カウンセリングのタグまとめ (68件)

カウンセリングのタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはカウンセリングに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

あまりにも天気が良いので、甘樫丘へ散歩に行ってきました(*^▽^*)木々が歓迎してくれているようで、こういう道を歩くのが好きです☆今日は、甘樫丘から飛鳥方面を撮ってみました。どうしてかな。この一ケ月間、検査ばかりで、眼底の画像、腹部臓器の画像、そういったものを見てきたせいで、今日の木々たちは、血管そのものに見えました。太い幹は動脈や静脈、枝分かれは毛細血管、まるで同じです。人間は、環境、体験...

大阪子育て相談室を開きます。日 時 : 3月8日(水) 午前11:30~12:30場 所 : JR大阪駅周辺(詳しくはお問い合わせください)  参加費 : 2,000円 プラス交通費を一人500円負担お願います        (1回:1時間 完全予約制 電話等にて連絡してください)お一人から参加いただけます。子どもさんの年齢に関係なく、子育てに関しQ&A方式で相談会を開催しています。日常の些...

by Miwaの優しく楽しく☆

風水も様々なアプローチの仕方があって最近特に感じるのは。。。「家」は物語っている・・・ということ。新しいお家も古いお家もたとえ一軒家でもアパートでもなんとなくそこに住んでいる人のことなどがイメージできることがあります。間取りもそうですけれども立地なども。風水って。。。本当に面白いものだなぁ~と思います。新しいのに住み心地があまりよくないとか古いけれどもなんとなくしっくりくる。。。なんて言うの...

by 心理セラピストの気まぐれ日記

皆様、こんにちは。前回のポストの続きです。前回、ネットでセラピストを選ぶ際には、思考ではなく自分の直感を大切にすることについて書きました。私にもさまざまなセラピストの知人友人がいて、ほとんどの人が自分のHPを持っており、どの人のサイトにも、その人の人柄が良く現れているなと思います。もちろん、お金をかけて作ったページはすごく派手だったり、シンプルにブログが主体だったりという差はありますが、見た...

by あめのみブログ

本日もご参加いただきありがとうございました丁寧にじっくり身体を伸ばしたりほぐした後、暖かくなって、薄着になっていく準備として、脇腹のくびれや、二の腕に負荷をかける動きを加えてみました。終わった後のお茶の時間では、たっぷりの水分補給と糖分の補給もしました。。いつも楽しい時間をありがとうございます皆さんが集まってくださるからこその貴重な時間です!!次回の参加もお待ちしています。

スタッフの一人から、「自信がない」「続けられないかもしれない」と、いわれたらどうしますか?この「自身がない」とは、悩みの多くを占めているのです。周囲のの評価が気になって、自分の意見が言えないことも悪口を言われて反応するのも、自分に「自信がない」にちがいないのです自信とは自分を信じることから始まるのです。能力容姿環境キャリア自分に自信がないからしっかりと地に足がついていない数年前は私もそうでし...

by でたらめ予知夢日記

私は近くの中学校で、3年前からカウンセリングを受けてます。カウンセリング受けてから判った事は、自分が二重人格で、本来の自分(女性)の他に、もう一人名前は無いが‘オッサン’が住んでて、このブログは勝手にそいつが始めた。二人は交互に入れ替わってるので、コロコロと趣味と嗜好が変わるのはその為で、決して多趣味で気が多い訳ではありません。今後このブログは出来る限りそいつに書いてもらおうと思う。

by でたらめ予知夢日記

私は現在近くの学校でカウンセリングを受けてまして今は学校も先生も私も夏休み中そこで夏休み中のテーマとして先生から勧められたのが夢日記をつける事(PCじゃなくて紙のノートにつける事)とポエムを書く事を勧められたけど、ポエムは苦手なんで夢日記を再開させようかと思います。ちょうど夢ブログを持ってたんでそれ話したら先生驚かれましたけど、偶然夢日記書いてた事があるって事が…PCより紙のノートお勧めなの...

by 心理セラピストの気まぐれ日記

皆様、こんにちは。またまたご無沙汰してしまいましたが、お元気でお過ごしでしょうか。相変わらず寒い札幌ではありますが、春がすぐそこまでやってきているのを感じる毎日です。雪解けが楽しみです。お待たせしました。「良いセラピストの選び方」の続きです。前回、セラピストは口コミで探すのが一番良いと書きましたが、口コミがない場合のセラピストの探し方について、ちょっと書いてみたいと思います。今の世の中、皆さ...

今回は、少しまじめにドラマセラピーの授業の話を書いてみようかな。ドラマセラピーは心理療法の1つなので、今学期はカウンセリングやDSM5と言われる精神疾患の分類と診断についても学んでいる最中。今学期、私がとっているのは以下の4つです。●Advanced Role Theory and Role Method (ロール理論上級編と実践方法)● Cross Cultural Understandi...

by SEのための心理相談室

読書記録 こころの科学191号 “コミュ障"を超えて抄録は以下の通り。『“コミュ障"という言葉を通して「コミュニケーション偏重社会」を考える。発達障害等相手の問題と片づけず、対話の可能性を探る。』なんだろう、この違和感・・・。自分の想像していた”コミュ障”論とかなりずれていました。それを”コミュ障”というのでは、一般にいう”コミュ障”は”コミュ障”ではなくなってしまいます。ここで論じられてい...

by Miwaの優しく楽しく☆

風水カウンセリングももう数年やらせていただいていますと。。。こんなことを言っていただくことがあります。「そういえば、あの時がきっかけでした」もう数年のお付き合いの方も多くて。。。最近過去の風水カルテ(と、私は呼んでいます(笑))を見るとプライベートドクターならぬ。。。プライベートカウンセラーのような感じです。でもこれは私が一番願ってきたことでもあるのでとても嬉しく思っています。その人、その人...

by あめのみブログ

来てくださった方々に、今日の身体の状態を伺いながら、ゆったりとヨガをします。忙しい毎日から、自分をゆっくり切り離して、心も体も気持ちよくほぐしてゆきます。深い呼吸を続けることや、瞑想をする機会を一緒につくりましょう2月 26日 (日)13:00~14:0014:00以降お茶の時間場所:自宅※お茶のみ参加もお待ちしてます現在、私ができないポーズについては、声かけのみで誘導させていただいています...

こんにちは。今週のキーワード「春はいつもあなたの心にある」私たちは、春になっても雨は降るし、嵐になることがあるのをつい忘れがち。必ずあなたにも春が来るよ。いつかあなたにも春が来るよ。ではなく、春はいつもあなたの心と共にあり、あなたが気づくのを今か今かと待っているのです。あなたにとって素敵な一日になりますように*。☆*✨*✨☆。*゚✨★2月13日(月)〜2月19日(日)までの待機時間をお知らせ...

自立には、経済的自立、空間的自立、心理的自立があります。それまで親に頼っていた生活するためのお金を、自分が仕事をして稼ぐ。親から空間的に距離を取り離れて暮らす。心理的に親離れし、自分の考えや価値観で生きる。この三つの自立が『独立心』に繋がります。精神分析はクライアントが、自己決定能力を持ち自立に向かう事を目的とします。肉体の年齢は大人であっても、精神的年齢が肉体の年齢に相応しているとは限りま...

精神分析理論講座Ⅱ巻‐下を開きます。日   時 : 2月16日(木)午後1:00~2:30 場   所 : ラカン精神科学研究所(滋賀県大津市 JR湖西線「唐崎駅」下車徒歩5分)受講費用 : 一受講につき一万円        初めての方はプラス テキスト代一冊5千円 (全四冊) - 精神分析理論講座Ⅱ下 -  講義内容 夫婦共謀Ⅴ 《共謀治療》   治療の目標  治療の選択  適応基準  初...

大阪で出張セラピーをします。日時 : 平成29年2月8日(水)場所 : 大阪梅田駅周辺分析料: 初回は75分15,000円、2回目以降は50分10,000円(プラス交通費2000円)    * 場所、分析料、交通費について詳しくは、電話等にてお問い合わせください。自分自身、子ども、夫婦、家族、対人関係その他様々な悩みご相談ください。大阪近郊で精神分析を希望される方、連絡ください。日程が合わな...

ラカン精神科学研究所では、毎月1回、月初めにメールマガジンを発行しています。2017年2月1日、 ラカン精神科学研究所メールマガジン83号発行しました。日々、クライアントの分析をする中で感じたことや、理論、自分の事を例にあげて書いています。No,83今月のメルマガのテーマは「「自分が一番正しいと思っていませんか」  ‐ 大阪子育て相談室より ‐です。子どもへの対応『オールOK』をしているお...

by あめのみブログ

以前、ビジネススーツのお買い物同行をさせていただいた方と、数か月ぶりにお会いしました。 その方は、「なんか最近モテるんですけど~!」とご自身や周りの変化を嬉しそうにお話してくださいました。 その方のモテるとは、女性にチヤホヤされるという意味だけではなく(。。半分くらいそういう意味かもしれませんが!?) これまでお話しなかったような方とお話したり、大切な場面で、良い第一印象を与えられている実感...

by ココ岡山

昨日、オヤジがリハビリのために入院している病院に行ったら38.6度の高熱。食欲がなく昼食は食べなかったという。2度目のカウンセリングをキャンセルしようと思ったけど、病院に来てもらって談話室で話を聞いた。3時間後、父の熱は解熱剤が効いて36度台に下がり、夕食をもりもり食べていて一安心。日曜で当直医しかいなくて原因は分からないまま。その分、看護師がマメに様子を見に来てくれて助かった。去年の8月に...

似ているタグ