。それでも今季初の黄昏飛翔撮影に挑戦。一番多かったのはギンヤンマ。この子はメスですね。この子もギンヤンマのメスかな。オニヤンマのオス。マルタンヤンマのメス。マル♀は昨年奄美で沢山飛んでいましたが、速すぎて全く撮れず。今回1枚だけ何とか撮れました。今度は低い所を飛んでいるときに挑戦したいです~

  3. 岡山遠征 オニヤンマのメス Byヒナ - 仲良し夫婦DE生き物ブログ

    岡山遠征 オニヤンマのメス Byヒナ

    昨年は奄美や四万十で沢山撮ったオニヤンマ。もちろん岡山でも撮りました。昨年はこの地で交尾を撮れて大満足でしたが、今回はその機会には恵まれず。しかし多くのメスに出会いました。1頭目2頭目は明るい場所に居たので、ノーフラッシュで。私は気づきませんでしたが、友人のKさんがこの子の上でレアキャラを発見!その子の紹介は次回の記事で。オニヤンマはたまに陽の当たるところで休んでいますが、そんな場所で寝れる...

  4. 恐ろしいもの~~~ - ピアノ教室の風景

    恐ろしいもの~~~

    今日はお休み。散策に出たら、鬼に会った。。。オニヤンマ。。。そして、鬼よりおそろしいヤツにも。。。勇気のある方は、more↓↓↓をクリック! マムシ~~~どれだけいるのぢゃ毒があります、気をつけませう。神居古潭にて。

  5. ハス 今が盛り - 野鳥の素顔 <野鳥と・・・他、日々の出来事>

    ハス 今が盛り

    夏はこの花が主役!とばかりに咲き誇っている。一輪の花の命はそう長くはない。然し、その花が朽ちる前に次の花が次々と開いて、夏の間は蓮池の花は絶える事は無い。「ハス」は蕾も花も綺麗だが、咲き終えた花托(かたく)もなかなか味わいがある。大形のトンボ「オニヤンマ」も、これがお気に入りで時間を忘れて何時迄も止まっている。Borg 36ED / Olympus OM-D E-M10Pentax DA35...

  6. オニヤンマ羽化 初の定位からの撮影 - オヤヂのご近所仲間日記

    オニヤンマ羽化 初の定位からの撮影

    オニヤンマの羽化は過去、観察できた所では木道からのものばかりで、且つほぼ上からのものばかりでした。今回、初めて定位からじっくり撮影することが出来ました。●オニヤンマ羽化Olympus E-M1II+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 MacroOlympus E-M5II+M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8Olympus E-M5II+M.ZUIK...

  7. オニヤンマ - あだっちゃんの花鳥風月

    オニヤンマ

    昭和記念公園にチョウトンボを撮りに行ってみました。6月17日(土)の午後から出掛けました。午前中は掛かりつけの医院で健康診断を受けました。西立川口の入り口前の花壇が綺麗でした。入って直ぐの場所に咲いていたスカシユリ。トンボの池の付近の東屋前の池にいた、オオシオカラトンボ♂と♀。トンボの池にいたショウジョウトンボ。日本庭園の池にいたクロイトトンボ。花菖蒲が綺麗でした。花壇に咲いていたカワラナデ...

1 - 7 / 総件数:7 件

似ているタグ