オートバイのタグまとめ

オートバイ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはオートバイに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「オートバイ」タグの記事(14)

  1. ソフトクリーム - 新天地はコの字型!

    ソフトクリーム

    暑い、暑い、最近暑い。今日僕は、朝から北海道のほぼ中心に位置する町にいるが、とにかく暑い。九州福岡の担当者にその話をするとこう聞かれた。「暑いって、何度くらいですか?」と彼。「34度、死にそうだよ!」と僕。「冗談ですか!そんなのこっちじゃ普通ですよ!」と彼。そりゃ、そうだ。僕は甘いものが大好きで、暑いとアイスクリームを食べたくなる。オートバイに乗って北海道をぐるぐる回っていると、あちらこちら...

  2. リターンライダー - 新天地はコの字型!

    リターンライダー

    今、僕が一番楽しみにしていることは、オートバイに乗ることだ。僕の学生時代はオートバイとともにあった。暇さえあればオートバイに乗っていた。とにかく、遠くへ行きたかった。年間、平均30日間をテントの中で眠った。日本一周は僕の学生時代のハイライトだ。オートバイが大切なことをたくさん教えてくれた。海外に出てから、オートバイに乗らなくなった。アウトドアは沢山経験したが、何故かオートバイに乗ろうとは思わ...

  3. ボロベスパ その10(最終回で完成!) - Oyadica Days                  http://oyadica.jp

    ボロベスパ その10(最終回で完成!)

    たまに実家に行ってでの作業だったので、2008年の8月から2012年の1月まで、3年半!なんとか形に!... and more↓↓↓↓↓↓ ボロくてもRODAGIGIOシール(新車時に慣らし運転をしてくださいのシール)も貼って。その年の小豆島のイベントに行きました!その時の旅のお話はこちら↓荷物載せすぎ。2人乗り+テントシュラフなんか乗せるとこうなっちゃう。綺麗な海岸に停めちゃいました!その...

  4. ボロベスパ その9(最後の組み立て) - Oyadica Days                  http://oyadica.jp

    ボロベスパ その9(最後の組み立て)

    フロアーはぼかしながら再塗装し磨いたレールには新品フロアゴムを付けました。綺麗にはなったが床面はベコベコ... and more↓↓↓↓↓↓ ボディを木製の土台に乗せてまずはフロントから。フェンダーのぼかし塗装はムラムラだけど内部はピカピカ!エンジンを載せて。。。ワイヤーを入れて、配線を確認中!先ずはタイヤを取り付け、自立!配線の端子を取り付けて。結局、ライトの反射板まで交換した。(今でも部...

  5. ボロベスパ その8(エンジンの組み立て) - Oyadica Days                  http://oyadica.jp

    ボロベスパ その8(エンジンの組み立て)

    エンジンはエンジンケースのみのにして消耗品のベアリング、オイルシールは交換クランクは何度か開けられていたのか既にオリジナルではなかったのでこれも交換。鉄の部品も再メッキされて綺麗に!3分クッキングより早いですね、、、もうここまで仕上がりました。... and more↓↓↓↓↓↓ ピストンはシリンダーが痛むとちょっとづつ穴を大きくしてしていくのですが既に1オーバーサイズのピストンが入っていま...

  6. カタナ250のフロントフェンダー塗装 - あいかわらずなボクら

    カタナ250のフロントフェンダー塗装

    朝の散歩が終わったんで、イエローハットに缶スプレーを買いに行き、帰りは遠回りして、近所にあるコーヒー屋さんで一服。 ヤフオクで落札してあったMC17のフロントフェンダーの塗装を開始した。落札したフェンダーは塗装されていたので、それを400番の耐水ペーパーで落としました。そしてホワイトのプラサフをプシューっと。 こんな感じに水を弾くようになりますが、これに800番の耐水ペーパーを軽くかけ、 こ...

  7. ボロベスパ その7(各部品の準備、仕上げ) - Oyadica Days                  http://oyadica.jp

    ボロベスパ その7(各部品の準備、仕上げ)

    サビは取ったが、かなり塗装が剥げている。丸っと全部新車のように塗ってしまっては「味」が無くなってしまう。レストア=復元するですが、ここの落としどころが難しい。僕は新車を100として30くらいボロボロになっていた今回のボロベスパを60点くらいのくたびれた感じにしたいと決め、だけどエンジンは完調ピカピカを目指します。すぐ痛みそうな部分は結構綺麗めに。数年使って全体の痛み具合が合うようにし未再生の...

  8. 懐いトライアルごっこw - 忠告なんてご無用ぉ

    懐いトライアルごっこw

    昔のポジフィルムを掘り出した。トライアルごっこに興じるオイラ..... 90年代ぐらいだろうか。乗ってるオートバイは友人のもので、スペインの ガスガス JT16 ってマシンだ。ガスガスってのも妙なネーミングだよな...... もっとアクセル開けんかい!って意味で、右手を撚る様で応援するそうだ、ガスガス!!ってね。ちなみに JT はジェイティーではなく、ホタティーと発音するのがスペイン風(語)...

  9. パピヨン自宅カット - あいかわらずなボクら

    パピヨン自宅カット

     カットと言っても、お店のようにハサミでチョキチョキチョキチョキはしません。 これで脚周りなどはほとんどやって、おしりとか顔周りをハサミでちょっとだけ。ショーに出るわけでもないし、充分です。30分ぐらいで終わるので、老犬のリンも疲れなくていいです。 リンを撮ろうとして呼んだんだけど。。。黒いのが割り込んでカメラ目線です 😖 さて、ネタがないので懐かしい写真を。 約三十年前。N...

  10. ボロベスパ その1(出会い) - Oyadica Days                  http://oyadica.jp

    ボロベスパ その1(出会い)

    このベスパとの付き合いは1999年ミラノに交換留学をしていた時に始まる。当時英国に留学していた僕は、在学するロンドンの大学から4ヵ月間だけミラノのデザイン学校への交換留学の許可を得て、当時乗っていた850ccのモト・グッツィという大きなバイクで1300キロ離れたミラノまで自走で行った。当時から姉がミラノに住んでいたのも大きなな理由だった。入手してすぐの頃... and more↓↓↓↓↓↓ ...

  11. 若葉の頃に - 疾風谷の皿山…陶芸とオートバイと古伊万里と

    若葉の頃に

    オートバイに乗って奥多摩を走ってきましたこの時期 奥多摩は若葉の季節爽やかな大気の中太陽光とライトグリーンの若葉のコントラストオートバイを走らせる至福の時間先日の登り窯の窯出しの時陶芸教室のアメリカ人の生徒さん(多分60代後半)と単語を羅列した片言英語で話してこんなに綺麗で素晴らしい季節はビージーズのFirst of mayのようですねって言ったら何それ?歌ってみてって言われて思わず I c...

  12. ターボバイク只今参上ッッッ - カットブレイク SHIN

    ターボバイク只今参上ッッッ

    硬派的なマシン 男kawasaki GPzオーナーは以前御夫婦でピンクGPZとピンクW1を乗られてた旦那様ですッッあのフルチューンGPZは奥様が引き継いだそうです!羨ましい~!(^^)!っで旦那さんはターボをゲットしていたと。。。。。一年半コツコツと仕上げてきたそうですッ!!僕は な~~んも知らんかったです(*'▽')色々とカスタムしてて流用もしていたりとかな~~り凝ったものになってますね...

  13. Versys-X納車! - Hebereke's Blog

    Versys-X納車!

    ちょっと乗っただけですが楽しい(^-^)/

  14. もうすっかり春ですね - 疾風谷の皿山…陶芸とオートバイと古伊万里と

    もうすっかり春ですね

    先週は新しいロードバイクの話だったので今週はきっと自転車で走りに行った記事だと思ったでしょうが違います今日はオートバイです最初、週末は雨模様の天気予報でしたが週末には晴れ模様に変わりましたもうしばらくオートバイに乗っていないので今日はバイクで春の景色を堪能してきました朝から気温が上がり、レザージャケットの下にトレーナーを着こんで出発したことを走りながら少し悔やんだのですが奥多摩を目指して走っ...

1 - 14 / 総件数:14 件

似ているタグ