オーストラリアのタグまとめ (133件)

オーストラリアのタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはオーストラリアに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。
by オズをひとさじ

もうじきイースターなのでスーパーに行くとホットクロスバンと卵の形のチョコが目に付きます昨日買ったホットクロスバンドライフルーツ(カレント、オレンイピールなど)の入った甘いパンですキリスト教の復活祭にちなんだ食べ物で 白い線は十字架を意味しています半分にスライスしてトースターで少しあたためてバターを塗って食べると美味♪少し涼しくなる3月にぴったりのパンです他にチョコチップ入りやドライフルーツな...

by オズをひとさじ

サラダ用に1合だけ炊いたブラックライス炊きたてがあんまり美味しそうなのであったかいところをスプーンですくってパクリサラサラで 歯ごたえがあって かめばかむほど 香ばしい!真っ黒 ピカピカサラダ用なので塩を入れて炊いてありますブラックライスと夏野菜のサラダグリルパンで焼いた黄色いスクワッシュ、ズッキーニ、赤ピーマンにトマト、ルッコラ、紫人参、ブラックライス粉末のイタリアンドレッシングの素オリー...

by オズをひとさじ

キャンベラ・バルーン・スペクタキュラーの続きです気球はゆ〜っくり動くのであせらずシャッターをきれるのがうれしいなかなか正面を向いてくれなかったのですがこんな変わりダネもとんでいました…国会議事堂前を通過する鳥の気球なんの鳥なんだろう…?こんなのも近くを通過すると炎のゴオ〜という音がします来年はあのあたりで待ってみようかな…気球が離陸する旧国会議事堂前の広場には、ちょっとした屋台や催し物も広場...

by オズをひとさじ

週末、キャンベラ・バルーン・スペクタキュラーという熱気球のお祭りがありました日曜の朝起きて ふと前日のお祭りが霧でキャンセルになったというニュースを思い出し「ってことは今日??」と思って調べてみたら 今日の今(朝6時半)すぐそばなのでひとりでぶらりと気球をみにいってきました朝7時少し前奥の中央が国会議事堂です気球は議事堂の前を通って右側にある湖に向かいますてんとう虫柄 ふふちょっと日が差して...

by NAATI翻訳者の独り言

安い翻訳サービス、フリーか大手事務所かどんなに機械が発達しても、現状は翻訳は人の手で行わないと、全くチンプンカンプンな文章が出来上がる。しかし、コストは安く抑えたいのが人の常。翻訳を安く発注するコツを、翻訳家の目線でお話しよう。 その1.最低5件は見積もりを取ろう。当たり前の話だが、翻訳の見積もりを依頼するときは、返事が遅い場合もあるので時間に余裕をもって、最低5件は見積もりを依頼してみよう...

by NAATI翻訳者の独り言

ホームスティ・シェアハウスのでの注意点 我が家が受け入れたホームスティの学生さんたちは、基本的にはいい人なのだが、ちょっとイラっとすること、注意してほしい点があった。それは文化・年齢の違いというのではなくて、他人と生活する上で世界中で一般常識ではなかろうか?と思われることだ。日本人のホームスティの学生さんでもイラっとしたので、そういったことが出来ない人は、国籍関係なしにできないんだなと実感し...

by オズをひとさじ

今日の投稿とは何の関係もないのですが…かわいいのでご紹介オーストラリアの絵本に出てくる野うさぎのルビーちゃん最近まで、うさぎにも猫やワンコのように肉球がついていると思っていたのですが訳していてうさぎには肉球がないってことが初めてわかりました。思い込みってありますよね。さて、思い込みといえば最近の11歳児との車の中での会話…「ママがすごく悪いことをして罰せられられるします。次の3つの刑のうちど...

パース近郊のワイナリーが集まるエリア、スワンバレー。ワイナリーと言うと街から離れたところにあるイメージがありますが、ここスワンバレーはパースから車で30分程と街からわりと近くに位置するワイナリーエリア。スワンバレーにはワイナリーの他、ビールの醸造所やチーズ工場やチョコレート工場など見どころが点在しています。文字通りそれらは点在している為、徒歩や公共交通機関だけでそうした見どころを巡るのは難し...

by オズをひとさじ

昨日の夕方庭にサルビアの花を植えました雨が降ったので土がやわらかくなったかと思いきや相変わらずカッチカチで歯が立たずまたツルハシを出動させましたおかげで今朝はわたしの左肩までカッチカチ…今朝のサルビア乾燥につよく「ちょっとやそっとじゃ枯れないから安心よ」っとお店の方それはうれしい…殺風景な庭がここだけ鮮やかになって嬉しい朝でした鮮やかといえば今朝寄った三男の小学校の校庭…制服は黄色いポロシャ...

by オズをひとさじ

金曜日のひとりランチチョリゾのパスタザ・マエノヒノ・ノコリモノこれだけじゃ なんなので小さなサラダもつけてみたにんじん2種(オレンジと紫)と豆苗の小さなサラダこれぐらいの量なら千切りだってたのしい!さいごは フルーツとカフェオレみんなでワイワイもいいけどこうしてひとり のんびりたべるのもよしごちそうさま わたし!「ほっ」と。フォトコンテスト

ひたすらレジュメ(履歴書)を配り歩いていたパースでの求職活動中、レジュメを渡したメキシコ料理屋さんの店員、メキシコ人のホセと意気投合♪すっかり仲良くなった調理師学校に通うシェフ志望のホセにメキシコの旅を思い出させてくれるようなメキシコ料理、エンチラーダ(Enchilada)の作り方を教えてもらって来ました。せっかくなので、教えてもらった ホセ特製、エンチラーダの作り方をここで紹介しちゃいます...

海に近い街、パース。パース近郊にはビーチがたくさんあります。それらはオーストラリア大陸の西側に位置するビーチなので、西の海に沈む夕陽を観るには最適なエリア。その中でも"綺麗な夕陽が観れる"と評判のコテスロービーチへシェアメイト達とお出かけ。パース駅からは、フリーマントル線のコテスロー(Cottesloe)駅まで電車に乗って行き、駅から海の方向へまっすぐ10分程度歩いていくと、ビーチに辿り着き...

by オズをひとさじ

よくみると 木々の葉が赤く色づき始めていて秋の気配…いつもは 焼いてばかりいる餃子も茹でてみよう!お魚だって生姜をたくさんのせて 蒸してみよう!そんな気分になる 涼しい初秋のある晩↑左側の煮浸しに使った黒キャベツここでは トスカーナキャベツと よばれていますボコボコした葉っぱの感じが好き週末寄った お友達のいえの裏庭ついこの前まで カビーハウスで遊んでいたこのいえの姉弟も すでに高校生…手前...

ワーホリ中、一番心苦しい時。それは、仕事探し。これからどんな仕事にチャレンジしよう!というワクワク感もありますが、それ以上に、この先仕事が見つからなかったらどうしようという不安が募り、物価の高いオーストラリアで、銀行口座の残高だけがものすごい勢いで減っていく恐怖の時期。早くそんな状況から脱出するため、パースにやって来るなり、さっそくインターネット上の求人に応募してみたり、街中を歩いては、気に...

by NAATI翻訳者の独り言

最近のホームスティ事情~ホストからのお願い メルボルンにある我が家では様々な国籍の留学生を受け入れてる。学生さんにお願いが何点かある。(諸事情でどうしてもダメな場合もあるだろうが) 学校が始まる1日前に到着するのはやめてホストのサービスの1つが、公共交通機関で学校までの行き方を教えるというのがある。実際に一緒に付き添って、学校までの行き方を教えなければならない。しかし、1日前に到着だと大変慌...

★★★★★★★☆☆☆WOWOWで。実在のピアニストの半生を描いていて、彼は製作当時はもちろん、現在も存命中。だから劇中の演奏は本人のものだそう。その演奏と主演のジェフリー・ラッシュの演技は素晴らしい。ただ、ドラマの核となる父親が息子を外に出さない理由をハッキリさせないのはいかがなものか。映画を観ていると、幼少期に自分の父親、つまり主人公の祖父にバイオリンを壊されたことが原因としか思えない。そ...

写真 は、ハワイ島オハナの窓枠です。精油とは関係なしです。レフア邸を始めさせていただいて早もうすぐ8年。これまでは、大阪の油問屋さんから キャリアオイルを仕入れていたのですが、一度に大量買の必要があって、業者を 変えたかったところ。この度、無事 浜松市 鴨江にある オーストラリア直輸入のおしゃれなショールームを持つ会社 「ハーバルインデックス」から購入することになりました。使用を始めてま...

ロットネスト島をあとにし、フェリーを降りたフリーマントルから電車に乗って30分のところにある街、パースにやってきました。久しぶりのビルや信号のある「街」。島と違って車が行き交い、学生や会社帰りの人々が道を行き交う。ロットネスト島に滞在中も月に1度はパースやフリーマントルに買い出しがてらやって来ていたけれど、 この後は「島に帰る」ということがないのかと思うと、なんだか今日は街がいつもと違うよう...

by オズをひとさじ

ポッサムは夜行性この辺りにたくさんいます夜な夜な出没してはわがやのプラムや桃の実をかじり収穫間近のトマトを片っぱしから食べなぜかズッキーニはいつも一口だけ食べて放置…木の上から私の車にジョ〜っと放尿しついでに屋根裏に入り込んでそこでもおしっこでも保護動物なので捕獲もできない!しかもなぜかこんなに愛らしく美化された絵本が巷にあふれている!ね、ね、かわいいでしょワルさするように見えないでしょそれ...

ロットネスト島にやってきて3ヶ月。とうとうこの島を離れる時がやってきた。まだまだこの島に居たい気持ちもありつつも1年間という限られたオーストラリアでの滞在中には、他にも行きたい街がたくさんある。期間を逆算し、島を離れることを決意。本来ならば仕事を辞めた翌日の朝イチのフェリーで島を離れればいけないところ、ギリギリまで大好きなロットネスト島を楽しみたくて、上司に最終フェリーの時間まで滞在許可をも...

似ているタグ