カンボジアのタグまとめ

カンボジア」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはカンボジアに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「カンボジア」タグの記事(26)

  1. カンボジアの絹織物をなりわいとした森本喜久男さん - 石井真弓のブログ◎Apertures

    カンボジアの絹織物をなりわいとした森本喜久男さん

    今晩ツイッターを見ていたら、ショックなニュースがタイムラインに流れてきました。カンボジアで長い年月、絹織物作りにたずさわり、「クメール伝統織物研究所」(IKTT)を主催していた森本喜久男さんが、7月3日にお亡くなりになったそうです。IKTTのフェイスブックページを見たら、悲しいことに、たしかにそのように書かれてありました・・・。森本さんには10年以上前、雑誌の取材で一度だけお会いしたことがあ...

  2. プノンペンで泊まる - 空想地球旅行

    プノンペンで泊まる

    近年は観光スポットとしても注目が高まるプノンペン。それに合わせるようにリーズナブルなホテルからインターナショナルブランまで、快適ホテルが増加中。小規模展開する隠れ家のようなブティックホテルに泊まるのも楽しそうです。ラッフルズ・ホテル・ル・ロイヤルプノンペンを代表するホテルといえばラッフルズ。数々の著名人をもてなした言わずと知れた名門ホテルです。古き良き荘厳な佇まいと完璧なおもてなしでゲストを...

  3. プノンペンで食べる - 空想地球旅行

    プノンペンで食べる

    欧米人在住者や駐在員が多く暮らすプノンペンは和食からフレンチ、イタリアンまで洗練されたレストランが数多くあります。せっかくだからここならではのカンボジアらしい料理や雰囲気を楽しめるレストランやカフェを楽しみたいものです。だって郷土料理はその土地で食べてこそ、本当の美味しさが伝わるってもんです。まず、パン党に朗報です。川沿いの通りシソワットキーでパリのパン屋さんエリック・カイザー発見。さすが元...

  4. 沙羅双樹の木の下で - 空想地球旅行

    沙羅双樹の木の下で

    プノンペンのいくつかの観光スポットに咲いている沙羅双樹の花。この花の寿命はわずか1日。朝に咲き夜には花がぽろりと丸ごと落ちます。このはかなさが平家一門の「盛者必衰」を表していると平家物語の作者は考えたわけです。不思議な形と色は熱帯の東南アジアにふさわしくパワフルでエキゾチックで魅惑的です。プノンペン市内の王宮の近く、トンレサップ川に面して立つ1440 年代に建立されたワットウナロムは、国内で...

  5. プノンペンのペン夫人 - 空想地球旅行

    プノンペンのペン夫人

    今から650年ほど昔のこと。ペン夫人という裕福な未亡人がおりました。ある日、川へ出かけ亡き夫を偲んでいると、茶色い川をドンブラコー、ドンブラコーと流れてきた流木を見つけました。流木を拾い上げると、何と中には4体の仏像が入っていました。これは夫の代わりかもしれないと持ち帰り、丘に祠をたて仏像を祀ったことからペン夫人の丘=プノンペンと名付けられ、それが町の名前になりましたとさ。後に寺院が建立され...

  6. シェムリアップの夜は楽しみ方いろいろ - 空想地球旅行

    シェムリアップの夜は楽しみ方いろいろ

    シェムリアップは夜も元気。ナイトマーケットがあちらこちらに立ち明るく賑やか。どこも品揃えはほぼ同じだけど、つい色々見てしまいます。ツーリストポリスも見回っているので安心して夜ショッピングを楽しめます。とはいえ、身の回りの貴重品には十分気をつけて。シェムリアップで一番賑やかなパブストリートで、カンボジアンナイトも楽しみたい。珍味好きなら昆虫レストランはいかが?デザートはキャラメリゼされたコオロ...

  7. 午後はシェムリアップでのんびり - 空想地球旅行

    午後はシェムリアップでのんびり

    アンコール遺跡の日中の暑さは半端ではありません。日陰も少ないしフラフラな状態でじっくり見てられないし、後になっても暑かった思い出しか残らないかも。だから午後はシェムリアップのカフェに非難する人も多く見かけます。アンコール遺跡はせめて3日間くらいかけて小分けして見学しないと体力が持ちません。街はオールドマーケットを中心に、半径500メートルほどにショップや飲食店、マッサージなど、旅行者が求める...

  8. 満月とアンコールワットとお正月 - 空想地球旅行

    満月とアンコールワットとお正月

    普段のアンコール遺跡は18時頃ゲートを閉めてしまうのですが、4月14〜16日のクメールのお正月前後は、夜間アンコールワットがライトアップされ、参道の前まで行くことができました。折しも満月で、アンコールワットを挟んで空と池に浮かぶ月が幻想的です。しかし、お正月三が日はたくさんの催し物が開催され、カンボジア全国から訪れる人々で、日中の遺跡見学は恐ろしい混雑ぶり。一年に一度の特別な体験を望むなら、...

  9. もうひとつのアンコールワット - 空想地球旅行

    もうひとつのアンコールワット

    シェムリアップから車で北東へおよそ1時間、現在も修復がされないまま放置され、密森にひっそりと眠る巨大寺院「ベンメリア」。回廊や十字型の中庭などの伽藍配置が、アンコールワットと類似点が多いことから「東のアンコール」とも呼ばれています。原形をとどめないほど崩壊がひどく、苔むし、木の根が石を締め付けて、ほとんどが瓦礫の山のと化した廃墟感が、アンコールワットよりも味があると最近人気のスポット。寺院は...

  10. シェムリアップ 幻想のネオン街 - 空想地球旅行

    シェムリアップ 幻想のネオン街

    アンコール遺跡観光を楽しむ観光客が夜を楽しむ場所がパブストリート。バーやレストランがギッシリと林立する繁華街で電飾が煌めきとても賑やか。だけどカンボジアは慢性的な電力不足。一歩街を外れると暗闇の中をバイクや車、人が行き交う。当然交通事故が多発。そんな場面に何度も出くわしています。シェムリアップの電力の8割はタイからの供給。首都プノンペンは8割がベトナムからの供給なのだそうです。外国人観光客は...

  11. アンコールワット観光旅行(9)アンコール・ワット - カリフォルニアの広い空、と日本の空は繋がっている

    アンコールワット観光旅行(9)アンコール・ワット

    ギャー! 気がつけば旅行から既に2ヶ月近く経とうとしているじゃないですかー! ヤバイ!ブログをアップしないにも程がありますね、スミマセンf(^_^;。なので、先々月(!)に行ったアンコールワット旅行の続きです。旅行最終日、午前中にアンコール・トム、「タ・プロム寺院(Ta Prohm)」を観光した後、午後にようやくメインイベントの「アンコール・ワット」です。======アンコールワット観光旅行...

  12. カンボジアの秘密の島へ - 空想地球旅行

    カンボジアの秘密の島へ

    シアヌークビルの西の沖、タイランド湾に浮かぶロン島。パラダイスを求む欧米人の中ではちょっとしたブーム。ロン島へは街の中心に近いセレンディピティビーチの桟橋から出発。桟橋には旅行会社が並び船のチケットを販売しています。船は複数社あり、出発時間や所用時間が異なります。相場は高速船で25ドル。所要時間は約40分。ロン島の一番の難関が乗船でしょう。まずどの船に乗ったらいいのかが不明。係員にチケットを...

  13. アンコールワット観光旅行(8)タ・プロム - カリフォルニアの広い空、と日本の空は繋がっている

    アンコールワット観光旅行(8)タ・プロム

    またまた間が空いてしまいましたが、先月行ったアンコールワット旅行の続きです。f(^_^;。旅行最終日、午前中にアンコール・トムを訪れた後に行ったのは「タ・プロム寺院(Ta Prohm)」です。======アンコールワット観光旅行ブログ========1)出発編2)ロリュオス遺跡群3)プレアヴィヘア寺院4)ベン・メリア遺跡5)アンコールワットの朝日6)プレ・ループ、バンテアイ・スレイ7)アンコ...

  14. カンボジアのビーチリゾートへ - 空想地球旅行

    カンボジアのビーチリゾートへ

    最近のカンボジア旅行はアンコール遺跡を見学した後にビーチリゾートで遊ぶスタイルがちょっとした流行り。そもそもカンボジアが海に面していることすら知られていないかもしれませんが、タイランド湾に面する南部にはとびきり綺麗なビーチがあるのです。近年ビーチリゾートとして人気のあるシアヌークビルへはアンコール遺跡があるシェムリアップから空路で南へ1時間。立派な道路はあるのだけれど、タクシーはほとんど見か...

  15. アンコールワット・アンコールトム・シェムリアップへの旅 - 1月1日大安吉日

    アンコールワット・アンコールトム・シェムリアップへの旅

    アンコールワット遺跡群を見に行くことになりANA旅作を利用しました広島~羽田 築地でお鮨をいただき、八丁堀に住む友人のタワーマンションへ出産祝いを持参しディナーご一緒しました羽田~バンコック 空港の中での乗り換えが、けっこう分かりにくかったです バンコックの空港は約10年ぶりバンコック~シェムリアップ バンコックエアラインです プロペラ機ですホテルは・・・こじんまりのリゾートタイプ LYNN...

  16. トンレサップ湖クルージング - San Marinoの海を越えて            

    トンレサップ湖クルージング

    アンコールワット遺跡に行ってきましたカンボジアの、シェム・リアップ空港に降りますお迎えの方に来ていただき、ホテルに向かいましたホテルのチェックインは午後2時からですホテルに到着したのが、午前10時だったので、早すぎました荷物を預けて、トンレサップ湖に行きました一人、45ドル(アメリカドル)でしたトヨタの四駆に、ドライバーさん、ガイドさんと、わたしたちで乗り込みます途中、お昼ごはんも頂きました...

  17. アンコールワット観光旅行(7)アンコールトム - カリフォルニアの広い空、と日本の空は繋がっている

    アンコールワット観光旅行(7)アンコールトム

    うっかり忘れてしまいそうですが、先月行ったアンコールワット旅行の続きを再開です。======アンコールワット観光旅行ブログ========1)出発編2)ロリュオス遺跡群3)プレアヴィヘア寺院4)ベン・メリア遺跡5)アンコールワットの朝日6)プレ・ループ、バンテアイ・スレイ8)タ・プロム9)アンコール・ワット=============================カンボジア旅行最終日、ようや...

  18. ラテライトと煉瓦と - 写真でイスラーム  

    ラテライトと煉瓦と

    1.雨が降ると・・雨が降るとこれを思い出す。                ↑アンコールワットの周囲雨季なので、水たまりはどこにでもあるが、場所によってはこのようなこい赤土色の水たまりになる。スニーカーもこの色のところではしっかり色が残ってしまう。2.ラテライト 現在の分類ではラトソルというが、ここでは記憶にしっかりと入り込んでしまっているラテライトと書かせてもらう。 世界の土壌にはいろいろ...

  19. アンコールワット観光旅行(6)プレ・ループ、バンテアイ・スレイ - カリフォルニアの広い空、と日本の空は繋がっている

    アンコールワット観光旅行(6)プレ・ループ、バンテアイ...

    再び、先月行ったアンコールワット旅行の続きです。======アンコールワット観光旅行ブログ========1)出発編2)ロリュオス遺跡群3)プレアヴィヘア寺院4)ベン・メリア遺跡5)アンコールワットの朝日7)アンコールトム8)タ・プロム9)アンコール・ワット=============================4日目のこの日は、早朝アンコールワットで朝日を見たあと、ホテルで朝食を摂り、改...

  20. アンコールワット観光旅行(5)アンコールワットの朝日 - カリフォルニアの広い空、と日本の空は繋がっている

    アンコールワット観光旅行(5)アンコールワットの朝日

    すっかり間が空いてしまいましたが、先月行ったアンコールワット旅行の続きです。======アンコールワット観光旅行ブログ========1)出発編2)ロリュオス遺跡群3)プレアヴィヘア寺院4)ベン・メリア遺跡6)プレ・ループ、バンテアイ・スレイ7)アンコールトム8)タ・プロム9)アンコール・ワット=============================旅行4日目、まだ日が昇る前、真っ暗な中「...

1 - 20 / 総件数:26 件

似ているタグ