カミキリのタグまとめ

カミキリ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはカミキリに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「カミキリ」タグの記事(29)

  1. 今年もオオトラ探索 - とんぼ道

    今年もオオトラ探索

    夏から秋に。。。トンボ探索に行きたいのをグっとこらえて、今年もオオトラカミキリの探索に出撃。去年は数回通って、成果なし。姿すら見なかったような。。。覚えてないくらいだから、たぶん見てないのだろう。ヒイコラと山を登り、ポイントに到着。麦茶をゴクゴク飲んでホっと一息。眼前に聳え立つモミの木を監視する。。。木漏れ日が心地よい。汗も引き、HPが回復してくると、時には斜面を登り、下り。モミの木をくるっ...

  2. ジュウニキボシカミキリ - Insect walk

    ジュウニキボシカミキリ

    さて、いよいよ撮影するような虫に出会わなくなり、ポイントを移動することにしました。途中のハリギリで念のため掬ってみることに・・・。ハリギリをホストにするジュウニキボシカミキリがいるかもしれないので(*^^*)昨年も掬いましたが何も入らなかったので、厳しいと思いながらも1掬い目・・・。竿を縮めて網を確認すると、キモンカミキリみたいなカミキリがチラッと見えました。「何か入った?」と、息子が私に近...

  3. ヤハズカミキリ - Insect walk

    ヤハズカミキリ

    このヤハズカミキリもニセビロウドカミキリと同じところから。ヤハズカミキリも初撮りではないですが、以前撮影したのがしょうもない写真だったので、のんびり撮り直しします(^^;・・・これも当てもない散策ならではでしょう(^^)ヤハズカミキリも動かないので、じっくり色んな角度から撮影できました。1.赤味がかった淡茶色が綺麗なヤハズカミキリ。2.触角が長いので全体を入れようとすると、大分引く構図になる...

  4. ニセビロウドカミキリ - Insect walk

    ニセビロウドカミキリ

    この日は、富士方面へ行こうと計画していましたが、時期や日が良くなかったので、急遽大菩薩方面に変更しました。天気予報は晴れのち曇りで、午後の降水確率は40%。これは午前中勝負だ!・・・と、言っても、今回は特定のカミキリを探すといった目標を立てず、写欲が湧く虫を撮影するといった、当てもない散策です。現地に到着し、早速虫散策です。一通り探しましたが、これといった虫に出会えない・・・。ビーティングに...

  5. トラカミキリ - Insect walk

    トラカミキリ

    その後もイッシキキモンは確認出来ず・・・。時間も無いのでイッシキキモンはまた今度にして、トラカミキリを確認すべく、帰りがてら地元のポイントに寄ってみました。ポイントに到着し、クワの木を見渡すもトラカミキリの姿が無い・・・。まだ少し早かったかな!?と、息子と話しをしていたら、息子が1頭のトラカミキリを見つけました。今年も確認出来て、少し安心しました。1度捕獲し、マジマジと見てみる・・・。デカい...

  6. ニイジマトラカミキリ 2 - Insect walk

    ニイジマトラカミキリ 2

    クワカミキリの撮影後、林道脇の葉を少し掬ってみるとニイジマトラカミキリが入ってました(^^)また、ニイジマトラです。昨日はカメラを向けた瞬間に飛ばれたので、今回は慎重に撮影・・・と思ったら、これまたあっという間にサヨナラでした(/_;)/~~どうやら、私はニイジマトラとは相性が悪いようです。その後もイッシキキモン探しでヤマグワを眺めていると、息子が「ニイジマトラだ」と下草を指差しています。ど...

  7. クワカミキリ 2 - Insect walk

    クワカミキリ 2

    この日は、イッシキキモンカミキリとトラカミキリでも再撮影しようかと、のんびり出掛けてきました。まず、イッシキキモン撮影で高尾方面へ。以前から撮影しているポイントに到着し、ヤマグワを確認するも全く見当たらない・・・。暫く散策すると、そこでクワカミキリを見つけました。以前は結構見掛けたのですが、最近は少ない気がします。昨年、撮影した個体は擦れが多くあったので、再度撮影することにしました。のんびり...

  8. ドウボソカミキリ - Insect walk

    ドウボソカミキリ

    本命のクモノスモンサビカミキリが撮れた達成感で、すっかりまったりモード(笑)ゆっくり昼ごはんを摂った後は、ドウボソカミキリを狙います。近くのアジサイを見渡すも、全くと言っていいほど虫がいない・・・。今日はもう諦めようと思い、最後に根元付近を確認すると・・・ドウボソカミキリ発見!名前の通り細長い(笑) エリトラにうっすらスジが確認出来るものの、複眼の大きさからミヤマではなく、普通のドウボソらし...

  9. クモノスモンサビカミキリ - Insect walk

    クモノスモンサビカミキリ

    さて、本命のクモノスモンサビカミキリが見つからない。ビーティングに切り替えるも、トゲバカミキリはよく落ちて来るが本命はサッパリ・・・。ビーティングは息子に任せてちょっと休憩(+_+)すると・・・「おっ!クモノスモン!?」と息子が叫びました!え!?私は息子の元に駆け寄ると、確かに小さいカミキリが2頭落ちている。内1頭は違うと息子がはじく(笑)残る1頭も小さくて、薄暗くて、おまけに老眼で “蜘蛛...

  10. ハスオビヒゲナガカミキリ - Insect walk

    ハスオビヒゲナガカミキリ

    キカマキリモドキの撮影後は、本命のクモノスモンサビカミキリを狙いにミズキを探します。ポイントらしきミズキを息子とルッキングすると、息子が「おっ!?」と声を上げた。「マジで!?」もう見つけたのか?と、思いましたが、直ぐに「ハスオビヒゲナガだ」と返ってきました(^^;ハスオビヒゲナガカミキリも初見でしたので、撮影開始!ただ、斜面で足場が良くなく思うように撮れない~しかも、髭長すぎ(゚Д゚;)全体...

  11. ルリハナカミキリ - Insect walk

    ルリハナカミキリ

    この日、最後の虫はルリハナカミキリ。昨年、御嶽山で見つけたのですが、ろくに撮らない内に飛ばれてガッカリした覚えがあるカミキリです(笑)珍しくもないカミキリみたいですが、私達はやっと2頭目・・・。明るいところでは、エリトラが瑠璃色に見えて美しく、前者のヌバタマハナカミキリよりビジュアル的には上を行くと思う(笑)これで、今シーズン此処での散策は終わり。また、来シーズンにモモブトハナカミキリ狙いで...

  12. ヌバタマハナカミキリ - Insect walk

    ヌバタマハナカミキリ

    いや~、モモブトハナカミキリは飛来しない・・・。元々、此処では多くないらしい上、花が殆ど終わっている状態だと尚更でしょうね。と、言うことでモモブトハナカミキリは諦め、あまり写欲は湧かないが、ヌバタマハナカミキリを探してみることに。探すこと十数分、下草で休んでいる黒いカミキリを発見。艶がなく、ザラザラ感があるエリトラ・・・ヌバタマハナカミキリだろう。「多分、ヌバタマハナカミキリ」と、息子を呼び...

  13. トラテクの季節 - とんぼ道

    トラテクの季節

    暑さ恋しさに南遊びに行っても、帰ってくると、こっちのが蒸し暑くてたまらない。ニィニィゼミやアブラゼミ、ヒグラシも日に日に耳につくようになってきて、自然のパワーを感じる季節。涼し気に川を滑ってくるミヤマサナエ 雄ミヤマサナエ 雌汗ダクな真昼間トラフカミキリが、いつものごとく、テクテクとクワの幹を歩き回っている。朽木をセカセカ歩いていたのはビロウドカミキリ渋いブラウンと、金ピカの毛並が好きである...

  14. シロオビトラカミキリ→ シラケトラカミキリ - Insect walk

    シロオビトラカミキリ→ シラケトラカミキリ

    ここのポイントで最後の撮影となったカミキリ。シラケトラカミキリのようだが・・・?でも、シロオビトラカミキリかもね~と思い、念のため撮影し拡大して確認します(^^;翅端は尖っているというより角張っている程度・・・。前胸は丸いのでシロオビトラカミキリで良いのかも~。と、言うことで初見第4種目となりました。↑シラケトラカミキリとご教示頂きましたので削除しました。しかし、種類を追っていない私には、他...

  15. ヨコヤマトラカミキリ - Insect walk

    ヨコヤマトラカミキリ

    暫く散策しても目新しい虫が見つからなくなってきたので、ポイントを変えてみる事にしました。すると、今まで見たことの無いカミキリが・・・えっ?もしや・・・キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!なんと、ヨコヤマトラカミキリでした!ここにも居るんだ!?想定外のカミキリが見つかり、テンションMAX(笑)ヨコヤマトラは撮りたかったカミキリですが、時期を逃してしまったので来シーズンと思っていたのです。そ...

  16. カタキハナカミキリ - Insect walk

    カタキハナカミキリ

    次に見つけた初見第2種目のカミキリは、カタキハナカミキリ。名前の通り、肩の部分が淡橙色のカミキリ。淡橙色は肩部分の端に気持ち程度にあったり、翅先まで発達している個体がいるようです。1. 肩にホンのちょっぴり淡橙色が入る個体。2. こちらは、翅端の半分くらいまで淡橙色の個体。カタキハナカミキリPedostrangalia femoralis (MOTSCHULSKY,1860) カミキリムシ科...

  17. キモンハナカミキリ - Insect walk

    キモンハナカミキリ

    時間が経つにつれ、段々と気温も上がり、日も射してきました。虫も飛び出したので本格的に散策開始です!暫くすると、息子が「キモンハナだ」と一言。息子の所に確認しに行くと、確かにキモンハナカミキリでした。メインのカミキリではありませんが、一先ず初見と言うことで坊主だけは免れました(^^;1.このフィールドで初見第1種目は、息子が見つけたキモンハナカミキリ。2.黄紋といっても、かなり淡黄色の紋。この...

  18. ガロアケシカミキリ - Insect walk

    ガロアケシカミキリ

    福島遠征明け直ぐに、息子が自宅前で見つけたガロアケシカミキリ。昨年から自宅前でよく見かけていましたが、老眼の私は既撮のアトモンマルケシカミキリにしか見えずスルー。でも、息子に「アトモンマルケシだとすると上翅に線が無い」と言われました(^^;後で落ちていた死骸をルーペでよく見るとガロアケシカミキリと判明。まぁ、また翌年に自宅で見れるだろうと気長に待っていると、やっぱり見ることが出来ました(笑)...

  19. ヤツボシハナカミキリ - Insect walk

    ヤツボシハナカミキリ

    今回の目的だったニセヤツボシカミキリを撮影出来た私たちは、すっかり気持ちに余裕が出来て、後はのんびり散策です(笑)次に出会ったカミキリはヤツボシハナカミキリ。2年前、御嶽で見つけましたが、一瞬探していたクモマハナカミキリかと思い、糠喜びした事がありました(笑)そして、その時撮影したヤツボシハナカミキリのデータはメモリーカードの不具合で読めなくなってしまったので、丁度良い撮り直しとなりました(...

  20. ニセヤツボシカミキリ - Insect walk

    ニセヤツボシカミキリ

    クロヒラタカミキリを撮影後はこれといった虫が現れず・・・。暫く散策しても代わり映えしないので、後は子供たちに任せて少し仮眠することにしました。気温が高い中、寝不足で少々バテ気味です(;´д`)クルマに戻り、シートを倒すと、あっという間に眠りに落ちたようで記憶がありません(笑)暫くすると、遠くで私を連呼している子供たちの声が微かに聞こえてきました・・・。これは、ニセヤツに違いない!飛び起きて、...

1 - 20 / 総件数:29 件

似ているタグ