オーストリアのタグまとめ (55件)

オーストリアのタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはオーストリアに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

ザルツブルクは今日も穏やかな天候。市内を1周散歩したところ、偶然バスの広告に出ているMagdalenaとDorisに遭遇して立ち話。今ザルツブルクのトロリーバスに乗ると、私の友人達が運転席の後ろに居ます(笑)。狭いザルツブルクの街ならではですね。今年の年賀ハガキはフェイスブックでも若干話題になった通り、海外向けに切手を追加購入するとトンデモナイ事に!!熊本のM先生から頂いた年賀ハガキ。鶏の親...

ザルツブルクは今日も穏やかな天候。予報ほど気温は上がっていませんが、春の兆しが少々見えてきています。朝晩はまだマイナスの気温ですし、突然気温が下がるので、お越しの皆様はマイナス3℃からプラス10℃前後まで調節できる服装を!!すっかり忘れていましたが、2月上旬に当ザルツブログは『コンピューターからのアクセス(訪問者)数』が40万回を超えました!!40万回を超えたのは2月2日夜だったようですが、...

ザルツブルクは暖かくプラス4℃まで上昇した日、夕方以降は風もないのに0℃でも寒く感じたのはなぜでしょう?1756年1月27日はW. モーツァルトの誕生日、このモーツァルト誕生日前後に毎年行われるのが、『ザルツブルク・モーツァルト週間』!2017年ザルツブルク・モーツァルト週間訪問 その1に引き続き、今年訪問した演奏会をご紹介。ザルツブルク・モーツァルテウム音楽大学バロックオーケストラ演奏会!...

ザルツブルクはハッキリしない天候、最高気温15℃も見えてきているものの、予報より気温が上がらない毎日・・・。1756年1月27日はW. モーツァルトの誕生日、このモーツァルト誕生日前後に毎年行われるのが、『ザルツブルク・モーツァルト週間』!ウィーンフィル、ザルツブルク・モーツァルテウム管弦楽団、カメラータ・ザルツブルク他、様々な団体やソリスト、アンサンブルが登場する、実はかなり多彩なプログラ...

ザルツブルクは毎日プラスの気温、10℃近くまで上がる日も出てきて、マイナス18℃だったのが幻のよう。最近予定外の出費が相次ぎ・・・、もう少し事前にインフォメーションしてもらえないでしょうかね。1月は頂きものが多く(理由は後日別記事にて)、その中の一つがノロジカ!!!友人のオーストリア人ガイドからの頂きもの!ノロジカは料理した事がなかったので、友人・知人からの情報を集め、いざ料理!色々なレシピ...

窓辺にはハートがいっぱい♪ほらっ、ここにも、、、。そこにも、ねっ。ザルツブルクのエリザベスの作品です。 私がこの柄の陶器が好きなのでオーストリアの友人たちがお誕生日に器のセットをプレゼントしてくれた時に、そっとしのばせてあったハート。 ハワイの海辺で拾ったとても大切なハートの石。今は亡きハワイアンシャーマンナヒが色々なことを教授してくれた時に、浜辺で1メートル四方くらいの所を指して「ここから...

by ビビエンのウィーン菓子

2月のレッスンもまだ募集中ですが、3月のレッスンのスケジュールもアップしました♪3月はシュトルーデル、エスターハージーシュニッテ、黒い森のケーキ、キャラメル+チョコケーキ、モーツァルト・トルテを予定しています。体験レッスンはザルツブルガーノッケルン!そして、イースターのお菓子のレッスンやイースターについてのセミナーもご用意しています。詳細はウェブサイトにて http://wienkashi....

ザルツブルクは今日も快晴!快晴の9:40で、マイナス13℃。週間予報には最高気温にプラスが見えてきて嬉しい限り!ガイスベルクのテレビ塔が良く見えますそしてウンタースベルク1853mも良く見える朝。2017年1月26日夕方も、徐々に日暮れが遅くなってきている事を感じます。昨晩は細かい話し合いがあり、友人の1人が特注チョコレートを皆にプレゼントしてくれてビックリ!!ザルツブルクで有名なカフェ・ケ...

ザルツブルクは当分晴の予報。今日は様々な日本の友人達とSkypeなどで話しましたが、皆「寒いの?」と同じ質問。早朝はマイナス15℃でも日中はマイナス4~6℃前後。中期予報にはだんだんとプラスの最高気温が見えてきて、これから徐々に春に進んで行くことでしょう。そして最近のご質問にあったのが、ザルツブルクの冬景色は一体どういう感じなのかという事。暖かい時期にいらっしゃる方は多くても、この時期ザルツ...

ザルツブルクは今日(2017年1月20日)も快晴。晴れると寒くなるので、早朝はマイナス17℃。やっとこのブログの本来の目的(?)ザルツブルク鉄道ネタ。2017年1月初旬のある日、自宅で色々な資料をドイツ語でまとめつつ悩んで、ふと外を見ると、まずは多目的車両による除雪作業、この日は結構降りました・・・。そして思わず久しぶりにカメラを出してズームで見直したのは、右端のSiemens社製タウルス電...

by BEETON's Teapotのお茶会

BEETON's Teapotのmieです。今日は寒い1日でした。雪もちらほらと・・・!こんな時は温かい紅茶に限ります。紅茶を飲むとき、皆さんはどのような器を選びますか?お気に入りのものでしょうか?それとも、紅茶のにあわせて?いただくお菓子にあわせてでしょうか?私の今日のティータムは、少し癒されたい気分だったのといただくお菓子の色に合わせてセレクトしました。名付けて?『グリーンな気分』(笑)...

ザルツブルクは今日も晴れ!晴れると寒くなるのが特徴。今日1月19日は朝マイナス14℃、そして現在日中はマイナス6℃と『暖かめ』(笑)。日本も寒いそうですが、ここまでなるのは北海道だけでしょうか。毎日寒いので寒さの基準が分からなくなりました・・・。マイナス5~6℃までは寒く感じるものの、マイナス10℃を下回ると寒すぎて、マイナス18℃でも違いが分かりません!2017年1月6日の夜中はついにマイ...

by てんてんinformation

この冬、インスブルックの宿に着いて、(テンちゃん家はいいなぁ。どこに行くにのも車で。)と10年前、友人が言っていたのを思い出した。アクセサリーを手作りする友人が我が家を羨んだのは、「インスブルック郊外にスワロフスキーの工場でアクセサリーのパーツを買いたいのだけれど車じゃないと行けない所だから」...と言う女子らしい理由だった♡彼女が行きたかった当時の様子とはちょっと違っていそうだったが、(ま...

ザルツブルクは雪・・・、そして強風。オーストリアの天気予報では雪嵐の警報が発令されています。(解除されました)今週の予報は、最低気温がマイナス15℃まで下がる様子・・・(予報が変わってマイナス20℃!!!!)。最高気温と最低気温が同じマイナス10℃の日もあるようで大変。3ヶ月修理に来なかった窓が直ったので、マイナス15℃の隙間風が来ることは無く一安心。2017年1月2日はこんなに穏やかな日だ...

by Tortelicious Cake Salon

前回に引き続き、ウィーンの我が家をちょこっとだけお披露目。こちらはダイニングエリアです。窓から光が十分に入ります。もちろん、真夏にはウィーンといえども暑くなることがあるので、ブラインドをとりつけ済み。けっして広くはないけど、4人家族には十分な3ベッドルームで3LDKのレイアウトです。ウィーンに定住するのはまだまだ先を思われるので、その頃には子供たちは巣立っていることでしょうが(笑)。おうちが...

by Tortelicious Cake Salon

一カ所に定住することなく、引越が多い我が家。長かった土地、短かった土地といろいろありますが、夫と出会ってからこれまで、4年に一回は引っ越してる計算。これからもまだまだ続くと思われる我が家のヤド借り生活。そんなワケでおうちはいつも賃貸なのですが、去年思い切って、ウィーンにマイホームを造りました!マイホームといっても、義理両親の住む3階建てのアパートの3階をリノベーションしたんですが。以前は夫が...

by Tortelicious Cake Salon

実は今回のウィーン滞在で、オペラ座でウィーン国立バレエ団を鑑賞しようと思っていたのですが、チケットをとろうと気づいた頃にはチケット完売だった。。という失態をおかしたワタシ。その代わりといってはナンですが、義理両親がベラルーシ国立ボリジョイバレエ団のウィーン公演のチケットをとっておいてくれました。二日間の公演、一日目は”白鳥の湖”、二日目は”くるみ割り人形”。ワタシはてっきり”くるみ割り人形”...

by Tortelicious Cake Salon

ウィーンのブルグリング通り。荘厳なオーストリア国会議事堂をすぎると、次に目に入ってくるのはウィーン自然史博物館。通りから向かって右側が自然史博物館、左側が美術史博物館。真ん中の広場にはマリアテレジア像が鎮座しています。どちらもハプスブルグ家が収集した数々のコレクションがおさめられており、見応えは十分。ウィーンには鉄道、地下鉄、バスの他にシュトラーセンバーンと呼ばれる路面電車が網の目に走ってい...

by Tortelicious Cake Salon

先日、ウィーン市庁舎前広場でアイススケートをしたことを書きましたが、子供たちは3年ぶりのアイススケートが楽しかったようで、年が明けてからまた行ってきました。クリスマスマーケットの屋台は一部の食べ物屋さんをのぞいてほぼ片付けられていました。屋台があったところにもアイススケートリンクが拡張され、一月中にはもっとおおきなリンクになるそうです。お昼休みにちょこっと前でアイススケート、なんてこともウィ...

by Tortelicious Cake Salon

数あるウィーンのお菓子屋さん。街の中心、シュテファン広場付近には、老舗の有名どころが集まっています。ホフブルグ宮からすぐ、ミヒャエラ門近くのデーメル。王宮御用達コンディトライ。とても可愛らしいショウウィンドウでした。とっても人気で中は、人がいっぱい。2階にカフェがあり、いつもほぼ満席状態です。大半が観光客と思われます。。。マジパン細工が飾られた可愛らしいショウウィンドウは、ケルトナー通りのコ...

似ているタグ