オペラのタグまとめ

オペラ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはオペラに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「オペラ」タグの記事(30)

  1. リセウマスター生徒によるオペラ「魔笛」 - gyuのバルセロナ便り  Letter from Barcelona

    リセウマスター生徒によるオペラ「魔笛」

    昨夜はリセウのコンセルバトリオのマスターコースの生徒による、モーツアルトのオペラ「魔笛」の上演があって行ってきました。これからプロとして出てゆく人たちですから、そんなに期待はしてゆかなかったのですが、「魔笛」はとにかく私の一番好きなオペラですから、演奏を聴くだけでもいいかなと思って。リセウのコンセルバトリオは、音楽のマスターコースが5つあり、今期初めてオペラのマスターコースができたそうで、1...

  2. 9月にオススメしたいコンサートが - Appelez-moi Namiko!

    9月にオススメしたいコンサートが

    あります(╹◡╹)オペラです♪♪もう練習も始まっているのですが、2本立て。私どちらも演奏させて頂きます♪20世紀のアメリカ人作曲家は、これまでガーシュウィンしか演奏した事はありませんでした。ガーシュウィンの場合は、クラシックとジャズの融合という比較的分かりやすい音楽なのですが、今回のメノッティやパサティエッリの場合は、プーランクの様な新古典主義のような一面もあったり教会音楽旋法を感じさせる一...

  3. Met Live Viewing バラの騎士 - ハドソン川の西岸で

    Met Live Viewing バラの騎士

    6月15日、Met Live Viewingで「バラの騎士」を観ました。素晴らしかったです。エリーナ・ガランチャのオクタヴィアンは超男前でカッコイイし、ルネ・フレミングの元帥夫人は本当に素敵!二人ともはまり役です。憎らしい男爵のギュンター・グロイスベックも素晴らしい低音、ゾフィー役のエリン・モリーは産後3か月で、楽屋に赤ちゃんがいるというのだからびっくり!ストーリーは喜劇的な展開なのに、元帥...

  4. METライブビューイング「バラの騎士」 - 百寿者と一緒の暮らし

    METライブビューイング「バラの騎士」

    5月のような爽やかな陽気で、気持ちの良いお天気ですね。もうじき夏至だというのに、この爽やかさ!気持ちの良いお天気なので、今日は出かけてきました。スニーカーだと驚くほどに足が楽ですよ。ウオーキングシューズとの違いは大きいと思います。先々週出かけたときには、足を引きずりながら歩いたように思いますが、今日は普通に、見た目普通に、歩けました・・・足首や膝などの違和感はまだありますけどね。METライブ...

  5. MET ライヴビューイング 2016-17  ばらの騎士 - noriさんのひまつぶ誌

    MET ライヴビューイング 2016-17  ばらの騎士

     6月14日(水)、METライブビューイングを見に行った。2016-17シーズンの最終回で、今シーズンは10作品中9作品を見た。「ばらの騎士」は、フレミングとグラハムの、2010年のMETライブビューイングのビデオを持っているが、じっくりと見たことはない。METライブビューイング第10作 R・シュトラウス《ばらの騎士》 新演出     指揮:セバスティアン・ヴァイグレ 演出:ロバート・カーセ...

  6. 犬の心臓 - 烏鵲の娯楽室~静かなブログ

    犬の心臓

    個人的な話だが、もうじきパスポートを取得する予定である。海外に行く度胸などなく、専ら身分証としての活用法しかなさそうだが…。本当だったらハトシェプスト葬祭殿やパルミュラとかペトラとかバールベックとかペルセポリスとか行きたかったが、世界情勢がそれを許してくれない。世界を混沌へ導いた指導者やテロリストを俺は絶対に許さない。別の候補としてはヨーロッパで近年上演されているオランダ国立歌劇場委嘱作、ア...

  7. 第8回Net3コンサート終了 - ピアニスト丸山美由紀のページ

    第8回Net3コンサート終了

    昨日、Net3コンサートが終了しました。今回は「オペラ歌手 夢のひとときin立山」というタイトルで、声楽家の串田淑子さん、黒崎隆憲さんとの共演。お二人にはオペラ協会でいつもよくお世話になっているということもあり、気心知れた和やかなステージとなりました(^-^)人の心を惹き付ける圧倒的な歌唱力の串田先生、そしてどんな曲でも安定感がありジーンと染み入る黒崎先生の歌声に、ピアノを弾きながらでも聴き...

  8. METライブビューイング 2016-17 エフゲニー・オネーギン - noriさんのひまつぶ誌

    METライブビューイング 2016-17 エフゲニー・...

     5月24日(水)、METライブビューイングのエフゲニー・オネーギンを見に行った。2013年にMETでネトレプコが出たのと同じ演出で、その時のBDを持っている。指揮:ロビン・ティチアーティ 演出:デボラ・ワーナー出演:アンナ・ネトレプコ(タチヤーナ)ペーター・マッティ(エフゲニー・オネーギン)アレクセイ・ドルゴフ(レンスキー)エレーナ・マクシモワ(オリガ)ステファン・コツァン上映時間 3時間...

  9. 山下公園のガーデンベア - 風雅房だより

    山下公園のガーデンベア

    今日はMETのライブビューイングのオペラ「エフゲニ・オネーギン」を見た帰りに、お天気が良いので、赤レンガ倉庫から山下公園の方を廻ってみました。先日の里山ガーデンと同じように全国都市緑化よこはまフェアの一環として赤レンガ倉庫から象の鼻パークや山下公園にもお花畑が広がっています。もともと山下公園にはバラ園がありますが、このフェアのシンボルキャラクターの巨大「ガーデンベアー」が氷川丸をバックに飾ら...

  10. オペラ「後宮からの誘拐」 - 風雅房だより

    オペラ「後宮からの誘拐」

    行けなくなったからと東京文化会館の小ホールでのオペラモーツアルトの「後宮からの誘拐」のチケットが廻って来たので行ってきました。ピアノ伴奏で演奏会形式の公演。アリアはドイツ語でその間の会話を日本語で行うという、全体像はわかりやすくしてありましたが字幕が出ると思って細かく予習して行かなかったので、アリアの部分の意味がもう少しわかった方が良かったなという感じでした。まあ歌声を楽しめば良いんだけどね...

  11. エフゲニー・オネーギン - ヴァイオリニスト大島莉紗~パリ・オペラ座からの便り~

    エフゲニー・オネーギン

    今年はブログを頑張ろうと思いつつも気付けば5月半ば...あまりに色々な事がありすぎたこの数ヶ月。それはまた後々書く事に致します。今私達がオペラ座で練習しているのはチャイコフスキーのオペラ「エフゲニー・オネーギン」。今日で全ての練習を終え、後はドレスリハーサルをして本番を迎えます。このオペラは私にとって思い出深いオペラ。オペラ座に入って初めて演奏した物なのです。2003年の3月、ユーロフスキー...

  12. マラン・マレのオペラ『アルシオーヌ』 - L'art de croire             竹下節子ブログ

    マラン・マレのオペラ『アルシオーヌ』

    マラン・マレのオペラ『アルシオーヌ』をオペラ・コミックに観に行った。指揮、音楽監督は、マラン・マレの音楽やヴィオラ・ダ・ガンバが日本にまで知られるきっかけになった『めぐり逢う朝』(アラン・コルノー監督)でガンバ曲の吹き替えをやったジョルディ・サバールだ。ド・ラ・モットの台本、1706年、ロイヤル・アカデミーのために作られた典型的なフランス・バロック・オペラ。風の神エオールの娘アルシーヌとの結...

  13. MET ライヴビューイング 2016-17  イドメネオ - noriさんのひまつぶ誌

    MET ライヴビューイング 2016-17  イドメネオ

     5月7日(日)、METライブビューイングを見た。大阪ステーションシネマは、観客がほぼ満員だった。前日夜に、HPを見ると4列目以降は予約済みで、4列目に残った唯一の席を予約した。HGSOさんに会ったら、早くに来場してチケットを買ったということで、入場できなかった人もいたらしい。どうして人気があるのかわからない。 モーツアルトの24歳の時の作曲で、見るのははじめてだった。オペラ・セリアという神...

  14. Met Live Viewing, ロメオとジュリエット - ハドソン川の西岸で

    Met Live Viewing, ロメオとジュリエット

    2月26日、Met Live Viewing でロメオとジュリエットを観ました。もう、ヴィットーリオ・グリゴーロが素晴らしくて、感動してしまいました。オペラは映画と違って、ヴィジュアルがなかなか役柄と一致しないことが多いのですが、グリゴーロのロメオは、さすがに二十歳そこそこの若者には見えませんが、うっとりするには十分。そして歌唱力がその魅力をさらにパワーアップ。ディアナ・ダムラウのジュリエッ...

  15. 懲りない夫につける薬は?〜「フィガロの結婚」 - 美鈴とトラと私とお庭

    懲りない夫につける薬は?〜「フィガロの結婚」

    世間でも、妻が居るのにハワイで結婚式を挙げてしまった政治家さんのことが話題ですが、どうして男の人は浮気に走りやすいのでしょうか?それも、社会的に成功したお金持ちの人はそうなりやすいのでしょうか?「フィガロの結婚」に出てくる伯爵もそんな人です。使用人のフィガロとスザンヌの二人の結婚を素直に祝えず、自分の好きな女を使用人に奪われるなんて!と、逆恨みしています。でも、スザンヌ以外にも手を出している...

  16. オペラ - 調布の小さな手作りお菓子・パン教室 アトリエタルトタタン

    オペラ

    アトリエタルトタタンのブログへご訪問ありがとうございます。ここ数日ケーキ食べたいなぁ、って思ってました。いつも食べてるじゃん、って言われそうです 笑。ちょっと濃厚なのがいいなぁ、とオペラ。コーヒーバタークリーム美味しい~♪ コーヒーがしっかり効いている感じがいいです。断面図。ジョコンド生地、ガナッシュ、コーヒーバタークリームが層になってます。学校公開日で朝からワサワサしてバタバタしていたので...

  17. 「椿姫」と円楽落語 - 風雅房だより

    「椿姫」と円楽落語

    今週は火水と、連ちゃんでオペラ鑑賞と落語鑑賞でした。オペラの方は久しぶりのMETのライブビューイングヴェルディの「椿姫」お父さん役のハンプソン以外は、初めての見る人でしたがヴィオレッタ役のソプラノ歌手も、アルフレード役のテノールもなかなか素晴らしかったです。さすがMETです。METといえば、オケ仲間のご夫婦が、今週本場ニューヨークのMETでオペラ鑑賞旅行中。なんでもお父さん役はドミンゴとか。...

  18. MET ライヴビューイング 2016-17  椿姫 - noriさんのひまつぶ誌

    MET ライヴビューイング 2016-17  椿姫

     4月9日(日)、METライブビューイングを見に行った。椿姫は、佐渡裕プロデュースで、舞台を見たことがある。ヴィリ―・デッカーの演出は、2005年にザルツブルグ音楽祭で、ネトレプコで初演されて話題になった、斬新なもので、それをDVDで見たことがあるので驚かなかった。METライブビューイング 第7作 ヴェルディ「椿姫」             指揮:二コラ・ルイゾッティ 演出:ヴィリー・デッカ...

  19. リセウ劇場でオペラ「リゴレット」を鑑賞 - gyuのバルセロナ便り  Letter from Barcelona

    リセウ劇場でオペラ「リゴレット」を鑑賞

    今回リゴレットは、アボノに入っていたけれど、なかなかいく気がしませんでした。まず第一に、私はヴェルディがあまり好きでないこと、音楽的に興味がわかないこと、一般にヴェルディを歌う歌手は目立つことばかり考える人が多くて、閉口してしまうことなどなど。でも写真を見ると、ちょっと面白そうなステージングなので、まあ、行ってみようか、つまらなければ半分で帰ってくればいいし、と思って出かけました。この日の配...

  20. 小澤征爾オペラプロジェクト「カルメン」ロームシアター京都 - noriさんのひまつぶ誌

    小澤征爾オペラプロジェクト「カルメン」ロームシアター京都

     3月22日(水),京都でオペラを観た。小澤征爾さんが2000年から続けている、音楽塾の公演があった。昨年、初めて「メリーウイドウ」を観て、贅沢な舞台に感銘を受けた。カルメンの舞台は2015年9月に、堺シティオペラで見たことがある。METライブビューイングでも見たことがある。  三条京阪駅からタクシーに乗った。ロームシアター京都は初めてだが、複合の建物で立派である。交通の便がもう少し良いと...

1 - 20 / 総件数:30 件

似ているタグ